シーシュポス:the myth 5話・6話 あらすじと感想 | 韓ドラの鬼

シーシュポス:the myth 5話・6話 あらすじと感想


NEW! 投票開始!


【第3回継続中】ナム・ジュヒョク ドラマランキング


【第1回継続中】 IU アイユー ドラマランキング


【第7回継続中】イ・ジュンギ ドラマ ランキング



「広告」


シーシュポス:the myth 시지프스 2021年放送 JTBC 全16話

 

第5話視聴率5.240%

daisySSさん

第5話あらすじ

傷ついたカン・ソへ(パク・シネ)は意識を失いますが、ハン・テスル(チョ・スンウ)によって助けられます。治療が必要なカン・ソヘを運んだのは元恋人で精神科医のキム・ソジンのクリニック。幸い、指紋認識で出入りするドアロックからテスルの指紋が削除されておらず、クリニックの中に入ることに成功します。

カン・ソヘの傷を確認しよとした時、キム・ソジンがクリニックに現れ、二人を発見。銃傷を負った姿に警察に通用しようとするキム・ソジンをとめ、助けを求めます。問題に関わりたくないと、翌日の朝9時まで、クリニックを出るよう求めるキム・ソジン。アップロード、シグマ、未来からのタイムスリップのことなどを語るテスルに、非常に不安定な精神状態だと心配し、入院を勧めます。

翌朝、クリニックを出たテスルとソヘはチムジルバン(健康ランド)に向かいます。一方、テスルの話しを聞き流していたキム・ソジンは、シグマという言葉が気になり、過去、兄ハン・テサンを診察した時の記録を確認します。シグマがテスルを殺そうとしていると語っていたことを思い浮かべ、テスルが語った言葉がすべて妄想ではないと、考え始めるキム・ソジン。

未来からダウンロードした人を目撃した警官のチョン・ヒョンギ(コ・ユン)は、殺されることなく管理局に連れてこられます。局長ファン・ヒョンスン(チェ・ジョンウ)はチョン・ヒョンギの母が死亡したことを伝えると、母を殺害した犯人がカン・ソへ(パク・シネ)だと伝えます。ファン・ヒョンスンは彼を利用するため、カン・ソヘを犯人に仕立てあげたことに気づかないチョン・ヒョンギ。母を殺したカン・ソヘを捕まえるため、管理局のエージェントとなりカン・ソヘを捕まえるための作戦に加わります。



金庫の中に保管されているのか、アップロードと関係のあるものだと気づいたハン・テスルは、隠してあった鍵をさがしに現れます。何十個もある鍵の中で隠してあった金庫の鍵を見つけるため、磁石を近づけます。磁石に反応する鍵が、金庫の鍵だった。。。

携帯電話をカン・ソヘに渡すと、はぐれた際には携帯電話を使って連絡を取り合うよう伝えるテスル。渡された携帯電話を見つめるソヘは、母への懐かしさから母が元気なのかが気になりますが、現代にタイムスリップした後、絶対に母と連絡を取らないよう父に注意されていたことから、母への連絡をとどまる。

第5話感想

ハン・テスルとカン・ソヘの関係が変わり始まる。。。初めてお酒を飲んだソヘが、テスルの肩に寄り添って眠ってしまったシーンが登場し、二人の関係がロマンスへと変わることになると、予想することができました。兄の存在とこれまでの生い立ちをソヘに語るハン・テスル、、、果たして兄を捜すことはできるのでしょうか。

チョン・ヒョンギ(コ・ユン)は、今後重要な役割を果たす人物となるようです。未来から来たチョン・ヒョンギ(コ・ユン)が前話、亡くなる前に語った言葉の意味が今話をみて理解することができました。カン・ソヘが母を殺害したと思い管理局のエージェントとなった彼が、今後、彼女を追いつめる人物となるようです。もしかして、結婚式でソヘを殺したのはチョン・ヒョンギなのでしょうか。

今話、荒れ果てた未来の様子が描かれ、追われる男たちと戦うカン・ソヘと彼女の父の姿が描かれました。個人的な意見として、アクションシーンはいまいちでした。アクションシーンを入れる必要があったのか、疑問が残します。

第5話からのストーリーの展開を期待しましたが、今話はそれほど進展したということもなく、警官だったチョン・ヒョンギ(コ・ユン)が管理局のエージェントになった理由を説明する程度。ソヘの父も現在は警官で、チョン・ヒョンギ(コ・ユン)の同僚という設定から、ドラマの後半部では逆転やオチが登場するのか楽しみです。

チョ・スンウが主人公を演じているのでドラマを続けて視聴したいと思いますが、いまいち緊張感が足りないストーリーの展開がちょっと残念に感じた第5話でした。未来、現在を行き来するというよりは、現在(未来の視点からは過去)の進行に、ところどころ未来の様子が登場する感じで、物足りなさを感じました。

金庫の中に隠された物が何かを確認、未来から現在に人がタイムスリップするようになった背景が早く詳しく描かれた方がドラマを楽しめる気がします。管理局はアップロード&ダウンロードのタイムスリップを守ろうとしているのか阻止しようとしているのかが明確でないところが謎と残り、テスルを殺そうとするシグマの正体に疑問を持ったので、第6話で驚きの逆転があるといいなぁ。

 

第6話視聴率4.972%

daisySSさん

第6話あらすじ

金庫の鍵を取るため自宅に戻ったハン・テスル(チョ・スンウ)。翌朝、カン・ソへ(パク・シネ)が目を覚ますと静かにマンションを後に、、、未来から来たチョン・ヒョンギ(コ・ユン)から教えられた住所に兄をさがしに向かいます。二人が到着した住所は、キム・ハニョン理事の自宅。二人が到着した日は、エディ・キム(テ・インホ)が会社の代表として就任したことを祝うパーティーが開かれ、、、カン・ソヘは変装して屋敷に侵入する計画。テスルは、万が一のことを考えてEMP(周辺の電子機器の電波を妨害する)装置を彼女に渡します。

テスルも屋敷の2階に侵入すると、クィンタムアンドタイムが交わした契約書を確認します。契約書にシグマという名前を確認すると、驚きを隠せないテスル。その時、キム・ハニョンが部屋に入り、なぜ契約書にシグマの名前があるのかを尋ねます。

キム・ハニョンはこれまでシグマからの投資を受けていたことを内緒にしたことはないと伝え、理事会に出席することのなかったテスルを非難する。キム・ハニョンは未来から人々がタイムスリップしていることまで既に気づいていたことを知ったテスルが反論をしようとすると、キム・ソジン(チョン・ヘイン)が現れ、テスルの首に注射をします。気を失ったテスル、、、目が覚めた時は2020年9月19日。

プサンで起きた銃撃事件から三日しか過ぎていないと聞かされると、テスルは疑問。もっと時間が過ぎた感覚があるものの、携帯電話、テレビ、病院のモニターからチャートまで9月19日を指し、混乱するテスルに、キム・ソジンは彼の病状がひどくなり入院が必要だと伝えます。しかし、カン・ソへ(パク・シネ)と過ごした時間の記憶が頭から離れず、、、キム・ソジンから渡された薬を服用するほどひどい頭痛に悩まされます。何かがおかしいことに、月の位置を確認したテスルは自分が騙されていたことを知ると、脱出。

キム・ハニョン理事の自宅で開かれたパーティーで、テスルと連絡が途絶えたカン・ソへ(パク・シネ)は、EMP(周辺の電子機器の電波を妨害する)装置を使って一時的に電波妨害を発生させ、屋敷から脱出を図ります。その時、彼女を狙った銃弾が足にあたり、チョン・ヒョンギ(コ・ユン)が死ぬ前に語った言葉を思い浮かべます。「建物の外に出ると命が狙われる・・・」の言葉を思い浮かべると、迷う姿。その時、彼女の前にとまった車の中に乗っていたチョン・ヒョンギ(コ・ユン)によって助け出されます。

一方、母の復讐を失敗したチョン・ヒョンギ(コ・ユン)は、ソヘを逃したことを悔やみ、局長ファン・ヒョンスン(チェ・ジョンウ)は初めから失敗すること作戦だったと語り、まだチャンスがあると彼をなだめます。

病院から脱出したテスルは誰も信じることができない状況で、ソヘに協力を求めます。冷たい反応を見せながらも、彼との約束場所に現れたソヘ。その時、シグマの部下が現れたに気づいたソヘ、彼らを攻撃しテスルを守ります。

テスルとソヘを監視している男の姿が、、、彼の側には拘束されているテスルの兄、ハン・テサンの姿が。

第6話感想

驚きの逆転が描かれました!

精神科医のキム・ソジンと彼女の父キム・ハニョン理事は、シグマに協力していたことが分かりました。これまでテスルの治療を担当していたキム・ソジン、、、彼女と父はテスルをずっと騙していたことが分かりました。二人がシグマに協力するしかなかった理由は、キム・ハニョンの妻、キム・ソジンの母を治療する治療薬を手に入れるためでした。

シグマは誰なのでしょうか。今話のエンディング、ハン・テサンを束縛して、カメラの映像を通じてテスルとソヘを監視する男がシグマのようです。シグマの目的は世界を破壊することなのでしょうか。

アップロード(タイムスリップ)技術のベースとなった技術が開発されたのは、19年前の2001年8月16日の実験と関係あるようです。実験の反動でその日、一帯が停電した出来事、、、テスルは失敗したと思っていたようですが、実は彼の実験は成功していた!その技術をアップグレードしたものでタイムスリップできるようになったと解釈しました。

今話の初め、過去の出来事が描かれ、兄ハン・テサンが仕事中、未来からタイムスリップした人を目撃していたことが分かりました。ハン・テサンは弟と自分が写っている写真を発見し、写真の裏には未来の出来事が書かれていました。ただ、タイムスリップした写真の保有者の顔を確認することができなかった、、、謎のある展開が描かれました。

第5話とは違い、少しハラハラする展開となった第6話でした。

シーシュポス:the myth 7話・8話 あらすじと感想

シーシュポス:the myth キャスト・相関図 あらすじと視聴率

「広告」


【放送情報】


【シークレット・ブティック】

●WOWOWプライム(2021/9/20-10/12)月~金曜日8:30から

シークレット・ブティック キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ


【麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~】

● WOWOWプライム(2021/9/23-10/21)月~金曜日9:45から9/27は休止 字幕

麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (別ページ・時代劇サイト)


【不滅の恋人】

●BSテレ東全20話(2021/9/28から)月~金曜日10:55から 字幕

不滅の恋人 全話あらすじと感想 相関図と視聴率 (別ページ・時代劇サイト)


【100日の郎君様】

●テレビ東京(2021/9/29から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

100日の郎君様(ナングン) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (別ページ・時代劇サイト)


【検事ラプソディ】

●BS朝日(2021/9/30から)月~金曜日8:30から 字幕

検事ラプソディ(検事内伝) 視聴率 あらすじ キャスト 相関図 感想


【キル・イット~巡り会うふたり~-】 

●BSフジ 全16話(2021/10/1-22)月~金曜日8時から 字幕

キル・イット~巡り会うふたり~-(KILL IT:韓国ドラマ) 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【がんばれ!プンサン】

●BS日テレ 全26話(2021/10/1から)月~金曜日11:30から 字幕

がんばれ!プンサン 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【九尾狐伝 (クミホ伝)】

●WOWOWプライム(2021/10/1から)金曜日19時から2話連続放送 字幕

九尾狐伝 (クミホ伝)全話あらすじと感想 キャスト・視聴率



2021年版 投票中!



【第3回】韓国ドラマ時代劇ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ おすすめ ラブコメ ランキング 2021


【第3回開催】韓国美人女優 人気ランキング(現代) 2021


【第2回開催】韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ 人気ランキング (現代)2021


【第3回開催】韓国 イケメン俳優ランキング(現代)2021


【第2回】韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)



その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ



来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2021年版





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー