シスターズ (韓国ドラマ) 9話・10話 あらすじと感想

シスターズ



シスターズ 작은 아씨들 Little Women 2022年放送 tvN 土日 全12話

daisySSさん

第9話視聴率7.346%

第9話あらすじ

ウォン・サンア(オム・ジウォン)に銃を向けるオ・インジュ。しかし、オ・インジュ(キム・コウン)が殺害されになった時、マンションの管理事務所から警備員が現れます。シンガポールではゴミを捨てると罰金を支払わされることから、、、紙で飛行機を降り、窓から飛ばしたインジュ。

警備員が玄関のチャームを鳴らした時、チェ・ドイル(ウィ・ハジュン)が一緒に現れ、、、オ・インジュを助けます。ウォン・サンアはチェ・ドイルが裏切ったと彼を殺そうとしますが、ドイルは落ち着いた姿で彼女に電話を渡す。

夫パク・ジェサン(オム・ギジュン)からの連絡。。。「問題を起こさずおとなしくすると約束したはずが・・・」と語るとウォン・サンアはインジュの殺害を諦める。パク・ジェサンがウォン・サンアを阻止した理由は、秘密の帳簿を持ったオ・インギョン(ナム・ジヒョン)が姉の命を助ける代わりに帳簿を渡すと取引を持ち掛けたからでした。

オ・インジュは「あなたを信頼していないわけではなく、ファヨンさんに会いたかったの」と説明、「もしものことがあったら、妹たちをお願いします」と語ると700億ウォンを隠したコインロッカーの鍵を渡します。

パク・ヒョリン(チョン・チェウン)は母から遠く離れた場所に行きたいと語ると、オ・イネに一緒に逃げようと持ち掛けます。韓国に帰国したウォン・サンアは、オ・インジュを殺せなかったことを悔しがる。その後、オ・イネ(パク・ジフ)が屋敷から姿を隠し、パク・ヒョリンは母からイネがお金を持って屋敷を逃げ出したと話します。

しかし、オ・イネは窓のない部屋に監禁されている状況。クローゼットの中に、「逃げて」と書かれた文字を見ると驚き、部屋に現れたウォン・サンアは、部屋に監禁されていたのがウォン・サンアの母だったことに気づきます。

オ・イネが屋根裏部屋で見つけたアルバムから顔の写真が切り取られていたのは、ウォン・サンアの母だった。「これからはあなたがここに住むの」と語るウォン・サンア。。。

末っ子のイネだけではなく、インギョンも行方が分からない、、、彼女の携帯電話の最後の位置情は聖ベネディクト精神病院。インギョンは姉オ・インジュの名前で病院に入院します。その目的はウォン・サンウとコンタクトを取るため。

ウォン・サンウに貯蓄銀行に関して質問するインギョン。「愛蘭会」は貯蓄銀行をわざと倒産させたことを話すウォン・サンウは、自身が監禁されている理由は、そのことを明かそうとしたからと語り、、、インギョンは、パク・ジェサンが市長になった後、土地を使って何を企んでいるのかを証言できるのはウォン・サンウしかいないと説得。

ターゲットになり命を落とす恐れがあると不安になるウォン・サンウを安心させます。病院からVIP患者が姿を消したとの知らせにコ・スイム(パク・ボギョン)が動きますが、妹を心配して現れたオ・インジュにより阻止される。

そのすきにオ・インギョンはウォン・サンウと共に脱出に成功すると、チェ・ドイルの父に会わせます。ウォン・サンウが貯蓄銀行に関して証言することになり、関連記事を通じてすべてを暴露すると計画を伝えます。

インギョンとウォン・サンウを無事に脱出させた後、オ・インジュとハ・ジョンホ(カン・フン)。二人を助けに現れたのはチェ・ドイル。おかげで無事に脱出することに成功した二人。

インジュ、インギョン、ウォン・サンウ、チェ・ドイル、チェ・ヒジェとハ・ジョンホが集まり、、、姉妹は連絡が取れない末っ子オ・イネが心配になり、、、急いで彼女を捜し出す必要があると気づきます。

パク・ジェサンに連絡を取ったウォン・サンウは、遠い外国に逃げて住む予定であることを語ると、そのための準備をして欲しと伝えます。最後に思い出の場所で会う約束をしたウォン・サンウとパク・ジェサン。

約束場所に到着すると、ウォン・サンウがパク・ジェサンに銃を向ける。。。

第9話感想

今話もすごい展開!!

精神病院に監禁されていたウォン・サンウが病院から脱出しました。「愛蘭会」の秘密だけではなく、倒産した貯蓄銀行に関して、、、すべてを知る人物。精神病院にいるウォン・サンウが登場した時は、まさかこんな展開になるとは思いませんでした。

ウォルリョン家だけではなく、パク・ジェサンの悪事まですべて知るウォン・サンウが、今後重要なキーマンとなるようですが、エンディングで彼がパク・ジェサンに銃を向けた理由が特別な理由があるのでしょうか。

まさかの展開はウォン・サンアの行動で、オ・イネを彼女の母が生活していた部屋に監禁したことでした。ウォン・サンアの母にはどんな秘密が隠されているのでしょうか。個人的にはウォン・サンアが登場するシーンではゾッとします。すごい心の闇があるような人物で、ウォン・サンアがオ・イネに何を企んでいるのか、インジュとインギョンが早く妹を捜し出すことを願いって!!

次の話への期待がどの話よりも高まる第9話でした。

第10話視聴率9.701%

第10話あらすじ

約束場所に現れたパク・ジェサンに銃を向けるウォン・サンウ(イ・ミヌ)。しかし、パク・ジェサン(オム・ギジュン)に銃を奪われ、暴力を受けます。「あそこから出たら殺されると知らなかったのか?」と語るパク・ジェサンの言葉に、「お前の正体を世間に明かしたかった」と返事するウォン・サンウ。

パク・ジェサンはウォン・サンウを殺害し、帰宅すると妻ウォン・サンア(オム・ジウォン)に慰められる。兄が殺害されたことに気づくも夫のパク・ジェサンの前では動揺を見えないものの、監禁されているオ・イネの部屋を訪れた時には荒れた姿を見せます。

オ・インジュ(キム・コウン)とオ・インギョン(ナム・ジヒョン)は、連絡の取れない末っ子オ・イネの身に危険が及んでいると気づくと、彼女を助けるため屋敷に侵入しようとします。母ウォン・サンアからオ・イネが一人屋敷から逃げたと伝えられるも、娘のパク・ヒョリン(チョン・チェウン)は、母の言葉を信じない様子。

監禁状態にあるオ・イネは、ウォン・サンアの母が2922日間、部屋に監禁されていたと知ると、「死んだ方がまし」と語ると、自分の死を姉たちやヒョリンには秘密にして欲しいとお願いします。サンアは一枚の写真を渡すと絵を描いて欲しいと語ると部屋を去ります。

パク・ヒョリンとコンタクトを取ったチェ・ドイル(ウィ・ハジュン)とオ・インジュは、監禁されていたイネを発見し、脱出させます。その後、娘ヒョリンの姿がないとひどく荒れるウォン・サンア。オ・インジュが現れ、イネとヒョリンはどこかに姿を隠したと告げます。

ウォン・サンアは、チェ・ドイルは詐欺師で信じてはいけない相手だと話すと、700億ウォンを先に整理するべきだと忠告。

その頃、ウォン・サンウの姿がないことに気づいたオ・インギョン。ドイルの父であるチェ・ヒジェは、ウォン・サンウが裏切ったと、、、ニュースを通じてのパク・ジェサンへの復讐計画に反対の意見を出し。。。

チェ・ドイルと父チェ・ヒジェがパク・ジェサンを暗殺する計画を立てている時、ドイルがインジュとインギョンに協力していることに気づいたパク・ジェサンは、刑務所で服役中のチェ・ドイルの母を利用する考え。そのことに気づいた母アン・ソヨンが自殺を図り、、、病院に運ばれます。

母が病院に運ばれたことを知ったチェ・ドイルは動揺を隠せず、パク・ジェサンはチェ・ドイルに取引を持ち込みます。チェ・ドイルの父を引き渡す代わりに、ドイルと母を自由にすると約束。ドイルは父の計画をパク・ジェサンに伝えると、すべてを自分が正すと語り、母を自由にして欲しいと伝えます。

一方、チェ・ヒジェは保有するすべての武器と共にインジュがいる場所に向かいますが、途中、車が爆発して病院に運ばれる。インジュはチェ・ドイルに連絡を取ろうとしますが、繋がらない。その様子を監視するのはパク・ジェサンとコ・スイム。

生放送に出演するため放送局を訪れたパク・ジェサンは、オ・インギョンと一緒にいるドイルの母、アン・ソヨンを発見すると驚きます。主婦だったアン・ソヨンが殺人犯になったわけを語るインギョン、、、殺人事件に関する新たな証拠が発見される。

DNA検査結果、付着していたのがパク・ジェサンの父、パク・イルボクのものだと明かすと、インギョンは「すべての疑惑を解いていきます」と語り、アン・ソヨンのインタビューを続けます。

その頃、ドイルは父の入院する病院に向かいます。これらはすべてチェ・ドイルの計画で、パク・ジェサンは法的処置をとると宣言。パク・ジェサンの支持率は更に上がり、その時、パク・ジェサンがウォン・サンウを殺す場面が生放送中流れます。

殺人を否定するパク・ジェサン、、、しかし、流れた映像は彼がウォン・サンウを殺す場面で、ウォン・サンウは自分の死をもってパク・ジェサンの犯罪者の素顔を暴こうとした。

選挙の結果、パク・ジェサンは一位で市長に当選!しかし、建物から飛び降り自殺を図ったパク・ジェサン・・・彼の手には青い蘭の花が握られていた。

第10話感想

衝撃かつ予想外の展開、、、市長に当選後、自殺したパク・ジェサンの姿が描かれたエンディングでした。

自殺したパク・ジェサンの手にも青い蘭の花が握らされていて、ウォン・サンアのオ・インジュに対する宣戦布告の言葉。。。ウォン・サンアの警告の言葉に後、口座の残高を確認したインジュは、口座にお金が入っていないことに気づき、チェ・ドイルに連絡を取りますが、彼は電話に出ない。

ウォン・サンアの忠告通り、チェ・ドイルはインジュを騙してすべてのお金を持ち去ったのでしょうか。連絡の取れないチェ・ドイルはどこへ??

死亡を確認したパク・ジェサンの手に花を握らせたのはウォン・サンアでした。結局、パク・ジェサンもウォン・サンアもラスボス的な存在ではなく、更なる権力を握る人物がいるということが予想されます。だれなのでしょうか。ウォン・サンアの父、ウォン・ギソンがもしかして意識を取り戻して、すべてをコントロールしているラスボスかもしれないと思いました。

もう一人、可能性があるのが姿を消したチェ・ドイル。。。彼が「愛蘭会」のメンバーだとして、真のリーダーだとすれば、予想を遥かにこえる展開が待っていることを期待したいです。

まだ本当のクライマックスを迎えていない!最終話ではどのようなエンディングが待っているのでしょうか。

【豆知識】主題歌 OST Part 2は「SOLE」が歌う「LA VIE]です。




【放送情報】



【善徳女王】

●BS松竹東急 全62話(2022/11/28から)月~金曜日12時から 字幕

善徳女王 視聴率 感想  キャスト・相関図 あらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP