チアアップ 11話・12話 あらすじと感想

チアアップ



チアアップ 치얼업 Cheer Up 2022年放送 SBS 月火 全16話

neroさん

第11話視聴率2.2%

第11話あらすじ

キスの相手がチン・ソンホ(キム・ヒョンジン)だと知ったト・ヘイ(ハン・ジヒョン)は驚きを隠せない。さらにこのタイミングで、てっきりフラれたと思っていたパク・ジョンウ(ペ・イニョク)から告白されたヘイ。それ以降、ヘイは2人に対して距離を置くようになる。ソウルへ向かう車の中でも、2人の隣を避けて後部座席に座るヘイ。

一方、チョン・スイル(ナム・ジュンギュ)を呼び出したイ・ユミン(パク・ボヨン)は、例のメッセージ画面を見せる。そして、「先輩ですか?」とユミン。実は学園祭当日、ユミンは自分が送ったメッセージを開くスイルの姿を目撃していたのだ。するとスイルは、メッセージを送っただけで他の事故に関しては一切無関係だと答える。ユミンと会う少し前、昨年の手抜き学祭の証拠をネタに、スイルはキム・ジンイル(イム・ジホ)から脅迫を受けていたのだ。

なるべく2人と顔を合わせまいと、あからさまに避けつづけるヘイ。そんななか、授業の課題の一環でヘイはよりによってジョンウとパートナーになってしまう。さらに男女の比率の関係で、ソンホもまたヘイのパートナーとなり…。

課題の打ち合わせをするなか、明らかに自分を避けるヘイを不審に思ったソンホは、「(キスのことを)思い出したの?だから俺を避けるのか?」と一言。同じく自分が告白したことを気にしていると考えたジョンウもまた、「そうなのか?」と追い打ちをかける。結局、ヘイは課題のデートを通して2人の内1人を選ぶことにする。

デート当日、ジョンウは朝からそわそわしていた。そんなジョンウに、ユミンは海外へ留学へ行く予定だと明かす。復学はしないと話すユミンの言葉に、どこか残念そうなジョンウ。

待ち合わせ場所に現れたヘイに向かって、キスのことはなかったことにしようとソンホ。ソンホの言葉を聞き、ヘイはどこか安心したようだった。改めてデートを楽しむことにした2人は、ソンホが用意した部屋に向かう。ヘイの為に手料理を振舞おうとするソンホだったが、なかなか上手くいかない。代わりに料理を手伝うと言ってレシピを確認しようとしたヘイは、ソンホのスマホに保存されたメモを発見する。そこに書かれていたのは、“彼女の心を掴むデート必殺技”というタイトルだった。

余裕そうに見えたソンホが、実は色々考えていたと知ってからかうヘイ。そんななか、ソファーの上に倒れこむ2人。慌ててソンホは身体を離すが、ヘイはドキドキを止めることができない。

ソンホとのデートを終え、今度はジョンウとの待ち合わせ場所へ向かうヘイ。楽しかったソンホとのデートとは違い、どこかぎこちないジョンウとのデートにヘイは気まずさを感じる。その後、屋台で酒を飲みながら、ジョンウにどうして告白したのかと尋ねるヘイ。正直に「怖かったからだ」と本音を明かすジョンウだったが、ヘイは納得がいかない。そんなヘイに向かって、「一度だけチャンスをくれないか?」とジョンウ。するとヘイは、「もう遅い」と一言。

突然降り出した雨を眺めながら、物思いにふけるヘイ。会計をしようと立ち上がったジョンウは、その拍子にヘイに渡そうとした貝殻を落として割ってしまう。残念がるジョンウに向かって、手を差し出すヘイ。しばらくして、傘をさして歩き出す2人。

数日後、ソンホを呼び出したヘイは自分が出した答えを伝える。しばらくして、今度はジョンウのもとへ向かったヘイ。雨に打たれながら茫然と立ち尽くすヘイを抱きしめ、ジョンウはキスをする。

第11話感想

ヘイが選んだのは、ソンホではなくジョンウ!

最後にヘイが選んだのは、なんとジョンウでした。ソンホとのデートとは対照的に、終始浮かない顔でジョンウとのデートに応じるヘイ。どこかぎこちない2人の関係に最後までヒヤヒヤさせられました。しかし、ヘイにとってはジョンウと過ごす時間一秒一秒が特別だったようです。傘を差して歩くなか、ジョンウにキスをするヘイ。

ソンホとジョンウの間で揺れ動くヘイの感情がなんとも切なかったです。相手がジョンウでなければ、ヘイは迷わずソンホを選んでいたでしょうね。しかし、ジョンウは最初からヘイにとって特別な存在で・・

脅迫メールの一件から、ヘイを遠ざけるようになったジョンウ。このまますれ違ってしまうのかと思いきや、ついにジョンウはヘイへ想いを告白。さらにヘイがそれに答える形で、やっと結ばれた2人。次回予告では、応援団内でのCC禁止というルールを受け、秘密の連来を始める2人の姿が登場しました。果たして2人は、周囲にバレることなく交際をつづけることができるのでしょうか。

そしてこちらも気になるのが、ついに正体を現した脅迫犯キム・ジンイルの存在。前回、スイルがジンイルを利用するのか?と思いきや、逆にジンイルから脅迫を受けてしまうスイル。ユミンはスイルがメッセージの相手だと思い、これ以上の事件は起こらないだろうと確信。しかし、真犯人のジンイルが今後、新たな犯行に及ぶのではと不安が募ります。

いよいよ終盤戦に突入した「チアアップ」。今後の展開からも目が離せません!

第12話視聴率

第12話あらすじ

第12話感想




【放送情報】



【善徳女王】

●BS松竹東急 全62話(2022/11/28から)月~金曜日12時から 字幕

善徳女王 視聴率 感想  キャスト・相関図 あらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP