シンデレラのお姉さん あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 | 韓ドラの鬼

シンデレラのお姉さん あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

「広告」


放送予定

【日本放送】

●GYAO!(2020/3/1)配信開始
https://gyao.yahoo.co.jp/p/00486/v12395/
●ひかりTVチャンネル+(2020/2/3から)月曜日17時から 字幕
●ひかりTVチャンネル+(2019/10/30から)水曜日13時から 字幕

【韓国放送期間】2010年 3月31日から 6月3日

シンデレラのお姉さん

신데렐라 언니

2010年放送 KBS 全20話

視聴率

平均視聴率17.9% 시청률 最低視聴率第2回14.5% 最高視聴率第20回20.2%

あらすじ

男にすがって生きる母親ガンスクのせいで、人を信じることができず、擦れて育った少女ウンジョ。ある日、ウンジョは最低の生活に耐えかねて、酒乱の男と暮らすガンスクを連れて逃げ出す。家から持ち出した指輪が原因で、酒造所の一人娘ヒョソンと出会うガンスク。ヒョソンが金持ちのお嬢様であると知ると、彼女の父親デソンを誘惑し、まんまと妻の座に収まるのだった。



ガンスクから呼び寄せられたウンジョだが、新しい家での暮らしは別世界のようで居心地が悪い。特に、大人たちから可愛がられて育った義妹ヒョソンには嫌悪感さえ抱く。優しい義父デソンにも打ち解けぬウンジョだったが、1人の青年が解きほぐす。それは、住み込みで働いていたギフンだった。大企業の会長の隠し子として心に傷を持つギフンも、昔の自分に似たウンジョに惹かれるが、彼らの仲を妬くヒョソンのせいで、2人はすれ違ったまま別れてしまう。

そして、8年後。女性酒造師となりデソンの仕事を手伝うウンジョの前に、再びギフンが現れる…。

出典:http://www.bsfuji.tv/

相関図

BSフジ シンデレラのお姉さん 相関図

キャスト

ムン・グニョン ソン・ウンジョ ヒョソン(シンデレラ)の義姉。不器用な姉 ガンスクの連れ子。

チョン・ジョンミョン ホン・ギフン ホン酒家会長の愛人の息子、デソン都家のバイト 「ホン酒家」の後継者

ソウ ク・ヒョソン ウンジョの義妹、お嬢様育ち 甘え上手で要領がいい、無邪気で幼い妹

テギョン ハン・ジョンウ  ウンジョの弟的存在、ウンジョに好意 姉のような存在を一途に愛する男

イ・ミスク ソン・ガンスク ウンジョの母
キム・ガプス ク・デソン ヒョソンの父、ガンスクと再婚、デソン都家社長
チェ・イルファ ホン会長 ギフンの父、ホン酒家会長
カン・ソンジン ヤン・ヘジン デソンの義弟(亡妻の弟)
ソ・ヒョンチョル チャンおじさん(チャン・テックン) ガンスクの元同棲相手
コ・セウォン ホン・ギジョン ギフンの異母兄、ホン会長の長男

スタッフ /演出:キム・ヨンジュ 脚本:キム・ギュワン

受賞

2010年 KBS演技大賞男最優秀賞- キム・ガプス

2010年 KBS演技大賞女性最優秀賞は、女性人気賞- ムン・グニョン

●以下感想ネタバレ有。


感想

ayumi 10さん

涙なしでは見られない

ムン・グニョンさんが好きで彼女の出演するドラマを多く見て来ました。とくに印象的だったのは、風の絵師で彼女の上手過ぎる演技にファンになってしまいました。彼女は、不遇な役が多いですがまさにこのドラマでも不遇な役を演じています。

このドラマの役では今までの不遇の役とは違い、不遇な役でありながら初の悪女の役を演じています。彼女の初の悪女役ということでかなり期待感を持ちながら見ましたが期待以上の彼女の演技力に大満足出来ました。不遇な状況から人を信じることが出来ない人間になってしまった役柄ですが、一人の青年に出会ったことで彼女が変わって行く姿もこのドラマの見どころです。

ムン・グニョンさんというと顔が童顔で幼いイメージがずっとありましたが、この作品で彼女は完全にイメージを変えたと思います。しかもこの作品では日本で人気があるテギョンさんがドラマ初出演で登場しています。

テギョンさんというとアイドルでありながら、今やドラマだけではなくバラエティーなどにも多く出演しており日本でも人気があります。ドラマ初出演ということでテギョンさんの初々しい演技が見られてこのドラマは、最高に面白かったです。最後の最後までどうなってしまうのかが分からないドキドキ感も感じることが出来るドラマです。

韓国ドラマというと裏切りや復讐などが満載されており、ムン・グニョンさんの演じるお姉さんは振り回されてしまいます。しかし、一人の青年に出会ったことで彼女は悪女ではなくいいお姉さんになっている所がとても良かったです。しかもそれまで不幸だったムン・グニョンさんの演じたお姉さんが、愛する人と幸せになることが出来ると言う結末もとても良かったです。

韓国ドラマはバッドエンドの作品も多くありますが、やはりハッピーエンドの作品が幸せな気分になることが出来ます。ムン・グニョンさんがこのドラマで急に大人の女性になったと感じることが出来たそんなドラマでした。

ムン・グニョンの魅力

mannamiaさん

ムングニョンは目が大きくて幼い顔なのに、意思の強さがしっかり見られるので、素直になれない義姉の役を見事に演じています。恋人役の俳優が童顔で優しげなので、物語がシビアなのに嫌みなく見られます。「シンデレラのお姉さん」といういじめ役なら、義妹役のソウのほうが似合うのにそうでないのも意外性があり良いです。


「広告」


【放送情報】


【君のハートを捕まえろ!】

●フジテレビ 全16話(2022/1/24から)月曜日深夜26:15頃から 字幕

君のハートを捕まえろ!(幽霊を捕まえろ) 全話感想 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ


【ペントハウス シーズン2】

●WOWOWプライム 全13話(2022/1/26から)字幕

ペントハウス シーズン2 全話あらすじと感想 キャスト・相関図  視聴率


【WATCHER(ウォッチャー)不正捜査官たちの真実】

●BS-TBS 全20話(2022/1/28から)月~金曜日7時から 字幕

WATCHER(ウォッチャー)不正捜査官たちの真実 韓国ドラマ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ショッピング王ルイ】

●テレビ大阪 全22話(2022/2/1から)朝9時半から

ショッピング王ルイ 全話感想と視聴率 相関図・あらすじ・キャスト


【カイロス~運命を変える1分~】

●BSフジ 全22話(2022/2/1から)月~金曜日10時から 字幕

カイロス~運命を変える1分~ (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋するパッケージツアー】

● BSフジ 全15話(2022/2/3-23)月~金曜日8時から 字幕

恋するパッケージツアー 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー