ドクター弁護士 13話・14話 あらすじと感想

ドクター弁護士



ドクター弁護士 (ドクター・ロイヤー) 닥터 로이어 2022年放送 全16話 MBC金土

daisySSさん

第13話視聴率6.5%

第13話あらすじ

ハン・イハン(ソ・ジソプ)を背後から襲ったのはコン・グクグァン。危険な時、「ドクターロイヤ!助けに来ました」と語り、部下のマイケルと共に現れたのは、ジェイドン・リ(シン・ソンロク)。このことで、ハン・イハンはジェイドン・リへの信頼を深めます。

ハン・イハンを襲わせたのはユン・ミソン議員。しかし、失敗したことをクム・ソクヨン(イム・スヒャン)に報告すると、「最低限、、、ユンソクは処理していない」と返事するするクム・ソクヨンの言葉に、多くの秘密を知る彼が生きている可能性があることに不安を見せるユン・ミソン議員。

聴聞会が開かれイム・テムン(ナム・ミョンリョル)が証人として出席することになると、イハンは「いつまでク・ジンギに振り回されるつもりですか?」と問い、沈黙するイム・テムンに、「せめて僕とクム・ソクヨン検事を聴聞会の証人のリストに含めてください」とお願いする。

弁護士を襲ったとして反社会的組織であったグクグァン派のボスであるコン・グクグァンが緊急逮捕されニュースになると、ク・ジンギはイ・ドヨン医師に何かをお願いする。ク・ジンギが彼にお願いをしたことは、息子ク・ヒョンソン(イ・ドンハ)の罪をすべて彼が背負うこと。すべての罪を彼が背負うことになると、ク・ジンギ親子は、裁かれることはなく、このことに苛立ちを覚えるクム・ソクヨン(イム・スヒャン)。

イハンを訪ね、「弁護をお願いしたい」と語るイ・ドヨン。しかし、イハンは彼の弁護を引き受けることはできないと、断ります。イ・ドヨンがイハンを訪ね、弁護を依頼した本当の理由は、イハンの病院に運ばれたユンソクの状態を確認するためでした。

一方、イハンとクム・ソクヨンは5年前、ソクジュの心臓を違法に移植されたVIP患者が誰なのかを調べ続けます。しかし、VIPが誰なのかを確認することはできない。保険福祉部の長官の任命の可否のために開かれたク・ジンギの聴聞会が開かれ、彼が選ばれることに反対的な証言をする予定だったチョ・ジョンヒョン(キム・ホジョン)。

ク・ジンギからバンソク病院長の座を約束されたイ・ドヨンは、聴聞会に出席する予定のチョ・ジョンヒョン達を監禁すると、出席ができないよう妨害します。聴聞会が開かれた時、ユン・ミソン議員は、記者会見を開くと、ワイロを受け取ったのは、自分ではなく補佐官だったユンソクにすべての罪をなすりつける。

ユン・ミソン議員とク・ジンギ側は、すべてがコントロールされた状態であることを確認し合いますが、記者会見に現れたユンソク、、、聴聞会で5年前、捜査早めに打ち切ったことをペク・ガンホ(チェ・ジェウン)検事が告白したことで、ク・ジンギに不利な状況へと流れる。

想定外の状況からク・ジンギが急いで聴聞会をあとにしようとした時、イ・ドヨンとク・ジンギが口論になった映像が公開され、波紋を呼ぶ。

映像の中では口論になった末、ク・ジンギがイ・ドヨンの首を傷つける様子。「首をきりつけられたのは、イ・ドヨンで、証言をするはずだったバンソク病院の副院長のイ・ドヨンです」と、語るハン・イハン。

第13話感想

ク・ジンギとユン・ミソン議員の計画は失敗?

聴聞会で副院長のイ・ドヨンを傷つける映像が公開され、ク・ジンギにとっては不利な状況となりました。これで、望んでいた保険福祉部(日本の厚生省にあたる)の長官への就任は失敗することになるのか、次の話の展開が気になります

婚約者だったイム・ユナにプロポーズを断られたあと、ジェイドン・リを告発するために、ペントハウスのゴミまで回収させたク・ヒョンソンは、ゴミの中から「キム・ヨンホ」と書かれた薬の袋を発見。

今話で初めて登場したキム・ヨンホという人物が、今後のストーリーの展開に置いて重要な役割を果たすことになりそうです。キム・ヨンホがジェイドン・リなのでしょうか。5年前、ソクジュの心臓を奪い移植手術を受けた人物は、ジェイドン・リの可能性が高くなってきました。

R&Dセンターを通じて利益を出す予定だったジェイドン・リは、イハンの計画通りだと、バンソク病院のR&Dセンターの株価が暴落することになることから、聴聞会の際中、株を売却する予定でしが、会社なで彼と対立する同僚に阻止され、売却のタイミングを失ってしまいます。

しかし、イ・ドヨンとク・ジンギが争う場面を録画した映像が流れたのを確認する、ジェイドン・リの表情からして、彼は初めから映像が流れることを知っていた様子。実はこの映像を撮影させたのはジェイドン・リでした。聴聞会の前、イ・ドヨンとコンタクトを取ったジェイドン・リは、「あなたの命に100億ウォンで買います」と語ると、条件として証拠となる映像を提供するよう求める。

聴聞会で公開された映像は、ジェイドン・リの命令を受けてイ・ドヨンが撮影したものだとすると、ハン・イハンは事前にジェイドン・リの計画に気づいていたのでしょうか。

まずはソクジュの心臓を奪ったVIPが誰なのか、早く明かして欲しいです!

第14話視聴率

第14話あらすじ

ク・ジンギの聴聞会が開かれる前、      ハン・イハン(ソ・ジソプ)を訪ねたバンソク病院、副院長のイ・ドヨン。イハンは聴聞会で5年前の出来事に関して質問をするだけで、十分だと伝えます。ユンソクが脳死状態にあると嘘の情報がク・ジンギ(イ・ギョンヨン)に伝わるよう、イ・ドヨンに流す。

一方、ク・ジンギに不利な証拠を渡すことを条件に100億ウォンを約束したジェイドン・リ(シン・ソンロク)の提案に、迷いを見せるイ・ドヨン。聴聞会が開かれる直前、ク・ジンギとの話し合いを求めるイ・ドヨン。彼が持っている万年室に特殊な機能がついていると気づくと奪おうとする過程で、万年筆でイ・ドヨンを殺害してしまう。秘書にイ・ドヨンの遺体を隠すよう命じるところまで、そのやりとりの詳細が録画され、聴聞会でク・ジンギが殺人を犯した監視カメラの映像が流れ、、、検事クム・ソクヨン(イム・スヒャンに緊急逮捕されてしまう。

逮捕されたク・ジンギは弁護士に、「家族とバンソク病院を守って欲しい」とお願いすると、殺人事件を無実にすることができないと、これまでバンソク病院にかけられたすべての疑いは自分が責任を取り、刑務所に入る決心を固めた様子。

イハンは5年前、ソクジュの心臓の移植を受けたVIPを捜し続け、ク・ジンギと関係がある人物の中で、ユン・ミソン議員を疑います。しかし、逮捕された後のユン・ミソン議員は、服用する薬がないようで、移植手術を受けた痕跡がないため、振出しに戻り、調査を調べ始める。また、聴聞会の前、イ・ドヨンがク・ジンギとコンタクトを取った理由が、万年筆を渡した人物からの特別な取引があったと予想すると、万年筆を彼に渡した人物を探し始める。

ジェイドン・リ(シン・ソンロク)を疑うイハンは、「カメラ機能がある万年筆をイ・ドヨンに渡したのか?」と尋ねると、否定することなく「僕が提案した」と語るジェイドン・リの言葉に、イハンは、「万年筆を持っていたせいで彼が亡くなった」と語ると、ジェイドン・リと協力することを辞める。

聴聞会で殺人事件の犯人としてク・ジンギが逮捕されたことで、株の売却に失敗したジェイドン・リは、多額の利益をあげるチャンスを失ったと、部下のマイケルを解雇。自分以上にク・ジンギへの復讐に熱をあげる様子から、ジェイドン・リの行動を疑うイハンとソクヨンは、解雇されジェイドン・リへの怒りを持つマイケルに接触すると、ジェイドン・リに関する情報を求めます。

5年前、韓国に到着した後、事故に遭遇して緊急手術を受けたと聞いたと伝えるマイケルの発言に、ソクジュの心臓を移植されたのがジェイドン・リだと気づくイハン。

その頃、父イム・テムンがアルツハイマー型認知症を患っていることを公表した娘のイム・ユナ(イ・ジュビン)は、ジェイドン・リと新たなスタートを始めることを記念するため、ジェイドン・リと一緒にいる。ク・ヒョンソンはジェイドン・リへの怒りを隠せず、ゴルフクラブを手に取ると、ジェイドン・リを攻撃しようとし、、、ヒョンソンが暴力的な行動を始める前に現れたイハン。

ク・ヒョンソンの行動を阻止すると、ジェイドン・リのシャツを裂くと、胸にある傷口を確認します。「ソクジュの心臓をうばったVIPはあなただったのか?」と発言するイハン。

第14話感想

悪役だったク・ジンギ、、、法的に裁かれることになるのでしょうか?

5年前に心臓移植を受けたVIPがジェイドン・リだったことが明かされ終わった今話ですが、ジェイドン・リは違法の心臓移植手術を受けたことを認めることなく、第15話及び最終話までは、イハンとジェイドン・リが対立する姿が描かれることになるようです。

ジェイドン・リがハン・イハン以上にク・ジンギへの憎しみを持ち、復讐心を持つようになった特別な理由は、5年前の手術と関係があるのでしょうか。5年前、どんな経緯でジェイドン・リが手術を受けることになったのかを始め、5年前の出来事に関してはまだまだ明かされていない事実があるようです。

ク・ジンギを取り調べ中、突然体調不良になり、倒れそうになったクム・ソクヨン。弟ソクジュと同じく遺伝病が発症したようで、そのことをイハンには内証にしているようですが、彼女もソクジュのように心臓移植を受けないといけない程、危険な状態へとなるのでしょうか。

父イム・テムンの病気のことを公表する前、アルツハイマー型認知症を遅らせる薬の代わりに、父を騙してビタミン剤を渡していたイム・ユナ。1ヶ月間も父を騙していたことが分かりました。アルツハイマー型認知症を患っている患者が一国の大統領に当選することになると考えると、娘の選択は正しかったは思いますが、果たしてイム・ユナとジェイドン・リの関係がどのような結末を迎えることになるのか、気になりますね。



【第4回投票開始】

イ・ジョンソク ドラマ ランキング


【放送情報】


【私のIDはカンナム美人】

●BSJapanext(2022/8/8から)月~金曜日7:30から

私のIDはカンナム美人 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ・感想


【パフューム~恋のリミットは12時間~】

●BS朝日(2022/8/15から)月~金曜日8:30から 字幕

パフューム~恋のリミットは12時間~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・視聴率


【逆境の魔女〜シークレット・タウン〜】

●BSテレ東 全67話(2022/8/16から)月~金曜日8:53から 字幕

逆境の魔女〜シークレット・タウン〜 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ


【女神降臨】

●BS日テレ 全22話(2022/8/16から)月~金曜日11:30から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ


【王女の男】

●BS松竹東急 全24話(2022/8/16から) 月~金曜日12時から 字幕

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図(外部リンク・姉妹サイト)


【夕食、一緒に食べませんか?】

●BS12 トゥエルビ 全24話(2022/8/17から)月~金曜日早朝5:30から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【あやしいパートナー~Destiny Lovers~】

●BS-TBS 全20話(2022/8/17から)月~金曜日7時から 字幕

あやしいパートナー〜Destiny Lovers〜 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【花郎】

●テレビ愛知 (2022/8/17~) 月~金 9:30~

花郎(ファラン) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【浮気したら死ぬ】

●BS12 トゥエルビ(2022/8/19から)全21話 金曜日16時から2話連続放送 字幕

浮気したら死ぬ キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率


【緑豆の花】

●BS日テレ 全24話(2022/8/24から)月~金曜日13時から 字幕

緑豆の花 キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ(外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP