ハイバイ、ママ! 7話・8話 あらすじと感想

ハイバイ、ママ!



ハイバイ、ママ! tvN 全16話 하이바이、마마!【韓国放送期間】2020年 2月22日から2020年 4月19日まで

第7話視聴率6.101%

daisySSさん

第7話あらすじ

チャ・ユリ(キム・テヒ)とチョ・ガンファ(イ・ギュヒョン)の復縁を望む親友のコ・ヒョンジョン(シン・ドンミ)は、オ・ミンジョンが離婚を考えていることをユリに伝えます。しかし、ユリはミンジョンとガンファの結婚の邪魔をする気持ちがないことを強くあらわし、ユリの過剰な反応に彼女が何か隠しごとをしていると勘づいた様子。

病院を首になりそうになっていることを知ったコ・ヒョンジョンは、オ・ミンジョンが離婚を考えているとガンファに伝えることができず、見守るだけ。偶然、オ・ミンジョンとチョ・ソウ(ソ・ウジン)と偶然信号で出会ったユリは、「私がソウのお母さんになってもいいですか?」と発言、、、離婚をするために独立を考えているミンジョンは、ソウの送迎を頼めるシッターを募集する予定で、そのことを知ったユリは、ソウの送迎をやらせて欲しいと頼みます。

翌朝、ソウに発達障害の可能性があることを相談するため、テンスを受けた結果をガンファに見せるミンジョン。しかし、ガンファはテストのままだ幼いうちは発達には個人差があると伝えると心配するミンジョンを安心させます。真剣に応えないガンファにガッカリしたミンジョンは、送迎をチャ・ユリに頼むことをガンファに伝えると、動揺するガンファ。しかし、ミンジョンにはそんな姿を見せられず平常を装います。家族や娘ソウに生き返った存在を隠しながら、ソウの送迎を受け持つと提案したユリの考えが理解できず悩みます。

一方、ユリは納骨堂のゴーストたちの願いを一つ叶えてあげるとの約束を守るため、チャ・プルスン(イ・シウ)の家族に連れられ、彼の留守中に自宅を訪れたユリ。家族からのお願いは、ピルスンの自宅の掃除と母のレシピで作る料理。ピルスンが9歳の時、家族3人が交通事故で亡くなったことを伝えると、必ず願いを叶って欲しいと語る言葉にユリの心が動きます。

掃除と料理を終え帰ろうとする時、ドアのロック解除の音が鳴り出勤したはずのピルスンが帰宅します。彼に見つからないため急いでクロージェットに隠れるユリ、、、ピルスンがシャワーに入った隙にマンションを抜け出す予定が、ピルスンに発見されてしまいます。しかも、以前ゲームセンターであったユリに気づきます。とっさに家政婦として派遣されたと嘘をつくユリは疑われることなくピルスンのマンションを出ることができます。

一方、就職活動を続けているミンジョンは紹介されたクリニックの面接の帰り、突然降り出した雨の中傘を差さずに歩きだし、彼女に気づいたユリが一緒に傘をさして歩くことになります。チョ・ガンファとチャ・プルスン(イ・シウ)が一緒に傘をさして歩いて来ることに気づいたユリとミンジョン。。。

第7話感想

第6話のエンディングで登場した「ソウのお母さんになってもいいですか?」と語るユリの質問は、再びカンファの妻に戻りたいという気持ちを表したものではなかったです。ソウの送迎をやりたいと申し出たユリ、、、その理由は、ソウの部屋に住み着いた幽霊を追い出すためでした。

ミンジョンと生活するマンションにユリが出入りすることを反対するガンファは、彼女が送迎の仕事をやりたいと思う理由を尋ねることができない。でも、ユリがソウを抱きしめながら涙を流す姿を見ると、心が弱くなってしまい、今後ユリがソウの送迎の仕事をやることで、ミンジョンとガンファが済むマンションに出入りすることになります。何が起きるのでしょう??

ミンジョンとユリの間にあった緊張する空気が一新して、ミンジョンはユリにソウの送迎の仕事を依頼する程の関係に発展したのが意外でした。ユリは親友のコ・ヒョンジョンに、ガンファの妻の位置に戻れないと生まれ変わることになると正直に話せない状況が続き、しばらくはユリがゴーストたちのお願いを聞きながら起きるハプニングが中心となりそうです。その過程で、49日後どのような選択をすることになるのか、笑えるポイントあり、家族の絆や母性が感じられる一話でした。

ゲームセンターで出会ったユリを記憶するチャ・プルスン(イ・シウ)は、ユリに興味を持ち始め、もしかして三角関係を形成することになるのでしょうか。最後のシーンでユリ、ガンファ、ミンジョンとピルスンの四人が道でバッタリ出会うシーンに隠された意味がありそうですね。

ガンファとピルスンが傘一つで一緒に歩いていた理由は、突然降り出した雨にピルスンはビニール傘を購入することなく、初めて見たガンファに途中まで一緒に傘を使わせて欲しいと頼んだからでした。頼んだというよりは、強引に入り込んだ感じで、方向が違うと語るガンファに「途中、乗り換えます」と語る。そして傘を持ったユリが現れたとすれば、ピルスンとユリと向かう方向が同じであること、予想できますね。

ロマンスドラマの流れを描いていくことになるのでしょうか。今後が更に楽しみになります。

第8話視聴率5.428%

daisySSさん

第8話あらすじ

雨の中、妻オ・ミンジョン(コ・ボギョル)が笑顔を見せながらチャ・ユリ(キム・テヒ)と一緒に歩いているのを見たチョ・ガンファ(イ・ギュヒョン)は、焦りを隠し冷静を装います。ミンジョンとの帰り道、ユリと一緒にいた理由を尋ね、楽しそうに見えたと語るチョ・ガンファの言葉に、「ユリさんにソウの送迎を頼むつもりです。」と発言し、ガンファの表情がこわばります。

しかし、ユリを断る理由が見つけられず、彼女にお願いするように伝えるガンファ。しかし、その後、

親友のケ・グンサン(オ・ウィシク)とコ・ヒョンジョン(シン・ドンミ)に相談するガンファの表情が暗く、状況を複雑にしてしまったような気持ちを捨てられない。

ユリは両親や妹の前に姿を見せる勇気がなく、母の健康を心配し、再び実家の門の前にサプリメントを置いて帰ります。門の前で贈り物を発見したユリの母は、過去娘から健康に気を配るよう言われていたことを思い出すと、サプリメントを飲みます。

ユリの眠る納骨堂に新たに加わったゴーストの二人は、同じ日に交通事故で亡くなった大企業の会長と運転手。家族に愛されたキム運転手の家族は納骨堂を訪れますが、会長の家族達は彼の死後、財産争いの真っただ中。結婚を控えたキム運転手の娘が納骨堂を訪れますが、表情が暗く父のキム運転手はその姿を見て心配し始めます。キム運転手ウの娘はソウが通う保育園の保育士だと知ったユリは、結婚を控えた新婦とは思えないくらい表情を見せたことが心配になります。

心配になったユリがそのわけを尋ねると、バージンロードを一人で歩くことになり亡き父の存在に感謝する気持ちが大きくなったと話し、あの世に行けず娘の側に父の魂がいるとは知らない。。。キム運転手はユリに娘への最後の手紙を代わりに書いて欲しいと頼みます。結婚式の前日、父の眠る納骨堂を訪れ娘は、残された手紙を読むと涙を見せ、父の残した言葉に明るく微笑みます。

ユリの眠る納骨堂を訪れた母チョン・ウンスク(キム・ミギョン)は、幽霊を管理監督する公務員として働くミ・ドンデク(ユン・サボン)からユリが元気に生活しているとの妙な発言を耳にしますが、信じない様子。。。

その夜、自転車に乗っていたユリの母チョン・ウンスクは乗っていた自転車から転び落ちそうになるくらい驚きます。その理由はコ・ヒョンジョン(シン・ドンミ)と一緒にいる女性の姿を見たから。娘ユリの後ろ姿と全く同じ。振り向いた女性の顔を確認したチョン・ウンスクは衝撃を受けた表情を見せます。

第8話感想

49日間ガンファの妻に戻れない場合は、死ぬ。生まれ変わることになるユリは、誰にもそのことを語らない状況で、、ユリが肝心なことを隠していると気づき始めたコ・ヒョンジョンが、巫女ミ・ドンデク(ユン・サボン)とユリの会話を耳にしたことで、第7話は劇的なエンディングを迎えました。

49日間、幽霊が見せる娘ソウのために側に残る決心をしたユリ。これまで強い意志を持ってガンファとミンジョンの結婚生活を守り、娘を助けようとしてきましたが、抑えていた感情が爆発する結果になりましたね。同時に、母と再会まで果たす?これで家族もユリが生きて帰ってきたことを知ることになるのでしょうか。

ユリに好意を持ち始めたミンジョンがユリの正体を知った時にどんなことが起こるのか、暗い展開にならないことを願います。コミカルで明るいドラマを期待していましたが、今話は涙を誘うような展開が続き、少し無理に泣かせようとしているのでは?と思ったくらい。

娘の幸せを願うキム運転手の気持ちや父への伝えきれなかった気持ちに罪悪感を感じる娘のやり取り、じんわりと悲しい気持ちになります。一人で歩くバージンロードのはずが、亡き父が側にいて一緒に歩いていく姿が登場し、ユリのおかげゴーストに達の願いを叶えていく展開は感動的でした。

チャ・プルスン(イ・シウ)とユリの関係の発展はまだ予想はできませんが、ピルスンがユリに興味を持ち始めました。チョ・ガンファとオ・ミンジョンが結婚に至った過程がまだ描かれていないので、ガンファの気持ちがいまいちつかめないです。ガンファが本当に求めている相手がミンジョンなのかユリなのかを明確にしてこそ、ストーリーが進むような気がします。

最も気になった点は、なぜユリが人間の姿で49日間を過ごすことになったのかということ。幽霊を管理監督する公務員のミ・ドンテクもその理由が分からず悩んでいる様子なので、ユリが特別に人間として戻ってきた理由が早く明かされて欲しいです。

ハイバイ、ママ! 9話・10話 あらすじと感想

ハイバイ、ママ!全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

 




【放送情報】



【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


【ミリオネア邸宅殺人事件】

●BS-TBS 全10話(2022/12/12-23)月~金曜日7時から 字幕

ミリオネア邸宅殺人事件 キャスト・相関図 視聴率 あらすじと感想


【王になった男】

●BS-TBS 全24話(2022/12/13から)月~木曜日12:59から 字幕 

王になった男(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP