シーシュポス:the myth 9話・10話 あらすじと感想

シーシュポス:the myth



シーシュポス:the myth 시지프스 2021年放送 JTBC 全16話

 

第9話視聴率4.905%

daisySSさん

第9話あらすじ

シグマ(キム・ビョンチョル)を追跡していたハン・テスル(チョ・スンウ)は、カン・ソへ(パク・シネ)が誕生日を迎えたことを知ると、彼女を遊園地に誘います。ソヘは遊園地で楽しい時間を過ごし、、、喜ぶソヘの顔を見つめるテスルは必ず、未来を変えることを誓います。

ソヘは遊園地で幼い自分と一緒にいる母を目撃すると、母に自分の姿を見せることができず、二人を避ける。一方、ソヘに渡すアイスクリームを買うため、離れたテスルも幼い頃のソヘとすれ違い、彼女の姿に微笑みを浮かべる。その時、シグマから連絡を受けたテスル、、、「彼女を救うのか?それとも世界か?」と尋ねる言葉に、戸惑いを見せます。

シグマの通報を受けてカン・ソヘを確保するために出動した管理局。ソヘの身に危険が及んだと気づいたテスルは、急いで彼女のもとに向かいます。しかし、チョン・ヒョンギ(コ・ユン)が打った銃に怪我をしたソヘは、管理局に逮捕されます。テスルはソヘを助けることができず、見失ってしまう。

管理局に逮捕され気を失ったソヘは、、、過去の核戦争が起きた時を思い浮かべます。核戦争が起きることを事前に知ったソヘの家族は、急いでソウルから逃げている間、ソウルに爆弾が落ちます。人々が混乱する中、ソヘの母が見知らぬ男性から攻撃を受けます。男性はソヘを自分の娘だと誤解すると、彼女を刃物で刺す。

傷つきながらも避難するソヘと彼女の両親、、、途中、核爆発から身を守ることができるバンカーを発見すると、中に入りドアを閉めようとしますが、ドアの故障のせいでドアを閉じることができない。「娘を立派に育てて」と語るとソヘの母が外からバンカーのドアを閉め、ソヘと彼女の父カン・ドンギ(キム・ジョンテ)を核爆発から救います。

管理局に逮捕されたソヘは意識を取り戻します。局長ファン・ヒョンスン(チェ・ジョンウ)は、未来からタイムスリップした人の体を分解する効果のある注射をソヘに注入すると、彼女がハン・テスルと接触した理由を聞きます。注射を注入され苦しみながらも、ソヘは口を開かない。ソヘを助け出すため管理局の本部を探しだそうとするテスルは、管理局から拉致された時のことを思い浮かべ、本部がジャエ病院の地下にあると知り、ソン/チェ・ジェソン(チェ・ジョンヒョプ)と協力して、中に侵入する計画を立てます。

テスルの計画通り無事に建物に侵入したソンは、準備したUSBを使いサーバーをかく乱させます。取り調べの合間、一人残されたソヘの元に近づいたチョン・ヒョンギ(コ・ユン)は、母の命を奪ったという誤解からソヘを殺そうとする。その時、非常ベルが鳴り、混乱する病院に侵入したテスル。。。

第9話感想

カン・ソヘが未来からタイムスリップした理由は、核戦争を回避するためだったようです。爆発が起きた時、ソヘが助かったのは母の犠牲があったからでした。見知らぬ男性に襲われて刃物で傷つけられた時は、突然の出来事で理解することができませんでしたが、その後、バンカーのドラが閉まらない流れになった時、やっと理解することができました。

ただ、変わらず残る疑問は、なぜシグマは世界を破壊しようとしたのか、今話でも詳細は登場することなく、過去に起きた出来事が繰り返されていることだけは、今話を見て分かりました。非常ベルがなると、テスルが近づいていることに気づいたような表情と発言をするソヘ。これは同じことを繰り返してきたからなのでしょうか。タイムスリップをすることが可能になったことで、過去に戻り未来に起きる出来事を未然に防ごうとする努力をするも、未来を変えることができず、、、エンドレスな戦いを続ける設定。

管理局に逮捕されたことでパク・ヒョンド(ソン・ドンイル)の正体が明らかになりました。過去、戦争が起きた時、彼は服役中の犯罪者だったようです。一緒に逮捕された部下が体調不良で苦しむ姿にまるで未来を予想するかのような発言をして、部下を助ける姿が登場しました。彼も同じ過去が繰り返されていること、ソヘを助けるためにテスルが現れることを既に気づいているようで、パク・ヒョンドには何か隠された別の秘密がまだありそうです。

ドラマの後半部はどのようなストーリーで描かれることになるのか、ドキドキする展開が繰り広げられることを期待します。新鮮な展開のドラマになることを期待しましたが、このドラマだけしか見られないポイントを発見することができないことは、少し残念です。

次の話では新たな展開が始まることを期待します。

 

第10話視聴率4.804%

daisySSさん

第10話あらすじ

刑事のカン・ドンギ(キム・ジョンテ)はチョン・ヒョンギ(コ・ユン)の母が殺害された事件の捜査を続け、ファン・ヒョンスン(チェ・ジョンウ)が嘘をついていることに気づくと、10年間父と連絡を取っていないファン・ヒョンスンの娘とコンタクトを取り、調べを進めます。カン・ドンギを監視する謎の第7課のエージェントが彼を襲い、、、争っている過程で指名手配の名前に娘カン・ソへ(パク・シネ)の名前があることに驚く。

ジャエ病院の地下にある管理局に侵入したハン・テスル(チョ・スンウ)は、拘束中の未来からのダウンローダー達を釈放すると監禁中のソヘを探し始めます。ダウンローダーたちが管理局の中で暴動を起こし、チョン・ヒョンギ(コ・ユン)から体が分解され消える注射を打たれたソヘの手錠が外れ、チョン・ヒョンギを攻撃すると、未来からタイムスリップしたチョン・ヒョンギと会ったことを伝え、母を失った悲しみを憎しみに変えないよう助言、、、しかし、チョン・ヒョンギはソヘの言葉を全く信じる様子がない。。。

ソヘが監禁されている位置を把握したテスルは、ついに彼女を発見します。倒れているソヘを連れて建物を立ち去ろうとした時、二人の前にキム・ソジンが現れ、自殺した父がシグマに協力し犯罪を犯していたことにテスルが沈黙したことへの感謝の気持ちを伝えると、自分のIDカードを渡し裏から逃げるようテスルを誘導します。

キム・ソジンの言葉を信じて彼女から言い渡された方向に向かったテスル。一つしかない出入り口には管理局のエージェントたちが待ち構え、キム・ソジンに騙されたことに気づきます。引き帰すこともできず、覚悟を決めたテスル。

その時、暴動を起こしたパク・ヒョンド(ソン・ドンイル)と彼の部下たちが現れ、彼らと共に管理局の建物から逃げるテスルとソヘ。チョン・ヒョンギが逃げるソヘを狙って銃を向けます。銃弾はパク・ヒョンドの部下にあたり、チョン・ヒョンギは現れたソヘの父カン・ドンギに阻止され、ソヘは無事に管理局から逃げることに成功。

しかし、未来からタイムスリップした人の存在を消す注射を打たれたソヘの体調が気になるテスルは、パク・ヒョンドから彼女が二日後には姿が消えることになると知らされると、彼女を助けるためにパク・ヒョンドを脅します。パク・ヒョンドが管理局に自ら逮捕されながらも、未来からのダウンロードをとめなかった理由は、彼の家族がタイムスリップするのを待っていたから。

テスルにキム・アグネスという名が書かれた名刺を渡すと、未来からのダウンロードが始まる前に、先発隊として派遣された未来人たちがいたと話すパク・ヒョンド。彼も先発隊の一人で、彼がタイムスリップした当時、管理局は存在しなかったこと、先発隊に選ばれた人々はそれぞれの任務を背負ってタイムスリップしたことを明かします。

キム・アグネスならソヘを助ける方法を知っていると、彼女が経営する児童養護施設を訪れたテスル。。。キム・アグネスを待つ間、書斎に並べられた本を確認していたテスル、、、天井からケージが現れるとテスルを閉じ込める。その後、現れたキム・アグネスにソヘを助ける薬を要求するテスルに、「あなたは今日ここに来るべきではなかった。彼が既に到着・・・」と語ると、ドアが開きシグマが姿を見せる。

第10話感想

カン・ソヘが消滅する??

未来から過去へのタイムスリップが本格化する前、先発隊としてタイムスリップしたメンバーの中に、シグマがいました。キム・アグネスという名で生活している女性はキム・ソジンでした。管理局から逃げるテスルとソヘを騙したキム・ソジンは、未来からタイムスリップした後も、テスルとは対立する人物のようです。病気の母を助けるためにシグマに協力してとしても、先発隊として彼女がどんな目的をもってタイムスリップしたのか、気になりました。

ソヘが消えてしまう危機を迎えたテスルは、ソヘの両親を訪ね、未来から娘ソヘがタイムスリップしたことを伝えます。ソヘの母はテスルの話しを信じない様子でしたが、父のカン・ドンギはこれまで起きたことを総合的に判断してテスルの言葉を信じる様子。まだ核戦争が起きる前ですが、ソヘが記憶する通りの未来が起きることになるのでしょうか。

二日以内に薬を手に入れないとソヘは消えてしまう。果たしてテスルは薬を手に入れることができるのでしょうか。

2035年の未来、父とソヘが会話するエピソードが登場しました。過去にタイムスリップしても、何も変えることができないと語る父の言葉に、ソヘは考え込む。過去の自分が未来の自分に残したメッセージ通り、ソヘは過去にタイムスリップしてテスルを助ける決心をする場面が登場しました。予想した通りに同じ過去を繰り返すことになるのでしょうか。

テスルとシグマの対面、、、果たして何が起きるのでしょう。

シーシュポス:the myth 11話・12話 あらすじと感想

シーシュポス:the myth キャスト・相関図 あらすじと視聴率



【放送情報】


【人生最高の贈り物~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレQ 全50話 (2023/2/8(水)~) 月~金 8:00~

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス】

●BSフジ(2022/2/8~)(水)10:00~(全2話・字幕)

恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス キャスト/あらすじと感想


【紳士とお嬢さん】

●テレビ東京 全68話(2023/2/9から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

紳士とお嬢さん(韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと感想  視聴率


【九家の書~千年に一度の恋~】

●サンテレビ(2023/2/9)(木)スタート毎週 月-金曜日 13:00~ 放送

九家の書~千年に一度の恋~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【優しい男】

●BS松竹東急 全20話(2023/2/9から)月~金曜日16:30から 字幕

優しい男 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【ヒョンジェは美しい】

●WOWOWプライム 全50話(2023/2/13から) 月~金曜日8:30から 字幕

ヒョンジェは美しい 全50話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【一緒に暮らしませんか?】

●テレビ大阪 全72話 (2023/2/13~)月~金曜日 8:30から 字幕

一緒に暮らしませんか? 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【秘密の家】

●BS朝日(2023/2/13から)月~金曜日8:30から 字幕

秘密の家(韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと感想 視聴率


【のだめカンタービレ(韓国版)】

●テレビせとうち 全21話(2023/2/13 (月) ) 月~金曜日8:00~

のだめカンタービレ(韓国版) 感想 相関図 視聴率 あらすじ キャスト


【師任堂(サイムダン)】

●BSテレ東 全40話(2023/2/15から)月~金曜日10:55から 吹替[二] +字幕

師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【浮気したら死ぬ】

●BS12 トゥエルビ 全21話(2023/2/16から)月~金曜日7時から 字幕

浮気したら死ぬ キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率


【ザ・ゲーム~午前0時:愛の鎮魂歌】

●BS12 トゥエルビ 全20話(2023/2/17から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

ザ・ゲーム~午前0時:愛の鎮魂歌(レクイエム)~(韓国ドラマ) 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率


【トレイン】

●BS-TBS 全16話(2023/2/20から)月~金曜日7時から 字幕

トレイン Train(韓国ドラマ) 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP