ソンジェ背負って走れ! 11話・12話 あらすじと感想

ソンジェ背負って走れ!


ソンジェ背負って走れ! 선재 업고 튀어 2024年放送 tvN 月火 全16話

第11話視聴率4.735

第11話あらすじ

アメリカ行きを辞めて戻ったソンジェ(ピョン・ウソク)はソル(キム・へユン)にキス。それをソルの母ボクスン(チョン・ヨンジュ)に見られてしまう。しかし、肝心のソンジェのキスの相手が誰なのかはわかっていないボクスン。

一方、一人息子のソンジェがアメリカに発ったとばかり思っている父クンドク(キム・ウォネ)は、さみしさを募らせていた。友人と飲んで帰宅したクンドクは、目の前に現れたパック姿のソンジェを見て仰天。

翌朝、ボクスンから昨夜の件をそれとなく聞いたクンドクは、ソンジェが恋愛のためにアメリカ行きを辞めたのかと疑う。

学校まで手を繋いで登校した2人は、すぐにソルの親友ヒョンジュ(ソ・ヘウォン)にバレてしまい、学校中に交際が広まる。自分が元の世界に帰った後のことを心配するソルだったが、ソンジェは「かまわない」と一言。

そんななか、ソンジェとインヒョク(イ・スンヒョプ)が電話で話すのを聞いたソルは、インヒョクがリーダーを務めるバンド・ECLIPSEがソンジェ抜きで予選に合格したと知る。自分のせいでソンジェが歌手になれなかったらと考え、悲しむソル。

そんなソルに、未来で自分がニートでも失望しないかと聞くソンジェ。ソルは笑って「もちろん、私が養ってあげる」と返した。

次の日、ソンジェはソルにお揃いのストラップをプレゼントし、その帰りに一緒に桜並木を歩く。必死に手を伸ばして落ちてくる花びらをつかもうとするソル。

ソンジェはソルの手を握り、2人は一緒に桜の花びらをつかむ。そして、目をつむってそれぞれの願いごとを心のなかでささやく2人。

一分一秒がもったいないと考えた2人は、ソルの母親が営むビデオショップで一緒に映画を見る。途中でソルは眠ってしまい、気づけば朝になっていた。

窓越しにソルの兄グム(ソン・ジホ)と目が合ったソンジェは、慌てて立ち上がる。その拍子にソルがつかんでいたソンジェのシャツが破れてしまい、胸元があらわに。2人がよからぬことをしていたと勘違いしたグムは、すかさずソンジェにつかみかかる。そこへ、騒ぎを聞きつけたボクスンとクンドクが参戦。

ソンジェがクンドクの名前で成人向けビデオを借りたことをボクスンが暴露したことで、事態はより深刻に。さらにソンジェのカバンから、身に覚えのないコン〇ームが大量に見つかってしまう。

万事休すかと思われたソンジェだが、ソンジェの友人が証人となり、なんとかその場を切り抜けることに成功。

一方、ソルから自宅付近でキム・ヨンス(ホ・ヒョンギュ)と思われる人物が乗るトラックを見かけたと聞いたキム刑事(パク・ユンヒ)は、防犯カメラをチェック。やはりソルの家の近くに停まっていたトラックは、キム・ヨンスに間違いなかった。

テソン(ソン・ゴンヒ)から話を聞いたソルは、いっそのこと家族に話してどこかに身を隠してはどうかというテソンに、どこに逃げても無駄だと話す。

ソルが元カレのテソンと一緒にいる場面を目にしたソンジェは、お礼にご飯を奢るというソルに代わってテソンと2人で酒を飲むことに。すっかり酔っぱらった2人は、隠れ家で一夜を明かした。

その頃、キム刑事からキム・ヨンスを捕まえたと聞いたソルは、ほっと安堵する。

ソンジェからECLIPSEの最後の公演に誘われたソルは、会場へ向かった。しかし、いくら探してもソンジェの姿はなく…。

その日、テソンの宣伝のおかげでライブハウスは満員となっていた。人混みをかき分けて前の方に向かったソルは、ボーカルとしてステージに登場したソンジェを見てビックリ。

するとソンジェは、自ら作った楽曲「ソナギ(夕立、にわか雨)」を熱唱する。ひさびさにソンジェの歌声を聞いたソルは、これまで2人で過ごした時間を振り返り、「やっと終わった。私たちに未来ができた」と涙ぐんだ。

第11話感想

ステージで「ソナギ」を歌うソンジェを見て、涙を流すソル。やっと危険が去ったと安堵するソルでしたが、その後に流れたのは、警察に向かう途中で事故を起こして逃げ出すキム・ヨンスの姿。。

どうやらキム・ヨンスとソルの因縁は、まだつづきそうです。さらにキム・ヨンスは、現場でソルに「キム・ヨンスを捕まえた」と報告するキム刑事の声を聞いていました。そこに出てきた「ソル」という名前に不気味な表情を浮かべるキム・ヨンス。これは困ったことになりました。

事故に遭ったキム刑事の容態も心配です。キム刑事の身に何かあったら、テソンは天涯孤独の身になってしまいます。それだけは避けたいところですが、果たして…。

今回も笑いあり、涙あり、恐怖ありであっという間に一時間が過ぎました。とくにソルとの関係を誤解されてしまったソンジェが、必死に言い訳する場面がおもしろかったです。ここに来てソンジェが過去に借りた成人向けビデオが言及されるとは。。(笑)

ソンジェの父クンドク役のキム・ウォネの演技も光っていましたね。ソルの家族もそうですが、ソンジェ親子の関係性もとっても素敵です。

第12話視聴率4.260

第12話あらすじ

ステージを終えたソンジェは、ソルにキム代表(アン・サンウ)の名刺を見せる。キム代表がECLIPSEをデビューさせるつもりだと知り、喜ぶソル。

その頃、連絡を受けて病院へ駆けつけたテソンは、父親の無事を知ってほっと安堵した。

ニュースでキム・ヨンスの逃亡を知ったソルは、恐怖に震える。同じくニュースを目にしたソンジェは、以前テソンがキム・ヨンスの名前を口にしたことを思い出し、不審に思う。翌朝、一人でどこかへ向かうソルの後をこっそり追いかけるソンジェ。

ソルが向かった先は、自分が未来で見たキム・ヨンスに襲われる現場だった。キム刑事に周辺で張り込みをして欲しいと頼むソルを見て、ソンジェはここでソルの身に何が起こるのだろうと不安に思った。

そんななか、ソンジェからインヒョクと連絡が取れないと聞いたソルは、ソンジェと共にインヒョクの部屋へ。しかし、そこにいたのはインヒョクではなくテソン。

インヒョクが部屋を引き払ったと聞いた2人は、テソンの車でインヒョクの実家へ向かう。やっとの思いで海にたたずんでいたインヒョクを発見するも、今度はテソンの車が水浸しになってしまう。

仕方なくインヒョクの実家で世話になることになったソルとソンジェ。ソルが母親に連絡を入れると、ちょうど店には帽子を目深に被った男の客が1人。それは他でもない、キム・ヨンスだった。

何も知らないソルとソンジェは、小屋から逃げ出した子ヤギを追いかけて山道を走り回っていた。水遊びを楽しんだ後、テソンが買ってきたアイスをソルに渡す。そして、「キム・ヨンスのニュースを見て震えてるんじゃないかと心配だったが、大丈夫そうで安心した」とテソン。

帰り道、携帯を落としたことに気づいたソルは、ソンジェと一緒にふたたび山へ戻る。その道中、どこか見覚えのある景色に首を傾げるソル。ソンジェが携帯を探しに行く間、ソルは一人で崖の方に向かって歩いていた。

地面に座り込むソルを見て、慌てて駆け寄るソンジェ。何かあったのかと聞くが、ソルは大丈夫だと首を振る。

インヒョクの実家に戻ると、みんなは夜の釣りに出かける予定だという。しかし、ソンジェはソルと2人でいたいと話し…。シャワーを浴びて髪も乾かさずに出てきたソルを見て、代わりにタオルで乾かしてあげるソンジェ。そんなソンジェの姿に、ソルは満足そうに微笑んだ。

お化けが怖いと言ってソルの寝る部屋に入ってきたソンジェは、隣に布団を敷き、横になる。ソンジェの頬に手を触れたソルは、「もし私が明日…いや、今日、急に(もとの世界に)戻ることになっても、あまり悲しまないでね。好きよ、ソンジェ」とキスをした。

同じくソンジェも「愛してる」と返し、キスをする。

翌朝、どうしても帰らなければならないと言って電車に乗り込んだソル。その隣にはソンジェ、そしてインヒョクとテソンも同じく電車に乗った。

しかし、ソンジェが隣に座るソルに声をかけるも、ソルは目を閉じたまま反応がない。しばらくして、目を開けたソルは「ここはどこ…?」と一言。

急に立ち上がると、ソルはとっさに電車を降りようとする。慌ててそれを止めるソンジェだったが、ソルがもとの世界に戻ったと思い、ゆっくりとその手を離す。ソンジェを残して、電車から降りるソル。

電車を降りた途端、ソルの目からは涙が溢れ出す。実は昨日、崖の上で未来が変わったことを知ったソル。ソルはソンジェを救うため、一人でこの場所に残ることを決めたのだった。

第12話感想

未来に戻ったフリをして、ソンジェを一人でソウルに帰らせたソル。そして、ソンジェらを乗せた電車と入れ替わりに、1台の電車がホームに到着。そこから降りてきたのは、キム・ヨンスでした。

ソルは崖の上でキム・ヨンスに襲われそうになる自分、そしてそんな自分を助けようとするソンジェの姿を見たのです。以前と同じように自分を助けようとしてソンジェが傷つくのを恐れたソルは、一人で運命と立ち向かうことに。。

ソンジェを傷つけたくないと思うソルの気持ちもわかりますが、もし自分の代わりにソルが危険な目に遭ったとわかれば、それこそソンジェは受け入れられないのではないでしょうか。後から事実を知るソンジェのことを考えると、胸が痛いです。

それにしても、次から次へと変わっていく未来。これは一体、どういうことなのでしょう。結局はソンジェは死ななければならず、ソルはその痛みを背負って生きて行かないといけないのでしょうか。だとしたらあまりにも酷すぎますね。。

前回のエンディングでキム・ヨンスが警察に追跡を逃れたシーンが流れ、今話は終始不安な気持ちのまま1話が進んでいきました。次回予告では、ソルの嘘に気づくソンジェの姿が登場し…。果たして、ソンジェはソルを救うことができるのか。そして、またしても運命は変わってしまうのか。

最終回まで見逃せない展開がつづきます。残り4話でどんな結末が待っているのか、楽しみです。

ソンジェ背負って走れ! あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率




【放送情報】

【アイリス(IRIS)】

●サンテレビ 2024/5/18 (土) 21:30~

アイリス(IRIS) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 

【奇皇后】

●BS松竹東急 全51話(2024/5/21から)月~金曜日12時から 字幕

奇皇后 あらすじ 視聴率 キャスト 感想  外部リンク

 

【太陽を抱く月】

●テレ東 全20話(2024/5/22から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

太陽を抱く月 あらすじ 視聴率 キャスト・相関図 感想 外部リンク

【ワン・ザ・ウーマン One the Woman】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2024/5/23から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

ワン・ザ・ウーマン One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~】

●BSJapanext 全27話(2024/5/24から)月~金曜日19時から 字幕

マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【カンテク~運命の愛~】

●テレビ愛知 2024/5/28(火) 09:30~

カンテク~運命の愛~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 外部リンク

【ブラボー私の人生】

●BS日テレ 全120話(2024/5/28から)月~金曜日15時から 字幕

ブラボー私の人生 (ウラチャチャ 私の人生) キャスト・相関図 あらすじと感想 視聴率

【愛の群像】

●BS11 全51話(2024/5/31から)月~金曜日14:29から 字幕

愛の群像 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP