タイムズ 7話・8話 あらすじと感想 | 韓ドラの鬼

タイムズ 7話・8話 あらすじと感想

NEW! 投票開始!


【第1回継続中】ソ・ジヘ ドラマランキング


【第1回継続中】IU アイユー ドラマランキング


【第3回】VSイケメン 花郎 パク・ソジュン パク・ヒョンシク ミンホ チョ・ユヌ キム・テヒョン ト・ジハン (外部リンク・姉妹サイト)



「広告」


タイムズ 타임즈 Times 2021年放送 OCN土日 全12話

第7話視聴率1.5%

neroさん

第7話あらすじ

弟を殺したと思われるソ・ギテ(キム・ヨンチョル)に銃を向けるも、寸前で思いとどまったイ・ジヌ(イ・ソジン)。それから5年後、ジヌはなんと、次期大統領候補に名乗りを挙げていました。放送局のロビーでジヌと顔を合わせたソ・ジョンイン(イ・ジュヨン)は、どこか雰囲気の違うジヌに戸惑います。

ジヌへ電話を掛けようとするも、携帯電話が変わっていて、ジョンインは頭を抱えます。何とかジヌの番号を思い出し、電話を掛けるジョンイン。しかし、現在使われていない番号だとのアナウンスが。

デスクでこの5年間の記事を確認するジョンイン。どうやらジヌは事件直後に、前大統領のパク・ギュミン(ソン・ヨンチャン)と手を組み、政界へ進出したようです。わずか5年で、次期大統領候補にまで上り詰めたというジヌ。一方、ジョンインの父で現大統領ソ・ギテの支持率は、過去最低を記録していました。その日、ジョンインはギテと会うことに。ジヌについて教えて欲しいと言われ、表情をこわばらせるギテ。結局、ジョンインは何も聞き出すことは出来ず、代わりにキム・ヨンジュ(ムン・ジョンヒ)とナム・ソンボム(ユ・ソンジュ)の2人に気を付けるよう忠告します。

ジョンインの携帯電話は、2015年に盗難されたと判明。一体誰が、携帯電話を持ち去ったのでしょうか。

大統領候補3人による討論会が行われ、スタジオにはジヌと同じく大統領候補のヨンジュの姿が。収録がスタートすると、ジヌはヨンジュの公約について指摘。ジヌの集中攻撃を受けたヨンジュは、現大統領の力不足を指摘し、自らの公約について必ず守ってみせると約束します。さらに、「政治はバラエティ番組とは違います」と牽制するヨンジュ。今回の討論会を受けて、ますますジヌの勢いは増す一方。そんななか、ジヌはパク・ギュミンが開いた食事会へ参加します。そこには、3人目の候補者の姿もありました。

タイムズの事務所へ向かったジョンインは、当時ジヌが追っていたJCテレコムの裏金疑惑について協力を仰ぐも、ミョン・スギョン(ムン・ジイン)は、ジヌがすべての証拠を持ち去ったと明かします。実は5年前、ジヌはJCテレコムの裏金疑惑に関する証拠品を巡って、パク・ギュミンの下に入り込んだのです。



ヨンジュに呼ばれ、事務所へやってきたジョンイン。するとヨンジュは、「私たちの間には、解かなくてはいけない誤解がある」と言います。一体何をしたのかと尋ねるジョンインに、「大統領も知ってるわ、私たちが大統領を殺そうとしたことを。でも、イ・ジヌのせいで私たちが必要になったの」とヨンジュ。その足でジョンインは、ジヌのもとへ。するとジヌは、金庫のなかから何かを取り出します。それは死んだジヌの弟グヌの携帯と、JCテレコムの実名帳簿でした。帳簿には、ジョンインの父ソ・ギテの名前も。さらにグヌの携帯に残されたギテとの会話を聞いたジョンインは、愕然とします。

候補3人と大統領による対談の日、トイレで顔を合わせたギテは、ジヌにジョンインと何を話したのかと聞きます。すると、「真実を伝えただけだ」とジヌ。これにカッとなるギテでしたが、ジヌは全く相手にせず。

その後、集まった多くの報道陣の前で、ギテはジヌに握手を求めます。しかし、あからさまにそれを拒むジヌ… ギテに促されて手を握ったジヌは、「待っててください。大統領の座から降りた瞬間、すべてを失うでしょうから」と呟く。

第7話感想

現大統領のソ・ギテの不正を暴くべく、次期大統領候補に名乗り出たジヌ!目を覚ましたジョンインの前に現れたジヌは、どこか以前のジヌとは違っていました。一体、この5年間の間に何が…?

相変わらず、弟を殺したのがギテだと信じて疑わないジヌ。それにしても、本当にギテがグヌを殺したのでしょうか。そもそもこの点が疑問ですよね。グヌの携帯に残っていた音声と言い、なんだか出来過ぎな気が。さらにジヌの手元には、実名が書かれた帳簿まで。誰かがギテを陥れようとしているのではないかと、疑ってしまいます。まずは、ジヌの誤解を解く為に真相解明が急がれます。これで本当にギテが犯人だったら、何だかやるせないな~と。

そして、すっかり人が変わってしまったジヌ。。電話で繋がっていた頃のジヌとジョンインの姿が懐かしく思えますね。

肝心の2人を繋いだ携帯電話は、現在ジョンインの手元になく。2015年に盗難にあったと書かれていましたが、携帯を盗んだのは一体誰なのでしょうか。今ジョンインが携帯を再び手に入れることが出来れば、ジヌの暴走を止めることができるかもしれません。

登場人物はそこまで多くないものの、過去と現在がどんどん変化していくので、キャラ設定に慣れるまで時間が掛かります。でもしばらくは、2020年を舞台に物語が展開していきそうですね。それぞれの思惑が入り混じるなか、果たしてジョンインは、真実に迫ることができるのでしょうか。続きも楽しみです。

第8話視聴率2.301%

neroさん

第8話あらすじ

対談の場で、現大統領に宣戦布告を行ったジヌ。その後、ジョンインがギテの部屋へ現れます。ジョンインがジヌと会っていたことを知るギテは、「お前がイ・ジヌから何を聞こうが、それは真実ではない」と言います。そんなギテに、ジヌの弟グヌを殺したのは本当にギテではないのかと聞くジョンイン。自分を疑うかの様な態度を見せるジョンインに、ギテは失望する表情を浮かべます。

最後までグヌを殺害したことを否定するギテでしたが、ジョンインはにわかに信じられず。結局、自らの手で真実を掴んで見せると言い、部屋を出て行くジョンイン。

そんななか、1位を独走するヨンジュに迫る勢いで、支持率を急上昇させるジヌ。これに苛立ちを隠せないヨンジュは、これと言った活躍のないソンボムを選挙キャンプから追い出します。飲み会を行ったジヌは、スタッフから当選後にしたいことは何かと聞かれ、「復讐だ」と答えます。皆が帰った後、そんなジヌに「俺たちが記者だった頃、一番嫌だったのが私利私欲で権力を利用する奴らじゃないか。俺はお前には、そんな人になって欲しくない」とヨンジェは語ります。

翌日、緊急記者会見を開いたキム候補は、民国党のヨンジュと手を組むことを発表。パク・ギュミンから連絡を受けたジヌは、言われた通り店へ向かいます。そこに座っていたのは、ナム・ソンボム議員。ヨンジュに見放され後がなくなったソンボムは、ジヌに協力を仰ぎます。しかし、偽の情報を流して大統領の娘であるジョンインを陥れようとするソンボムのやり方に、賛同できないとジヌ。

前大統領のパク・ギュミンと対談を行ったギテは、ジヌを切り離して、自分の手を取るよう提案します。どうやってヨンジュを信じろと?と尋ねるギュミンに、「ヨンジュではなく、私を信用して下さい。弱点の多い人は、弱点を掴んだ人の言うことを聞くしかないのだから」とギテ。一先ずその場で返答は避けたギュミンでしたが、既に心は決まっている様子。

ギュミンの秘書から情報を入手したジヌは、JCテレコムの件を公にすると言います。しかし、グヌの死をこんな形で使うのは良くないと反対するヨンジェ。そんなヨンジェに、ジヌは心ない言葉を投げます。結局、ヨンジェの説得も虚しく、ジヌの決意は変わりませんでした。

真実を解明すると決意したジョンインは、ひとまず盗まれた携帯電話を探すことに。最後に電源が入った場所を調べると、それは放送局のオリエンテーション場でした。CCTVの映像を確保しようとするも、5年も前の映像の為、既に削除された後。SNSで当時の参加者に連絡を入れたジョンインは、会場内の映像を手に入れることに成功します。そこに映っていたのは、ジョンインの席から例の携帯電話を持ち去るジヌの姿…

映像を目にしたジョンインは、慌ててジヌのもとへ向かいます。「私の携帯電話、先輩が持っているんでしょう?どこにやったんですか?」しかし、携帯は壊したとだけ言い、カメラの前に立つジヌ。その日ジヌは、重大発表があるとマスコミを集めていたのです。するとジヌは、JCテレコムのパク会長が直接作成した実名帳簿を取り出します。「私はここに名前が書かれた人々へ、真実を明かすことを求めます。自身の過ちを認め、自ら責任をとることが国民に対しての礼儀でしょう。そしてこの礼儀を守らない人々は、ここに立つ資格はありません!」

ジヌの会見を見たパク・ギュミン、キム・ヨンジュ、ソ・ギテは、それぞれ唖然とした表情を浮かべ…

第8話感想

結局、ジヌが持っていた実名帳簿の存在が世に出てしまいました。ヨンジェが言っていた通り、これが果たして、最適なタイミングだったのか… ヨンジェが心配していたのは、復讐の為に冷静な判断が出来なくなっているジヌのこと。その為、ヨンジェはスギョンを残したまま、ジヌの選挙キャンプに合流したのでした。スギョンは一人でもやっていけるが、ジヌがどうにかなってしまうのではないかと不安に思ったと話すヨンジェ。しかし、ヨンジェのこの言葉を聞いても、ジヌの意見は変わりません。

突然の会見に動揺する議員たち。帳簿の信憑性が気になるところですが、パク・ギュミンらの慌て様から、やっぱり帳簿に書かれているのは真実なのかも、という気もしてきました。だとすると、やはりソ・ギテも裏金に手を出していたのでしょうか。

政治といえば、イコール汚職問題といったように、クリーンなイメージがないのが現実。特にドラマでは、政治家が良く描かれることはめったにないですよね。何とも皮肉です。さらに本編にも登場するように、韓国では任期を終えた大統領がそのまま刑務所行きになるケースも多く、こういうネタは、まさに現実の社会を揶揄しているような感じがします。

もう一度2015年のジヌと通話をしようと、盗まれた携帯電話の行方を追うジョンイン。すると携帯を持ち出したのは、何とジヌ!?ジヌは最初から、こうなることを予想していたのでしょうか。面白い展開となってきました。

タイムズ 9話・10話 あらすじと感想

タイムズ (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

 


「広告」


【放送情報】


【Oh!ご主人様~恋ができない僕とカノジョの同居生活~】

●【日本初放送・配信】Amazon Prime Video(2021/6/23日から)

Oh!ご主人様~恋ができない僕とカノジョの同居生活~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~】

●BS朝日 全19話(2021/6/23から)月~金曜日8:30から 字幕

マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【胸部外科:心臓を盗んだ医師たち】

●BS12 トゥエルビ(2021/6/24から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

胸部外科:心臓を盗んだ医師たち キャスト・相関図 視聴率と感想


【皇后の品格】

●BS日テレ(2021/6/28から)月~金曜日16時から 字幕

皇后の品格 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【あいつがそいつだ】

●Amazon Prime (2021/7/1~)配信開始

あいつがそいつだ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【99億の女】

●BS-TBS 全22話(2021/7/1から)月~金曜日13時から 字幕

99億の女 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率


【逆境の魔女〜シークレット・タウン〜】

●BSテレ東 全67話(2021/7/2から)月~金曜日15:54から 字幕

逆境の魔女〜シークレット・タウン〜 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ


【カンテク~運命の愛~】

●BSテレ東 全22話(2021/7/2から)月~金曜日10:55から 吹替[二] +字幕

カンテク~運命の愛~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・姉妹サイト)


【黄金の庭】

●BS12 トゥエルビ 全34話(2021/7/3から)土曜日14時から2話連続放送 字幕

黄金の庭 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率


2021年版 投票中!


【第2回】韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第2回】韓国美人女優 人気ランキング(現代) 2021


【第2回】韓国ドラマ 人気ランキング (現代) 2021


【第2回】韓国ドラマ時代劇ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第2回】 韓国ドラマ おすすめ ラブコメ ランキング 2021


【第2回】韓国 人気イケメン俳優ランキング(現代) 2021



その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ



来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2021年版






【PR】

U-NEXT【韓流】ページ



●【日本初配信】Amazon Prime Video (2021/5/23~)

ハッシュ~沈黙注意報~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー