デリバリーマン 5話・6話 あらすじと感想

デリバリーマン


2023年放送 全12話  ENA Genie TVオリジナル ,TVING

neroさん

第5話視聴率

第5話あらすじ

カン・ジヒョン(ミナ / Girl’s Day)に対する自分の感情を知ったソ・ヨンミン(ユン・チャニョン)は、そのままタクシーを引き返す。ジヒョンに説明を求められても、ヨンミンはなにも答えようとしない。その日、ヨンミンはジヒョンが憑いたスマホを置いて、家を出て行ってしまう。

ジヒョンの事件を捜査するチ・チャンソク(キム・スンス)は、ヨンミンの母ジンスクをひいて逃走したと思われるオートバイを追跡。オートバイが向かったのは、デフン病院の救命センターだった。しかし、病院内にそれらしき人物は見つからず…。

その頃、家を出たヨンミンはサウナで夜を明かそうとしていた。そんなヨンミンの前に現れたのは、清潭洞(チョンダムドン)の若旦那イ・ドンウク(ハギョン)。

ヨンミンがジヒョンに恋心を抱いていると知ったドンウクは、さっさとジヒョンを成仏させるべきだと話す。ジヒョンが幽霊になって残っているのは、この世に強い恨みを抱えているからだとドンウクは言う。

ジヒョンの父カン・ヒョンス(パク・ジョンハク)を訪ねたチャンソクは、ジヒョンの高校時代の親友ミンソが妊娠中に亡くなったという話を聞く。ジヒョンはそれを事故ではなく、事件だと考えていた。

翌朝、ジヒョンのスマホを充電していないことに気付いたヨンミンは、慌てて帰宅。そんなヨンミンに向かって、ジヒョンは小言を口にする。ジヒョンに申し訳なく思ったヨンミンは、ジヒョンを連れてキム・シヌ(パク・ソンホ)のもとへ。タクシーを停めたヨンミンは、前にジヒョンがデパートで欲しがっていた洋服をプレゼントする。うれしそうにするジヒョンを見て、ヨンミンは心の中で「(最後のプレゼントだ)」と呟く。

シヌがジヒョンに告白する間、外で待つように言われたヨンミンは気が気ではない。同僚のナ・ソクジン(チェ・テファン)に背中を押され、正直にジヒョンに想いを告白しようと決意するヨンミン。同じ頃、ジヒョンはシヌの告白に対して、自分の記憶を取り戻すまでは成仏できないと告げていた。

ヨンミンと一緒に記憶を取り戻したいと話すジヒョンに向かって、「記憶を取り戻したいなら、決して彼を好きになってはいけない」とシヌ。幽霊同士が愛し合って成仏するのと同じく、人間を好きになった幽霊はこの世に対する恨みが晴れ、成仏してしまうというのだ。

ジヒョンが成仏しなかったと知って安心したヨンミンは、彼女の記憶を取り戻すためにドンウクに協力を仰ぐ。ドンウクの協力で記憶の一部を取り戻したジヒョンは、そこで見た“GB探偵事務所”へ向かう。しかし、事務所には誰もおらず、ジヒョンに対する手掛かりはつかめなかった。

そんななか、新たな乗客がタクシーにやってくる。後部座席に座ったチェ・ハジュン(チャン・ソンユル)は、ヨンミンのタクシーが「願いごとを聞いてくれるタクシー」だと聞いてやってきたと話す。ひとまずハジュンを家まで送って行くヨンミンだったが、そこへ祖母から連絡が。

借金の件で銀行の担当者が来たと聞き、慌てて家に戻るヨンミン。一方、ジヒョンはハジュンのもとへ残り、ハジュンの姉ハユル(キル・ソウォン)の行方を追った。ハユルが失踪直前、ハジュンの誕生日プレゼントを買いに店に行ったと知ったジヒョンは、ハジュンと一緒に店へ向かう。そこでハユルが友達と一緒だったと知った2人。ハユルが一緒にいたのは、同じコンビニで働くユン・ガウン(シンビ)だった。

次の日、事情を知ったヨンミンは下校途中のガウンを訪ねる。しかし、ヨンミンの問いかけに応えたのはガウンではなく、リーダー格と思われるチェ・ミラ(シン・イジュン)だった。これに違和感を覚えたヨンミンはガウンに直接話を聞きたいと言うも、ガウンは店を出て行ってしまう。

第5話感想

シヌの告白を断ってこの世に残ったジヒョン。しかし、ジヒョンがヨンミンを好きになってはいけないとは、これまた困った展開になりました。ジヒョンはまだヨンミンに対する気持ちに気付いていないようですが、一方のヨンミンはジヒョンに対する想いを確信。もしもヨンミンがジヒョンに告白するようなことがあれば、ジヒョンはどう返すでしょう。

そして今話、ジヒョンがかつて父と同じ刑事だったことが明らかに!てっきり弁護士か検事か?なんて思っていましたが、刑事だったとは。。親友のミンソの死とジヒョンの死には、なにか関連があるのでしょうか。

デフン病院の救命センターもなにやら怪しいですね。ミンソの死とジヒョンの死、そしてヨンミン母の死、、どれもデフン病院と関連がありそうで、今後の展開から目がはなせません。

そんななか、新たな事件が発生。第5話のエンディングでは、リーダー格のミラがハユルを突き倒す場面が登場しました。血を流して動かなくなったハユルを見下ろし、パニックになるミラ。するとミラは、慌てて通報しようとするガウンを止め、この件を口外すればハユルと同じ目に遭わせてやると叫びます。

果たしてハユルは無事なのか。ヨンミンとジヒョンは今回も事件を無事に解決することができるのか。楽しみです。

第6話視聴率

第6話あらすじ

事件当日、ジヒョンをパーティー会場へ送り届けるキム・ジンスク(イ・へウン)。ヘアゴムを探すジヒョンを見て、ジンスクは息子のヨンミンがプレゼントしてくれたタクシーの模様が入ったヘアゴムを差し出す。こうしてジンスクのヘアゴムを借り、タクシーを降りたジヒョン。

ヨンミンが運転するタクシーの助手席に座ったジヒョンは、後ろから猛スピードでやってきたオートバイが歩行者と接触しそうになるのを見て、過去の記憶がフラッシュバックする。それはヨンミンの母ジンスクがオートバイにひかれる姿だった。

タクシーを降りて犯人を捕まえたヨンミンは、事故後昼夜問わずに犯人を追うなか、祖母の持病が悪化しているのに気付かなかったと過去を振り返る。結局、祖母の治療費を工面するために母親のタクシーを受け継いだと話すヨンミン。

デフン病院の看護師長キム・ヒヨン(ホ・ジナ)は、看護師のキム・ジョンウ(イ・ギュヒョン)が来てからの救命センターの死亡者数が急増したとト・ギュジン(キム・ミンソク)に報告。これを受けて、ギュジンはジョンウを除いた他の看護師らを呼び出し、一人になったジョンウが薬品庫から麻酔薬を持ち出す場面を捉える。

ガウンをタクシーに乗せたヨンミンは、ハユルについて何か知っていることがあればすべて話して欲しいと頼む。しかし、ミラからの電話に怖気づいてしまうガウン。

その日の夜、ガウンを利用してヨンミンを呼び出したミラは、知り合いの男たちを現場に向かわせ、ヨンミンに暴行を加える。ジヒョンのスマホを守ろうとして、腕を怪我してしまうヨンミン。そこへ、ガウンの通報を受けてチャンソクらが駆けつける。

救命センターで治療を受けるヨンミンを見て、ハッとするヒヨン。しかしヨンミンは、そんなヒヨンの表情に気付かない。今回の襲撃を受け、ハユルが単純な家出ではないと確信するヨンミンとジヒョン。

そんななか、ハジュンから山中でハユルのものと思われる遺書が見つかったと連絡が。慌てて現場へ向かったヨンミンは、ハユルの携帯に残された遺書を目にする。しかし、その文面から、それがハユル本人が書いた遺書ではないと気付くジヒョン。その頃、ガウンはミラらにこき使われる自分に対して、やさしくしてくれたハユルのことを思い出していた。

遺書の件を知って居てもたってもいられなくなったガウンは、ヨンミンにすべてを明かす。ガウンから聞いた場所へ向かったヨンミンは、足を滑らせて転落してしまいそうになる。そんなヨンミンを救ったのは、他でもないジヒョンだった。とっさに自分の手をつかむジヒョンを見て、驚くヨンミン。

その後、山中ですっかり冷たくなったハユルを発見したヨンミンは、慌てて病院へ運ぶ。一時は心停止となってしまったハユルだったが、奇跡的に息を吹き返す。ハユルの祖母からお礼として現金の入った封筒を受け取ったヨンミンは、それを断って代わりにハユルの大学進学に充てて欲しいと伝えた。

麻酔薬を勝手に持ち出したことがバレ、病院を追われるジョンウ。その頃、看護師長のヒヨンが事件当日にジヒョンと同じパーティー会場にいたことを知ったチャンソクは、ジヒョンの父ヒョンスに連絡を入れる。チャンソクからデフン病院の名前を聞いたヒョンスは、過去に担当刑事がキム・ジョンウという看護師を疑っていたことを話す。ヒョンスの口からヒヨンではなくジョンウの名前が出たことに、違和感を覚えるチャンソク。

ハユルの件が一件落着したことを受けて、ジヒョンは今度はヨンミンの願いを叶えてやるという。すると、ジヒョンと一緒にデートがしたいというヨンミン。ヨンミンから「好きだ」と言われ、ジヒョンはふとシヌが言っていた言葉を思い出す。このままでは記憶を取り戻す前に成仏してしまうのではと、不安に思うジヒョン。結局、ヨンミンに言われるがままに南山タワーへ向かったジヒョンだったが、そこへギュジンが。

ギュジンを見た瞬間、過去の記憶がよみがえるジヒョン。ジヒョンに促され、ヨンミンはギュジンにジヒョンの写真を見せる。ジヒョンを知って居ると話すギュジンを見て、ヨンミンは驚きを隠せず…。

第6話感想

ギュジンとジヒョンが知り合いだった!?記憶の一部を取り戻したジヒョンは、治療をしてくれたギュジンをデートに誘ったことを思い出しました。果たして2人の関係とは・・

日に日に大きくなるジヒョンへの想いを抑えきれないヨンミンは、ついにジヒョンに告白。しかし、シヌから「幽霊が人間を愛するようになれば、この世への恨みが消えて成仏する」と聞いたジヒョンは、自分の記憶を取り戻す前に成仏してしまうのではないかと不安に思います。たしかに何も思い出せないまま成仏してしまうようなことがあっては、幽霊になった意味がないですよね。

ヨンミンにとっては悲しい事実ですが、ジヒョンの状況も十分理解できます。まずはジヒョンの記憶を取り戻すことが優先。

そんななか、次々と明らかになっていくジヒョンとデフン病院との関係。一番怪しかったジョンウは病院を去ることになりましたが、まだまだ気は抜けず…。ギュジンとヒヨンもそれぞれ、なにやら訳ありな感じがします。

ここに来てスピード感も出てきて、ますます面白くなってきました。つづきも楽しみです!

デリバリーマン 7話・8話 あらすじと感想

デリバリーマン(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率




【放送情報】

【庭のある家】

●【日本初放送】WOWOWプライム 全8話(2024/4/15-24) 字幕

庭のある家(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図

【チェオクの剣】 

●BS11 全14話(2024/4/15から)月~金曜日14:29から 字幕

チェオクの剣 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 外部リンク

【女神降臨】

●BSJapanext(2024/4/17から)月~金曜日19時から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【今日のウェブトゥーン】

●WOWOWプライム 全16話(2024/4/21から)日曜日深夜26:15から4話連続放送

今日のウェブトゥーン あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【むやみに切なく】

●BSJapanext 全20話(2024/4/28から)日曜日18時から3話連続放送 字幕

むやみに切なく 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP