スジと出逢ったウリ 37話・38話・39話・40話 あらすじと感想

スジを迎えたウリ


スジと出逢ったウリ スジを迎えたウリ 수지맞은 우리 2024年放送 KBS 1TV 毎日 全120話

第37話視聴率12.3%

第37話あらすじ

チェ・ウリ(ペク・ソンヒョン)は両方の鼻から血が。。。騒ぎに家族が起きてしまい、、、チン・スジ(ハム・ウンジョン)とチェ・ウリは、お互いが同じ家に住むことを知ります。

ハン・ヒョンソン(シン・ジョンユン)の家族を含め、自分の家族たちにも住んでいる場所を秘密にして欲しいとお願いをするチン・スジ。

ハン・ヒョンソンとの結婚のことでショックを受けたチン・スジは、体調を崩し、、、そんな彼女が心配になったチェ・ウリは、彼女を側で看病します。

しかし、チン・スジはひとりになりたい気持ちになります。

ハン・ヒョンソンの強引な態度に、チン・スジは彼に別れを告げる手紙を残します。しかし、チェ・ウリには、二人の間で口論があっただけで、別れるわけではないと伝えるハン・ヒョンソン(シン・ジョンユン)。

ハン・ヒョンソンとからの連絡で、チン・スジの家族は彼女が姿を消したことを知ります。

チン・スジが婚約しないことに対して、継母のチャン・ユンジャ(チョ・ミリョン)は、経済的に自由になるチャンスをチン・スジが逃したと残念に思います。

一方、妻キム・マリ(キム・ヒジョン)が、離婚届を書いている姿を見たハン・ヒョンソン(シン・ジョンユン)は、無言のままでそのことにふれることなく。。。

チン・スジとハン・ヒョンソンが、婚約しなかったことを母から聞かされたチン・ナヨン(カンビョル)は、母にハン・ヒョンソが借りた部屋の場所を聞きます。

夫との離婚を考えるキム・マリは、息子に「あなたが私の希望よ・・・」と語り、ハン・ヒョンソンは、沈黙。

翌日、玄関から外に出たハン・ヒョンソンは、チン・ナヨンと会います。「私、隣の部屋に引っ越してきました」と声を掛けるチン・ナヨン。

第37話感想

同じ家でシン・スジが住むようになり、チェ・ウリの姿が明るくなった気がします。

妹の件に続き、ハン・ヒョンソンの勝手な行動で傷ついたチン・スジは、結局、ハン・ヒョンソンから気持ちが離れたようですね。

でも、ハン・ヒョンソンとは彼女のことを諦めていない様子で、今後、どんなことになるのでしょうか。

ハン・ヒョンソンの両親の不仲が、ハン・ヒョンソンがチン・スジとの結婚を強く望んだ理由なのでしょうか。

彼女といると落ち着く、、、それが彼女を諦めない理由だとしても、強引に気持ちをつたえる姿から、

2人は結ばれることはないでしょうね。

母にもらった黄色いマントを30年が過ぎても持っているチン・スジ、、、オ・ソニョンが黄色いマントの一部を目撃していました。

2人が母娘であることが近いうちに明かされることになるのでしょうか。

第38話視聴率12.4%

第38話あらすじ

ハン・ヒョンソン(シン・ジョンユン)の向かいに引っ越しをしたチン・ナヨン(カンビョル)は、偶然、部屋の前で会うと、話しかけ。。。

少し前、ハン・ヒョンソンを尾行するチン・ナヨン。彼の住む部屋番号を調べると、不動産業者に同じ階の空き部屋があるかを確認します。

一方、チェ・ウリの自宅の部屋をまた借りしたチン・スジ(ハム・ウンジョン)は、同じ家に住む人々から優しくされると、寄せられる関心が負担になるチン・スジ。

オ・ソニョン(オ・ヒョンギョン)は彼女の健康を心配すると、体にいい読み物を作りチン・スジに渡します。それだけにとどまらず、彼女をランチに招待しようとすると、息子のチェ・ウリが母を阻止します。

息子ハン・ヒョンソンが部屋を借りて住んでいることを知った父ハン・ジンテ(ソヌ・ジェドク)は、「僕はこの家でどんな存在ですか?」と言い。。。質問に対して無言のキム・マリ(キム・ヒジョン)。

娘の行方を尋ねるため、ハン・ヒョンソンを訪ねたチン・ジャンス(ユン・ダフン)に、ハン・ヒョンソンはチャンスが売っている商品を、取引先に紹介する考え。

食事が取れず部屋にこもっているチン・スジの体調を心配するオ・ソニョンは、食事を準備して眠っているスジを見ると、心配そうな表情を見つめます。

チェ・ウリもチン・スジのことが心配になり、電話で状態を確認するためでなく、定時に仕事をやめて帰るほど。

チン・ナヨン(カンビョル)が服をまとめて出て行ったことに、チャン・ユンジャ(チョ・ミリョン)は心配になり、娘に連絡をします。しかし、チン・ナヨンは母の連絡を無視して連絡をしようとしない。

スジの状態を心配する母に、チェ・ウリは彼女の状況を説明します。「本人の意思がないと・・・」と話す息子にオ・ソニョンは、アラの誕生日パーティーにチン・スジを招待することを考えます。

誕生日の日、、、招待されたチン・スジにきびだんごを勧めるオ・スニョン。

受取ったチン・スジは、幼い頃の記憶から落としてしまった後、幼い頃のことを話すこともできず、困ります。

第38話感想

幼い頃のトラウマで口にすることができないきびだんごが登場!

やはり食べることができないチン・スジとそんな彼女のことが理解できないオ・スニョンがじっと見つめるところで今話が終わりました。

全話では黄色のマントを目にしていたオ・スニョン。もしもきびだんごを食べられない理由をオ・スニョンに明かすことで、二人が母娘であることに気づくことになるのでしょうか!

第39話視聴率10.9%

第39話あらすじ

チン・スジ(ハム・ウンジョン)は過去のトラウマから、結局外に飛び出し、、、彼女を心配するチェ・ウリ(ペク・ソンヒョン)も追って外に出ます。

薬を飲ませてチン・スジを安静にさせるチェ・ウリ。

1人になりたいと話す彼女を部屋まで送ったチェ・ウリは、きびだんごにチン・スジが何故か反応することに、何か関係があると考えます。

過去、チン・スジがきびだんごを捨てたことを思い出したから。。。

看護師ユン・ガリムはチン・スジが姿を消したことを知らなかったため、ハン・ヒョンソン(シン・ジョンユン)からチン・スジのことを聞かされ、知ります。

友人のチン・スジを心配するユン・ガリムの発言に、チェ・ウリは彼女がどこにいるのか、話すことはできず、「きっと元気にしていると思います」としか返事ができない。

オ・ソニョン(オ・ヒョンギョン)は戸籍から娘スギョンが抜けたことを裁判で正す準備を始めます。

娘を捜したいと思う気持ちのオ・ソニョンに、カン・ウチャン(イム・ホ)は娘スギョンを捜し出した後のことを質問します。

遠くで育った姿を確認したいと話すオ・ソニョン。一方、オ・ソニョンとカン・ウチャンが仲良くしている姿に、カン・ウチャンと付き合っている彼女は、オ・スニョンがカン・ウチャンを男として見ていないことを明確にして欲しいとお願いします。

アラの誕生日パーティーをすることをチン・スジに伝えるチェ・ウリ。しかし、家族でないことから、チン・スジは参加することを断わり、一人部屋に残ります。

チン・ナヨン(カンビョル)は、ハン・ヒョンソン宛てに届いた宅配便を受取り、、ハン・ヒョンソンが戻ったことを確認すると、「間違ってうちに届けられていました」と伝え、、、受け取ったハン・ヒョンソンが部屋に戻ろうとすると、「一人で飲まれてますか?」と尋ねます。

その頃、浴室を使った後、部屋に戻ろうとしたチン・スジはドアが開かなくなり困った状況。その時、ちぇ・ウリの声が聞こえると、助けを求めます。

ドアを押して引くを続けたことで、突然ドアが開いて外にいたチェ・ウリの上にチン・スジが覆いかぶさってしまう。。

第39話感想

チン・スジとチェ・ウリの関係はアクシデントを重ねることで、深まることになるのでしょうか。

オ・ソニョンは娘を本気で捜すみたいで、まさかチン・スジが娘だとは夢にも思っていない様子でした。

また、意図的にハン・ヒョンソンの部屋の前に引っ越してきたチン・ナヨンは、ハン・ヒョンソンとの接点を作ろうとしているようで、この二人の関係にも何か起こるのか、、、気になる展開が続きます1

第40話視聴率

第40話あらすじ

玄関のドアのせいで、チン・スジ(ハム・ウンジョン)とチェ・ウリ(ペク・ソンヒョン)が、床に重ね合っている姿を、帰宅した家族に見つかり、チン・スジは急いで部屋に戻り、チェ・ウリは家族に状況を説明します。

母オ・ソニョン(オ・ヒョンギョン)は時々ドアの状態が良くなかったと、うなずく。

それぞれ部屋で驚いた気持ちを落ち着かせるなか、チェ・ウリはチン・スジを思い浮かべると恥ずかしくなります。

一方、チン・ナヨン(カンビョル)はハン・ヒョンソン(シン・ジョンユン)の家の中に入ることに成功すると、恋人と別れたことを口にして、、、ハン・ヒョンソンと飲み始めます。

翌朝、ベッドで目を覚ましたハン・ヒョンソンは、肌なのまま眠っていたことに驚き、前夜、チン・ナヨンが彼をベッドまでつれてきたことを思い出します。

その時、玄関のチャームがなり、ジュースとスープをもったチン・ナウンが現れては、ニコッと笑います。

一方、チン・スジは誰にも自分がどこにいるのかを知らせたくないと、チェ・ウリに秘密にすることを再度伝えます。

チン・ジャンス(ユン・ダフン)は、ハン・ヒョンソンを訪ねると、ビジネスのオファーはチン・スジが戻ってから考えると断ります。

ハン・ヒョンソンはチン・スジが失踪したことを通報して欲しいとお願い。。。

チン・ジャンスを病院で発見したチェ・ウリ、、、失踪届を出すと話すチン・ジャンスに、本当のことは話せず、チン・スジは大丈夫だろうと、かならず戻ってくると説得すると、失踪届を出さないよう伝えます。

チン・スジの食事が気になるオ・ソニョンは、彼女に食事を準備しますが、チン・スジはそんな彼女の行動をお世話過ぎると、、、「ほっといて欲しい」と話します。

お母さんが心配すると話すオ・ソニョンの言葉に、感情を爆発させるチン・スジは、「私には母はいません。

産んでくれた母も、病気の時に心配してくれた母もいません」と話し、、、ソ・ソニョンが驚きます。

そんな二人の会話をチェ・ウリが目撃。。。

第40話感想

チン・スジはいつまで家族に自分の居場所を伝えないのでしょう。

今話、チン・スジとチェ・ウリのドキドキするポイントもありました。また、ハン・ヒョンソンに近づいたチン・ナヨン、、、目的は彼との結婚のようで、果たして今後この二人の関係の行方は。。。

チン・スジを気遣っていたオ・ソニョンは、チン・スジの母に関する発言にショックを受けたようでした。

次の話ではどのような展開を迎えることになるのでしょう。

スジと出逢ったウリ 41話・42話・43話・44話 あらすじと感想

スジと出逢ったウリ あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP