バラマンション(韓国ドラマ)  11話・12話(最終回) あらすじと感想

バラマンション



バラマンション 장미맨션 2022年放送 全12話 TVINGオリジナル作品

daisySSさん

第11話視聴率

第11話あらすじ

拉致されたジヒョンは、犯人に会話を求めます。ソン・ジヒョン(ソン・ジイン)を拉致したのはミンス(ユン・ギュンサン)。ジヒョンが作ったルールのせいで、ジナが孤立し、嘘を平気で語れる性格になってしまったと非難するミンス。「僕はジナさんを本当に愛しています」と語ると、望遠鏡を使ってジナのマンションを監視する。

ドアの取っ手から採取した指紋を確認した結果、指紋はミンスのものだったと分かると、衝撃を受けるナムヨン。一方、チャン・ウォンソクは、10年前に失踪したパク・ヒョンチョルが5年前に、チャンミ(バラ)マンションの部屋を借りていたことを報告されると、誰かがパク・ヒョンチョルの名前を使っていると確信する。

ミンスの指紋が検出されたことから、ナムヨンはチェ・ピョチャンに報告すると、どうするべきかを相談します。彼女の話しを聞いたチェ・ピョチャンは驚く様子がなく、「後輩を犯人として逮捕することはできない」と語り、「僕たちができることは彼を説得して自首させることだよ」とナムヨンにアドバイスします。

ジナの彼ドンヒョンを監禁しているミンス。ドンヒョンは絶対に誰にも言わないと語り、釈放することをお願いします。しかし、長年、ジナに片想いしてきたミンスはドンヒョンの言葉に耳を向けることがなく、ジナの父が病院長だと思って彼女との関係を続けてきたことを知るミンスは、ドンヒョンを非難。

その時、鳴り響くサイレンの音、、、チャン・ウォンソクが率いる強力1チームがチャンミ(バラ)マンションに出動。そのことに気づいたミンスは、マスクをつけると非常階段を利用して脱出します。失踪者であるパク・ヒョンチョルが借りている118-1104号室に入ったチャン・ウォンソクは、犯人が長年ジナの自宅を監視していたことに気づくと、ジナのマンションに盗聴器が取り付けられていることを知る。

チャンミマンションの監視カメラの映像を確認していたナムヨンは、ミンスがマンションにいたことを知るとどこかに向かう。。。一方、チャン・ウォンソクは10年前パク・ヒョンチョルの失踪事件を担当したのがミンスだと気づき、ジヒョンの失踪事件をもミンスが自ら担当したことを知ると、ミンスがジヒョンを殺害したと疑い始める。

自宅に戻ったミンスは何かをいそいで探し始め、彼が自宅に戻ると気づいたナムヨンは、銃を手に持ち彼の自宅に現れます。

チャン・ウォンソクは、監禁されていたジナの元恋人に犯人の顔を確認させます。ミンスが拉致犯だったと確認した時、ナムヨンがミンスの自宅に向かう前にバックアップを要請したことを知ったチャン・ウォンソクは、ミンスを逮捕するため彼の自宅に刑事を送る。

ナムヨンは自首を勧めますが、ミンスは時間が必要だと語ると、すぐに自首することを拒否。そのとき、現れたチャン・ウォンソクに逮捕されそうになりますが、逃げ切り、、、オボムを訪ねると追跡されない携帯電話を受け取ると、オボムの車を奪ってジナのいる釜山に向かいます。

一方、ナムヨンから連絡を受けたソン・ジナ(イム・ジヨン)は、ミンスに関することを聞かされ、釜山からソウルに戻る。ジナはミンスが借りていた部屋に通され、これまでミンスが自分をストーキングしてきたことを知り、強い衝撃を受けます。盗聴までされていたことに、、、父に姉ジヒョンを殺害したのが刑事のミンスだと伝えると、落ち込み一人、暗闇の中でベンチに座っている。

そんな彼女を後ろから襲う男、、、ジナは気絶させられ。。。

第11話感想

ジナの恋人を拉致したのはミンスでした。ジナの姉を拉致したのもミンスでした。ミンスが付けているマスクは、ジナをマンションで襲ったのと全く同じもの・・・、長年ジナをストーキングしていたミンスが、なぜジナの姉を拉致しただけではなく、、ジナまで襲ったのか、、、謎です。

どんな時もジナに優しい姿を見せたミンスだったので、今話で彼女を長年ストーキングしていたのがミンスだと知り、本当にショックを受けました。これまでミンスが見せた態度からは、全く暴力的な一面もストーカーのような面もなかったので、彼が拉致犯だったということは、これまで多く登場した逆転の中でも最もショッキングなものでした!

追跡されない携帯電話を持ってジナのいる釜山に向かったミンスですが、情報元だったオボムはミンスを裏切り、スクジャの指示を受けてジナに関する情報をスクジャに流し、ミンスを裏切っていました。オボムが渡した携帯電話はスクジャの命令を受けて準備されていた物だったことから、再び予想外の出来事が起きおることになりますね。

ハラハラ、ドキドキが続き、、、ジナとミンスのロマンスが進展した後に、ミンスがジナのストーカーがーだったことが明かされるこの展開が興味深いです。

サブタイトルは執着で、毎話オープニングが印象的ですが、最終話ではミンスがなぜジナをストーキングすることになったのか、ミンスの秘密が明かされることになるのでしょう!

第12話視聴率

第12話(最終回)あらすじ

過去

ギャンブルにハマった父は家に帰らず、、、大好きな植物を育てながら息子ミンスを育てる母、、、お金を要求する父は母に暴力を振るい、、、これまで父の暴力に耐えていた母、、、この夜は、自宅の権利書を奪って去る父の姿に、高校生だったミンス(ユン・ギュンサン)は、父を殺害してしまいます。

ミンスの母は、植物を育てているビニールハウスの前の木の下に夫の遺体を埋め、、、ミンスは警察になり、母は夫を殺害したと自首し、その後、自殺を図る。

現在、チャンミ(バラ)マンションの捜査に進展がないチャン・ウォンソクはイライラを隠せず、ライバル的な存在であるチェ・ピョチャンが捜査に非協力的だと語り、二人のチーム長はお互いへの怒りを爆発させる。

その頃、ミンスに拉致されたソン・ジナ(イム・ジヨン)は、田舎にあるミンスの実家で意識を取り戻します。自分をさらったのがミンスだと知るジナは彼を警戒しますが、落ち着いた声でミンスはすべてを話すので聞いて欲しいと伝える。

「話しを聞いてください。それがジヒョンさんを殺した犯人を見つけることに繋がります」と語るミンスの言葉に、ジナは彼の説明を聞きます。

ミンスは、ジナを初めて見た2010年の頃のことを話し始める。密かにジナへの気持ちを寄せたミンスは、遠くから彼女を見守るしかできず、彼女への関心はエスカレートして、ジナの実家のマンションの向かいの部屋が空いていることを知ると、部屋を借りて本格的に彼女をストーキングする生活を始めます。初めは彼女への関心からはじまったこと、時間がすぎると共に彼女SNSまでチェックし、ジナのすべてを知りたいと思う気持ちが執着へと変わります。

しかし、ジナと姉のジヒョンとの仲が悪化したことで、ジナは実家を出て釜山に移り住み、彼女への気持ちを諦めるために仕事に没頭するなど、ジナへの執着を捨てるために努力したミンス。彼の努力とは違い、ミンスのジナへの気持は抑えきれないほど大きくなり、彼女を実家に呼び戻すために、姉ジヒョンを拉致する計画を立てます。

同じマンションに住むイ・ウヒョク(チョ・ダルファン)は、精神疾患があり、短期的に記憶力を失うことから、彼をジヒョンの拉致犯として仕立て上げる計画は、ジヒョンが拉致されて13日が立った日、何者がマンションに侵入しジヒョンを連れ去ったことから思わぬ方向へと進むことになる。

すべての話しを聞いたジナは、「これまで生きていて誰かをこんなにも愛したことはないです」と語るミンスの言葉に、なぜか彼を憎めないジナ。。。

ミンスが持っていたものと同じマスクを持っている真犯人がいることを伝えると、チャン・ウォンソクとチェ・ピョチャンチーム長が必ず事件を解決すると伝えるミンス。

チェ・ピョチャンの命令で動くナムヨンは、ジナの自宅のトイレで血痕を発見すると、鑑識に回します。激しく争った二人のチーム長、、、ジナから拉致された位置を伝えるメッセージが届き、その位置がミンスの実家だと知ると、、チャン・ウォンソクとチェ・ピョチャンは、刑事たちを連れて出動。一方、話したいことをすべて伝えたミンスは、ジナを帰らせ、、、一緒に戻ろうと果たすジナに、しばらく考えたいことがあると、実家に残ったミンス。

ジナが去った後、過去、父の遺体を埋めた木を見つめると、持っていた銃を頭に向ける。その後、、、鳴り響く銃声。。。

チャンミマンションがあるヨンマ地区の開発は順調に進んでいる様子で、関連書類を確認する女性の手が映り、ジヒョンのノートパソコンをまで手に入れた様子。スーツ姿のスクジャは、ドアをノックすると中に入り、「ハン・ヨンジュです」と笑顔をみせ、ある女性に報告を始めます。

ジナの実家の浴室で見つけた血痕を調べた結果、血痕はミンスの物ではなく、チャーリーのスーパーマーケットで精肉を担当していたチョン・テホの物でした。

第12話(最終回)感想

結末が出ていないエンディング、、、これはシーズン2へと続くことを意味するのでしょうか。

今話はミンスの寂しいナレーションで始まり、切ない気持ちになりました。ミンスには悲しい過去があり、、、ジナをストーキングしていたことを非難されて当たり前ですが、ジナが語っていたように、ミンスを憎めない、、、気持ちに同感します。

ジナがソウルに戻って欲しいと願う気持ちで始めた計画は、ジナの姉を殺害する出来事へと発展し、最終話のエンディングでミンスが死を迎える悲しいエンディングでした。

チャンミマンションの再開発が進められる様子から、ジヒョンを殺害した犯人の目的はやはり、再開発と強い関連があるようです。ジナをマンションで襲った人物は、チャーリーのスーパーマーケットで働くチョン・テホだったという意外なことが明かされ、、、ジヒョンが殺害された理由がいまだ明確にされないまま、、、シーズン2が始まることを期待します!

捜査、サスペンススリラーのジャンルで、ロマンスがこんな風に描かれるとは予想を遥かにこえる面白さでした!



【第4回投票開始】

イ・ジョンソク ドラマ ランキング


【放送情報】


【私のIDはカンナム美人】

●BSJapanext(2022/8/8から)月~金曜日7:30から

私のIDはカンナム美人 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ・感想


【パフューム~恋のリミットは12時間~】

●BS朝日(2022/8/15から)月~金曜日8:30から 字幕

パフューム~恋のリミットは12時間~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・視聴率


【逆境の魔女〜シークレット・タウン〜】

●BSテレ東 全67話(2022/8/16から)月~金曜日8:53から 字幕

逆境の魔女〜シークレット・タウン〜 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ


【女神降臨】

●BS日テレ 全22話(2022/8/16から)月~金曜日11:30から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ


【王女の男】

●BS松竹東急 全24話(2022/8/16から) 月~金曜日12時から 字幕

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図(外部リンク・姉妹サイト)


【夕食、一緒に食べませんか?】

●BS12 トゥエルビ 全24話(2022/8/17から)月~金曜日早朝5:30から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【あやしいパートナー~Destiny Lovers~】

●BS-TBS 全20話(2022/8/17から)月~金曜日7時から 字幕

あやしいパートナー〜Destiny Lovers〜 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【花郎】

●テレビ愛知 (2022/8/17~) 月~金 9:30~

花郎(ファラン) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【浮気したら死ぬ】

●BS12 トゥエルビ(2022/8/19から)全21話 金曜日16時から2話連続放送 字幕

浮気したら死ぬ キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率


【緑豆の花】

●BS日テレ 全24話(2022/8/24から)月~金曜日13時から 字幕

緑豆の花 キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ(外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP