スジと出逢ったウリ 33話・34話・35話・36話 あらすじと感想

スジを迎えたウリ


スジと出逢ったウリ スジを迎えたウリ 수지맞은 우리 2024年放送 KBS 1TV 毎日 全120話

第33話視聴率11.6%

第33話あらすじ

ハン・ヒョンソン(シン・ジョンユン)がチン・スジにプロポーズする。。。病室の外にいたチェ・ウリ(ペク・ソンヒョン)は、中に入れずそのまま去ります。

病室の中では、ハン・ヒョンソンからのプロポーズを断るチン・スジ(ハム・ウンジョン)。ハン・ヒョンソンが動画の内容に偽りがあると思っていない点が気になってプロポーズを断った様子のチン・スジ。

チェ・ウリはチン・スジのためにできることがないと、落ち込みます。母のオ・ソニョンはそんな息子にチン・スジへの気持ちを聞きます。

プロポーズされたことを知るチェ・ウリは自分の彼女への気持ちが同僚を気遣う気持ち以上ではないことを願い。。。

プロポーズを断られたハン・ヒョンソンは諦めず、チン・ジスの実家を訪れると、彼女と結婚したいことを伝え、継母のチャン・ユンジャ(チョ・ミリョン)は大喜び。

父のチン・ジャンス(ユン・ダフン)もハン・ヒョンソンが気に入った様子で、弟のチン・ドヨンは、義理の兄として彼に接します。

病院を辞めることになったチン・スジは、院長のハン・ジンテに挨拶のために訪ねますが、彼女を接する彼の態度は冷たく、、、息子と彼女を別れさせることばかり考えている。

病院の同僚たちにお別れの挨拶をするチン・スジ。チェ・ウリは返事に戸惑います。このまま病院を辞めることになった理由を、「すべてに疲れたから・・・」と返事をするチン・スジ。

ハン・ヒョンソンはチン・スジと結婚すると言い出し、父ハン・ジンテは猛反対。

一方、チン・スジの自宅では、家族が集まり、始めた商売が順調に進むことに喜びをみせます。その時、チン・ドヨンがチン・スジをターゲットにした動画を確認すると、雰囲気が暗くなります。

オ・ソニョンはチェ・ドゥリの優しい言葉に、娘も明るく幸せに育ったのか、考えるようになり。。。

第33話感想

ハン・ヒョンソンのプロポーズを断ったチン・スジ!

でも、彼女が断わったことを知らないチェ・ウリは、自分の彼女への気持ちがハッキリと分からず、戸惑う姿をみせました。

しかし、チン・スジが病院を辞めたことで、ハン・ヒョンソンとチェ・ウリの対立が激しくなり、三角関係へと発展しそうですね。 チン・スジとハン・ヒョンソンの結婚に関しては、チン家では大歓迎する雰囲気。

一方のハン家では二人の結婚に反対する雰囲気で、特に父のハン・ジンテの反対が激しいことから、果たして二人が結婚したとしても幸せな結婚生活を送ることができるのか、疑問です!

第34話視聴率10.8%

第34話あらすじ

入院中のチン・スジ(ハム・ウンジョン)のために手紙を書き、薬、本を持って病室前まで行ったチェ・ウリ。しかし、直接渡すことは出来ず、、、ドアの前においていきます。

それを持ってきたのはハン・ヒョンソン(シン・ジョンユン)でした。退院後、自分が準備した部屋に滞在することを勧めるハン・ヒョンソンの言葉を断わる、チン・スジ。

チェ・ウリは明るく笑うチン・スジの写真を見ると、彼女に直接伝えることができない、応援の言葉を口にします。

チン・ジャンス(ユン・ダフン)は息子のチン・ドヨンを連れて、新しく始めた商売に熱心。しかし、チャン・ユンジャ(チョ・ミリョン)は、チン・スジとハン・ヒョンソンが結婚することになるので、商売を続ける必要はないと反対します。

チン・ナヨン(カンビョル)は、出演していた番組のプロデューサーに呼ばれて、番組から外されたことを告げられると、ショックを受けます。

一方、息子とチン・スジの結婚を反対する夫のハン・ジンテを説得するのは妻のキム・マリ(キム・ヒジョン)。息子の意見を大事にしたいと話すと、ハン・ヒョンソンの結婚を受け入れるよう、「ヒョンソンは私の最後の希望です」と話すキム・マリ。

オ・ソニョン(オ・ヒョンギョン)は家族関係を証明する書類をとりますが、娘スギョンの名前がなく、ガッカリします。

戻ると、カン・ジョンスン(イ・サンスク)とカン・ウチャン(イム・ホ)に、「どうしてか、私の娘のスギョンの名前がありません」と悲しそうに説明をします。

第34話感想

今話、ハン・ヒョンソンとチン・スジの会話から、スジは母が自分を捨てたと思っているようでした。

オ・ソニョンも娘のことが以前よりも気になり始めたのか、家族関係の証明書をとり内容を確認。。。

スギョンの名前がないと戸惑っていましたが、スギョンはスジの昔の名前です。

名前が変わると娘でも表記されないのでしょうか。それとも、チン・スジには何か隠されている秘密があるのでしょうか。

第34話を視聴した感想からすると、母娘はお互いのことを思いながらも、誤解などから二人が再会することはまだまだ実現しない気がします。

また、今話は新たな誤解が生れたような気がします。チェ・ウリが書いた手紙は読んだチン・スジはかかれている内容に感動をします。また、添えられていた本を確認すると、泣きそうになるチン・スジ。。。

その理由はチン・スジが書いた本だったからでした。手紙を書いたのがチェ・ウリだとチン・スジは気づいているのでしょうか。

第35話視聴率

第35話あらすじ

オ・ソニョン(オ・ヒョンギョン)は、娘スギョンに対する母としての権利を失ったことを知ると、ショックを受けます。母として何もしてあげられなかったことに対して自分をせめる。。。

ハン・ジンテ(ソヌ・ジェドク)はハン・ジンテ(ソヌ・ジェドク)の結婚に関して妻キム・マリ(キム・ヒジョン)が息子の肩をもつとやるせない気持から、慰めを求めてオ・ソニョンを訪ねます。

息子の結婚相手に対する不満を話すハン・ジンテに対して、オ・ソニョンは息子の幸せを願って結婚を反対することなく、許すようアドバイスをします。

結局、息子とチン・スジ(ハム・ウンジョン)の結婚を許したハン・ソンテ。しかし、結婚をするための条件を提示します。

まずは婚約をしてチン・スジの名誉を回復した後に、結婚するという手順。このことに関しては肝心なチン・スジはまったく知らされることなく、ハン・ヒョンソンだけ先走りしている状況。

チン・ジャンス(ユン・ダフン)は娘チン・スジが退院したことを、ハン・ヒョンソンを通じて知ります。家族に知らせることなく退院したことに、、、驚く父。

一方、チャン・ユンジャ(チョ・ミリョン)は娘がハン・ヒョンソンと結婚することで、経済的な問題が解決すると喜びます。

ハン・ヒョンソンの準備した部屋で過ごす考えのないチン・スジは、住む部屋を探し始めます。

ハン・ヒョンソンはチン・スジとの結婚を進め、チン・スジはチェ・ウリ(ペク・ソンヒョン)からもらった本を読み微笑むほど、ハン・ヒョンソンには興味がない状況。

嘘の映像で姉チン・スジを攻撃したチン・ナヨン(カンビョル)は、真実を明かすことなく注目の的の人になりましたが、なにもかも彼女が望んでいた通りには行かず、、、苦戦。

第35話感想

チン・スジとハン・ヒョンソンが結婚?

肝心な新婦となるチン・スジの意思を確認することなく、周辺人物たちだけで勝手に進められている気がして、このことを知ったチン・スジはどの様な反応を見せることになるのでしょうか。

チン・スジとチェ・ウリ・・・、入院中チェ・ウリが送った本を読むチン・スジの姿が登場し、その時にみせた表情から、チン・スジがハン・ヒョンソンに対しては「恋」の感情がないことが分かりました。

しかし、継母のチャン・ユンジャはチン・スジとハン・ヒョンソンが既に結婚したような気分で、、、果たしてチン・スジが結婚を拒むことが起きた時、彼女はどの様な反応をみせることになるのでしょう。

そろそろ、マクチャンドラマとしての本格的な展開が始まりそうな気がします。

特に、ハン・ジンテとオ・ソニョンの関係も…、微妙な方向に進まないことを望みます!

第36話視聴率

第36話あらすじ

チン・スジ(ハム・ウンジョン)は、ハン・ヒョンソン(シン・ジョンユン)に連れて行かれたのが、両家が顔合わせをするためだと知ると驚きます、

継母チャン・ユンジャ(チョ・ミリョン)が病院内でカフェを経営したいと言うと、チン・スジは恥ずかしくなりその場から立ち去る。

息子のためを思って結婚を許したものの、ハン・ヒョンソンがチン・スジに婚約に関して、事前に伝えていなかったことを知ると、自宅に戻って妻キム・マリ(キム・ヒジョン)に怒りを見せる父ハン・ジンテ(ソヌ・ジェドク)。

二人は息子の独断にガッカリ。。。

地方の分院に医師が採用されることになり、ソウルの本院に戻ることになったチェ・ウリ(ペク・ソンヒョン)は、チン・スジの状況を知ると、同僚たちに彼女が裁判を準備できるよう力を合わせるよう呼びかけます。同僚たちは彼に賛同し、チン・スジを助けるために動き出し。。。

少ない予算で住む場所を探しているチン・スジは、オ・ソニョン(オ・ヒョンギョン)の家の部屋をまた借りすることになります。

月30万ウォンの部屋、、、しかし、チェ・ウリが母オ・ソニョンにお願いをして特別に値段を下げたもので、そのことをチン・スジには内緒にします。

幼い頃に別れた娘スギョンの母として法的な権利を取り戻すことができると、カン・ウチャン(イム・ホ)のおかげで知ったオ・ソニョンは、実の娘であるチン・スジと同じ家で住めるようになり、行く当てのないチン・スジは、偶然ではあるが実の母の家で生活を始めることに。。。

深夜、眠る家族たちを起こすことなく、静かに自宅に戻ったチェ・ウリ。ガラガラとスーツケースを引っ張って中に入った時、チェ・ウリに気付かないチン・スジは、不審者が侵入したと攻撃を始め、、、驚くチェ・ウリ。

チン・スジが同じ家で住むことになったと、まだ知らされてなかったチェ・ウリは状況が把握できず驚きます。

第36話感想

チン・スジのハン・ヒョンソンへの気持ちは離れてしまったようです!

事前に説明もなくチン・スジおtの婚約を進めようとしていたハン・ヒョンソンは、どうして勝手なことをしてしまったのでしょうか。

チン・スジの気持ちが変わらず自分に向けられているとの勘違いのためだったのか、それとも相談できない状態だったのかは明確ではなく、今話の出来事でハン・ヒョンソンとのチン・スジの間には溝ができること間違いなしですね。

チン・スジとチェ・ウリが同じ家に住むことになり、今後どのようなハプニングが起きることになるのか、楽しみです。

スジと出逢ったウリ あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率




【放送情報】

【アイリス(IRIS)】

●サンテレビ 2024/5/18 (土) 21:30~

アイリス(IRIS) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 

【奇皇后】

●BS松竹東急 全51話(2024/5/21から)月~金曜日12時から 字幕

奇皇后 あらすじ 視聴率 キャスト 感想  外部リンク

 

【太陽を抱く月】

●テレ東 全20話(2024/5/22から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

太陽を抱く月 あらすじ 視聴率 キャスト・相関図 感想 外部リンク

【ワン・ザ・ウーマン One the Woman】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2024/5/23から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

ワン・ザ・ウーマン One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~】

●BSJapanext 全27話(2024/5/24から)月~金曜日19時から 字幕

マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【カンテク~運命の愛~】

●テレビ愛知 2024/5/28(火) 09:30~

カンテク~運命の愛~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 外部リンク

【ブラボー私の人生】

●BS日テレ 全120話(2024/5/28から)月~金曜日15時から 字幕

ブラボー私の人生 (ウラチャチャ 私の人生) キャスト・相関図 あらすじと感想 視聴率

【愛の群像】

●BS11 全51話(2024/5/31から)月~金曜日14:29から 字幕

愛の群像 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP