コーヒーを飲みましょうか? 5話・6話 あらすじと感想

コーヒーを飲みましょうか?


コーヒーを飲みましょうか? 오리지널 커피한 할까요? Shall We Have a Cup Of Coffee? 【韓国放送期間】 2021年12月6日~ 2021年放送 KakaoTV 全12話 

第5話視聴率 % %

えぱたさん

第5話あらすじ

閉店の日にカフェで休もうとしてソクが来ると、ゴビがカウンターでコーヒーを淹れている。「休みじゃないのか?」とゴビの淹れたコーヒーを飲みながら、ソクは言う。「疲れてくると味覚や嗅覚が鈍るから休まなくちゃ」休めないゴビをソクは近所のベトナム料理店に連れて行く。

ベトナム料理店のオーナーの息子が、ソクのカフェに時々来るミナから絵のレッスンを受けていた。フォーを堪能した2人が雑談しながら歩いていると、先程ベトナム料理店にいたベトナム人男性がコーヒー自販機をバンバン叩いている。機械の調子が悪いらしい。そのベトナム人男性は、翌日に故郷のベトナムに帰ることになっていた。建築現場で働いていたそうだ。

ちょうど機械のオーナーと顔見知りだったソクは、電話でオーナーに連絡する。オーナーのおばさんファン夫人が到着し、機械を調整し、とりあえず無料でインスタントコーヒーが飲めるようになる。ゴビやソクもコーヒーをご馳走になり、通りかかった知り合いの不動産屋ナム社長やミナなども合流し、どんどん大勢になる。

ビデオカメラで近所を撮影していたミナは、集まった人々のインスタントコーヒー販売機にまつわる思い出話を撮り始める。ファン夫人はこの場所がいかに良い場所かを強調。ナム社長は家を売る時に客が渋るとここに連れて来て世間話をしていると、必ず家が売れたと話す。ミナ自身も問われるままにコーヒー好きだった高校時代の友人について語り出すが、「私たちが何を話したかもう覚えていない」とうつむく。ゴビは小さい頃に病弱でよく病院に連れて行かれた思い出を話す。泣くゴビに母が自販機のミルクを買ってくれた。それが甘くて美味しかった。仮病を使ってそのミルクを買ってもらったことも。ソクはカメラを向けられると、1つも思いつかないと逃げる。

皆が去ってゴビと2人になると、ソクは話し出す。ソクが2代コーヒーを開店した時、このコーヒー自販機ができた。あらゆる知識を持って商売をしているのに、自分のカフェには客が来ずここには人々がいっぱいだった。ある晩ひとりで来て飲んでみた。美味しかった。

 

第5話感想

専門店のコーヒーがインスタントに比べて劣るわけはないでしょと思いましたが、気軽に立ち話でも飲めて地域の交流の場になったコーヒー自販機の話は味わいがありました。

自販機の思い出は1つもないとカメラを向けられて逃げるソクを、「ちょっと待ってね。説得する」とソクの手を取って座り込むゴビがかわいくて、笑いました。

 

第6話視聴率  

えぱたさん

第6話あらすじ

カフェのカウンターで客を待つゴビの顔色は、今日はなぜか冴えない。客の入りが良くないのをガッカリしている様子。

ソクと昼食に出るジュヒは、ゴビの顔を見て心配する。ゴビに刺激を与えるため「新メニューを考案してもらう」ことに。それもパン屋でアルバイトをする「ガウォンとコラボで」とのこと。

ガウォンが高校の友人らと屋台のトッポギを食べていると、ゴビが来る。「辛い物を食べるとパンの味が分からなくなる」と言っていたガウォンは、突然トッポギをパクパク。

カフェの閉店後、パン屋にガウォンを訪ねるゴビ。「お話したいことが…」と言うゴビに、ガウォンは自分と交際したいのだと勘違いして、「まだ私、高校生なんですけど。交際に興味ありません」と苦言を言う。

ソクから改めて理由を聞き、ガウォンは恥ずかしがる。変に誤解していたパン屋のオーナーに、ゴビは説明する。オーナーは去り、2人でパン屋のキッチンに立つ。ガウォンのアイデアは、オレンジのコンポートを作り、残ったオレンジソースを新メニューに使うこと。

洗い物を済ませ、パン屋を閉めて、2人並んで歩くゴビとガウォン。パン屋でアルバイトを始めた頃のことを、ガウォンは話し出す。嫌がらせをする客などに対応する時に辛いこともあったが、一番辛いかったのは、客が来なくて退屈だった時。ソクはそういう時に言っていた。「『カフェのスタッフでもオーナーでも、パン屋のアルバイトでもオーナーでも、みんなウェイターだ。ウェイターとはサーブする人の意味ではなく、客を待つ人のこと。待つのが辛ければやめたほうがいい』って。『その仕事が本当に好きかどうか、自分に聞いてみて』って」

翌日、カフェでゴビは新メニュー「オレンジカプチーノ」をソクに出す。香りを楽しみながら一口飲んだソクは、「ミルクの味とのバランスを取ればいい。カップを小さめにしてみよう」と言う。

さらに試行錯誤を繰り返し、ジュヒやガウォンも試して、「いいんじゃない?」とのこと。マドレーヌとの相性が抜群だと。突然ゴビが「今、新しい目標ができました」と発言。「熟成したウェイターになります」と宣言。

 

第6話感想

「その仕事が本当に好きかどうか自分に聞いて」というのが印象的な言葉でした。待たされると、そこが試されるわけです。色々な他のことにも言えることだなと納得しました。

個人的にオレンジを使った料理やお菓子が大好きなので、特にチョコレートと合うのですが、コーヒーにオレンジとは。いったいどういう味になるのか、試してみたいと思いました。

 

コーヒーを飲みましょうか? 7話・8話 あらすじと感想

コーヒーを飲みましょうか? 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP