ザ・ゲーム 1話・2話 あらすじと感想




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

ザ・ゲーム 더 게임: 0시를 향하여 2020年放送 MBC 全16話 【韓国放送期間】2020年 1月22日から2020年 3月12日まで

第1話視聴率2.7% 3.8%

第1話あらすじ

おぞましい連続殺人が再び始まる!

目を見るだけで相手の死の瞬間が見えるテピョンは、20年前にある男に出会って以来、謎の悪夢に悩まされている。そんなある日、チョン女史からヤクザの息子がいつ死ぬのか教えてほしいと写真で依頼され、自分がこのヤクザに拉致される未来を見る。予知したとおり拉致され、抗争に巻き込まれて流れ弾に当たったテピョン。銃撃事件の捜査を担当する刑事ジュニョンと出会った彼は、彼女の目を見ても死の瞬間が見えないことを不思議に思うが…。

出典:KNTV ザ・ゲーム

daisySSさん

第1話感想

相手の目を見るだけでその人の死の瞬間を見ることができる特別な能力を持った主人公。第1話のエピソードは息子の未来を見て欲しいと語る老母、チョン女史との出会い、、、偶然にも依頼された息子本人に自分が拉致されることを知ったキム・テピョン(オク・テヒョン)は、息子オ・ソンミンが事件ではなく心臓発作で亡くなることを伝えます。ただ、彼には死の瞬間を見ることは出来るが、いつ亡くなるのかは分からない。

主人公のキム・テピョンをオク・テヨンが演じ、ヒロインとなる刑事ソ・ジュニョンをイ・ヨンヒが演じています。二人の共演は初めてではないので、相性は悪くなさそうで二人のロマンチックな絡みを楽しみにしたいです。

キム・テピョンが見た通りの死を迎えることになったオ・ソンミン。銃撃戦が始まり撃たれてしまったテピョンは防弾ベストを着ていてため、無傷。事件を知った刑事ソ・ジュニョン(イ・ヨンヒ)は彼が防弾ベストを事前に着ていたことに疑問を感じますが、老母から彼が人々の死の瞬間を見ることができると聞かされます。しかし、キム・テピョンは自分の能力を隠す。。。

二人が初めて出会った時の瞬間を描いた時のシーンは、流れる曲も素敵で背景もキレイ!!その理由は、鏡を見て自分の死の瞬間まで見ることができるキム・テピョンが、初めて相手の目を見てもその人の死の瞬間が見えない、不思議な体験をします。その瞬間をすごく上手に表現できたシーンだと感じました。

個人的にドラマを見る時、ストーリーだけではなく映像美や演出を大事にしますが、第1話のスタートは満足のいくものでした。法医官のク・ドギョン(イム・ジュファン)とは、20年来の悪縁の関係が続くとの前提なので、二人の間に過去何があったのか、今後何が起きるのか好奇心を刺激するスタートでした。

今話の後半は、キム・テピョンがカフェで偶然見た女子高校生から死の瞬間を見たことで、殺人事件が起きる展開となり、緊張させられました。キム・テピョンが見た女子高校生、イ・ミジンは何者かに拉致され、生き埋め。彼女が心配になったキム・テピョンが後を追いますが、ミジンが持っていたケーキが道端に落ちていて、彼女の携帯電話を発見します。その時携帯電話が鳴り、電話に出たキム・テピョンは、携帯電話を拾ったことを伝え。。。

女子高校生のうしろを歩いていた男とすれ違い、先を越され、、、その後振り返った男がイ・ミジンに向って突進してくる姿が恐怖!!20年前、7人の女子学生を生き埋めにして殺害した0時の連続殺人事件が再び起きる??

このドラマは殺人犯が誰なのかを推理するドラマではなく、犯人がク・ドギョン(イム・ジュファン)であることを前提にストーリーが展開されることになりそうです。



第2話視聴率2.5% 3.7%

第2話あらすじ

僕の予想は一度も変わったことがありません

テピョンはカフェで見かけた女子高生ミジンが死ぬ瞬間を予知して後を追うが、彼女は携帯電話とケーキを残して姿を消す。失踪事件を担当することになったジュニョンは、カフェの監視カメラを確認。その場にいたテピョンがミジンの死を予知したことを察し、彼を問い詰める。ミジンが生き埋めにされて午前0時に死ぬと聞いたジュニョンは、犯行の手口が20年前の連続殺人犯チョ・ピルジュと同じだと気づき、テピョンに捜査協力を求めるが…。

出典:KNTV ザ・ゲーム

daisySSさん

第2話感想

連続殺人事件が20年ぶりに発生、、、被害者となった高校生はイ・ミジンで、ハナ日報のデスクとして働くイ・ジュ二の娘でした。娘が拉致されたことを伝える連絡を確認する余裕もなく、発生した事件をいち早く報道することに熱を上げる父、イ・ジュ二の姿が描かれました。

今話が終わるまで拉致された被害者の名前を早く調べるよう部下たちに命令するばかり、まさか自分の娘が被害者だとは知らず、仕事に没頭する父。視聴率を上げるためやいち早く放送することを優先するマスコミを非難しようとしているのか、考える展開でした。被害者が娘だと知った時の父の発狂!

イ・ミジンの母によって届が出され、事件を担当することになったのはソ・ジュニョン(イ・ヨンヒ)。彼女は再び起きた事件にキム・テピョンの姿があることに、彼が人の死を見ることができると確信します。しかし、キム・テピョンは偶然、携帯電話を発見したふりをして、事件に関与することを避けようとします。イ・ミジンの足取りをたどっていた警察は、ケーキを買って店を出るイ・ミジンを追いかけるように店を出るキム・テピョンの姿を確認します。

イ・ミジンを助けるために協力して欲しいと語るソ・ジュニョンの言葉に迷いを見せるキム・テピョン。しかし、彼はこれまで幾度も死を目撃し、決して決まった運命は変えられないと信じていたため、自分が何もできないことを知っていました。それでもミジンが心配になって店を飛び出した理由は、もしかしたら彼女を助けられる可能性があること、諦められなかったからなのでしょうか。

一方、意識を取り戻したミジンは、桶の中に入れられ誰かの携帯電話が置かれていることから、携帯電話を通じて警察に通報。駆け付けたミジンの母とも会話を続けます。彼女が死を迎えるまで残された時間は2時間余り、、、しかし、携帯電話は位置も番号も確認できず、ミジンの行方は待った発見できない。

しかし、キム・テピョンの協力で位置を断定します。彼が見たイメージでは警察が発見した時にはミジンの意識はなく、人工呼吸をするも亡くなる。。。彼が見たのと同じ状況が流れ、やはり運命は変えられないと思った時、ミジンの呼吸が戻ります。もしかしたら運命を変えることができるのでしょうか。

20年前の連続殺人事件を担当していたのが、刑事だったソ・ジュニョンの父でした。しかし、捜査する過程で死亡、、、記者だったイ・ジュ二(パク・ウォンサン)がデスクとして昇進することができたのはソ・ジュニョンの父の死をいち早く報道したから。その過程で、幼いジュニョンのことまで報道した迷惑記者だったこと。

再び起きた殺人事件の被害者がイ・ジュ二の娘だったことは偶然なのでしょうか。そして、ク・ドギョン(イム・ジュファン)は、検死中にも拘わらず事件のことを知る様子が、少し不気味に感じました。

ザ・ゲーム 3話・4話 あらすじと感想

ザ・ゲーム(韓国ドラマ) 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率





9月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】
★dTVなら月額500円(税抜)で大人気韓流・華流作品が見放題★
「ドラマステージ<tvN>」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公募で選ばれた脚本を実力派監督×人気俳優がドラマ化!10編のオムニバスシリーズ
「ドラマスペシャル<KBS>」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「雲が描いた月明り」のジニョン出演「僕らが季節なら」他、8作品をオムニバスでお届け
★韓国ドラマ


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー