スジと出逢ったウリ 13話・14話・15話・16話 あらすじと感想

スジを迎えたウリ


スジと出逢ったウリ スジを迎えたウリ 수지맞은 우리 2024年放送 KBS 1TV 毎日 全120話

第13話視聴率10.8%

第13話あらすじ

黄色のマントを見たチン・スジ(ハム・ウンジョン)は、かすかな過去の記憶を思い浮べます。

食事の席、院長のハン・ジンテ(ソヌ・ジェドク)は、患者と医師の関係をシリーズで出す考えをもっていました。しかし、チン・スジがその提案を断わり、オ・ソニョン(オ・ヒョンギョン)も断ります。

大事な人を失ったと話すオ・ソニョン。。。

チン・スジンは帰り道、レストランの前でチェ・ウリ(ペク・ソンヒョン)と鉢合わせ。。。オ・ソニョンのレストランを訪れると必ずチェ・ウリと再会することに疑問を持つ始めたチン・スジ。

オ・スニョンは転落してケガを負った後、夫がすべての財産を処分して海外に移住したことや、娘の消息が分からないことから、自分をマスコミに出ることを拒みます。

息子チェ・ウリに相談するオ・ソニョン、、、母が何をしたいのかを考えるようにと、チェ・ウリはアドバイスをします。

チン・ジャンス(ユン・ダフン)が浮気をしている可能性があると義理の母に伝えるチャン・ユンジャ(チョ・ミリョン)の言葉に、驚く義理の母。

しかし、ビジネスが上手くいっていた時、チャン・ユンジャは自分とチン・ジャンスが浮気関係にあったことを話すと、夫が浮気をしていると主張します。

チン・スジはオーディションを受ける予定のチン・ナヨンを放送局まで送ります。

夫が浮気していると疑うチャン・ユンジャが、チン・ジャンスのオフィスを訪ねると、女性から5千万ウォンの投資金を返済中。その姿に誤解をしたチャン・ユンジャでしたら、チン・ジャンスは本当のことは妻に話すことが出来ない。。。

夜遅くまで病院のオフィスで勉強中のチン・スジは、ハン・ヒョンソンの連絡を受けると、帰宅の準備をします。

エレベーターを降りると帰宅準備をしているチェ・ウリとばったり会います。「一緒に帰りましょう」と話すチェ・ウリとチン・スジを目撃したハン・ヒョンソン(シン・ジョンユン)が、「スジ!」と呼び。。。

第13話感想

チン・スジはオ・ソニョンが自分の母だとは全く気付いていない!!

また、オ・ソニョンの息子がチェ・ウリだと気付かないため、レストランで彼とよく曹禺する理由もまだ気づいていない状況です。

チン・スジとチン・ナヨンの関係も全く改善されることなく、ちょっと理解が出来なかったことは、姉チン・スジへの嫉妬や劣等感が理由で敵対的な態度を取るチン・ナヨンが、何かとチン・スジのサポートを得ていることでした。

また、チン・スジ、チェ・ウリとハン・ヒョンソンの三角関係が本格化することになりますね!

第14話視聴率9.7%

第14話あらすじ

チン・スジ(ハム・ウンジョン)、チェ・ウリ(ペク・ソンヒョン)とハン・ヒョンソン(シン・ジョンユン)。。。ハン・ヒョンソンがチェ・ウリに握手をします。

夫のチン・ジャンス(ユン・ダフン)が浮気をしていると信じる妻のチャン・ユンジャ(チョ・ミリョン)。息子まで母を説得し、父が浮気をしていないことを証明しますが、夫を信じていない様子。

生活費が必要だとお金を求める妻に、、、チン・ジャンスは詐欺にあったとは明かせず、焦ります。

ハン・ジンテ(ソヌ・ジェドク)から勧められたお見合い話には興味がないハン・ヒョンソンは、音楽会に出席するよう父に命じられると、チン・スジを連れて出席をします。

直接結婚に興味がないことを相手に伝えます。お見合い相手の女性は、ハン・ヒョンソンの言葉に怒りが爆発。。。ハン・ジンテがお花まで音楽会に送っていたのに。。。

オ・ソニョン(オ・ヒョンギョン)がカン・ウチャン(イム・ホ)を誘って出かけると、レストランの従業員たちは、二人がデートをすると誤解して歓迎する雰囲気。

しかし、オ・ソニョンはカン・ウチャンに女性を紹介します。女性は娘チョ・アラの幼稚園の教師でした。

チェ・ウリに興味を持っているチン・ナヨン(カンビョル)は、電話をすると彼を映画に誘います。しかし、チェ・ウリは全くの余地をあたえることなく、断ります。

第14話感想

今話は気持ちのすれ違いを中心に描かれました。

まず、チン・スジとハン・ヒョンソンの関係は、完全によりを戻したというよりは、チン・スジが未だ明確に気持ちを現していない状況のように見えました。

父から見合いをするよう言われていたハン・ヒョンソンは、父の命令に背き、お見合いの相手に、彼女がいることを明確にして、お見合いを断わる展開が描かれました。

次はチェ・ウリに興味を持つチン・ナヨンが映画に誘うも、チン・ウリはナヨンに全く興味がないのか、読みたい論文があると、断りました。チン・ナヨンが自分に興味を持っている事、チェ・ウリは気付いていない様子です。

チェ・ウリがチン・スジに恋していることになると、チン・ナヨンのスジへの憎しみは更に大きくなりそうですね。

最後に、オ・ソニョンとカン・ウチャンの関係でした。家族たちは二人がデートをすると、歓迎して応援しているムードですが、どうしてオ・ソニョンだけそのことに気付いていないのでしょう。

寂しい表情を見せることが多いオ・ソニョンは、娘のことを考えているようですが、これまでの流れから予想すると、二人の親子関係が明確になるのは、まだまだ先になりますね!

第15話視聴率12.1%

第15話あらすじ

カン・ウチャン(イム・ホ)は、オ・ソニョン(オ・ヒョンギョン)に誘われて行った席が、お見合いだと知ると動揺。。。

オ・ソニョンへの気持を持っていたことから、ガッカリした気持ちを隠さず彼女に伝えます。

しかし、オ・ソニョンは彼への自分の気持ちもあきらめて、自分の気持ちを表現することができず。。。

チン・スジ(ハム・ウンジョン)とハン・ヒョンソン(シン・ジョンユン)は、二人が10年前に別れた場所で、過去の記憶にひたります。

ハン・ヒョンソンは渡せなかったネックレスを彼女に渡すと、「再びやり直さないか?」と問い、、、混乱するチン・スジ。考える時間が欲しとハン・ヒョンソンに返事をすると、彼への自分の気持ちが分からず混乱する。

その夜、ハン・ジンテ(ソヌ・ジェドク)は息子ハン・ヒョンソンが女性を連れて現れたと、相手のミン議員から連絡を受けると激怒します。結婚もビジネスだと考える父ハン・ジンテとは違い、自分の結婚相手は自分で探すと明確な意思を示すハン・ヒョンソン。

一方、受けたオーディションの最終候補に残ったことを知ったチン・ナヨン(カンビョル)は、まるで自分に決まったような態度を見せて、偶然、トレイで一緒になったスタイリストのチェ・ドゥリに嫌がらせをします。

チン・ジャンス(ユン・ダフン)の会社に押し寄せた女性は、投資したお金を返すよう求めると会社内で大騒ぎ。

父を訪ねて来たチン・ドヨンは、その騒ぎを目撃すると父の会社がヤバいことになったと知ります。

看護師のユン・ガラムは突然。チン・スジにハン・ヒョンソンとの関係を問います。過去の二人の関係に関しては沈黙するチン・スジ。

チン・ナヨンはチェ・ウリ(ペク・ソンヒョン)にお礼がしたいと現れます。そのタイミングでチン・スジがチェ・ウリの部屋に入るとチン・ナヨンがいることに気まずい表情を見せます。

チン・ナヨンとチン・スジの雰囲気に気付いていないチェ・ウリはチン・ナヨンの差し入れのお弁当を「一緒に食べますか?」と質問します。

第15話感想

今話のエンディング、、、チン・ナヨン、チン・スジとチェ・ウリが一緒にいるシーンを見せた理由は、今後この三角関係が激しくなることを示唆しているのでしょうか。

また、カン・ウチャンとオ・ソニョンの関係はお互いへの好意を抱きながら、オ・ソニョンが彼との関係に自信が持てないからなのでしょうか。今後、この二人の関係がどのように発展するかにも注目ですね。

第16話視聴率10.3%

第16話あらすじ

チェ・ウリに興味があるチン・ナヨン(カンビョル)は、何かと姉チン・スジ(ハム・ウンジョン)が二人の間に入り、邪魔をしていると考えると、苛立ちを覚えます。

母から優秀なチン・スジの古い持ち物を手に入れるとおまじないとして、合格すると言われると、姉チン・スジのオフィスに入るとあさり始めます。

突然、オフィスに戻ったチン・スジは妹チン・ナヨンの怪しい姿に、、、「あなたがどうしてここに?」と質問します。

話したいことがあると切り出すチン・ナヨンは、チェ・ウリ(ペク・ソンヒョン)への気持ちを明確にすると、姉チェ・スジと彼の関係を疑うような発言。

その後、オフィスを去るチン・ナヨンを疑うと、「あなた!私の物に手を付けたの?」と問い詰めます。結局、二人はまた口論することになり、お互いに対する怒りをぶつけます。

一方、親友で看護師のユン・ガリム(イ・シヨン)に、これまで話さなかったハン・ヒョンソン(シン・ジョンユン)とのことを触れると、ハン・ヒョンソンが人生で唯一、愛した相手だったと話します。

彼と別れた後、彼のことが忘れられず、新たな恋愛をすることが出来なかったと正直に話すと、「でも、再会した後の彼にこれまでと同じ感情を抱いているのか、分からないの」と相談します。

10年間、恋愛することのなかったチン・スジ、、、ユン・ガリムは、ハン・ヒョンソンへのチン・スジの気持ちを大事にして絶対に彼との関係を諦めないようアドバイスをします。

ハン・ヒョンソン(シン・ジョンユン)は、病院の経営企画本部長として就任すると、関係者たちと挨拶を交わします。

チン・スジがプレゼントしたネックレスをつけている姿に、満足そうな表情を浮かべて他の関係者たちよりも長い時間握手を続ける二人。。。

第16話感想

チン・スジとチン・ナヨンの対立は今後もずっと続くことになりますが、チェ・ウリをめぐる三角関係が明確になると更なる激しい対立が予想されますね。

ハン・ヒョンソンと別れて10年間、新しい恋愛をすることのなかったチン・スジですが、10年後、再会したことで二人の間に新たな感情が生まれることになるのでしょうか。

また、詐欺の被害にあったチン・スジの父チン・ジャンスは、息子と共に自分を騙した男を捜すと言い出して、、、娘チン・スジを売りにして多額の投資詐欺に巻き込まれた件は、どのような解決を迎えることになるのでしょう。

次の話では、ハン・ヒョンソンとチン・スジに関して展開されることになると、予想されます。

スジと出逢ったウリ 17話・18話・19話・20話 あらすじと感想

スジと出逢ったウリ あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率




【放送情報】

【アイリス(IRIS)】

●サンテレビ 2024/5/18 (土) 21:30~

アイリス(IRIS) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 

【奇皇后】

●BS松竹東急 全51話(2024/5/21から)月~金曜日12時から 字幕

奇皇后 あらすじ 視聴率 キャスト 感想  外部リンク

 

【太陽を抱く月】

●テレ東 全20話(2024/5/22から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

太陽を抱く月 あらすじ 視聴率 キャスト・相関図 感想 外部リンク

【ワン・ザ・ウーマン One the Woman】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2024/5/23から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

ワン・ザ・ウーマン One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~】

●BSJapanext 全27話(2024/5/24から)月~金曜日19時から 字幕

マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【カンテク~運命の愛~】

●テレビ愛知 2024/5/28(火) 09:30~

カンテク~運命の愛~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 外部リンク

【ブラボー私の人生】

●BS日テレ 全120話(2024/5/28から)月~金曜日15時から 字幕

ブラボー私の人生 (ウラチャチャ 私の人生) キャスト・相関図 あらすじと感想 視聴率

【愛の群像】

●BS11 全51話(2024/5/31から)月~金曜日14:29から 字幕

愛の群像 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP