スノードロップ 7話・8話 あらすじと感想

スノードロップ



スノードロップ 雪降花:snowdrop 강 화 설 2021年放送 JTBC土日 全16話

第7話視聴率3.252%

neroさん

第7話あらすじ

自ら国家安全企画部長の娘であることを明かしたウン・ヨンロ(ジス / BLACKPINK)。これにニヤリと笑ったイム・スホは、ヨンロを除く9名の人質を解放するといいます。他の皆も解放して欲しいと訴えるヨンロでしたが、もちろんスホが聞き入れるわけもなく。その後、寮長のピ・スンヒ(ユン・セア)を別室に連れて行ったスホは、ヨンロが安企部長の娘だというのは本当かと尋ねます。スホをかくまっていたことがバレて寮を追い出された時にも決して口にしなかった事実を明かしたとあり、意外に思うスンヒ。

一方、外でこの会話を聞いていたヨンロの父ウン・チャンス(ホ・ジュンホ)は、ヨンロが工作員をかくまっていたと知り、驚きをかくせません。そんななか、負傷した仲間の容態を確認しに来たスホに、盗聴器の存在を教えるカン・チョンヤ(ユ・インナ)。さらにチョンヤは、腕に書いておいたメッセージをスホに見せます。そこには、「射殺チームが投入予定」との文字が。

窓際に立たされたヨンロの姿を裏山から見つめるチャンス。そんなチャンスに追い打ちをかけるかのように、ナム・テイル(パク・ソンウン)はスパイをかくまう行為は立派な犯罪だと呟きます。

その頃、別室で拘束されるイ・ガンム(チャン・スンジョ)のもとへ向かったスホは、寮内に爆弾を仕掛けたと伝えます。もしまた自分たちを裏切るようなことがあれば、建物もろとも自爆するとスホ。しばらくして、予定通り9名の人質が解放されることに。そんななか、自ら北へ渡ったと報じられていたハン教授が、実は北の工作員に拉致されたというニュースが!自らの身の危険を感じていたハン教授は、スホとの会話をこっそり録音していたのです。これには怒りを抑えることができないテイル。するとチャンスのもとへ、大統領からどんな手をつかっても問題を解決しろとの命令が下されます。

後がなくなったチャンスとテイルは、今起こっている立てこもり事件を公表することに。さらに北側に3億ドルを提示し、立てこもり犯としてスホを含む3名の工作員を射殺する考えを伝えます。これにはスホの父リム・ジロク(チョン・ムソン)も黙っておらず。しかし、ジロクが席を外した隙に彼の地位を狙うチェ・スリョン(チョン・エリ)が、チャンスに3名の射殺を許可すると連絡します。

一方、医師として送り込まれたチョンヤの行動を見張っていたチュ・ギョクチャン(キム・ミンギュ)は、医療カバンの中に隠された拳銃を発見。憤怒したギョクチャンはチョンヤを窓際に立たせると、その頭部に銃口を向けます。「この女を殺すのは俺たちじゃない、お前らだ!」外に向かってそう叫び、引き金を引こうとするギョクチャン。慌ててスホが止めに入り、さらに治療を受けていたガンムも必死に説得を試みます。そんななか、もみ合いになった拍子に床に落ちた拳銃を拾い上げるヨンロ。外部との激しい銃撃戦が行われるなか、スホはヨンロをかばいます。その瞬間、スホのポケットから落ちたヨンロが作った例の紙ヒコーキ…。

冷静さを取り戻したギョクチャンに盗聴器の存在を伝え、すべての盗聴器を回収するスホ。その後、スホはチョンヤが待つ部屋にギョクチャンを連れて行きます。チョンヤの正体は実は、スホらを無事に北へ帰すために送り込まれたエリート工作員だったのです。

その日、スホに連れられてヨンロが食堂を後にすると、そこにはスホが用意した食事が。どうして紙ヒコーキを持っていたのかと尋ねるヨンロに、スホは何も答えようとしません。するとその時、テレビから衝撃のニュースが。

第7話感想

テレビから流れてきたのは、巡視船に乗っていたヨンロの兄ヨンウが、工作員らとの銃撃に巻き込まれ命を落としたというニュースでした。さらに続けて報道されたのは、工作員のリーダー・スホの顔写真。これを見たヨンロの顔は、みるみるうちに血の気が引いていきます。まさかヨンロの兄ヨンウが死んでしまうとは…。さらにヨンウを殺したのがスホの仲間だと知り、ヨンロの失望は大きくなるばかり。

ヨンロが受けたショックを考えると、胸がしめつけられます。スホもまさか、こんな結果になることを望んでいた訳ではないでしょうに。次回予告では、スホに向かって兄を返せと泣きじゃくるヨンロの姿が。スホにとっても、悲しい展開となってしまいました。

そんななか、謎に包まれていた医師カン・チョンヤの正体が明らかに!チョンヤはやはり、スホと同じ北の工作員でした。それにしても、テイルすら騙してすっかり敵の懐に入り込むあたり、只者ではないように感じます。スホがチョンヤに対して敬礼したことからも、チョンヤの立場がかなり上であることがわかります。何も知らなかったギョクチャンは自らの過ちを反省しますが、敵の目を欺くためにわざとギョクチャンを利用したのだとチョンヤ。チョンヤの投入が今後どのような影響をもたらすのか、注目です。

第8話視聴率2.580%

neroさん

第8話あらすじ

ヨンウが重傷を負ったと聞き、慌てて病院へ向かうチャンス。しかし、致命傷を負ってしまったヨンウはヨンロを頼むと言い残し、息を引き取ります。息子の死を受け入れることができず、茫然とうなだれるチャンス。その頃、ニュースで兄が死亡したことを知ったヨンロは、目の前に立つスホに怒りをぶつけます。ショックのあまり、気を失ってその場に倒れこむヨンロ。

トイレに向かったスンヒは、スカートの下に隠しておいた無線機を取り出し、どこかへ交信をはかります。スンヒが呼びかけたのは、VIPと呼ばれる相手。そんななか、なかなかトイレから出てこないスンヒを不審に思ったギョクチャンがドアを叩き、あわてて外へ出るスンヒ。一方、隠し持ったメスをつかって縄をほどいたガンムは、扉の向こうに通信室を発見。そこに置かれていた日誌には、寮内での生徒たちの会話が事細かく記されていました。実はスンヒは、内部にしかけられた盗聴器で常に寮生の会話を盗み聞きしていたのです。そして、オープンハウスの日の日誌を目にしたガンムは、スホとヨンロの間に何らかの関係があると気付きます。その後、部屋に戻ったガンムのもとへスホが。ポケットから起爆装置を取り出したスホは、下手な真似をすれば人質もろとも爆破すると脅します。

その頃、なんとか意識を取り戻したヨンロは、ふたたび過呼吸に。そんなヨンロを落ち着かせ、なだめるチャンヤ。するとヨンロの首元に光るネックレスを見て、チャンヤはそれがスホのものだと気付きます。その後、ヨンロは兄に会いに行きたいと頼みますが、スホは食堂に戻れというだけ。その日、ヨンロの部屋からマフラーを持ち出したスホは、それをヨンロに渡します。そのマフラーはヨンウが妹のヨンロにプレゼントした物でした。

一方、ヨンウの死を世間に知らせ、同情心を買おうと考えるホン・エラ(キム・ジョンナン)。さらに局長のアン・ギョンヒ(イ・ファリョン)に連絡を入れると、すぐさま記者会見を開くようにと命じます。翌日、報じられたのは工作員が3名ではなく7名と大げさに誇張されたニュースでした。ニュースを見たチャンヤは、人質の半数を解放するように指示。チャンヤに言われた通り、追加で30名の人質を解放することにしたスホでしたが、もちろんその名簿にヨンロの名前はなく…。

そんななか、厨房で現金と武器が入ったカバンを発見したキム・サンボム(キム・ジョンフン)は、目を輝かせます。ポケットに札束をしまっていると、そこへギョクチャンが。すかさず隠しておいた拳銃をギョクチャンへ向けるサンボム。これにカッとなったギョクチャンは、手にしたライフル銃でサンボムを殴りつけます。結局、サンボムをかばおうとした管理人とガンムが別の場所で拘束されることに。縄を解き、管理人に教えてもらった隠し通路を通って脱出をはかるガンム。しかし、非常口を通じて外に出たガンムを待っていたのは、銃を構えた特殊部隊の連中でした。

テイルの命令により、ガンムをふたたび寮の中へ追い返す特殊部隊。行くあてをなくしたガンムは、以前発見した通信室へ向かいます。そこでガンムは、スホとチャンヤの会話を聞くことに。チャンヤが北のスパイであることを知ったガンムは、これまでの一連の事件がすべて、南北の間で交わされた選挙工作であることに気付きます。

心労で疲弊しきった様子のヨンロを連れ、医務室へ向かうスホ。手の甲の怪我を手当てし、少し休むようにとスホは言います。部屋を出て行こうとするスホの背中に抱きつき、「行かないで」とヨンロ。一瞬戸惑ったスホでしたが、そのままヨンロを抱きしめます。しかし次の瞬間、ヨンロが手にしたのはスホのポケットに入れられた起爆装置…。

第8話感想

一瞬の隙をねらって、スホから起爆装置を奪ったヨンロ!

愛する兄の死を受けて、ヨンロには何も恐れるものがなくなってしまったようです。それにしても、ヨンロが起爆装置を奪うために接近したと知った時のスホの表情が切ない…。安企部の追っ手から逃れる際、スホはそれが寮へつづく隠し通路とは知らずに小屋に入り込んだと言います。もしそれが寮への入り口だとわかっていれば、死んでも中には入らなかったとスホ。さらにこんなことになってしまってすまないと謝るスホの姿に、胸が痛くなりました。

最後までヨンロを守ろうとするスホ。しかし、すでにスホに失望しきったヨンロは、一瞬の隙をついてスホから起爆装置を奪います。これまでスホがヨンロにしたことを考えれば仕方ないのかもしれませんが、やっぱりスホが可哀想。。涙

そんななか、特殊部隊を呼びに外へ出たガンムは、これまた裏切りに遭ってしまいます。目の前に迫る大統領選のことしか考えていないテイルは、これ以上問題が起こるのを防ぐため、ガンムを追い返す始末。これにはさすがのガンムも動揺を隠せません。結局のところ、目標は大統領選で勝つこと。そのために手段を選ばない上のやり方には、正直ガッカリです。果たして、今後スホとガンムが手を組むことはあるのでしょうか。次回の展開も楽しみです。

スノードロップ 9話・10話 あらすじと感想

スノードロップ(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト相関図





【放送情報】


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP