スケッチ~明日を描く手~ 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●【日本初放送】DATV(2018/9/30から) 日曜日23:15から2話連続放送 字幕
●韓国放送2018年 5月25日~2018年 7月14日

スケッチ~明日を描く手~  금토드라마 ‘스케치 全16話
2018年放送 JTBC
平均視聴率 2.80% 시청률 最高視聴率3.682% 最低視聴率2.234%
JTBC スケッチ~明日を描く手~  금토드라마 ‘스케치
あらすじ

愛する恋人との幸せな未来を夢見ているエース刑事カン・ドンス(RAIN(ピ))。しかし72時間以内の未来を描く刑事ユ・シヒョン(イ・ソンビン)のスケッチが彼女の死を予見する。妻を一生守ると約束していた特殊戦司令部の中士(二等軍曹)キム・ドジン(イ・ドンゴン)の妻も、シヒョンのスケッチの事件に巻き込まれることになり、未来を変えるためにできること全てをやるドンスは果たしてどんな選択をするのか…!

DATV スケッチ~明日を描く手~
JTBC スケッチ~明日を描く手~  금토드라마 ‘스케치 相関図
キャスト

  カン・ドンス ナビプロジェクトチームリーダー、刑事
イ・ドンゴン  キム・ドジン 特殊戦司令部707特任所属軍曹
イ・ソンビン  ユ・シヒョン ナビチーム要員、未来を描く刑事
チョン・ジニョン  チャン・テジュン 本庁内査課長

カン・シニル ムン・ジェヒョン ナビチーム総責任者、本庁課長
イム・ファヨン オ・ヨンシム ナビチーム技術サポート担当

イ・スンジュ ユ・シジュン シヒョンの兄、ソウル中央地検検事
ソン・ジョンハク パク・ムンギ ソウル中央地検地検長
ユ・ダイン ミン・ジス ドンスの婚約者、ソウル中央地検検事
イ・ギュソン アン・ギョンテ ドンスの後輩刑事
パク・ドゥシク チョン・イルス 性暴行殺人の容疑者
キム・スンフン ソ・ボヒョン 性犯罪者

 

スタッフ /脚本:カン・ヒョンソン、演出:イム・テウ
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

第1回 3.25%
第2回 3.68%
第3回 2.98%
第4回 3.20%
第5回 3.22%
第6回 3.41%
第7回 2.46%
第8回 2.45%
第9回 2.84%
第10回 2.56%
第11回 2.54%
第12回 2.59%
第13回 2.23%
第14回 2.49%
第15回 2.62%
第16回 2.32%
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

ayumi 10さんの感想より

●予測不能のサスペンス!

このドラマはRAIN(ピ)さんとイドンゴンさんが、15年ぶりに共演することで話題になったドラマです。

RAIN(ピ)さんとイドゴンさんの2人はとても好きな俳優さんでとくにイドゴンさんの演技が大好きで彼のドラマは多く見て来ました。

初めてイドゴンさんのドラマを見たのは「パリの恋人」で一人の女性を想い続ける姿を好演していました。スケッチは結婚を約束した恋人を殺された刑事がRAIN(ピ)さん演じる、カンドンスで妊娠中の妻を殺されたのがイドゴンさん演じる特殊戦司令部のキムドジンが、カンドンスは犯人を突き止めようとしキムドジンは犯人に復讐しようとする姿が描かれています。

このドラマは単なるサスペンスではなく、RAIN(ピ)さん演じるカンドンスが72時間以内に起きる未来を絵で表現することが出来る女性刑事と出会い協力して事件を解決をして行く姿が見どころです。

恋人と妻を失ったRAIN(ピ)さんとイドゴンさんの成熟した演技が見事でアクションシーンなども迫力ありこのドラマをより面白いものにしています。

イドゴンさんは今までアクションのある役をやっていませんでしたが、このドラマではアクションシーンも演じておりドラマの終了後にこのアクションシーンが一番印象に残ったと語っています。

絵で72時間以内の未来を描くことが出来るというのも今までになり斬新な設定で、どうなるんだろうとドキドキ感を感じながら見ることが出来ます。

イドンゴンさん演じるキムドジンが、妻を殺した犯人に復讐するために自分を見失って行く姿がとても切ない気持ちにまりました。

サスペンス的要素や未来をスケッチ出来るという先の読めない要素やRAIN(ピ)さん演じるカンドンスさんと未来をスケッチ出来るユシヒョンとの関係もどうなるのかなど多くの見どころがあるドラマです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー