トキメキ注意報 5話・6話 あらすじと感想 ハン・ゴウン ハンジェギョン役

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

トキメキ注意報  トキメキ注意報 설렘주의보 全16話

第5話 あらすじ

ウヒョンは炎の中からユジョンを救い出し、次第に距離を縮める2人。何としてもウヒョンと結婚したいヘジュはYJエンターやウヒョンの職場に揺さぶりをかけ、更に新たな人物を雇って偽装恋愛を暴こうとする。一方ファジョンは医者を巻き込み、詐病で息子のウヒョンを思いどおりに操ろうとする。そうとも知らず母の病に胸を痛めるウヒョン。ユジョンを誘って母の見舞いに行こうとするのだが、その時2人に怪しい影が忍び寄り…

https://knda.tv/datv/program/DT001438/

quetalsurinoさんより

第5話 感想

偽装恋愛を疑う記者の出現したことで、偽装に見えない偽装恋愛をすることになったユジョンとウヒョン。誤解から偽装恋愛を解消する?危機を迎えそうに見えた二人でしたが、ウヒョンに誤解したユジョンが彼の行動を理解することで、仲直りしました。

第5話では、様々な出来事が起こり、主人公たちのキャラクターへの理解も深まり、ウヒョンとユジョンのそれぞれの気持ちも発展した様子で、ユジョンはこれまで誰にも見せることがなかった秘密のアジトにウヒョンを招待し、ウヒョンは、ソンフンとユジョンの関係に嫉妬するようなそぶり。。。ドキドキやハラハラが続き展開が楽しかった!

二人のロマンスを邪魔するカン・ヘジュが狙ったのは、ユジョンと彼女の所属する事務所でした。違約金の請求から、契約寸前の新事業への投資など、カン・ヘジュによって圧力がかかっていることを知ったウヒョン。ハン・チェギョンはカンハングループが度々邪魔をする理由が理解できず、チェゴグループとの関係を明らかにできないウヒョンは、カン・ヘジュと直談判!

カン・ヘジュの目的はチェゴグループの後継者となるウヒョンとの結婚を成立させ、チェゴグループに入ること。しかし、ウヒョンは、カン・ヘジュとの政略結婚をしない条件で、後継者になることを条件にすることができると圧力をかけます。しかし、このままカン・ヘジュが結婚をあきらめることになるのでしょうか。

ウヒョンが「お父さん」と呼ぶ消防士がユジョンの父の可能性があるようですね。チェゴグループの後継者にさせるため始まったウヒョンの母の仮病のエピソードも面白く、ドロドロとした復讐劇に登場しそうな設定も、ラブコメならではの明るさで描かれているのがいい。

キャンピング場で起きた火事、勇気を出してユジョンを助けたのはウヒョンでした。第5話の終わりは、何者かに襲われ怪我をした緊急手術を受けることになったウヒョンが、ユジョンにキス!

でも麻酔のせいで記憶がないウヒョン・・・第6話が楽しみです!

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第6話 あらすじ

ユジョンをかばうようにして暴漢に刺されたウヒョンは、緊急手術を受けて事なきを得たが、退院後のウヒョンを心配したユジョンは彼を家に招いて世話を焼く。息子をチェゴグループの後継者にしたいギョンウンは、息子の父親である会長に冷たくあしらわれ、ウヒョンと手を組むことを決意。そしてウヒョンを後継者にしたいファジョンは見舞いに訪れたユジョンに息子と別れるよう頼み、後継者争いは次第に対立を深めていく。

https://knda.tv/datv/program/DT001438/

quetalsurinoさんより

第6話 感想

前半は、キスの後、それぞれの理由で悩む姿が描かれました。麻酔のせいでウヒョンがキスのことを記憶できないと心配するユジョンと、キスは夢だったと思うウヒョンは、何もなかったように行動し続けましたが、退院後ユジョンの家に滞在することになった時、お互いキスのことを意識していることに気づく、ドキドキする展開が続きました。

偽装恋愛のつもりが、本当の恋愛へと変わり始め、本格的なロマンスが描かれることになりそうです。ユジョンがソンフン(チュ・ウジェ)を友達以上に思わない理由は、ソンフンの恋愛対象が男だと思っていること。初の出会いでユジョンを緊張させないためについた嘘を、10年間信じているユジョンに、片想いしながらも気持ちを打ち明けることができずの状態。。。

しかし、ウヒョンとの偽装恋愛が始まった後、必要以上にウヒョンを気にするユジョンにソンフンが嫉妬心を抱くようになり、今後三角関係の様子も描かれることになりそうです。ソンフンを演じるチェ・ウジェはモデル出身の俳優で、どこかユン・ギュンサンのような雰囲気があって、個人的にイケメンには思えないけど、スタイリッシュ。

やはり、ウヒョンを助けた消防士は、ユジョンの父でした。母の死をめぐって深まったユジョンと父の溝は、ウヒョンとの恋愛で関係改善になるのか、今後の展開に注目したいです。狙われたのがユジョンなのか、ウヒョンなのかもはっきりしないなか、ユジョンとウヒョンを狙った謎の男が次の話で再び登場するようです。

そして、キスのあとウヒョンがこれまで以上に気になったユジョンは、ウヒョンの気持ちを確かめるため、気になっていた質問を投げかけ…ウヒョンの返事にドキドキ、胸キュン!

 

ハン・ゴウン 한고은 ハンジェギョン役
出典:http://www.mbn.co.kr/
生年月日: 1975年 3月 10日 身長/体重: 1724m, 53kg タレント、女優 “CMの女王”と呼ばれてきたが、映画デビューをきっかけに女優として活躍するようになる。
出演歴
ミス・マンマミーア(2015/KBS drama) オ・ジュリ ブライダル会社プリティーライフ本部長
愛してもいいんじゃない(2013-2014/MBC) チョン・ユラ ジェミンの次姉、大学時間講師
火の女神ジョンイ(2013/MBC) 仁嬪(インビン)キム氏 宣祖の側室
スペシャル・マイ・ラブ(2012/MBN) チョン・ジイン イベクの義妹、ヨガインストラクター
私も、花!(2011/MBC) パク・ファヨン ペルケ共同経営者、テファの従妹
神と呼ばれた男(2010/MBC)ビビアン・キャッスル キャッスルグループ代表
名家(ミョンガ)(2010/KBS)ハン・ダニ グクソンのソウルメイト、チャン商団の行首
他 多数

 

トキメキ注意報 7話・8話 あらすじと感想 チュ・ウジェ ファン・ジェミン役

 

トキメキ注意報 あらすじ キャスト 感想 相関図

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー