ソンジェ背負って走れ! 5話・6話 あらすじと感想

ソンジェ背負って走れ!


ソンジェ背負って走れ! 선재 업고 튀어 2024年放送 tvN 月火 全16話

第5話視聴率3.435

第5話あらすじ

帰りのタクシーの中で、ソル(キム・へユン)は模擬競技の前に自分のことを見かけたことはないかと聞く。するとソンジェ(ピョン・ウソク)は、引っ越してすぐの頃、ソルが自分を宅配業者と間違えたことがあると話す。

過去にもソンジェと会っていたことがあると知り、驚くソル。そして、これまで見逃していたささいな出来事に気づくよう、自分がここに来たのではないかと考えた。

翌朝、ソルの呼びかけで目を覚ましたソンジェ。空に虹がかかっていると言われるも、寝ぼけたソンジェには虹など見えず。するとソルは、ホースを使って空に虹を出して見せる。

その後、ソルはソンジェにタイムカプセルを渡し、「2023年1月1日夜12時、漢江の橋の上で会おう」と伝える。その日はソンジェが自ら命を絶った日。一緒にタイムカプセルを取り出すという約束を交わすことで、ソルはソンジェの未来を変えようと考えたのだ。

学校に着いてから、ネクタイを忘れてきたことに気づくソル。するとソンジェは、自分のネクタイをソルに渡した。そんな2人の姿を目にしたテソン(ソン・ゴンヒ)は、代わりに罰を受けてまでソルを気づかうソンジェを不審に思う。

一方、世の中が北京オリンピックに夢中になるなか、水泳を辞めたソンジェを思って、ソルは水泳の決勝の日、ソンジェを映画に誘う。しかし、警報機の誤作動で外に出た瞬間、ソンジェは外にあったスクリーンで、パク・テファンが金メダルを獲得する瞬間を目にしてしまう。

ソルの心配をよそに、観衆に混じって韓国代表の劇的な勝利を喜ぶソンジェ。するとソンジェは、水泳を辞めることになったことを後悔していないと話し、「もう大丈夫だ」と伝えた。

その日の帰り、ソンジェはソルに、大学入試に挑戦することを明かした。

翌日、ソルのもとへ派出所から連絡が入る。こないだ酔っ払いに絡まれて水に落ちたとき、ソルは携帯と財布を失くしていたのだ。幸い財布は近くの貯水池で見つかったものの、携帯電話はいくら探しても出てこないという。

仕方なく自ら現場に行ってみると、そこにはパトカーが停まり、人だかりができていた。どうやら、近くで死体が見つかったという。そんななか、群衆のなかで聞き覚えのある鈴の音を聞くソル。それは過去、ソルが足の自由を奪われた事故の日に聞いた音のようだった。

父親の命日、ソルは自分が自転車に乗るのを見るのが夢だと言っていた父の言葉を思い出し、一人で自転車に乗る練習をする。そこへ、ソンジェが。やっとのことで自転車に乗れるようになると、ソルはその瞬間こそが、決して見逃してはいけない瞬間だと思う。

しばらくして、親友のヒョンジュ(ソ・ヘウォン)と自習室を出たソルは、偶然テソンと顔を合わせる。テソンに誘われ、バンドの公演を見に行くことにしたソル。

その頃、ソンジェはインヒョク(イ・スンヒョプ)と一緒にショッピングをしていた。

テソンと同じ上着を選んだソンジェは、インヒョクを店に残し、4人でカフェへ。当たり前のようにソルの隣に座るテソンを見て、気を悪くするソンジェ。同じくテソンもまた、ソルがソンジェを気づかうのを見て、対抗心を燃やす。

会場に着いたソルは、ソンジェの姿が見えないことを心配する。すると、テソンらのバンド“ECLIPSE”のボーカルとしてステージに登場するソンジェ。

人混みをかき分けて前列に向かったソルは、ステージの上で歌うソンジェを過去のソンジェの姿と重ねた。

公演の後、ソルは家の前でソンジェを待つ。ソンジェがキム代表(アン・サンウ)と会ったと知って焦るソルだったが、幸いソンジェは連絡先を渡さなかったという。

ソンジェは景品としてもらった携帯をソルに渡す。しかし、その為にソンジェがステージに立ったと知り、憤りを隠せないソル。「人の心配なんてしないでいいから、自分の幸せだけを考えて」とソルは訴えた。

翌朝、ソルはMP3を聞きながら、以前酔っ払ってソンジェの前で醜態をさらしたときの音声がまだ残っていることに驚く。思わず信号も見ないで横断歩道を渡りそうになり、ハッとするソル。そんなソルの前にソンジェが現れると…。

第5話感想

ソルにテソンと別れて欲しいと伝えるソンジェ。さらにソルは、この前聞きそびれたプールでの会話のつづきをついに耳にします。MP3に録音されていたのは、ソンジェの告白。果たしてソルは、ソンジェの告白をどう受け止めるのでしょうか。

未来のソンジェが歌手として活動しながら、多くの傷を背負っていたことを知るソル。なんとしてもソンジェを芸能界から遠ざけようと奮闘しますが、携帯を失くしたソルのために、ソンジェがバンドのステージに立ってしまい…。

ソルとしては、自分のせいでソンジェがふたたび芸能界に足を踏み入れてしまうのではないかと、不安でいっぱいな様子。ソルの気持ちもわかりますが、未来のことなど知らないソンジェからしたら、どうしてソルが不機嫌になるのかわからないはず。2人のすれ違いが、なんとも切ないです。。

第6話視聴率3.377

第6話あらすじ

テソンに付きまとう女子生徒から、自分が本命ではないと聞いたソル。これを受けて、ソルはテソンに別れを告げる。

そんななか、ソンジェはソルに自分のことだけを考えれというなら、自分のためにテソンと別れてくれるかと聞く。その瞬間、MP3から「お前が好きだ」というソンジェの告白が聞こえてきて…。

ソンジェが自分を好きだという事実に、驚きを隠せないソル。

慌ててバスに乗ってその場を離れたソルは、どうしてソンジェが自分のことを好きになったのかと戸惑った。一方、コンビニの前で偶然テソンを見かけたソンジェは、テソンがソルにフラれたと聞いて喜ぶ。

いつものように自習室へ向かったソルは、隣に座るソンジェを見てビックリ。帰り道、ソンジェはソルに一緒にオリンピックの韓国代表戦を観戦しようと誘う。

一緒に傘を差して歩いていると、そこに現れたのはテソン。

テソンは自分に付きまとっていた女子生徒が、ソルに嫌がらせをしていたと知って慌てて来たのだった。女子生徒の件を謝り、自分がソルを本気で好きだったことに気づくテソン。しかしソルは、そんなテソンの言葉を真に受けようとしない。

ソルからもらった大きなクマのぬいぐるみを抱え、バイクを走らせるテソン。そこへボールを追いかけて男の子が飛び出してくる。

翌日、ソルは同級生と一緒に済州島に行くという母ボクスン(チョン・ヨンジュ)を見送った。出発の直前まで小言が絶えないボクスンに、ソルは「お母さんがいなくてもちゃんとできるわ。」と一言。

その後、通りの向こうで迎えに来た男性の車に乗り込む母の姿を見守るソル。

ソンジェが宣言通り全部の単語を覚えたと知ったソルは、約束通り一緒に野球観戦に出かける。韓国チームが得点を決めると、思わず抱き合って喜ぶ2人。そんな2人の姿を、入院先の病室のテレビで目にするテソン。

野球観戦に夢中になるあまり、いつの間にかソルとソンジェは固く手を握り合っていた。するとソンジェは、人混みを離れてソルを静かな場所へ連れて行く。そして、「もう隠せないと思って」とソンジェ。

雨の日が一番嫌いだったと話したソンジェは、ソルと出会ってから、雨が嫌いじゃなくなったと言う。「雨が降るのも、お前のことも、これから絶対嫌いに何てならないと思う。ソル、俺はお前が好きだ」ソンジェの告白に、ソルは思わず動揺した。

ソルが返事に困っていると、ソンジェの携帯にテソンから連絡が入る。ボクスンが一人で病院にいると聞き、慌てて駆けつけるソル。

実はボクスンは恋人と旅行に出かけたのではなく、家族に内緒で手術を受けようとしていたのだ。一緒に出掛けた男性は、ボクスンの古くからの友人で主治医だった。

ボクスンがいなくても平気だと言ったことを後悔するソル。そんなソルに、ソンジェは「お前のせいじゃない」とやさしく声をかける。

母親の件を教えてくれたテソンに礼を伝えたソルは、車椅子に乗った患者を見て、胸を痛めた。そして、「あなたも一度、あなたの人生を変えてみて」とアドバイスする。

心配してふたたび病室に来たソンジェに、「もうここには来ないで」とソル。ソルは気持ちを受け取ることができないと告げ、ソンジェを突き放す。ソルは自分がもとの世界に戻ることを考え、ソンジェに別の人生を生きて欲しいと思ったのだ。

事故発生当日、その日、ソルはどんなことがあっても家から出ないと決めていた。しかし、あと2時間待てばというところで、ソンジェから『公園で待っている』とメッセージが。

『今日は行けない。待たないで』と返信するも、窓からソンジェが一人で外に出て行くのが見える。しばらくして、雨が降り出してもソンジェは戻ってこず。

ソンジェが一人で待っていると考えたソルは、意を決して外に出た。そこへ、怪しげなタクシーが…。

第6話感想

事故当日、ソルを外に呼び出したのはソンジェでした。だからソンジェは、ソルに申し訳ないと思って生きてきたのでしょうか。自分のせいでソルが事故(事件?)に遭ったと??

前々回、ソルがバスで寝過ごしてしまった時、1台のタクシーがソルの前を通りました。そのとき、なんだか嫌な予感がしましたが、おそらくタクシーの運転手は殺人事件の犯人ではないかと思われます。(近くが死体が発見されたので)

男は携帯を返すフリをしてソルの祖母から住所を聞き出していました。第6話のエンディングでソルの前に現れたのは、やはり例のタクシーでしょうか。

思っていた以上にサスペンス色が強くなって、ますます興味津々です。

そして、ソンジェの告白。ソルは自分がまだ元の世界に戻ることを考え、ソンジェの告白を断ります。しかし、雨の中黄色い傘を差して外に出て、宅配業者の男性とすれ違った時、ソンジェと初めて出会った日のことを思い出しました。その日、ソンジェが言う通り雨が降っていて…。

ソンジェがずっと前から自分のことを好きだったと知ったソル。事故のあと、ソルはラジオでソンジェが初恋の相手について語るのを聞いていました。過去と未来が交差した瞬間、2人に奇跡は起きるのか?

次回の展開にも期待です。

ソンジェ背負って走れ! 7話・8話 あらすじと感想

ソンジェ背負って走れ! あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【庭のある家】

●WOWOWプライム 全8話(2024/6/10-17)月曜日深夜26:15から4話連続放送 字幕

庭のある家(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図

【運命のように君を愛してる】

●BSJapanext 全20話(2024/6/11から)月~金曜日11時から 字幕

運命のように君を愛してる  視聴率 全話感想とあらすじ キャスト 相関図

【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP