サイコパスダイアリー 13話・14話 あらすじと感想

サイコパスダイアリー



サイコパスダイアリー 싸이코패스 다이어리

2019年放送 tvN 全16話

第13話視聴率1.939%

えぱたさん

第13話あらすじ

脱獄の穴を教えられたドンシク (ユン・シユン) は、看守に「弁護士に会いたい」と話しますが、刑務所長がソ・イヌ (パク・ソンフン) から賄賂を受け取っていて、取り合ってもらえません。

事故死したプロファイラーをひいたトラックの運転手は、弁護士を通じて保釈金を払い、既に釈放されていました。ボギョンはテクスに言います。
「プロファイラーは、捕食者の正体を知っていたと思う」

ボギョン (チョン・インソン) とテクスがドンシクに面会を申し込むと、「面会は禁止されている」とのこと。
「プロファイラーの事故死について捜査しよう。もし事故でなく、殺人なら、彼は捕食者にとって都合の悪いことを何か知っていたはず」

ボギョンはプロファイラーの所持品より、捜査用録音テープを見つけ出します。イヌはボギョンを気絶させ、テープを奪い、自殺に見せかけて殺そうとします。脱獄したドンシクの機転により、ボギョンは助かります。しかし、連続殺人犯の正体について、プロファイラーが何者かと話している会話の録音テープは、イヌに取られます。CCTVなど、証拠になりそうなものはいっさい排除してあり、計画的な犯行でした。

イヌが自分の家に帰ると、父親がイヌの部屋にいて、言います。
「お前、書棚の後ろに何か隠しているだろう?」

軒先の他人の洋服と自転車を盗んだドンシクは、脱獄囚として、追われますが、「信じられるのは、頼れるのはボギョンだけ」と、“退屈な日”カフェに行きます。パトロール中の警官に追われ、逃げるうち、黒い手袋をした人間に口を押さえられ、…チルソン (ホ・ソンテ) でした。

どこかで密かにボギョンに連絡が取れないかと思ったドンシクが、脱出ゲームカフェに行くと、金庫の中に待ち合わせのメッセージがありました。同様のメッセージを受け取ったボギョンも、待ち合わせの公園に行くと、木の後ろにドンシクが隠れていました。
「メッセージをくれたのは、あなたじゃないの?」
「え? じゃあ、あのカフェの金庫にあったメッセージは?」
イヌが書いて、入れたものでした。
「ということは、ワナ?」
公園に警察が到着します。

第13話感想

トイレの下は臭いし、穴を通って行くなど、地図を見るとずいぶん長いし、狭し、途中で先に進めなくなったら、命に関わることだし、失敗したら、逆に罪が重くなるので、ドンシクが言ったように、「無罪を信じて待ってくれてる人がいるから」やめといたほうがいいと思います。

「サンチュン」は、やはり血のつながりのある兄弟ではなく、いわゆる的な兄弟だったようです。ボギョンの母親が「この人にとっては、肉親の兄弟以上に親しい人でしたから」と言っていました。肉親も含めて、親しい人は特に注意が必要ということでしょうか。

さて、今回の笑わせてくれたシーン。

① 刑務所内の囚人から携帯電話を借りてボギョンに電話を試みるドンシクが、イヌに誘拐されたボギョンに異変が起こったことを知って、脱獄し、「オレは捕食者ユク・ドンシクだ。ボギョン巡査を殺す」と警察に電話する場面。これで警察が到着し、イヌは何もできず、ボギョンを解放。発想が笑えます。

② 逃げるドンシクが、他人の軒先から洋服を拝借しますが、花柄ド派手のおばちゃん服。チリチリカールのヘアスタイルのドンシクに、変にマッチ、涙が出ます。

第14話視聴率2.423%

えぱたさん

第14話あらすじ

「警察が向かっているぞ!」
チルソンはボギョンに電話し、ドンシクは逃げて、チルソンがピックアップし、ボギョンの家に身を隠します。ドンシクはボギョンに言います。
「断片的に記憶が戻ってきている。建設中のビルで自殺を図ろうとして、ホームレスの男を殺そうとした男を見たんだ。顔を思い出しそうだけど、記憶が途切れている」

チルソンの知り合いの暴力団のオフィスに呼び出されるドンシクの家族全員は、おびえながら待っていると、チルソンがドンシクを連れて現れ、感動の再会。記憶を失った最後に一緒だったのは父親だったことを思い出し、「申し訳ない」と言いつつ、ドンシクの頭をフライパンでガ〜ん!

イヌが死にかけていたホームレスの脇にいたのを、ドンシクは思い出したのです。

イヌがドンシクの父親の焼肉屋に姿を現した時、ボギョンは「ドンシクが手紙を残して失踪した!」と入ってきて、父親が手紙を読み上げると、こう書かれていました。
「記憶は戻ってきたけれど、連続殺人犯の顔が思い出せない。しばらく姿を消す。探さないで」
陰でニヤっと笑い、去って行くイヌ。

「逃げるために現金を用意してほしい」とイヌに持ちかけるドンシクは、自分の飲み物に睡眠薬を入れ、泣きながらイヌに抱きつき、イヌのグラスと交換。飲んだイヌは眠くなります。ドンシクは言います。
「記憶喪失のオレをもてあそんだな。今度はオレがもてあそぶ番だ」

イヌは脱出ゲームカフェのベッドに縛りつけられますが、隙を見て縄を解いていました。ドンシクはナイフを持って近づきますが、逆にナイフを取られ、揉み合いになります。イヌは自分が捕食者だと告白し、ドンシクの胸をナイフで刺しますが、ドンシクは特殊ベストを下に着ていて、刃が通りません。ドンシクはそれら一部始終を、隠しカメラで録画していました。カメラを仕込んであったフェイクの本を持って逃げる途中で、海外から父親の命令で戻って来ていたソ・ジフンに拘束されます。

ソ会長の待つ山荘に行くドンシクは、現金を見せられ、海外へ逃げるよう言われます。イヌがナイフを持って現れます。ライフルの銃口をイヌに向けるジフン。ドンシクは小部屋に閉じ込められますが、脱出を試みます。

ジフンの構える銃を取り、「ジフンを生かしてくれ」と懇願するソ会長に発砲。外で見ているドンシクに気づき、銃口を向けます。

第14話感想

イヌがドンシクに銃口を向けるエンディングでした。ドンシクはどうやって、この危機を回避するのでしょうか? ボギョンがイヌの秘書の女性にジフンのいる場所を教えてほしいと言っていましたが、もしかして間に合って、ドンシクを救出に来るのでしょうか?

イヌがホームレスの男を殺そうとしていたことをドンシクは思い出し、イヌが記憶喪失で連続殺人鬼だと思い込んでいた自分をもてあそんだことが分かり、怒りに燃えますが、イヌへの捜査の方法はどうかと思いました。

睡眠薬を混ぜて拘束して、警察を向けてイヌの自宅を捜索させたりするのは、イヌの激昂しやすい性格に火をつけて、危険すぎると思います。イヌのようなナルシスト的性格で、殺人に酔っているような人間の尻尾をつかむには、もう少し確実な根回し的舞台設定を計画する必要があったと思います。

特殊ベストを着たドンシクをナイフで刺させて、「自分が捕食者だ」と言わせて録画したのは、良いアイディアだと思いました。舞台をもっと広々とした場所で、人が隠れていて、現行犯のような形にしないとダメです。録画とかだと、証拠を取られるリスクが大きすぎます。

イヌは両親からの愛情が足りず、弟のほうが愛されているのを妬んでいたのだと思います。しかも、父親の猟奇的趣味をイヌに模倣させ、「自分の力で他人を踏みつけて勝ち上がれ」と教えられていました。サイコパスの父親が、息子をもサイコパスにしてしまいました。

サイコパスダイアリー 15話・16話(最終回) あらすじと感想

サイコパスダイアリー 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【放送情報】


【青い鳥の輪舞】

● BS日テレ 全50話(2022/10/6から)月~金曜日16時から 字幕

青い鳥の輪舞(ロンド) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~】

●BS-TBS 全22話(2022/10/7から)月~金曜日7時から 字幕

大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ホテルデルーナ】

●BSJapanext 全16話(2022/10/7から)月~金曜日19時から

ホテルデルーナ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS12 トゥエルビ 全24話(2022/10/7から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム(2022/10/10-31) 字幕 月~金曜日8:30から

One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【100日の郎君様】

●BS-TBS 全20話(2022/10/10から)月~木曜日12:59から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 視聴率と相関図  (外部リンク・姉妹サイト)


【恋はオン・エアー中!】

●フジテレビ 全11話(2022/10/10から)月曜日深夜27:40頃から

恋はオン・エアー中! 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【皇后の品格】

●サンテレビ 全26話 (2022/10/18~)(火)毎週 月-金曜日 11:00~

皇后の品格 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP