ドクター弁護士 9話・10話 あらすじと感想

ドクター弁護士



ドクター弁護士 (ドクター・ロイヤー) 닥터 로이어 2022年放送 全16話 MBC金土

daisySSさん

第9話視聴率6.3%

第9話あらすじ

ナム・ヒョクチョルから殺人に関する証言を得るため、彼の息子の手術を行うことになったハン・イハン(ソ・ジソプ)。ミスが許されない手術で、腕の痛みを感じ緊張すると、チェ・ヨハン医師が「難しい手術になることは承知です。僕がやります」と、ケガをしたイハンの代わりに出頭医となります。

その頃、ナム・ヒョクチョルの裁判が始まり、ナム・ヒョクチョルの弁護士イハンが出席するのを待つ状態。手術が終わらず法廷に姿を見せることのできない状況から、検事のクム・ソクヨン(イム・スヒャン)は、裁判官に状況を説明すると、裁判の延期を申し出ます。

裁判官は1時間の休憩を命じ、裁判を再開すると宣言。イハンが出席できないことから、バンソク病院の弁護士ピョ・ウンシルがナム・ヒョクチョルに、「裁判を私が引き受けます」と提案。「間違った選択をして息子を失うことがないように慎重に・・・」とアドバイスすると、ナム・ヒョクチョルにファイルを渡します。

無事に手術を終えて法廷に到着したイハン、、、ナム・ヒョクチョルはイハンに弁護をお願いし、裁判が始まります。クム・ソクヨンは、パク・ギテ殺害事件が起こる前、ナム・ヒョクチョルが頻繁に医務室を訪れていたことから、医務官を通じて殺人を依頼されたはずだと語ると、ナム・ヒョクチョルを証言台に立たせます。

証言台に立ったナム・ヒョクチョルは、イハンとの約束を守ることなく、ク・ジンギから殺人を命じられたことを認めることなく、「耳元で殺人をするように語っている」と正常な精神状態ではないふりをする。裁判は、イハンの計画通りには進みません。

クム・ソクヨンに、「あの弁護士が息子の命を持って脅迫した」と語ると、ク・ジンギの命令で殺人を行ったことを語れなかった理由を話し。。。息子の命を助けるためには他に選択肢がなかったと語るナム・ヒョクチョルに、ク・ジンギとの関係に関して詳細に語るよう命じます。

過去、バンソク病院の理事長の手術の失敗で、死を選択したイハンの父。しかし、これはク・ジンギが初めから理事長の命を助けるつもりがなく、イハンの父にすべてをなすりつけるため計画だったことを知ったソクヨン。

その頃、息子を助けるためにはク・ジンギに協力するしかない看護部長のチョ・ジョンヒョン(キム・ホジョン)から、イハンの父が自殺を選択するしかなかった状況に追い込んだのがク・ジンギだったことを、知らされたイハンは、自殺に追い込まれた父の死の真相を知ります。

裁判が計画通りに進まなかったことから、新しい計画を準備するジェイドン・リ(シン・ソンロク)。長官になるためには、聴聞会に出席することになるク・ジンギ。一時的にバンソク病院の理事長を辞めることになる。新しい理事長を就任させてク・ジンギの勢力を弱める計画ですが、ク・ジンギは理事長の座を息子のク・ヒョンソンに任せ、隙を与えない計画。

ジェイドン・リは新しい計画を進める上で、イム・テムン(ナム・ミョンリョル)を巻き込む考え。また、病院長にはイハンを就任させ、ク・ジンギへの復讐ができるようする計画。

「君がク・ヒョンソンの代わりにバンソク病院のVIP患者の手術をしたのか?」とイム・テムンがイハンに尋ねる。

第9話感想

ナム・ヒョクチョルの裁判を通じてク・ジンギの犯罪を暴こうとしたイハンでしたが、ク・ジンギの反撃に今話では裁判が予想した方向に進まず、苦戦する姿が描かれました。

イハンのアシスタントとして現れたチェ・ヨハン医師、、、ク・ジンギの命令で手術を行うために来たことが分かり、驚きました。ク・ジンギとの会話から、ナム・ジュンハンの手術を失敗するように命じたのか否かの、明確な確認ができず、、、チェ・ヨハンは結局ク・ジンギ側に立ってしまったのか、今後が心配になります。

ナム・ジュンハンの手術は上手くいきましたが、再び彼の命を人質にナム・ヒョクチョルと看護部長のチョ・ジョンヒョンは、ク・ジンギに協力するしか、他に選択肢がない状況となり、罪悪感からか、イハンの父が自殺を選択するしかなかった状況に追い込まれたことを告白。

5年前に、ク・ジンギに利用され、彼の計画通りに罠に落ちたイハン、、、彼の父もク・ジンギの計略で自殺に追い込まれたことが分かり、今後、イハンの復讐の理由が更に明確になりました。クム・ソクヨンもそのことを知り、落ち込むイハンを見ても彼を慰めることができず、二人の間の距離が縮まないところが、残念でした。

ク・ジンギをターゲットにした新しい計画を進めるジェイドン・リ!イム・ユナの父、イム・テムンを巻き込み、どんな計画を進めることになるのか、5年前、手術を受けたVIPがイム・テムンなのか否か、、、次の話で明かされることになるのでしょうか。

第10話視聴率6.2%

第10話あらすじ

ジェイドン・リ(シン・ソンロク)は、ク・ヒョンソンの代わりに手術をしていた幽霊医師がハン・イハン(ソ・ジソプ)だったことを、イム・テムンに知らせます。イム・テムンは手術のことを騙したことに、必ず責任を取らせると怒りを見せます。

「君がク・ヒョンソンの代わりに手術をした医師か?」とイハンに尋ねるイム・テソン。「僕の心臓を任せてもよいか」と問うイム・テムンの言葉に、「はい、僕にお任せください」と返事するイハン。

手術のために検査を受けるイハンは、イム・テムンが、5年前に心臓移植手術を受けたことを確認します。一方、クム・ソクヨン(イム・スヒャン)は、ジェイドン・リが事前に相談することなく、独断でイハンが過去、幽霊医師だった秘密を明かした事への不満を見せます。

同じくク・ジンギを目標としていることから、目標のために自分を利用するよう立場を明確にするジェイドン・リ。クム・ソクヨンは、ジェイドン・リにどんな利益があるのかを尋ね、「力になってくれる政治家が権力を手に入れるよう助けるのが、ロビストの役割です」と返事。

「もしもイム・テムンが大統領になってはいけない人物だとすれば?」と再び疑問を投げかけるクム・ソクヨン。ソクヨンは5年前、ク・ジンギがソクジュの心臓を奪ったこと、その心臓を移植されたのがイム・テムンの可能性があると明かし、ジェイドン・リは「殺人の共犯者を大統領にする考えがないと、もしもそのことが事実なら、協力します」と約束します。

ク・ジンギに協力的なユン・ミソン議員の娘、ヤン・ソネがバンソク病院に入院した後、3ヶ月が過ぎても入院中であることを知ったソクヨン。しかし、入院している娘の保護者がユン・ミソンではなく、ト・ジヌとなっていることに疑問を抱き、イハンは保護者のト・ジヌを調べ始めます。

ユン・ミソン議員が送った男たちに拉致されそうになったト・ジヌを助けたことで、ユン・ミソン議員の娘の秘密を知らされたイハン。ユン・ミソンは幼い頃から娘の顔が気に入らない度に、手術をさせ、、、身長が伸びないことから、身長をのばす手術まで受けさせ、世間に知られているユン・ミソンの娘に対する愛は、実は嘘ですべて虐待であったと伝えるト・ジヌ。

ト・ジヌはユン・ミソンがこれまで虐待をしてきたことを世間に知らせると脅し、ヤン・ソネを救出して一緒に住んでいたことを伝えます。しかし、身長を伸ばす手術の副作用で、ユン・ミソンに連絡を取ったト・ジヌ。ヤン・ソネがバンソク病院に入院してからは、二人を会わせないために、彼女に薬物を投与させ、意識が戻らない状態。

ヤン・ソネは肺の移植手術が必要な状況で、ク・ジンギはユン・ミソンに、移植する肺を準備すると約束します。その後、バンソク病院に現れたクム・ソクヨンは、入院中の患者の保護者から過失及び医療法違反で病院を告訴したことをク・ジンギに伝えます。

ヤン・ソネは自分の娘で、保護者は自分だと語るユン・ミソンに、「あなたはもう保護者ではない。僕がソネの家族です」と語ると、ト・ジヌが結婚関係にあることを証明する書類を持って現れる。その時、イハンはイム・テムンと共に姿を見せ、「ト・ジヌさんの代理人です。ヤン・ソネさんを新ヒマン(希望)病院に移送します」と伝える。

第10話感想

これまでク・ヒョンソンではなく、ハン・イハンがバンソク病院のVIP患者の移植手術を行ってきたことを知ったイム・テムン。

イム・テムンは5年前、違法に行われた心臓移植でソクジュの手術を移植されたVIP患者の可能性が高く、検事クム・ソクヨンは、もしも彼がソクジュの心臓を移植された場合は、殺人事件の共犯者として罰されるべきであることを、ジェイドン・リに伝えます。

ジェイドン・リは利益のために動く人物なので、彼が約束した通り、果たしてイム・テムンが違法の移植を受けたことが証明された後も、クム・ソクヨンとイハンに協力することになるのかは、疑問です。

まだ、ジェイドン・リがどんな人物なのか正確に把握できず、彼はいつでもイハンを裏切る人物であると考えることができ、今後ジェイドン・リの取る行動や判断によって、ストーリーの流れが変っていきそうですね。

これまで様々な悪事を続けてきたク・ジンギですが、今話登場した政治家ユン・ミソンと娘のエピソードは、これ以上驚くことはないと思っていたのに、母の娘への違う形の虐待の様子が登場して驚きました。未成年だった娘に手術を続けてきたこと、危険な手術をさせ、、、後遺症で入院した後、薬物を投与して世間との連絡を取れなくしたこと等、母ユン・ミソンの悪事を次の話で証明することになるのでしょうか。

驚きの展開を続けています!



【第4回投票開始】

イ・ジョンソク ドラマ ランキング


【放送情報】


【私のIDはカンナム美人】

●BSJapanext(2022/8/8から)月~金曜日7:30から

私のIDはカンナム美人 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ・感想


【パフューム~恋のリミットは12時間~】

●BS朝日(2022/8/15から)月~金曜日8:30から 字幕

パフューム~恋のリミットは12時間~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・視聴率


【逆境の魔女〜シークレット・タウン〜】

●BSテレ東 全67話(2022/8/16から)月~金曜日8:53から 字幕

逆境の魔女〜シークレット・タウン〜 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ


【女神降臨】

●BS日テレ 全22話(2022/8/16から)月~金曜日11:30から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ


【王女の男】

●BS松竹東急 全24話(2022/8/16から) 月~金曜日12時から 字幕

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図(外部リンク・姉妹サイト)


【夕食、一緒に食べませんか?】

●BS12 トゥエルビ 全24話(2022/8/17から)月~金曜日早朝5:30から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【あやしいパートナー~Destiny Lovers~】

●BS-TBS 全20話(2022/8/17から)月~金曜日7時から 字幕

あやしいパートナー〜Destiny Lovers〜 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【花郎】

●テレビ愛知 (2022/8/17~) 月~金 9:30~

花郎(ファラン) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【浮気したら死ぬ】

●BS12 トゥエルビ(2022/8/19から)全21話 金曜日16時から2話連続放送 字幕

浮気したら死ぬ キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率


【緑豆の花】

●BS日テレ 全24話(2022/8/24から)月~金曜日13時から 字幕

緑豆の花 キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ(外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP