トキメキ注意報 13話・14話 あらすじと感想




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

トキメキ注意報  トキメキ注意報 설렘주의보 全16話

第13話 あらすじ

ヘジュの度重なる嫌がらせからユジョンを守るため、わざと距離を置いてきたウヒョン。しかし暴漢に刺されたジェギョンが心配で病院に駆けつけると、そこにはユジョンの姿があった。ウヒョンは迷いながらも文字で気持ちを伝え、再び心を通わせ始める2人。ジェギョンの後押しもあってよりを戻したユジョンとウヒョンだったが、ウヒョンのことをどうしても諦めきれないヘジュは、ついに最後の切り札を使うことにする。

https://knda.tv/datv/program/DT001438/

daisySSさんより

第13話 感想

ドキドキよりは切ない気持ちにさせられていた二人のロマンスが、再び動きだしました。手段を選ばないカン・ヘジュと父から、ユジョンを守るため距離を維持してきたウヒョンは、ユジョンへの気持ちを告白し、ユジョンからもらった指輪を再びつける姿から、ウヒョンの本気が伝わってきて、感動しました。地味で静かな声のチョン・ジョンミョンのナチュラルな演技に、再びドキドキするロマンスの始まり!!

決別した記事が流れたことで、正式に会うこともできなかった二人でしたが、二人が付き合っていることが再び記事になり、満足そうに眺めるのが、ユジョンエンターテインメント代表のハン・ジェギョンでした。この記事を書かせたのはジェギョンのようで、チェゴグループやカンハングループからの圧力に屈しない強い姿勢を見せていくことになりそうですね。

ロマンス中心のストーリーラインに加え、ジェギョンとユジョンの家族以上に強い絆や、アン・ジョンソク(チェ・チョルホ)とウヒョンの変わらない仲も、側にいる人々の大切さを強く感じさせられた第13話。母の死後、父と疎遠になっていたユジョンが、ついに父ユン・チョルスのお店を訪れました。母が亡くなった日、別の場所で起きた火災現場から父が助け出した少年がウヒョンだと分かった時、ユジョンがどんな反応を見せるのでしょうね。

ウヒョンの父ユン会長も、ヘジュとの政略結婚をこれ以上、押し付けないような雰囲気になり、二人の間に障害物がないかと思われましたが、あきらめを知らないヘジュは新たな動きを見せ・・・、ユジョンと付き合っていた俳優、ファン・ジェミン(チェ・ジョンウォン)にコンタクトを取ります。ファン・ジェミンが再び登場するようなので、ラブラブだった二人のロマンスはまた、困難を迎えることになるのか、まだまだ安心できない展開が続きます。

【豆知識】主題歌OST Part5は、EunHeeが歌う「Beautiful as ever」



第14話 あらすじ

ユジョンは父親とウヒョンの間に不思議な縁があったことを知り、寂しく死んだ母親のために複雑な気持ちになる。しかしウヒョンを運命の男性として前向きに捉え、疎遠だった父親にも次第に心を開いていく。そんな折、突然目の前にファン・ジェミンが現れてユジョンを脅迫。不安になったユジョンはソンフンやミナに相談をする。一方ウヒョンは、偶然にも実の父の姿を病院で見かけ、父が家族に隠れて闘病中であることを知るのだが…

https://knda.tv/datv/program/DT001438/

daisySSさんより

第14話 感想

凄い進展がありました。

最終話に向け整理された感じが強く、ドラマが始まった時のドキドキ感が強く残った話でした。最後の5分間は、ユジョンの大胆なプロポーズに驚いて終わりました。ヒロインが泣いてばかりの残念なストーリーよりも、明るいラブコメらしい雰囲気がすごく良かったです。

父、ユン・チョルスのお店にウヒョンが現れ、父からウヒョンが過去、火災現場から助けた少年だったと知らされたユジョン。強いショックを受け過ぎてウヒョンを拒否するようなことがあったら???と心配しましたが、二人の恋を運命として前向きに受け止める姿が、可愛かったです。

母を亡くした時の父の気持ちをやっと理解できたユジョンは、父と和解し。留学中の弟ユン・ユジュン(ピオ)を待ち続ける様子のチュ・ミナ(イ・ヘラン)の様子から、ユジュンとチュ記者のロマンスもハッピーエンドで終わりそうです。

これまで観てきたラブコメとは少し雰囲気が違う印象をずっと持ち続けた理由は、主人公たちがどちらも温かい心の持ち主ってことでしょうか。人気のトップ女優のユジョンのオンとオフの姿にはギャップがなく、チュラルで飾らず、他人を配慮する性格がすごくいい。ウヒョンとユジョンの恋の邪魔をし続けるカン・ヘジュの新たな計画は、お金でファン・ジェミン(チェ・ジョンウォン)を買収し、ユジョンとの過去を公表させるつもりでした。

でも、その計画が失敗に終わったのは、ユジョンの真心が伝わったから。婚約は破談になり、契約していた芸能事務所から解雇され、ユジョンとの過去を明かす予定だったファン・ジェミン(チェ・ジョンウォン)でしたが、ユジョンの勧めでミュージカルの役に抜擢されたことを知ったジェミンがヘジュを裏切ることになりました。

一方、父と対立関係を見せていたウヒョンでしたが、父ユン会長が闘病中だと知ると、表情が暗く、ウヒョンの命を狙った意図的な事件だと思っていた過去の火災事件は兄ユン・シヒョンのミスで起きた事件というよりは、火災事故でした。長年、真実を語れず苦しんできた兄ユン・ジヒョンが登場し、ウヒョンとチェゴグループの家族との和解も描かれ、皆幸せな結末を迎えることになるのでしょうか。

次の話まで、ドキドキする気持ちでウヒョンのプロポーズの返事を待ちたいと思います!

トキメキ注意報 15話・16話(最終回)あらすじと感想

トキメキ注意報 あらすじ キャスト 感想 相関図





9月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】
★dTVなら月額500円(税抜)で大人気韓流・華流作品が見放題★
「ドラマステージ<tvN>」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公募で選ばれた脚本を実力派監督×人気俳優がドラマ化!10編のオムニバスシリーズ
「ドラマスペシャル<KBS>」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「雲が描いた月明り」のジニョン出演「僕らが季節なら」他、8作品をオムニバスでお届け
★韓国ドラマ


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー