チョコレート(韓国ドラマ) 11話・12話 あらすじと感想

チョコレート



チョコレート 초콜릿 (드라마) 2019年放送 JTBC 全16話

第11話視聴率4.615%

えぱたさん

第11話あらすじ

ホスピスを訪れた叔父イ・スンフン (イ・ジェリョン) に挨拶に、病院長室へ行くイ・ガン (ユン・ゲサン)。
「お前の父親は権力には興味がなかったが、父親似じゃないな。母親似か?」
侮辱とも取れる言葉を受け、静かに病院長室を去ります。

ファーストフードのサンドイッチ店に小学生ミヨンと入るガンは、会話の中で以前ミヨンが言っていた例の「お姉さん」はチャヨンではなく、「看護師」と知ります。チャヨンのことだと思い込んでいたガンは恥ずかしがり、悔しがります。

ホスピスの調房で調理するムン・チャヨン (ハ・ジウォン) は、自分は全く匂いがせず、味もしないことを確認します。呆然としてホスピスを出るチャヨンは市場へ行き、人々が食べる姿を見て、自分も次々に食べ物をあさってみますが、全く味わうことができません。後をつけていた、ガンの従兄イ・ジュン (チャン・スンジョ) は遠くから見ていました。チョコレート店にチャヨンに続いて入店したジュンに気づき、同席するチャヨンは言います。
「チョコレートの味だけは分かる。デパートが倒壊して閉じ込められた時、おばさんがチョコレートをくれて、そのおかげで生きて帰れた」
「そのおばさんは、どうなった?」
「ごめんなさい。あなたの親族もその事故で亡くなったのでしたね」

ホスピスに入院しているマイケルがつたない韓国語で必死に、ガンに言います。
「ロサンゼルスの韓国街で食べた、スジェブじゃない、スジェブ、食べたい」
首をかしげるガン。

祖母ハン・ヨンソル (カン・ブジャ) に呼ばれ、2人切りでオンシメを食べるガンを盗み見するジュンの母ユン・ヘミ (キム・ソンギョン) は、ガンが去った後、姑に詰め寄り、言います。
「夫はあなたの子じゃないのでしょう。ジュンを後継者にしてください。そうすれば黙っていましょう」
ジュンは物陰で聞いていて、発作で倒れたヨンソルは手術室へ。

「もうホスピスを辞めます。さようなら」
挨拶するチャヨンに、ガンは頼みます。
「最後にマイケルが食べたいと言っている、スジェブじゃない、スジェブ作ってほしい」
調房でチャヨンが「ワンタン?」を作っていると、ガンはワンドで親しくしていたおじさんが亡くなったと知らせを受け、車に乗り込もうとします。焼酎を一杯飲んでいたガンを制し、「私が運転する」と言うチャヨンでした。

第11話感想

緊急の用事ができて、ワンドに行くことになったチャヨンとガン。ワンタンだったか、作りかけ。笑 「もうホスピスを辞めます」とガンに別れを告げたチャヨンでしたが、ガンがナイスで引き止めて、マイケルが食べたいという、スジェブじゃないスジェブ、ワンタンもどきを2人で作っているうちに、チャンスが訪れました。やっと引き止めたガンでしたが、それから先が言えないのが可愛いです。さっさと言ってしまえばいいのに〜!

チャヨンがガンにエプロンをかけてあげるシーンが、2人いい雰囲気でしたが、ガンがピンクのエプロン…は、あまり似合いませんでした。ユン・ゲサンのファンの方、ごめんなさい。

ユン・ゲサンは「ラスト」のような体力勝負の役柄のほうが合っている気はしますが、思いを暗く内に秘めた感の人柄を表現した演技はうまく、やはり素敵だなと思いました。

確かにストーリーはオールドファッションで、ありふれた展開と言われればそうなのですが、やっぱり見てしまうのは、次々に出て来る美味しそうな食べ物とハ・ジウォンシェフのヒーリングの力でしょう。食べ物で元気づく、食べ物で楽しい時間を過ごす、食べ物が記憶に働きかける、食べ物の及ぼす影響は大きいです。特に家族を重んじる韓国では、食べ物の持つ役割は大きいものがあるのでしょう。

前にも、「ごはん行こうよ」や「ひとり酒」で主人公が美味しそうに食べている姿がよく出てくるドラマがありましたが、かなりその系統が好きでした。不思議ですね、自分が食べるわけでもないのに。

これで2人でワンドに行って、何かが起こり、ホスピスを辞めなくてすむといいなと期待します。隣の家のおじさんを思い出したガンが、チャヨンとチョコレートの関連を思い出すのかも。

ヨム・ヘラン扮の看護師さん、英語の通訳がスムーズですごいと思いました。

第12話視聴率4.717%

えぱたさん

第12話あらすじ

チャヨンの運転する車でワンドに向かうガンは、1992年夏の、隣のおじさんで漁師のハ・ドング (ジャン・ドクジュ) との思い出を回想して、ドングは母親のことが好きだったなと思い出します。

ガンの祖母ハン・ヨンソルが入院して、ズラっと見守る医師陣を前に、大泣きするガンの叔父でコソン病院長イ・スンフンとガンの叔母イフン、それを呆れて見るスンフンの妻ヘミ。ジュンも部屋の外にいて、祖母の容態を心配していました。
「ガンに知らせてよ。『唯一のコソンの血筋を引く者は、ガンだけだ。祖母は同じだが、祖父が違う』って?」

葬式会場に到着したガンとチャヨン。ガンは「ドングからガンに」とGODIVAのチョコレートがたくさん詰まった箱を受け取り、涙を流します。

ソネはイェソルの祖父の経営の店に行き、給仕を手伝いますが、「出て行け」と一喝され、「結婚を認めてあげてください。後悔しますよ」と言って、店を出ます。イェソルに饅頭を食べさせてあげますが、「お爺さんがくれた」と嘘をつきます。

ホスピスにチャヨンのバッグを受け取りに行くテヒョンは、「ガン先生とチャヨンは、初恋同士なんですよ」と、ペ看護師とジュンの前で言います。

ホスピス病院長に無理矢理にご飯を食べさせようとするソネは、「どうか、一度だけ食べてください。もう姿を現しませんから」と言いますが、去って行く病院長。

ジュンはハ看護師の親戚同士が入院している親の相続問題、お金のために大喧嘩しているのを見て、悲しみます。

マイケルの実母は、松茸入りキムチチゲを作ってあげ、養母スーザンが見守る中、「これが望んでいたキムチチゲ」とマイケルは美味しそうに食べて喜びます。

ヨンソルが意識を回復して、枕元に立つヘミを見て、怖れます。

テヒョンから「チャヨンは頭を強く打って、味覚と嗅覚を麻痺している。先生は医師だから、お姉さんの面倒をよろしく」とメッセージを受けたガンは、母親と過ごした食堂へ行き、手料理を作ってチャヨンに振る舞います。
「もしかして、ワンドに来たことある?」
「うん」
「もしかして、この食堂に来たことある?」
「うん」
「もしかして、オレを覚えてる?」
うなづくチャヨンでした。

第12話感想

すごくいい展開でした。号泣しました〜!
たくさん素敵なシーンがありましたが、やはり一番泣けるのは、ラストの、ガンが幼少期に過ごした食堂に、チャヨンを連れて行ったシーン。

「バッグもお財布も置いて来ちゃったので、バスで帰りますので、お金を貸してください」
チャヨンはひとりで帰ろうとしましたが、
「一緒に帰れるまで、待ってくれませんか?」
ガンが言って、よくぞ言ったと私は拍手しました。

市場で生きているタコなど、生々しい魚介類を仕入れて、向かった先は母と過ごした懐かしい食堂。ガンが中に入り、チャヨンが後ろから見ていて、BGMがかかると、もう涙がポロり。ガンが慣れない手つきで食卓を並べ、縁台の上のテーブルに出すと、記憶が蘇ってきます。あの時と、同じ!

しかし、ずっと今までよくもこの食堂がそのまま残っていたなとか、色々なことを頭では考えます…。
「テヒョンに聞いたよ。頭をぶつけて、匂いも味もしなくなったって。だから、その辺のレストランに連れて行きたくなかった」
ガンがそう言った途端、涙がブワ〜っと出てきました。

それから、あの時のように、食事をガッついて、「食事が美味しい。嬉しくて、幸せ」とチャヨンが泣くのを、ジッと見ていたガン。
「もしかして、ワンドに来たことある? この食堂に来たことある?」
「うん」
ここで、やっと、あの時の2人だったことをお互いに確認できて、また涙!

さらに、焼酎を飲んだガンの代わりにワンドまで6時間運転して、一文無しでスマホも無く、海岸のベンチで居眠りするチャヨンが、そっと近づいたガンにもたれかかって4時間眠ったシーン。4時間も眠り続けるほうもすごいが、支えていたガンも、よく耐えた!

12話にして、やっと待ちに待った瞬間が!

OST No9 は、ハ・ジウンの「先に行きます」です。次回OSTでは、ハ・ジウォンとユン・ゲサンのデュオもあるらしいです。

チョコレート(韓国ドラマ) 13話・14話 あらすじと感想

チョコレート(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【放送情報】


【青い鳥の輪舞】

● BS日テレ 全50話(2022/10/6から)月~金曜日16時から 字幕

青い鳥の輪舞(ロンド) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~】

●BS-TBS 全22話(2022/10/7から)月~金曜日7時から 字幕

大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ホテルデルーナ】

●BSJapanext 全16話(2022/10/7から)月~金曜日19時から

ホテルデルーナ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS12 トゥエルビ 全24話(2022/10/7から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム(2022/10/10-31) 字幕 月~金曜日8:30から

One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【100日の郎君様】

●BS-TBS 全20話(2022/10/10から)月~木曜日12:59から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 視聴率と相関図  (外部リンク・姉妹サイト)


【恋はオン・エアー中!】

●フジテレビ 全11話(2022/10/10から)月曜日深夜27:40頃から

恋はオン・エアー中! 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【皇后の品格】

●サンテレビ 全26話 (2022/10/18~)(火)毎週 月-金曜日 11:00~

皇后の品格 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP