テバク不動産 15話・16話 (最終回) あらすじと感想

テバク不動産


テバク不動産 대박부동산 2021年放送 KBS 2TV 全16話

第15話視聴率 4.6% 5.8%

daisySSさん

第15話 あらすじ

ホン・ジア(チャン・ナラ)に説得され、チェ秘書は電話でト・ハクソン(アン・ギルガン)の悪事を暴く証拠となる帳簿が存在することを伝えると、証言をすると語ります。その直後、チェ秘書が住むスカイビルディングの爆発事件がニュースで流れ、インボム(チョン・ヨンファ)が近くにいると知るジアが事件現場に向かいます。

タルギャル(たまご)霊が乗り移ったインボムを発見すると、持っていたネックレスを彼の首にかけ、意識を取り戻したインボム。しかし、タルギャル(たまご)霊が乗り移った記憶は全くない。ト・ハクソンの部下を建物で目撃したことをインボムから聞かされたジアは、部下トルボを探し始めます。ジアとインボムがトルボを発見する前に、ト・ハクソンによって殺害されてしまったトルボ、、、幽霊となって現れ、ジアが退魔。彼の最後の記憶から、チェ秘書が隠した帳簿の在りかを知ったジアは、警察に証拠を渡します。

チェ秘書が住んでいた建物の爆発事件で多くの犠牲者が発生。顔のない幽霊を見たとの目撃情報が寄せられ、その霊を見た人物は死亡するという出来事が起きます。このままでは、強烈な恨みを持ってこの世に残ったタルギャル(たまご)霊による被害者が増えることが予想されると、危険と知りながらもジアとインボムがタルギャル(たまご)霊を退魔する計画。

しかし、タルギャル(たまご)霊を退魔するためには、退魔師又はヨンメ(霊媒)のうちの一人が命を落とすことになる、、、悩んだジアは幽霊を退魔するのではなく封印する選択を選びます。封印に失敗する可能性もあり、成功した場合でも儀式を行った退魔師に大きなダメージを残すと知りながらも、ジアには他の選択がない。

一方、一人で爆発事件を調べていたインボムは、爆発で犠牲となった被害者8人の名前を調べてきます。8人の無念な気持ちが一緒になりタルギャル(たまご)霊となったことから、タルギャル(たまご)霊を相手するのではなく、亡くなった8人を一人一人退魔することを提案するインボム。

ジアは予定通り、封印する計画でインボムと共にスカイビルディングに向かいます。非常に危険な儀式となり、万が一失敗した場合はインボムに建物の外に逃げるよう命じるジア。準備した通り、封印をするための儀式が始まります。しかし、強烈な力を持つタルギャル(たまご)霊がインボムに乗り移り、20年前、母がどんな気持ちでタルギャル(たまご)霊に立ち向かったのかを知ったジア。

彼女の選択はインボムの体の中にいるタルギャル(たまご)霊を自分に乗り移すこと、、、その後、自ら心臓にかんざしをさす計画。

タルギャル(たまご)霊がジアの体に乗り移り、意識を取り戻したインボムはジアが持っていたかんざしを一緒に握ります。二人がかんざしを握ったことでタルギャル(たまご)霊が二つに分散され、退魔することに成功した二人。

しかし、警察に追われる身になったト・ハクソン(アン・ギルガン)がジアを追ってスカイビルディングに現れ、ジアを刃物で刺す。

第15話 感想

タルギャル(たまご)霊を退魔するエピソードが登場しました!

ト・ハクソンのせいでタルギャル(たまご)霊を退魔することになったジアは、初めは封印する計画で進めたものの、タルギャル(たまご)霊の力は彼女が予想した以上に強烈でした。退魔師であるジアまでコントロールするほどの力を持った幽霊。しかし、ジアの精神力も強かったです。母が20年前に自分を犠牲にする決断を下した理由を、同じ立場になったジアが共感する様子が描かれ、ジアも死んでしまうエンディングなのか、ハラハラしながら見ました。

インボムのおかげでタルギャル(たまご)霊を退魔することに成功しました。霊が乗り移ったジアは自分の心臓をかんざしで刺そうとし、タルギャル(たまご)霊はそんな彼女を阻止しようとする、、、意識が戻ったインボムの素早い判断と行動で、退魔師とヨンメ(霊媒)が一緒に力を合わせて退魔する斬新な展開が描かれました。

チャン・ナラの演技もよかったけど、チョン・ヨンファとの息がピッタリで、面白かったです。ただ、こんなに早くタルギャル(たまご)霊を退魔するとは思わなかったので、やはり最終話ではジアの母の送り出すストーリーを中心に描かれることになるのでしょうか。

ト・ハクソンがジアを刺した理由は、彼女のせいですべてを失ったと思ったからでした。秘書も部下もためらいもなく殺人を犯すト・ハクソン。再び危機を迎えたジアですが、果たしてどのようなエンディングを迎えることになるのでしょうか。

第16話視聴率 4.3% 5.5%

daisySSさん

第16話 あらすじ

20年前、タルギャル(たまご)霊を退魔することができないことから、自分の死を選んだ母の選択の理由やその思いに気づいたのは、ホン・ジア(チャン・ナラ)も同じ体験をしたから、、、しかし、ヨンメ(霊媒:霊感が強く霊を体に受け入れる役割)として霊を受け入れたオ・インボム(チョン・ヨンファ)の活躍のおかげで、タルギャル(たまご)霊の退魔に成功したホン・ジア。

しかし、ホン・ジアに恨みを持ち彼女への復讐を果たすため、現れたト・ハクソン(アン・ギルガン)に攻撃を受け、ジアは腹部に傷を負います。彼女が刺されたことを知ったインボムが、ト・ハクソンからジアを守ろうとして攻撃を受け倒れます。その後、チュ事務長(カン・マルグム)とホ室長(カン・ホンソク)が駆け付けると、その場から逃げるト・ハクソン。

お金の入ったカバンを持って逃げる途中、ホームレスとのトラブルに巻き込まれ、階段から転落してあっけなく転落死したト・ハクソン。。。

ジアとインボムは病院に運ばれ、ジアは緊急手術をうけて目を覚ますと、インボムが病院から姿を消したことを知ります。タルギャル(たまご)霊を退魔する際に、首にかけていたネックレスが壊れ、、、死亡したト・ハクソンの魂がインボムに乗り移ってしまいます。

ホ室長はインボムが姿を消した周辺の監視カメラの映像を入手すると、インボムの足取りを追います。インボムに乗り移ったト・ハクソンは、ホン・ジアを殺すことに執着すると、テバク不動産に向かいます。

傷ついた体のままインボムの体からト・ハクソンを退魔するために、テバク不動産に到着したジア。幽霊を退魔するのではなく、魂を永遠に封印する方法を選んだジア、、、タルギャル(たまご)霊を封印するために準備した道具を使い、インボムの体からト・ハクソンを追い出そうとします。

しかし、刺傷の負担から力が発揮できず、インボム(ト・ハクソンの幽霊が乗り移った状態)に首を絞められ、、、手詰まる。「インボム!インボム・・・!そこにいるでしょう?」と呼びかけます。ト・ハクソンの幽霊をおさえ、自分の意思でしばらく我に戻ったインボム。そのチャンスを利用してト・ハクソンの幽霊を退魔ではなく封印することに成功したジアは意識を失い。

ト・ハクソンを封印するため、ひどい怪我を負ったジアの手を見たインボムは、彼女の手を握るとそのまま意識を失います。

インボムは病院に運ばれたジアを心配し、自分のせいでジアが命を落とすことになったと知ると、罪悪感から彼女の側から離れられない。意識が戻ったジアは、インボムのおかげで困難を乗り越えたことに感謝の気持ちを伝えます。

封印されたト・ハクソンは銀行の貸金庫に運ばれ、、、封印の儀式のあとの後遺症として霊感や退魔の能力を失ったジアは、母を成仏さえられないことに悲しみ感じます。チャンファ食堂の店主が息子の幽霊を自ら送りだしたことから、ジアは自分の母への執着を捨て、母との別れを受け入れることで、母の幽霊を成仏させることが出来ると、ついに母に別れを告げる。

ジアの母は20年間ジアの側を守ったチュ事務長に最後の挨拶を伝えると、成仏。変わらず能力が戻ってこないジアは、ステップアップした退魔師になることを目標にすると、回復するための旅に出ます。一方、インボムも詐欺師ではなく、新たな目標を持つようになり、テバク不動産は営業一時停止。

時間が経過、、、テバク不動産の建物に再び電気がつくと、ジアが復帰!彼女が戻ったことを知ったインボムもテバク不動産に現れ、営業を再開。それぞれの仕事を続けてきたチュ事務長(カン・マルグム)とホ室長(カン・ホンソク)が加わり、幽霊退魔不動産として、、、新たな依頼を受ける。

第16話 感想

円満な解決、、、ほっとするエンディングを迎えました。

個人的には毎話楽しみにしていたドラマが最終話を迎え、寂しい気持ちになりました。幽霊が登場するため、ドラマを視聴中、ドキッとする瞬間もありましたが、面白かったです。

ホン・ジアとオ・インボムのラブラインを期待し、ドラマを視聴した時期もありましたが、お互いの痛みを誰よりも理解できる仲間としての二人の絆を中心に展開されストーリーの方が気に入りました。過去の事件を通じて家族に隠されていた真実を知ることで、困難を乗り越え成長していく姿に共感できる内容でした。母に別れを告げるジアの涙に、切なくなったことを思い出します。チャン・ナラは演技力の高い女優として、様々ジャンルで異なるキャラクターを演じていますが、このドラマではアクションシーンの演技の凄さに驚きました。

20年間側に居た母の幽霊を成仏させ、一時は霊感や退魔師としての能力を失ったジアでしたが、エンディングでは復帰!能力を強化させ、インボムと共に今後も困った人々や無念を残して幽霊として残った魂を治癒する活躍は続く、、、前向きなエンディングでした。

テバク不動産 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【女神降臨】

●BSJapanext 全26話(2024/7/17から)月~金曜日11時から字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【商道(サンド)】

●BS日テレ 全66話(2024/7/18から)月~金曜日13時から 字幕

商道(サンド) あらすじ 視聴率 キャスト 感想

【太陽の末裔 】

●BS Japanext 全16話(2024/7/22から)月~金曜日15時から 字幕

太陽の末裔  全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図

【魔女は生きている】

●BSフジ(BS182 - サブch) 全16話(2024/7/25から)月~金曜日8:55から 字幕

魔女は生きている あらすじと感想 相関図・キャスト 視聴率

【ブラインド】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/26から) 金曜日19時から2話連続放送  字幕

ブラインド(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【優雅な一族】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/29から)月~木曜日9:45から 字幕

優雅な一族 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 ネタバレ

【馬医】

●BS日テレ 全50話(2024/7/29から)月~金曜日17時から2話連続放送 字幕

馬医 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 外部リンク

【スティーラー-七つの朝鮮通宝】

●WOWOWプライム 全12話(2024/7/31から)月~金曜日8:30から 字幕

スティーラー-七つの朝鮮通宝 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【イ・サン】 

●BS松竹東急 全77話(2024/7/31から) 月~金曜日12時から 字幕

イ・サン あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図

【スノードロップ】

●BSJapanext 全32話(2024/7/31から)月~金曜日19時から 字幕 2024/7/20に第1話先行放送

スノードロップ(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

    • 多田 弘幸
    • 2023.11.26 11:18pm

    タイトルだけでは全く別物のドラマと認識していた。悪霊退治のお話しね。

    【悪霊狩猟団カウンターズ】に近い【ホテルデルーナ】の様な哀しいお話し。

    主役2人はお初の人でした。この作品では特に印象が残ったわけでもない。デルーナの死神の人が出ていたな。いかにも死神って化粧やったけど普通顔はこうなんや。

    成仏させるのに、やや複雑なやり方が気をもめらすな、一旦人間に憑依させて心臓を貫くとは、あんなんに入って来られんのは退治してくれると分かっていても嫌やなぁ。しかも記憶が残るんやろ。

    たいして恐ないやろと観ていたが最初にお母さんが出て来た時はビックリしたな、普通の状態のままで幽霊になっとると思っていたので。その後の登場悪霊は暗い感じで真っ黒のオーラまといながら出て来るとわかっていたので出そうとわかったらチョイ下を向けばよいので。

    しかし、あの会長は憎たらしかったなー。ビルを爆破に行ったヒゲも感謝しますて言ってたけど、次は自分が消されるて予想せんだんやろか。会長もあの壺の中で焼かれるシーンが見たかったな。会長の顔としては階段から落ちて死ぬとこで終わりやったでな、なんか不完全燃焼や。

    【カウンターズ】の方がメンバー多くて各々に違うパワーがあって、アクション等の切れも良かった。まぁそれでシーズン2も作られたと思うけど。

    日本を舞台にして薄暗いアパートや老朽化した古い一軒家の幽霊退治の方があっている様な気もする。

日本独占配信サイト 随時更新中!

★★★★★★

ネットフリックス 6/15~ 土・日

Missナイト & Missデイ あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP