デュエル~愛しき者たち~ 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

デュエル~愛しき者たち~  듀얼 全16話
2017年放送 
平均視聴率 1.723% 시청률
デュエル~愛しき者たち~ DVD-BOX1
あらすじ

刑事のドクチョンはある日、白血病を患っている一人娘スヨンをさらわれてしまう。犯人の要求どおりにバスターミナルに向かうと誘拐犯らしき男・ソンジュンを見つける。その男を捕まえようとした瞬間、その様子を見ている男が。その男は今捕まえようとしているソンジュンと同じ顔をしていた…。

一方、スヨンの治療費を用立てる代わりにドクチョンに事件の捏造を提案する欲望に満ちた検事ジョヘは、
全てを捨て娘探しに没頭するドクチョンとソンジュンを追撃し始めるのだが…。

CINEMART デュエル~愛しき者たち~ 相関図
キャスト

チョン・ジェヨン チャン・ドゥクチョン 刑事
キム・ジョンウン チェ・ジョヘ 検事
ヤン・セジョン イ・ソンジュン 殺人のえん罪を被ったクローン人間
ヤン・セジョン イ・ソンフン 連続殺人犯、クローン人間
ソ・ウンス リュ・ミレ 記者
イ・ナユン チャン・スヨン ドゥクチョンの娘
ユン・ギョンホ イ・ヒョンシク ドゥクチョンの後輩刑事
チェ・ウン ナ・スホ ドゥクチョンの後輩刑事
イ・イェウン ナ・ソンイ ジョヘの部下、検察捜査官
イ・ソンウク ク・ボンソク ジョヘの部下、検察捜査官
キム・ギド キム・イクフン ミレの先輩

スタッフ /脚本:キム・ユンジュ  演出:イ・ジョンジェ
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
ayumi 10さんの感想より

●クローン人間の怖さ

韓国で注目の若手俳優であるヤンセジョンさんが出演しているということでこのドラマを観ました。

2016年にデビューしたばかりなのにもう主役というもの凄い早いスピードなので、彼の演技がとても楽しみでした。デュエルを見始まるとヤンセジョンンさんは、何と1人で3役を演じておりクローン人間の性格が相反する双子と元になった人間を演じています。

ヤンセジョンさんはこの難しい役にのめりこむあまり自分が誰なのか分からなくなってしまったそうです。カメラが回ってない時には、役から抜けようと頑張ったそうですが、なかなか抜けられずオンオフがはっきりとしている共演の先輩俳優さんたちが羨ましく思ったようです。

このドラマの見どころは、ヤンセジョンさんの演技が注目です。

オリジナルの人間の時と、双子の善の性格の役と悪の役で笑い方や視線の置き方などを替えて演じ分けています。今画面に出ているのが誰のかを彼の役作りで見分けるのもこのドラマの楽しみかもしれません。

このドラマでは、白血病の娘が誘拐されて刑事である父親が必死に探します。ドラマを観ていると、チョンジョンさんの演技力で誘拐された娘を助けたい父親の姿がドラマではなく現実の出来事のような錯覚さえ感じてしまいます。それほどチョンジョンさんの演技が迫真の演技なのだと感じました。

人間やクローン人間が登場してくるだけではなく誘拐や、臓器売買など次々に何かが起こるドラマで見ていると、今度は何が起こるんだろうとドキドキとしてしまいスリルを感じることが出来ます。

ドラマのテンポも良く最初から最後までドキドキしながらドラマを観ることが出来ます。いろいろな謎も徐々に分かって行き、毎回見る楽しみがあります。

主演のヤンセジョンさんは、このドラマの演じるエンジニアリング演技で出演オファーが殺到してようです。

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー

最近の投稿