ストーブリーグ 1話・2話 あらすじと感想

ストーブリーグ



ストーブリーグ 스토브리그 Hot Stove League

【韓国放送期間】2019年 12月13日から2020年 2月14日

2019年放送 SBS 全16話

第1話 第1回視聴率3.3% 第2回視聴率5.5%

えぱたさん

第1話あらすじ

今シーズン最後の試合、プロ野球チームの最下位のドリームスは2位のバイキングスと対戦します。4番打者のイム・ドンギュ選手 (チョ・ハンソン) は、キム・ガンシク投手からホームランを奪い、球場は熱狂。しかし、ドリームスはその後、ベテランのチャン・ジヌ投手 (ホン・ギジュン) がデッドボールでランナーを一塁に出した後、相次ぐ凡ミスでガンガン点を取られ、応援団はやる気を失い、サポーターは球場を去る人々も続出します。チーム内でコーチ陣と選手陣の間で大乱闘が起こり、チームのユニフォームを着ていた子供たちは泣き出し、ドリームスは大敗します。ドリームスの看板選手イム・ドンギュ選手の名前のついたドンギュバーガーに食らいつきながら球場の様子を注意深く見ていた男は、静かに退場して行きます。

ドリームス団長は試合後、辞任し、コ・カンスン社長は運営チーム長のイ・セヨン (パク・ウンビン) と新団長候補者面接をします。候補者として最後に現れた男、試合中球場にいてドンギュバーガーを食べていた男は、ドリームスの弱点をこき下ろしますが、後日セヨンが遅刻して出勤すると、朝のミーティングで社長が「新団長だ」とその男を紹介していて、唖然とします。

新団長に着任したペク・スンス (ナムグン・ミン) は、ミーティングを開いて方針を発表し、「現監督との3年間の契約延長、イム・ドンギュ選手を放出する」と宣言します。一方、ゴールデングラブ賞を受賞したドンギュは、ミーティングにいたスタッフから知らせを受け、スピーチの際、「私はドリームスで定年退職します。絶対に」と宣言します。

発表を受け、スタッフらは猛反対。セヨンはドンギュがいかにチームに貢献しているかを言い、スンスの説得を試みますが、スンスは言います。
「ここでは部下の意見にお伺いを立てなくては、話が進められないのか?」

夜な夜な、覆面の男が車のフロントガラスをバットで叩き割り、ゴールデングラブ賞のトロフィーと封筒を投げ込んで立ち去ります。

第1話感想

野球の思い出は、父親とチャンネル争いをしたので良い印象がありません…。同様に野球があまり好きでない方は、敬遠されるかもしれませんが、私も試合をどうやって勝ち抜くかの熱血汗水流して的ドラマかと心配したほどの、本当に試合をやっているシーンはほとんど出て来ません。

ドラマのポスターでもお分かりかと思いますが、ドリームス野球団の行進で、前のほうの選手自体は暗い色がかかっていて、明るいスポットライトが当たっているのは、ナムグン・ミンとパク・ウンビン始め、野球団のスタッフたち。野球団の大掛かりでお金がかかる組織をどう維持していくかの物語です。

冒頭で、しょっぱなから野球団ドリームスは徹底的に敗退。団長は引責して辞任、ナムグン・ミン扮する新団長ペク・スンスが、アイスホッケーやレスリングなど、スポーツ全般の組織マネジメントのプロではあっても、野球のプロではないという設定は野球に詳しくない者にとって、興味深いです。野球チームのオーナーの甥が何かの企みを持って送り込んだ人間らしいのは、きな臭いですが。

スンスもパク・ウンビン扮するセヨンも普通の階級の人。セヨンの枕元に野球ユニフォームを着た父親らしき人の写真があり、画面には出て来ない父親の影響を受けた女性らしいです。スンスも普通のアパートのような住まいで、車椅子の人と一緒に生活しています。あまり親しい様子もないようですが、弟?サービスで、ナムグン・ミンがゴム手袋で食器洗いをする姿も。

スンスがミーティングで「パンデシ」(絶対に、本気で)、「ドンギュをトレードする」と言った瞬間、ゴールデングラブ受賞会場でドンギュが「ドリームスは私の家。ここでリタイヤする」と言い、「パンデシ」と言ったのが韻を踏んでいるようで面白かったです。


第2話 第1回視聴率5.5% 第2回視聴率7.8%

えぱたさん

第2話あらすじ

夜が明け出勤しようとするスンスは、車のフロントガラスがメチャメチャになっているのに驚き、車中にあったゴールデングラブ賞のトロフィーと封筒に現金があるのを見ます。

どんなに批判されてもスンスは態度を変えず、バイキングスのキム・ガンシクとのトレードについて調査を進めますが、噂がアッという間に広がります。

スンスが街を歩いていると、2人の暴漢に襲われ、負傷し、セヨンは病院から連絡を受けます。スンスの様子を見て驚き、「幅広パンツに派手な柄シャツ」とスンスが警察へ証言しているのを聞いて、ドンギュ選手が呑みに連れていた男らの服装に合致しているのに気づきます。
「ドンギュ選手の仕業でしょう?」
「こういうことをする連中は簡単なんですよ」

公共輸送機関で通勤するスンスをセヨンが車で送ると、チンピラに囲まれ、暴行されそうになるところ、スンスが呼んだシルム団レスラーのフンマンによって助け出されます。フンマンもスンスに恩があるのでした。

ドンギュは高級料亭に記者らを誘い、その1人に賄賂を渡します。記者はドンギュのトレードについて記事を書き、ファンらの抗議がドリームス事務所に殺到します。スタッフは揃って団長室に抗議しに行くと、「1時間後に」ミーティングを予約したスンス。

「なぜイム・ドンギュをトレードするか」のプレゼンをし、客観的に分析した結果を話すスンスでしたが、チームの看板選手であり、人気も高くユニフォームの販売シェアを大きく占めている選手を放出するという選択に、多くのスタッフが反対しました。しかし、スンスはドンギュに代わり、交換として入って来る選手は、以前ドンギュとの関係悪化によりチームを去った、ピッチャーのカン・ドゥギ選手と告げます。ドリームスに本当に必要とされていたのは、しっかり守れるピッチャーだったことを、スタッフ皆が理解し、喜んだのでした。

クォン常務 (オ・ジョンセ) はスンスを球場に呼び、話します。
「私はあなたの履歴が気に入っている。手がけたチームは優勝し解散、優勝し、また解散する。あなたが今やっている、その通りにやってくれ」

第2話感想

最下位になるにはそれなりの要因があったことを、感情的になった大勢に理解させるのがいかに大変な作業であったか、スンスに共感できました。さらに、暴力まで使って関係を支配していて、団長までコントロールしていたドンギュ選手に代わり、一時は穏便に身を引いたベテラン投手カン・ドゥギがドリームスに復帰でき、現実はそう簡単ではないかもしれませんが、ジーんと来るものがあります。

スポーツ選手ということで、お金持ちであり、さらに身体的にも力がある人々と交渉していくのは、コツが必要だと思わされました。そんな中、スンスが頼りにしたのは警察ではなく、過去に助けてあげて恩がある、レスリング選手のフンマン! 危機一髪で助けに来てくれて、スカッとしました。

ミーティングでも酒の席でも、集まれば喧嘩になるドリームス団の組織は、かなり問題があったのでしょう。下から突き上げられてではなく、団長としての決定を通すだけのことをするまでに、ボコボコにされたり、車のガラスを割られたりと、スンスは大変な思いをしました。スタッフの半分くらいがヤクザかなと思われるような怖い雰囲気があります。

マーケティングチーム長役に、「WATCHER」出演の、腐敗した警察庁長官ヨム・ドンスク役の、キム・ヘジンです。

ストーブリーグ 3話・4話 あらすじと感想

ストーブリーグ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【放送情報】


【青い鳥の輪舞】

● BS日テレ 全50話(2022/10/6から)月~金曜日16時から 字幕

青い鳥の輪舞(ロンド) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~】

●BS-TBS 全22話(2022/10/7から)月~金曜日7時から 字幕

大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ホテルデルーナ】

●BSJapanext 全16話(2022/10/7から)月~金曜日19時から

ホテルデルーナ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS12 トゥエルビ 全24話(2022/10/7から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム(2022/10/10-31) 字幕 月~金曜日8:30から

One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【100日の郎君様】

●BS-TBS 全20話(2022/10/10から)月~木曜日12:59から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 視聴率と相関図  (外部リンク・姉妹サイト)


【恋はオン・エアー中!】

●フジテレビ 全11話(2022/10/10から)月曜日深夜27:40頃から

恋はオン・エアー中! 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【皇后の品格】

●サンテレビ 全26話 (2022/10/18~)(火)毎週 月-金曜日 11:00~

皇后の品格 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP