ザ・ゲーム 11話・12話 あらすじと感想


ザ・ゲーム 더 게임: 0시를 향하여 2020年放送 MBC 全16話 【韓国放送期間】2020年 1月22日から2020年 3月12日まで

第11話視聴率2.6% 3.8%

第11話あらすじ

気づくべきだったのに…

テピョンはジュニョンの家の近くにいたヒョヌに殴りかかる。ジュニョンはテピョンを安心させるため、彼の家に泊まることに。そんな中、ヒョヌは自分がジュニョンを殺してしまうという未来を変えるべく、自首を決意。ミジンと本物のドギョンを殺したことを認め、ジュニョンの運命は変わったかとテピョンを問い詰める。しかし未来は変わらず、テピョンはヒョヌが起こす爆弾テロからジュニョンや捜査員たちを守るために究極の選択をするが…。

出典:KNTV ザ・ゲーム

daisySSさん

第11話感想

ク・ドギョン(イム・ジュファン)は自分が愛するソ・ジュニョン(イ・ヨンヒ)を殺すことになると知ると、運命を変えるため自首を決意します。自首することで運命を変えられたと考えるク・ドギョンとソ・ジュニョン(イ・ヨンヒ)には伝えられない真実。ク・ドギョンが自首してもジュニョンの運命が変わらないことを伝えられず、テピョンは悩み悲しみます。

本物のク・ドギョンとイ・ミジンを殺害したことを自白したク・ドギョンは、何度も運命が変わるのか聞きますが、テピョンの反応で変わらないことに気づくと、捜査に協力せず。。。一方、ク・ドギョンが拉致したキム・ヒョンスとイ・ジュ二(パク・ウォンサン)が地下室にいた証拠はありましたが、二人の姿は地下室にはありませんでした。

二人の居場所を探しだす必要があることからテピョンは、ク・ドギョンから居場所を聞き出そうとしますが、失敗。自分のせいでジュニョンが死ぬことになると知ってからは全く口を開こうとしない。しかし、二人を隠した倉庫を突き止め、イ・ジュ二(パク・ウォンサン)を救出。逃げようとする真犯人のキム・ヒョンチョルをナム係長が逮捕します。ついに20年前の事件の真犯人を逮捕したことで、チョ・ピルドゥの名誉が回復されることになるのでしょうか。

一方、テピョンはジュニョンの運命を変えるため、ク・ドギョンを殺すことまで考えます。彼が生きている限り、運命は変わらないのであれば、彼を殺すことで運命を変えられると考えたテピョン。ジュニョンがその計画を知ると、彼を止めます。もしかすると別の方法があるカも知らないということで。。。

何も語らなかったク・ドギョンが二人の居場所を教えると話します。条件はテピョンが同行することでした。警官、テピョンと共にパトカーで移動していると、包帯の中に隠してあったメスを使って警官に怪我を負わせ、そのままテピョンと連れて逃走します。

そして、持っていたメスでテピョンを傷つけると、ジュニョンが死ぬ運命が変わったのかを訪ねます。テピョンは「誰かのせいでお前の人生がここまできたわけではない、すべては自分がした選択の結果・・・」と語り、運命が変わらないことを知ったク・ドギョンの表情がこわばります。

テピョンは自分が死ぬことで運命を変える計画でした。遺書となる手紙をジュニョンに残し、ク・ドギョンと共に移動、、、手紙を受け取ったジュニョンは彼の居場所を確認して向かいます。しかし、その時爆発音が鳴り、ク・ドギョンとキム・テピョンが乗っていた車が爆発!!二人に何が起きるのでしょう。




第12話視聴率3.2% 3.9%

第12話あらすじ

世の中は本当に不公平ですね

ジュニョンと捜査員を救うため、ヒョヌを道連れにして車を爆破させたテピョン。知らせを聞いたジュニョンは予兆に気づけなかった自分を責める。奇跡的に一命を取り留めたテピョンは、昏睡状態の中で生死の境をさまよいながら、死んだペク先生と出会う。一方、ヒョヌは顔にひどいやけどを負うも生き残り、別荘の管理人を人質に取って自宅に戻る。ジュニョンはヒョヌの母親を利用して、ピルドゥの葬儀にヒョヌを呼び寄せようと計画するが…。

出典:KNTV ザ・ゲーム

daisySSさん

第12話感想

ク・ドギョン(イム・ジュファン)と共に死ぬことを選んだキム・テピョン(オク・テヨン)は、車を爆発させました。その後、ク・ドギョンの遺体は発見できず、キム・テピョンは病院に運ばれますが、意識がない状況。。。昏睡状態のテピョンは無意識の世界ではペク先生が現れ、テピョンの選択に問い掛けます。彼の選択が正しかったのか、、、その結果に満足するのか等々・・・、これはテピョンの心の葛藤をあらわしているのでしょうか。

警察は遺体が発見されなかったことで、ク・ドギョンが生きていると判断し捜査を拡大します。しかし、彼の行方が発見できず、事故のあった近くの別荘を掃除する家政婦が行方不明になる事件が起きます。ク・ドギョンが家政婦を拉致したと判断した警察。警察の予想通り、ク・ドギョンが家政婦を拉致して自宅の地下の部屋に逃げ込み、、、隠れている状況。なぜ、家政婦を拉致する必要があったのか少し疑問に思いました。

過去、チョ・ピルドゥが殺人容疑で逮捕された後、ドギョンを捨てて一人家を出た母が、チョ・ピルドゥが死亡したこと及び、息子ドギョンが逃走中死亡したと知った母が、韓国に帰国。これまで中国に住んでいたようで、ソ・ジュニョン(イ・ヨンヒ)はドギョンの母を使って彼を刺激する作戦に出ます。ク・ドギョンが生きている可能性があることを伝え、インタビューをさせます。

自分を捨てていった母への憎しみから、ク・ドギョンはこれまで見せたことのない焦りを見せ、、、彼の行方を追って自宅を捜索する警察。ドギョンは警察が家に入ってきたことを知ると、人質として取っていた家政婦の口に手を当て静かにさせます。彼女を殺すつもりはなったようですが、物音をたてると発見される恐れがおることから強く押しすぎて、殺害してしまいます。

家政婦の死、自分を捨てた母が現れたことで、彼が変ってしまいました。特に、ソ・ジュニョンへの憎しみまで加わり、ブラック化してしまったドギョン。挑戦するように家政婦の遺体を発見させ、入院中のテピョンの命を狙い病院に向かいます。延命装置を外してテピョンを殺そうとしますが、テピョンが目を覚まします。劇的に生き返ったテピョン、、、そしてこれまでにない殺意を持ったドギョン。今後新たな事件が起きそうです。

一方、車の爆発は事故ではなくテピョンがク・ドギョンを殺害するために起こしたことが分かり、警察はテピョンを逮捕するしかない状況。このままテピョンが逮捕されてしまうのでしょうか。

ザ・ゲーム 13話・14話 あらすじと感想

ザ・ゲーム(韓国ドラマ) 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率





来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】

韓流見るならU-NEXTがおすすめ、名作!新作!⾒放題多数!


U-NEXT【韓流】ページ


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



サイト内検索

カテゴリー