ジャスティス(KBS韓国ドラマ) 15話・16話(最終回) あらすじと感想

ジャスティス(KBS韓国ドラマ)



ジャスティス  저스티스  全32回(16話) ●韓国放送2019年7月17日~ 水・木 22:00~

第29回視聴率5.8% 第30回視聴率7.0%

daisySSさんより

第15話あらすじ(第29回・第30回)

「私を拉致し監禁したのはジョンジングループのタク・スホ副会長です」と証言したチャン・ヨンミ(チ・ヘウォン)。彼女の証言で性接待から殺人事件の背後に、タク・スホ(パク・ソンフン)の存在があることが知られ、タク・スホはすべてを否定し。。。

チャ・ナムシク(キム・チヒョン)部長検事の命令でチャンエンターテインメントスキャンダルの特別捜査本部が設置され、捜査のチームをソ・ヨナ(ナナ)が担当することになります。これまで捜査に協力してきたイ・テギョン(チェ・ジニョク)をはじめマ・ドンヒョク(イ・ハクジュ)刑事まで加わり共同捜査が続く中、性接待の証拠となる帳簿を持ったソン・ウヨン(ソン・ヒョンジュ)が自首。すべての罪をタク・スホに着せようとします。

株価の暴落に続き、ソン会長の裏切りまで、、、追い込まれたタク・スホは、過去殺害された女性たちの写真をチャン・ヨンミに送ると、圧力をかけ始めます。ヨナとテギョンはタク・スホをターゲットにした捜査を続け、勇気を出したヨンミがタク・スホを犯人として断定すると、「祖母はお元気ですか?」と尋ねるタク・スホの言葉に怯えるヨンミ。ヨンミの精神状態の不安定を理由に令状を棄却させる計画をタク・スホが立てます。

一方、殺人の証拠となるチョ・ヒョヌとの会話を録音したUSBがなくなったことに気づいたテギョン。テジンが持ち出したUSBは既に破壊された状況。過去、テジュが亡くなった時を思い浮かべるソン会長。テジュが息子テジンの友人だったことを知ったのは、テジュが殺害されたあと。。。

裁判が行われているメタノール事件の被害者の兄シム・グァンヒが証言台に立つ予定の裁判日、姿を現すことなく、事件を担当したテギョンは、ジョンジングループのタク・スホから高級マンションをプレゼントされたことを知ります。お金を受け取り、証言を取り消した兄シム・グァンヒの選択を受け入れるしかないテギョン。

状況がソン会長に不利になると、右腕のチェ課長はテギョンを消すことをソン会長に提案しますが、テギョンを守ろうとするソン会長の態度に、表情が暗くなります。独断でテギョンを殺そうとしてチェ課長・・・、しかし、失敗に終わります。

タク・スホの犯行を裏付ける証拠品が消えたヨナは、チョ・ヒョヌの所持品を調べ始めます。コインロッカーの鍵と中華料理店を装った事務所の存在、そして数字が発見されます。チョ・ヒョヌが残した証拠映像を発見することに成功。証拠映像にはスホの邸宅の地下室の部屋と、スホの姿が録画されていました。タク・スホを緊急逮捕するよう命じるヨナ。

その時、

「ソン会長の命令で若手女優たちを、タク・スホ副会長のもとにおくりました。」と記者会見するチェ課長。。。

第15話感想(第29回・第30回)

ソン会長の右腕だったチェ課長の裏切り??

何度もテギョンを消さないと、ソン会長まで危険な状況に追い込まれることになると語っていたチェ課長でしたが、毎回ソン会長はテギョンに手を出すことを禁じていたことが、裏切るきっかけになったのでしょうか。

タク・スホを逮捕する証拠がすべて失われた訳ではなかったです。チョ・ヒョヌが証拠となる映像を隠していたことからタク・スホを逮捕することになりましたが、実際にタク・スホが逮捕されたか否かは、次の話を確かめないと。。。緊急逮捕されるタイミングで、チェ課長が告発する映像が映ったので、意外な展開になる可能性もありますね。

ソン会長とタク・スホの対立は、最終話まで続きそうな予感がしますが、チェ課長の告発で危機に立たされたソン会長。最終話では果たしてどんな選択をすることになるのでしょうか。

何を選択するかによって、その後の人生が変わるって意味が、ドラマのベースにあるため、最後までテギョンやソン会長がどんな選択をするかに、最終話の結末も変わる・・・、ということになるのでしょうか。

殺しを命じたテジュが息子テジンの友人だったことを、もしも知っていたらソン会長は、過去別の選択をしたのでしょうか。ソン会長がテギョンを騙してまでこれまで側に置いていた理由が理解できず、最終話ではソン会長の心境がすべて明かされることを願って。。。

このままの勢いだと、逆転に逆転を続けることになりそうですが、最終話で連続殺人の真相がすべて明かされ、罪を犯した悪人たちは裁かれるベキ。

最後まで正義感のあるヨナの姿や活躍は、堂々としてカッコよかったです。最終話で気になるのは、テギョンが迎える最後・・・。結局、悲しいエンディングを迎えることになるのでしょうか。

ゆるく描かれることなく、最終話まで緊張感のある展開が!!

第31回視聴率3.4% 第32回視聴率6.3%

daisySSさんより

第16話最終回あらすじ(第31回・第32回)

10年間、秘書としてソン・ウヨン(ソン・ヒョンジュ)をサポートしてきたチェ課長は、タク・スホ(パク・ソンフン)が渡した検察の報告書を確認すると、ソン会長が自分をチョ・ヒョヌの共犯者としてすべての罪をなすりつけようとしたことを知ります。

タク・スホの計画通りに進みます。チャンエンターテインメントの若手女性をソン会長の命令で、タク・スホのもとに連れて行ったことを発表したチェ課長。ソ・ヨナ(ナナ)はチャン・ヨンミ拉致監禁の事実があるのかをタク・スホに問いますが、記憶がないと答え。。。

一方、ナムウォン食堂を通じてワイロを要求し、性接待まで受けていた事件の裁判が進められ、検察庁長、国税庁長と新聞社の社長は実刑判決を受け、ソン・ウヨンは1年6ヶ月の刑、3年の執行猶予を受け、スキャンダル事件は終わりを迎える。

イ・テギョン(チェ・ジニョク)とソ・ヨナが担当する、チャンエンターテインメント・スキャンダル、、、若手女優を拉致・監禁・殺害した事件の裁判が開かれる日、ソン会長を裏切ったチェ課長とタク・スホ、弁護団を連れて現れたソン・ウヨン会長、テギョンとヨナが顔合わせ。。。ソン会長が反撃に出ます。公判前に、チェ課長がチョ・ヒョヌ殺人の容疑で逮捕される。

裁判では、

拉致・監禁した犯人としてタク・スホを指名するチャン・ヨンミ。監禁中、どんなことが起きたのかを問う質問に、過去の記憶から酷く動揺する姿を見せると、精神不安定を理由にチャン・ヨンミを攻撃するタク・スホの弁護団。過去、タク・スホとチャン・ヨンミの事件で証言を変えたことを指摘すると、証言台にテギョンが立つことになります。

弁護士として違法を働いたことから罰されることを覚悟したテギョンの証言。過去、タク・スホを弁護する過程でチャン・ヨンミが被害者だと知りながらも、逆にチャン・ヨンミを加害者に仕立て挙げたことを正直に語る。

チャン・ヨンミは最後まで裁判を続ける決意を見せ、タク・スホを目撃した唯一の生存者として、チャン・ヨンミの身に危険が及ぶことから、彼女を隠したテギョン。チャン・ヨンミの滞在先が明確にならない中、タク・スホはこれまでにないほど苛立ちを見せ、チャン・ヨンミの居場所をソ・ヨナに問い詰めます。

しかし、ヨナが答えることを拒否すると、彼女を拉致し自宅の地下室に監禁します。「誰にも発見されず殺されるまで、この部屋から出られない。。。」と語った時、マ・ドンヒョク(イ・ハクジュ)やテギョンが現れ、ソ・ヨナ検事の拉致・監禁の容疑で逮捕されます。

殺害された女性の写真、壁に残された血痕などが発見され、残酷な笑いを浮かべていたタク・スホの目から涙が。。。

タク・スホは現行犯で逮捕され、執行猶予付きで釈放されたソン・ウヨンの表情には余裕が。。。二つの事件は解決に向かう中、テギョンは弟テジュの事件を明かして罪を償うようソン会長に最後のお願いをします。依然として、テジュが殺害された事件、彼を事故死に見せかけ殺した三人が殺害された事件、事件を立証できる証拠が残っていないと、強気。

ソン会長のテジンは、過去の父の犯した過ちに対して、親友だったテジュの死に対して、父の代わりに謝罪します。テギョンは、ソン会長のためにも必ず事件が明らかになり罪を償うべきだと語ると、テジンに何かを伝える。

テギョンはこれまで語ることのなかった事件に関して、ヨナにすべてを打ち明けます。それは、弟を殺した犯人たちを殺害した夜の事。ヨナが検事として事件を担当することになり、テギョンの自白で裁判が開かれます。山荘に置いてあったトロフィーを使ってソン会長が殺人をしたと、証言するテギョン。しかし、押収したトロフィーからも、血痕が発見されず全く証拠が残っていない状況。。。

証言台に立ったソン・ウヨンの息子テジンは、事件に関するソン会長の証言が入っているUSBを提出します。テジンの質問に殺害を自供するソン会長の会話が録音された証拠品に、ソン会長の目に涙が。

一人別荘に向かうソン・ウヨン。テギョンも別荘に姿を現します。ソン会長からウィスキーが入ったグラスを渡されると、「あの時、このグラスを受け取っていなければ、未来は変わっていただろうか。」と語るテギョンに、「テギョン、お前は何も悪くない。あの殺人事件に罪悪感は持つな。すべては僕が悪かった。」とテギョンを励まします。

別荘を出たテギョンは、何かに気づいたのか、別荘に戻ります。しかし、ソン・ウヨンは既に自らの命を絶った後だった。。。

第16話最終回感想(第31回・第32回)

エンディングは、、、ソン・ウヨン会長の死。

正直、ソン会長が多くの悪事を働いた理由は、権力を手に入れるため。きっかけは過去、息子テジンの事件でしたが、凶悪過ぎる犯罪の数々、タク・スホの犯罪に手を貸していたことや、7年前テギョンの代わりに殺人を犯したことなど、自ら命を絶つエンディングは、予想はしていたけど、命を軽く扱い過ぎている気がして。

最後のシーンで、笑顔を見せるソン会長を発見する(想像です)テギョンが号泣するシーンでは、ちょっと涙が出そうになりました。弟を殺した犯人たちに復讐をすることができなかったテギョンと、テギョンの代わりに犯人たちを殺害したソン会長。その後同じ秘密を共有してきた二人の間に存在した感情。

Justiceは正義、公正の意味を持つ単語ですが、このドラマ「ジャスティス(原題)」での正義ってどんな意味を持つのだろうと考える最終話でした。権力やお金を持つ特権勢力=「悪」という前提が引かれている気がする。サスペンススリラーとしてはハラハラする展開や逆転など、面白いドラマだったと思います。

ホラー物のように人を残酷に殺害するシーンなどは登場しなかったけど、十分刺激的な内容なので、家族向けのドラマではない!予想できない展開が続きハラハラしながら、毎話楽しんできましたが、最終話を観終わった後、虚しさが残る。主人公を演じたチェ・ジニョクがカッコよかったけど、それだけって感じ。

ナナが演じる検事役、素敵でした。チャン・ギヨン主演の「キルイット(Kill It)」で演じた刑事役も好きだったので、お薦めです。ただ、このドラマも内容がかなり刺激的です。

ジャスティス(KBS韓国ドラマ) あらすじと感想 視聴率 キャスト・相関図



【放送情報】


【青い鳥の輪舞】

● BS日テレ 全50話(2022/10/6から)月~金曜日16時から 字幕

青い鳥の輪舞(ロンド) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~】

●BS-TBS 全22話(2022/10/7から)月~金曜日7時から 字幕

大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ホテルデルーナ】

●BSJapanext 全16話(2022/10/7から)月~金曜日19時から

ホテルデルーナ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS12 トゥエルビ 全24話(2022/10/7から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム(2022/10/10-31) 字幕 月~金曜日8:30から

One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【100日の郎君様】

●BS-TBS 全20話(2022/10/10から)月~木曜日12:59から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 視聴率と相関図  (外部リンク・姉妹サイト)


【恋はオン・エアー中!】

●フジテレビ 全11話(2022/10/10から)月曜日深夜27:40頃から

恋はオン・エアー中! 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【皇后の品格】

●サンテレビ 全26話 (2022/10/18~)(火)毎週 月-金曜日 11:00~

皇后の品格 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP