スジと出逢ったウリ 1話・2話・3話・4話 あらすじと感想

スジを迎えたウリ


スジと出逢ったウリ スジを迎えたウリ 수지맞은 우리 2024年放送 KBS 1TV 毎日 全120話

第1話視聴率12.6%

第1話あらすじ

ヘドゥル病院の医師チン・スジ(ハム・ウンジョン)はギターを持って急いで、病院の階段を上ります。その理由は自殺を図ろうとする患者が夢を諦めず、止まって欲しいから。。。

アナウンサーになれずレポーターとして働くチン・ナヨン(カンビョル)に対して、母チャン・ユンジャ(チョ・ミリョン)は、異母姉妹であるチン・スジと比較して、チン・ナヨンをガッカリします。

レストランのオーナー兼シェフのオ・ソニョン(オ・ヒョンギョン)は、島での軍医官としての兵役を終える息子チェ・ウリ(ペク・ソンヒョン)に連絡をします。

撮影中、チン・ナヨン(カンビョル)は砂州で転び、除隊したチェ・ウリ(ペク・ソンヒョン)に助けられます。

その頃、撮影のために放送局にいるチン・スジ。めちゃくちゃな姿で放送局に戻ったチン・ナヨンは、キレイな姿の姉を見ると苛立ち、無視をします。

ヘドゥル病院では、課長がチェ・ウリに部屋を任せると回診のために移動。チン・スジは部屋に入って課長をさがしますが、課長の姿はなく。。。

チェ・ウリは、「こんにちは。チン・スジ先生」と挨拶をします。チン・スジはテレビ出演もするほど有名な医師だったため、チェ・ウリも彼女が誰か知っていました。

テーブルの上にはチェ・ウリが島の人々からプレゼントされた魚介類が入っている箱が。。。

チン・スジはチェ・ウリを医師ではなく、製薬会社の営業マンだと誤解、、、ワイロを持ってきたと勘違いすると、テーブルの上の箱を開けてみます。

箱の中から、、、ウナギが出てくると驚くチン・スジ。チェ・ウリはとっさに彼女を助けようとして、二人はソファーの上に。。。

チン・スジは自分の体の上にあるチェ・ウリの姿に激怒すると、パンチを飛ばします。

第1話感想

子役出身のハム・ウンジョンとペク・ソンヒョンが主演を努めるイルイル(連続)ドラマ!

このドラマの主人公チン・スジ(ハム・ウンジョン)は有名な医師で、チェ・ウリ(ペク・ソンヒョン)は新米医師という設定で繰り広げられることになるストーリーですが、韓国のイルイル(連続)ドラマの特性上、マクチャンドラマ的な要素の強い作品になりそうですね。

しかし、作品の紹介文を読むと、これまでの常識をくつがえす、新常識のファミリードラマになるようで、果たしてどのような展開を描く作品になるのか、楽しみです。

チン・スジ(ハム・ウンジョン)とチェ・ウリ(ペク・ソンヒョン)の初対面は、誤解を招くような、、、果たして第2話ではどのような展開を迎えることになるのでしょう。

第2話視聴率10.8%

第2話あらすじ

とっさに鼻をパンチされたチェ・ウリ(ペク・ソンヒョン)は、先ずはウナギを急いで戻します。チン・スジ(ハム・ウンジョン)も多少は手伝うと、警備室に連絡をしてチェ・ウリの件を処理しようとします。

その時、チェ・ウリは自分も精神科医だと話し、、、鼻から血を出した状況で、、、課長が部屋に入ります。

誤解したことを謝るチン・スジは、課長からチェ・ウリを紹介されます。

その夜、チン・スジの自宅では継母のチャン・ユンジャ(チョ・ミリョン)が、チン・スジへの不満をぶつけます。

実の娘でチン・スジの異母姉妹となるチン・ナヨン(カンビョル)が望む職業にもつけず苦労をする理由が、家族のみんながチン・スジだけを特別扱いするからだと語り、、、帰宅したチン・ナヨンは、姉への苛立ちを爆発させます。

一方、チン・スジは自分の考えを明確にすることなく、静かに継母の言葉を聞くだけ。

カン・ジョンスン(イ・サンスク)とカン・ジョンスン(イ・サンスク)は、27年前、ソニョンが5階から転落をしてケガをした際、ヘドゥル病院のハン・ジンテ院長が手術費と入院費まで無料で、治療をしたことを話し、オ・ソニョン(オ・ヒョンギョン)は、息子チェ・ウリがヘドゥル病院に就職できたと喜びます。

警察からの連絡を受けて到着したチン・スジは、.弟のチン・ドヨンがラップのバトル中、トラブルを起こして喧嘩になったことを告げられます。

家族には内緒でチン・ドヨンの問題を解決したチン・スジ。暴力を振られた相手に和解金を支払い、釈補去れたチン・ドヨン。

チン・スジは友人で看護師のユン・ガラムに会うと、弟の和解金を払ったことを話します。家族のために自分を犠牲にしているチン・スジの状況にガッカリするユン・ガラム。

翌日、ヘドゥル病院で精神科医として働くことになったチェ・ウリは、チン・スジと一緒に働けることに期待をしていると、挨拶しますが、チン・スジは院長から創立50周年記念式で司会を務めて欲しいと言われて、悩みます。

第2話感想

チン・スジとチェ・ウリの初対面から、ついに一緒に働くことになった二人!

イルイル(連続)ドラマの特性上、スタートから早い展開でドラマを進めることは難しいかもしれませんが、初めから誤解と秘密が多く存在することで、今後のストーリーの展開に様々な障害として存在することになりそうですね。

まだ、どのようなタイプのドラマになるのかは、明確ではないですが、ヒロインのチン・スジに関しては、家族との関係が彼女の今後にかなり影響をおよぼすことになりそうですね。

第3話視聴率11.6%

第3話あらすじ

ヘドゥル病院でチン・スジと一緒に働くユン・ガラム看護師は、真面目、優しくイケメンのチェ・ウリ(ペク・ソンヒョン)に好意を抱くと、「私の理想!」と話します。

彼女の発言にチン・スジ(ハム・ウンジョン)は、チェ・ウリとの初対面のことを確認すると、ユン・ガラムに冷たく、眼科で検査を受けるようアドバイスをすると、その場を去ります。

院長の命令でチン・スジは病院の50周年記念式典の準備のため、休診。チェ・ウリが彼女の代わりに患者を診ることになります。

しかし、患者たちはチェ・ウリがチン・スジの代診を努めることに不満をみせます。チェ・ウリは苦笑いするしかなく。。。

病院長と食事をすることになったチン・スジは、レストランの中を見ると、微かに過去の記憶を思い出せそうになります。

オ・ソニョン(オ・ヒョンギョン)とチェ・ドゥリ(ソン・イェビン)もレストランに到着し、食事が出されると口にすることができないチン・スジ。ワカメスープとキビ団子を見つめるだけのチン・スジ。。。

チン・スジの過去、、、本当の名前はスギョン。幼い頃のチン・スジの誕生日、、、ワカメスープとキビ団子を美味しそうに食べる。

まったく口にすることができないチン・スジに、レストランのオーナーは、キビ団子をプレゼントします。レストランのオーナーは断るチン・スジにキビ団子が入った袋を渡し、仕方なくもらった彼女は、帰り道に近くにあったゴミ箱に、袋を捨てます。

その姿を遠くから深刻な表情で見つめているチェ・ウリ。

捨てる姿を見つかったチン・スジは、捨てようとした袋を持ちかえろうとしますが、その姿にチェ・ウリが怒りを見せます。

帰宅したチン・スジは、妹のチン・ナヨンに有名アナウンサーのレッスンをレクチャーすると伝えると、ヒステリックな反応を見せるチン・ナヨン。

しかし、どうしてもレッスンを受けたいと思ったのか、早朝、姉のチン・スジにレッスンを受けたいとお願いをします。

第3話感想

今話、チン・スジには過去のトラウマがあることが分かりました。大好きだった食べ物を食べられなくなった理由、、、過去の何があったのか、今後のストーリー展開で重要な役割を果たすことになりそうです。

チン・スジが食事をしたレストランのオーナーがチェ・ウリの母であることから、過去にどんな縁があった関係なのか気になる第3話でした。

チン・スジの家族は、彼女を利用しているように見えて、家族を背負った長女のイメージが強く残る一話でした。

第4話視聴率11.4%

第4話あらすじ

過去、チン・スジ(ハム・ウンジョン)は実の母が戻ることを待ち続けます。継母は、チン・スジとの距離を縮めることは出来ず。。。

現在、チン・ナヨン(カンビョル)はオ・ソニョン(オ・ヒョンギョン)の経営するレストランを訪れると、番組に出演して欲しいと依頼します。

しかし、テレビ番組には出演する意思がないと言われると、何とか出演して欲しとお願いをする。

ヘドゥル病院の院長のハン・ジンテ(ソヌ・ジェドク)の息子、ハン・ヒョンソン(シン・ジョンユン)が留学から戻ると、父は国会議員の娘とのお見合いを勧めます。

しかし、妻キム・マリ(キム・ヒジョン)の反応は冷たく、肝心のハン・ヒョンソンはお見合いに興味がない。

ヘドゥル病院ではチン・スジを指名する患者ばかりで、チェ・ウリ(ペク・ソンヒョン)は不満をみせます。

課長に不満をぶつけるチェ・ウリに、チン・スジは不満があるなら直接いうよう注意すると、「先生は医師ですかそれとも芸能人ですか?」と尋ねるチェ・ウリ。。。

第4話感想

病院でのチェ・ウリとチン・スジのやり取りを見ていた、病院のイメージが古い?それとも医師としての発言が古いと感じました。

チェ・ウリだけに人気が集中する病院の事情も、精神科医ということからそんなに患者の診察ができるのか、疑問を感じる数でした。

主人公チェ・ウリを演じるペク・ソンヒョンは、「ドクターズ~恋する気持ち~」、「ボイス~112の奇跡~」、「あなたが眠っている間に」、「恋の盲目~二度目の恋~」等に出演していますが、「天国の階段」や「チェオクの剣」など、主人公の子役を演じ、演技力は兼ね備えた俳優です。

このドラマでは少し思っていたイメージとは異なりましたが、個人的には嫌いじゃないキャラクターです。

チン・スジを演じるハム・ウンジョンとの相性はまだ、始まったばかりでわかりませんが、どのような驚きのあるマクチャン系イルイル(連続)ドラマになるのか、楽しいです。

チェ・スジが務める病院長の息子ハン・ヒョンソンも今話から本格的に登場することになるようで、チン・ナヨンと空港で出会うシーンがありました。

ただ、チン・ナヨンへのハン・ヒョソンの第一印象はそれほどいいものではなかったので、この二人の今後はどのように描かれるのでしょう。

スジと出逢ったウリ 5話・6話・7話・8話 あらすじと感想

スジと出逢ったウリ あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP