チョコレート(韓国ドラマ) 15話・16話(最終回) あらすじと感想

チョコレート



チョコレート 초콜릿 (드라마) 2019年放送 JTBC 全16話

第15話視聴率3.778%

えぱたさん

第15話あらすじ

コソングループの全権をハン・ヨンソル (カン・ブジャ) から委任されたユン・ヘミ (キム・ソンギョン) は、自分の息子イ・ジュン (チャン・スンジョ) をコソン病院の後継者にするため、陶芸小屋にこもったジュンを病院に戻すため、陶芸小屋を破壊する命令を下します。ジュンは手を負傷し、駆けつけたガン (ユン・ゲサン) は手当てをします。ジュンは言います。
「ガンが唯一のコソングループの後継者で、私は祖父が違う。これを知っている人間は5人、オレとお前、祖父と祖母、ユン・ヘミ」

警察にムン・チャヨン (ハ・ジウォン) が出頭すると、弟テヒョン (ミン・ジヌン) がカップルと喧嘩して問題を起こしていました。チャヨンは刑事に言います。
「この人とは何の関係もありません。さようなら」
テヒョンは新聞記事で、スポーツセンターの倒壊事故で10名死亡、68名負傷の記事を見ます。

ホスピスの調房で干し魚を棒で叩いて鬱憤をはらすチャヨンに、テヒョンは言います。
「オレが恥ずかしいんだろう? 縁を切ろう」
暗くしゃがみ込んでいるチャヨンをガンが見つけ、かぼちゃのチヂミを作ってあげます。

ハ・ヨンシル看護師 (ヨム・ヘラン) に片思いのミン・デシクは、ホスピスの中庭でギターの弾き語りのボランティアをし、好評。恥ずかしがるハ看護師にデシクは一方的にキス。ホスピス病院長クォン・ミョンソク (キム・ウォネ) は喜びますが、ハ看護師は「彼はストーカーなんです」と耳打ちします。

ハン・ソネ (キム・ホジョン) はチャヨンの荷物を外に出し、「出て行け!」と騒ぎます。クォン病院長が来て、騒ぎを収め、ソネのために豆入り餅を作ったチャヨンに言います。
「あなたを妹スンシクと勘違いしてるんです。彼女は大学を諦めて父親の病院費を稼いだ。餅店で下働きした彼女は餅が嫌いになりました。匂いも嫌い。私は彼女の母が作ったオマエギ餅が好きでした。懐かしい味です。お母さんは餅を持ってホスピスに来て、息子をよろしくと去って行きました」
クォン病院長は泣きながらソネに、「どうして私にこんなことをした?」と言います。(元妻なんですね)

新聞記事に載っていた建設会社社長がホスピスに入院中の妻を使ってメディア操作をしようとする様子をみて、ガンが「お引き取りください」と言っていると、テヒョンは社長に殴りかかります。チャヨンはまた警察へ。テヒョンの首に無言で抱きつくチャヨンでした。

警察署前で座っているチャヨンにガンはチョコレートを差し出します。
「辛い時にいつもチョコレートを食べるって、弟さんが言ってた」
「一緒に食べよう」
「食べない。昔は好きだったけど、母が亡くなってから食べなくなった」
「チョコレートは私にとってコンパスみたいだ。行くべき場所を教えてくれる」
「あなたにチョコレートをあげたおばさんの名前は知らないよね?」
「知ってる。忘れられない。チョン・スヒおばさん」

 

第15話感想

少し最終回の予告映像を見たら、ハッピーエンドではないような、悲しい別れが待っているような気がします。チャヨンが泣いていて、ガンがどこかへ旅立ちの準備をしているという…。

今回のエピソードでは、もうあと残り1話しかないのに、チャヨンとガンの2人の恋の行方はどうなるんだろうと気になる反面、全然関係ない人々のドラマが繰り広げられ、または日常生活のありふれた描写が淡々と描かれて時間が過ぎていきます。生活密着型ドラマが好きなので、個人的には良いのですけれど…。

チャヨンにとってチョコレートがどのような意味を持つかが、彼女自身の口から語られました。デパート倒壊現場で持っていた最後の食糧であったチョコレートをチャヨンにあげた人がいた、自分は助かって心が痛むけれど、そのような人を助ける人になりたいと決心した思いは素晴らしいとは思います。

さらに、実はチャヨンに最後のチョコレートをあげたのが、ガンの母親だったと、その名前が「チョン・スヒ」だったともチャヨンの口から告げられました。ガンはチャヨンには分からないように、離れて泣きますが、いまいち、ガンのこの涙に感情移入はできませんでした。

好きな人が、自分の母親の最期の場所にいて、悲しい偶然、あるいは運命という言葉を使うなら、そのような状況に居合わせた、それに対する涙だったのでしょうか? ガンが昔好きだったチョコレートを食べられなくなった、その原因が何であったか分かったから、涙が出てきたのでしょうか? 好きだったものが嫌いになるほどの辛い事件を思い出したから?

最後になって、申し訳ないですけど、脚本家さんの狙いが判然としません。ガンとチャヨンの初恋相手同士の再会というシナリオは良くて、感動したのですが。

ガンの母親が亡くなり、チャヨンは生きて帰れた、それとガンがチャヨンを好きという思いは別だと思います。だから、チャヨンと別れるという理由にはならないと思います。2人の関係は縁起が悪い的なことになるんでしょうか?

ホスピスの入院患者で人気YouTuberのフィヒ役は、「ドクター異邦人」でイ・ジョンソク扮のパク・フンと同じ脱北者で、フンを「ヒョン」(男が年上の親しい男性を呼ぶ呼称) と呼んでいたイ・チャンイ役のボラです。

 

第16話視聴率

えぱたさん

第16話(最終回)あらすじ

チョコレート店で話すチャヨンとガン。
「お母さんは事故で亡くなったって、どんな?」
「交通事故だよ」
「デパートの倒壊事故でそばにいたおばさんが、先生のお母さんのような気がする」
「映画のシナリオライターみたいだね。すごい想像力だ」

ヨンソルは回復し退院し、ガンはヘミに「ホスピスをつぶさないと約束してくれたら、コソングループの後継に関心はない」と言います。

ガンの誕生日に、ガンは家にパーティーの準備をしてチャヨンを招待し、チャヨンは誕生日ケーキを用意します。
「私と逃げよう」
「どこへ?」
「どこでもいい」
「行こう」
チャヨンの手を取って、立ち上がるガンに、チャヨンは言います。
「お母さんから逃げている。酷い人だ。でも会いに行く」

レストランで母親に会うチャヨン。母は言います。
「イタリアの有名なクッキングスクールを出て、ホスピスの死にそうな人の面倒を見ている」
「もう連絡しないでください。10年後に会いましょう。どちらが正しかったか分かる」
チャヨンを追って来ていたガンは、遠くから様子を見ながら、メッセージを書きます。
「手を握ってあげようか?」
「手を握って。冷たい」
チャヨンをハグするガン。

人気YouTuberのフィヒは亡くなり、行きたいと言っていた海で、テヒョンが最後の配信をします。

ハ看護師はデシクの思いを受け入れて、ギターでデュエットの練習。ぺ看護師はホスピスに戻ります。ソネはヒョンシクが用意した場所へ引っ越しします。

陶芸の展覧会で会場で倒れた女性を、居合わせたジュンは病院へ連れて行きます。

「少し時間がほしい。私をかわいそうと思わないで。私を待たないで」
チャヨンは言い、ホスピスを去ります。

ある日、立ち上がったガンはギリシャへ。チャヨンを探して、以前勤めていたイタリアンレストランに行きますが、チャヨンはいません。ワインを飲んで待つガン。かつてクッキングコンテストがあった会場に行き、海岸を歩きます。ガンが猫に餌をやっていると、チョコレートケーキがテーブルに運ばれて、ハッとするガンは自転車で思い出の場所へ走ります。チャヨンが海を見ていて、ハグするガンは言います。
「もう十分休んだ?」
「あなたと一緒に休みたい」

第16話(最終回)感想

素敵な希望のある、自然な感じのハッピーエンディングでした! 期待していたのより現実的な流れの中で、よりチャヨンとガンの関係が美しく印象に残るエンディングになってました。昨日は早とちりして、脚本家さんを誤解して、ごめんなさい。🙏

ガンが家を片付けていたのは、誕生日にチャヨンを家に呼んで、2人だけのパーティーをするため、チャヨンが泣いていたのは、母親との関係で辛さから、ガンが旅立ちのような服装でバックパックを背負っていたのは、MOUNTIAの商品の宣伝のためでした。視聴者をじらすトリックも素晴らしい。笑

やはり先に心に決めていたように、チャヨンはギリシャに行ったのでした。オープニングでギリシャにチャヨンの後を追って、ガンが行ったように、その同じ光景が繰り返されましたが、先の場合は2人に悲しみをもたらし、後者の場合は、あのアーチ型の建造物の素敵な風景の中、信頼して待っていた2人の再会の幸せそうな笑顔が見られたのでした。ギリシャの風景も、最初の時は2人の関係を象徴してか、街の雰囲気や海の色など、冷たいボヤ〜っとした印象がありましたが、2人が信じて待った後の再会を包む風景は、思い込みか (? 笑) ビビッドカラーに見えました。

最後に音楽がSEVENTEENの「Sweetest Thing」でアップテンポになって、主演者もそうでない人も、食事にかぶりついている画面が次々とつながっていくのも、感動的でした。「どんなに辛いことがあっても、食事だけは抜くな」と、よく韓国ドラマで出てくるセリフを思い出します。

何事も諦めるな、最後の最後まで来なければ、結論は分からない、先走った結論づけは損だと言っている気がします。脚本家さん、感動をありがとう。❤️
ユン・ゲサンの歌声らしき曲は分かりました。ホスピスの中庭で、ヨム・ヘラン扮看護師と年下の彼役チョン・ソクホが話している裏にかかっている…、たぶん。とても、うまいです‼︎
 

チョコレート(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

 




【放送情報】


【青い鳥の輪舞】

● BS日テレ 全50話(2022/10/6から)月~金曜日16時から 字幕

青い鳥の輪舞(ロンド) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~】

●BS-TBS 全22話(2022/10/7から)月~金曜日7時から 字幕

大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ホテルデルーナ】

●BSJapanext 全16話(2022/10/7から)月~金曜日19時から

ホテルデルーナ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS12 トゥエルビ 全24話(2022/10/7から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム(2022/10/10-31) 字幕 月~金曜日8:30から

One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【100日の郎君様】

●BS-TBS 全20話(2022/10/10から)月~木曜日12:59から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 視聴率と相関図  (外部リンク・姉妹サイト)


【恋はオン・エアー中!】

●フジテレビ 全11話(2022/10/10から)月曜日深夜27:40頃から

恋はオン・エアー中! 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【皇后の品格】

●サンテレビ 全26話 (2022/10/18~)(火)毎週 月-金曜日 11:00~

皇后の品格 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP