ジャスティス(KBS韓国ドラマ) 9話・10話 あらすじと感想




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

ジャスティス  저스티스  全32回(16話) ●韓国放送2019年7月17日~ 水・木 22:00~

第17回視聴率4.2% 第18回視聴率4.7%

daisySSさんより

第9話あらすじ(第17回・第18回)

チョ・ヒョヌからの連絡に向かった先、ソン・ウヨン(ソン・ヒョンジュ)が一緒にいる姿を見るとイ・テギョン(チェ・ジニョク)は、「チャン・ヨンミはどこにいる?」と問い詰めます。テギョンが現れたことに緊張するソン・ウヨン会長。その時、警察を連れたハン・ジュドク検事が現れ、チョ・ヒョヌが緊急逮捕されます。

チョ・ヒョヌを捜査していた検事のソ・ヨナ(ナナ)は、先輩検事のハン・ジュドクがチョ・ヒョヌを逮捕したことを知ると、部長検事に説明を求めます。その間、イ・テギョン(チェ・ジニョク)は逮捕されたチョ・ヒョヌにナムウォン食堂とUSBに関して質問します。

「7年前、チェ・スジョンと弟テジュを殺害した理由にUSBが関係あるのか?チャン・ヨンミも殺害されたのか?」と質問を続け、チョ・ヒョヌの反応をうかがいます。「チャン・ヨンミは死んでいない」と答えるチョ・ヒョヌ。しかし、彼女がどこにいるのかに関しては沈黙。

逮捕されたチョ・ヒョヌは事情聴取を受けた後、姿を消します。マ・ドンヒョク刑事はチャ・ヒョヌを逃したのがソン会長だと気づきますが、彼の行方を見失い。。。チョ・ヒョヌはそのまま姿を消します。

拉致され監禁されているチャン・ヨンミは部屋に設置された監視カメラを確認すると、ガラスの破片で手首を切り倒れます。その姿を監視カメラで確認していたチョ・ヒョヌがチャン・ヨンミを確認するため現れると、彼を攻撃して逃げようとするヨンミ。しかし、ドアの外にはサクが設けられ逃げられない状況。「助けてください」と必死にお願いするヨンミを見つめるチョ・ヒョヌ。

ソン会長は、テギョンがナムウォン食堂に関して調べていることを伝え「ナムウォン食堂を処分する必要があるようです」と、タク・スホ(パク・ソンフン)に報告すします。食堂を処分するより、テギョンを処分するべきだと、冷たく語るタク・スホ。

ナムウォン食堂でソン会長を待つテギョンは、何故弟を殺しなのかを問います。テギョンを殺したのが誰なのかを問うと、何も語らないソン会長にテギョンは7年前なぜ自分を殺してすべての証拠を消さなかったのかを問い続けます。

7年前の事件の真相を知るソン会長は、真実を明かさず。。。お金と権力の巨大なカルテル(組織)が背後にいることから、テギョンに勝算はないと語り。ソン会長の言葉に怒りを隠せないテギョンは、「絶対に犯人を見つける!」とソン会長に殴り掛かります。

その頃、監禁されているチャン・ヨンミの部屋が開き。。。

第9話感想(第17回・第18回)

真実に近づいているように見えて、連続殺人事件に関してはまだ明かされない状況で、チャン・ヨンミを拉致させたのは、タク・スホ(パク・ソンフン)でした。

ヨンミが監禁されていた部屋のドアが開き、中に入ってきたのはチャン・ヨンミを監視していたチョ・ヒョヌではなく、タク・スホ。連続殺人事件の裏にタク・スホが関わっているのは明らかですが、直接殺害したのが誰なのかは、予想できない。

ハラハラする展開が続き、チャン・ヨンミが脱出を図ろうとしたエピソードは痛々しい。助けて欲しいとお願いするチャン・ヨンミに「僕もここから出たい」と語るチョ・ヒョヌ。チョ・ヒョヌの正体とタク・スホとの関係も気になるところです。

ドラマの後半は刺激的で暴力的なシーンが続きました。弟が殺害されたことにソン会長が関わっていることを知ったテギョン。兄のように慕っていただけに、裏切られた気持ちになるのは理解できますね。テギョンを守ろうとしているのか、テジュや連続殺人が起きた背景を語ろうとしないソン会長。今後、テギョンとソン会長の対立が本格化することになるのでしょうか。

テギョンが探すUSBに何が映っているのでしょうか。USBの内容を見たら・・・命が助からないのにと語るチョ・ヒョヌ。連続殺人とUSBも関係があるとすれば、誰がUSBを発見するかによって今後のドラマの展開が変わってくることになりますね。USBがどこにあるのかを知るのはヨンミ。彼女がUSBをどのように手を入れたのか、次の話で描かれることになるのでしょうか。

次の話ではUSBと消えたヨンミの日記を発見するため、テギョンとソ・ヨナが協力することになりますが、ソン会長とタク・スホの関係が徐々に明かされます。タク・スホはサイコパスなのでしょうか。

タク・スホが拉致されたチャン・ヨンミの前に現れた理由はUSBを探すため?それともヨンミを殺害するため?ヨンミは果たして生きて戻ってくることになるのでしょうか。USBの内容を確認した人は殺害される??

謎の残る・・・ハラハラする展開は続きます。



第19回視聴率4.7% 第20回視聴率5.4%

daisySSさんより

第10話あらすじ(第19回・第20回)

監禁されたチャン・ヨンミ(チ・ヘウォン)の前に現れたタク・スホ(パク・ソンフン)。ヨンミが監禁する理由を聞くと、「面白そうだから・・・、ハハハ」と不気味に笑います。

ソン・ウヨン(ソン・ヒョンジュ)と交わした言葉を思い浮かべるイ・テギョン(チェ・ジニョク)と、テギョンもソン会長との会話を思い浮かべます。テギョンは涙を流し。。。チャン・ヨンミを必ず捜し出すと誓います。

チャン・ヨンミの日記を隠したのはマネージャー。誰を信じるべきか判断できず、テギョンと検事のソ・ヨナ(ナナ)を試している間、チャンエンターテインメント所属の女優チョン・ヘジンが日記を奪います。ナムウォン食堂と最も深い関係のあるソン会長に日記を渡します、条件付きで。。。

ソン会長は息子ソン・でジンが帰宅すると、手に入れたヨンミの日記を急いで燃やし、燃えた破片からヨンミの名前を確認したテジンは、テギョンと父の間に流れる緊張の原因がキム・ヨンミにあると疑い始めます。

検察がキム・ヨンミに注目していることから、彼女をかえすようタク・スホを説得しますが、タク・スホはヨンミを生きたまま返すつもりはない。記者のふりをしてヨンミの祖母にインタビューするタク・スホは、その内容を録音すると、監禁されているヨンミにきかせます。USBを隠した場所をヨンミに尋ねるスホ。

一方、ヨンミの居場所を尋ねるマネージャーは、チャンエンターテインメントの社長とチェ課長(チャン・インソプ)から暴行を受け、口を閉ざします。テギョンとソ・ナナはマネージャーを説得することに成功し、日記の一部を撮影した内容を伝えられます。日記に登場したオルゴール、ヨンミの部屋でオルゴールを見たことを記憶したテギョンは、ヨンミの部屋に向かい。。。

到着すると、部屋には既にソン会長の右腕、チェ課長が既にUSBを確保。USBを取り戻すため、テジュンはチェ課長の後を追います。USBを奪いかけそうとしますが、チェ課長は強すぎる。刑事マ・ドンヒョクとソ・ヨナも加わり、USBを取り戻すことに成功します。

確保したUSBを確認するテギョンとソ・ヨナは、その内容に怒りを覚えます。女優を目指していたチェ・スジョンとイ・ジュヨンは、性接待を強いられ・・・、告発の目的で撮影された映像でした。映像を手に入れたテギョンは、キム・ヨンミをかえさないと映像をすべて公開するとソン会長に伝えます。しかし、「テギョン、それはできない」と断るソン会長。

その頃、女優のチョン・ヘジンが検察に現れ。。。

第10話感想(第19回・第20回)

USBの内容が公開されました。

ソン会長の命令でチャンエンターテインメントに所属していた若手女優が、検事総長をはじめとする権力者への性接待を強いられていた内容で、7年前、殺害されたチェ・スジョンが殺害された理由はUSBを撮影したからでしょうか。

ソン・ウヨンはタク・スホの命令を受け動いている様子で、7年前の殺人事件は彼が犯人?以前放送された話で、自ら手を汚すことはないと語っていたタク・スホのことを思い出すと、チョ・ヒョヌが実際に犯行を実行した犯人なのか、それともタク・スホが犯人なのか、隠された真実をテギョンとソ・ヨナが話して明かすことができるのでしょうか。

ヨンミの日記を奪いソン会長に渡した女優のチョン・ヘジンが検察に現れ、性接待を強いられたことを打ち明けます。事件を担当することになったのはソ・ヨナ検事。その頃、彼女の父は法務部長官の任命前に開かれる聴聞会に出席中で、その様子がリアルタイムで流れ。。。過去、チョン・ヘジンの相手が誰だったのか質問するソ・ヨナに告げた名前は、「ソ・ドンソク法務部長官候補」でした。

テギョンに忠告していたソン会長の言葉通り、事件の裏にいる勢力はテギョンが想像する以上に大きな力を持つと存在でしょうか。組織のトップにいるのはタク・スホ?

ナムウォン食堂の所有者はタク・スホのようで、真実に少しずつ近づくテギョンとソ・ヨナ。しかし、自分が明かそうとする事件に父が加害者としてかかわっていると知ったソ・ヨナは、今後どのような決断を下すことになるのか、クライマックスに向け緊張する展開が始まることになります。

父ソン会長とテギョンとの間にある溝に気づいたソン・デジン。ソン会長が燃やして証拠を消そうとしたヨンミの日記をソン・デジンが隠しているようで、息子のために権力を手に入れようとしたソン会長を倒すのは、彼の息子テジンの協力があるのか、刺激的なストーリーに逆転が待っていそう。。。

ジャスティス(KBS韓国ドラマ) 11話・12話 あらすじと感想

ジャスティス(KBS韓国ドラマ) あらすじと感想 視聴率 キャスト・相関図





9月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】
★dTVなら月額500円(税抜)で大人気韓流・華流作品が見放題★
「ドラマステージ<tvN>」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公募で選ばれた脚本を実力派監督×人気俳優がドラマ化!10編のオムニバスシリーズ
「ドラマスペシャル<KBS>」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「雲が描いた月明り」のジニョン出演「僕らが季節なら」他、8作品をオムニバスでお届け
★韓国ドラマ


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー