ハイバイ、ママ! 5話・6話 あらすじと感想 | 韓ドラの鬼

ハイバイ、ママ! 5話・6話 あらすじと感想

「広告」


ハイバイ、ママ! tvN 全16話 하이바이、마마!【韓国放送期間】2020年 2月22日から2020年 4月19日まで

第5話視聴率5.663%

daisySSさん

第5話あらすじ

移動中の地下鉄の中、居眠りをしていたチョ・ガンファ(イ・ギュヒョン)は降りる駅に到着すると慌てて、バックを地下鉄の中に落としたまま下車。ガンファのバックは同じ電車に乗っていたオ・ミンジョン(コ・ボギョル)の膝に落ち。。。ミンジョンが紛失したはずのガンファのバックを届け、以降、ガンファに片想するミンジョン。告白を決心しますが、ガンファに恋人がいることを知ると断念します。

数年後、交通事故で息を引き取る前に出産したチャ・ユリ(キム・テヒ)の赤ちゃんを出産。病院で喪服姿のガンファが生まれたばかりの娘チョ・ソウ(ソ・ウジン)を見つめる姿を、看護師のミンジョンが発見します。

現在、偶然道で再会したユリと親友のコ・ヒョンジョン(シン・ドンミ)は、まさかの状況に驚きながらも戻ってきたユリの姿に涙を流します。夫のケ・グンサン(オ・ウィシク)も監視カメラの映像を確認すると急いで妻の元に、、、そこでユリを発見すると驚いで引いてしまいます。その後、ガンファも加わり、ユリが実家に戻るべきだとアドバイスしますが、戻っていた本当の理由を明かすことができないユリは、家族を心配させたくないと49日間だけ時間が欲しいと伝え。

一方、ヒョンジョンはガンファの亡くなった妻にそっくりの女性の存在が気になります。ガンファの机の中にしまってあった写真を確認しようとしますが、ガンファは万が一のことを考え写真を隠した状況。ユリに関して質問するヒョンジョンを避けようとする姿から、ヒョンジョンは夫への不信感を抱きます。



ソウの通う保育園で行われる参観日、ガンファはやむを得ず妻ヒョンジョンと共に保育園を訪問します。ユリの存在を気にしながらソワソワするガンファとまだユリの正体に気づいていないミンジョン。参加型授業が始まり、奇妙な言動のせいでソウが保育園に通うことに反対的な保護者の一人が、幼いソウに発した心のない言葉。

コ・ヒョンジョン(シン・ドンミ)が注意しようとする前に、ソウを傷つける言葉に真っ先に反応したのは、ユリでした。事故を装って持っていた小豆の保護者にぶっかけたユリ、、、彼女の行動に誰よりも反応したのはミンジョンとガンファ。

その夜、コ・ヒョンジョンの食堂でユリは、とっさの行動で注目を浴びてしまったことを後悔、ミンジョンに正体がバレてしまった恐れがあることを心配。「母として側でソウを育てないと!」と励ますヒョンジョンの言葉に、ユリは自分が戻ってきた本当の理由を打ち明けようとします。

しかし、二人の会話を既に耳にしていたミンジョン。。。

第5話感想

保育園の給食センターで働くユリの存在が気になるミンジョンは、夫が前妻の写真を隠したことで更に疑問を抱いていく姿が描かれました。残っていた写真でユリの顔を確認したミンジョンは、ユリの親友のヒョンジョンの店に現れ、自分の勘が間違っていなかったことを確認するような、驚きの表情を見せ終わったエンディング。

49日間ガンファとの妻に戻れた場合は、生まれ変わることなくユリとして生きていけることは、まだ誰にも話していないので、少しハラハラする終わり方でした。死んだはずのユリが生きて帰ったことをミンジョンは、知ることになるのかも注目です。

離婚届、家族が寝静まった後に飲むお酒、ガンファとの間に存在する距離などを通じて、ミンジョンが幸せな結婚生活を送れていないことは明らかですが、まだハッキリと彼女の気持ちが表現されていないので、ユリが現れたことでガンファとミンジョン夫婦の関係が新たな展開を迎えることになるのは予想できる一話でした。

一方、ユリが眠る納骨堂では、ユリが人間になったことをしったゴーストたちが集まり、彼女だけが人間の姿で49日の審判を受けることになったとして不満を見せ、巫女で幽霊を管理監督する公務員のミ・ドンデク(ユン・サボン)がユリを代弁して、理由があって巫女のような任務を任されたとし、49日間この世で過ごすユリの邪魔をしないよう念を押すシーンが登場します。でも、心が優しいユリはゴーストたちの相談に乗り、限られた時間が刻々と減っていきます。

エピローグは、交通事故で運ばれた患者が出産した赤ちゃんを受け取ったのが看護師として働くミンジョンでした。その時は、その子がソウでガンファの娘だとは気づいていなかったミンジョン。そして、亡くなったユリの魂が生まれたばかりの娘を見て涙するシーンが登場します。サブタイトルの「偶然が運命にかわるすべての瞬間」が意味することが何か、考えさせられました。大学生の頃、ガンファとミンジョンは偶然出会っていて、ユリが亡くなった後、二人は新たな関係を築くことになったんでしょうね。

エンディングや展開を予想できるテーマではありますが、面白い展開でした。

第6話視聴率5.769%

daisySSさん

第6話あらすじ

コンビニの帰り道、オ・ミンジョン(コ・ボギョル)は保育園のママたちを発見すると、身を隠すために飛び込んだコ・ヒョンジョン(シン・ドンミ)の食堂で、チャ・ユリ(キム・テヒ)を発見すると驚きます。オ・ミンジョンを見て緊張するユリとヒョンジョン。

ユリを発見するとカウンターに腰掛けたミンジョンは、荒れた気持ちを落ち着かせるかのようにおお酒を飲むと、、、「そんなのソウが可愛いですか?」とユリに尋ねます。「はい、ソウはかわいいです」と返事するユリに、「じゃ、あなたがソウの母になれば、、、」。その後、目を覚ましたミンジョンは自分の顔を見るとショックを受けます。よれたメイクと額にはバンドエイドが貼られ、全く記憶がない。

ソウを保育園に送る途中、ヒョンジョンとユリにバッタリ出会ったミンジョンは、二人の顔に同じバンドエイドが貼られていることを確認すると、不安な表情を浮かべます。一方、病院に出勤したチョ・ガンファ(イ・ギュヒョン)は、5年間外科医として手術をすることができず、手術の途中放棄したことが問題になり、責任を取って辞任を求めるための委員会が開かれるようになります。恩師のチャン教授(アン・ネサン)は、何としてもチョ・ガンファの辞任を避けようと働き掛けますが、チョ・ガンファは委員会の決定を受け入れる姿勢。。。

オ・ミンジョン(コ・ボギョル)が夫との離婚を準備していることを知ったコ・ヒョンジョン(シン・ドンミ)は、チャ・ユリにそのことを伝えると諦めず娘ソウと共に幸せな生活を送るチャンスを逃さないようアドバイスします。ミンジョンとガンファの結婚生活を邪魔するつもりはなかったユリは、娘ソウと共に生きる人生を考えると、迷いを見せるユリ。

離婚後、再び看護師として働くため仕事を始めたミンジョンは、夫ガンファが辞職を迫られていることを知ると、悩む表情を浮かべます。娘ソウはミンジョンの額の傷をみると、ミンジョンを元気づけ、複雑な心境のミンジョン。ソウを連れ心理治療を受けた帰り道、信号の前で待つ二人の前に、ユリが現れます。

ユリを発見すると嬉しそうに走り出すソウの姿に、微笑みで応えるユリ。二人の姿を不安に見つめていたミンジョンが、ソウを抱きかかえ信号を渡そうとした時、酔ったミンジョンの発言が脳裏をよぎったユリは、「私がソウのお母さんになってもいいですか?」と尋ねます。

その言葉にミンジョンの動きが止まり、ユリを見つめ直す。。。

第6話感想

ミンジョンとガンファの結婚生活が決して幸せなものではないことはわかる展開でした。個人的には進展が少し遅い気がして、なぜ二人が結婚することになったのか、ミンジョンが何故離婚を考えるようになったのかを知れば、ドラマをもっと楽しめる気がして、少し残念でした。

これまではガンファの新しい生活を守ってあげたい気持ちと、49日間娘の側にいたいと願うユリの気持ちが描かれたとすれば、第6話のエンディングでは彼女の心理状態に変化があったよう思えます。ユリの母になっていいですか、と質問するチャ・ユリの表情が真剣すぎて、オ・ミンジョン(コ・ボギョル)も緊張した表情を見せ今話が終わりました。

病院を辞めることになったチョ・ガンファ、離婚を真剣に考え始めていたミンジョン、49日間この世に滞在するのではなく、ガンファの妻として娘ソウの母として生きていく決心を固めたとすれば、今後ハラハラする展開が描かれる可能性もありそうです。ホームドラマとしての要素が強い展開なので、極端にあり得ない状況を描くことはないと思いますが、今後どんな風にストーリーが進むのでしょう。

納骨堂に集まるゴーストたちは、ユリだけが人間になって49日間を過ごすことに強い不満を見せ、ミュージカルのように突然歌って踊り出した時には、少し驚きました。数年前、ミュージカル要素を加えたドラマが目立った時期があったような気がしますが、ドラマの雰囲気とは合わず必要があるシーンだったのかが疑問です。

不満を持ったゴーストたちがあの世に行けないのは、思い残したことや家族を残していくことができない気持ちがあるようですが、49日のタイムリミットがあるにも拘わらず心の優しいユリは一人一つだけお願いを聞くと言ってしまい、、、果たして自分の抱えた問題を解決しながらゴーストたちの助けになれるのでしょうか。今後の展開では、彼らを手助けする過程で得た経験がユリを変えていくということになりそうですね。

ハイバイ、ママ! 7話・8話 あらすじと感想

ハイバイ、ママ!全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

 


「広告」


【放送情報】


【花道だけ歩きましょう】

●BS日テレ 全70話(2021/12/6から)月~金曜日11:30から 字幕

花道だけ歩きましょう キャスト・相関図 視聴率 あらすじと感想


【ファイティン♡ガール!〜Miss Lee〜】

●BS12 トゥエルビ 全22話(2021/12/13から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

ファイティン♡ガール!〜Miss Lee〜(チョンイル電子 ミス・リー) キャスト・相関図 視聴率 あらすじ


【夫婦の世界】

●BS朝日(2021/12/14から)月~金曜日8:30から 字幕

夫婦の世界 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【黄金の私の人生】

●BSテレ東 全70話(2021/12/20から)月~金曜日8:53から 吹替[二]

黄金の私の人生 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ストーブリーグ】

●BS日テレ(2021/12/20から)月~金曜日16時から 字幕 

ストーブリーグ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ペントハウス】

●WOWOWプライム 全21話(2021/12/22から)字幕

ペントハウス (韓国ドラマ) キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率 


2021年版 投票中!


【第3回】韓国ドラマ時代劇ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ おすすめ ラブコメ ランキング 2021


【第3回開催】韓国美人女優 人気ランキング(現代) 2021


【第2回開催】韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ 人気ランキング (現代)2021


【第3回開催】韓国 イケメン俳優ランキング(現代)2021


【第2回】韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)

来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2021年版



その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー

最近の投稿