コクドゥの季節 5話・6話 あらすじと感想

コクドゥの季節


コクドゥの季節 꼭두의 계절 2023年放送 MBC新金土 全16話

neroさん

第5話視聴率2.8%

第5話あらすじ

水に落ちたハン・ゲジョル(イム・スヒャン)を救い出したコクドゥ(キム・ジョンヒョン)は、キスを通じてゲジョルこそがソルヒだと知る。目を覚ましたゲジョルを抱え、病院へ戻るコクドゥ。

ゲジョルから灯台でコクドゥを待っている間に男に襲われたと聞いたコクドゥは、身に覚えのないメッセージを送ったオクシン(キム・イングォン)とカクシン(チャ・チョンファ)に怒りをあらわにする。

その後、コクドゥがゲジョルとのキスによって前世の記憶を取り戻したと知ったオクシンは、後はゲジョルにプロポーズするだけだという。ひとまずレストランの予約を済ませ、コクドゥはゲジョルとの約束を取り付けることに。一方、偶然その場にいた友人から、レストランでト・ジヌ(=コクドゥ / キム・ジョンヒョン)を見たと聞くテ・ジョンウォン(キム・ダソム)。

警察に昨日の灯台での一件を通報したゲジョルだったが、そこへ業者に扮したジュンシク(キム・ヨンウン)が現れる。しかし、マスクで顔を覆っていたジュンシクの正体に気付くことができないゲジョル。そんなゲジョルを見て、ジュンシクは問題なしと判断する。さらにジュンシクが設置した防犯センサーには、細工が施されていた。

ラジオから聞こえてくるゲジョルの元カレ、チョン・イドゥン(イ・チョンジュン)のインタビューを耳にしたコクドゥは、ファーストキスを「5番目の季節」と表現するイドゥンの言葉にハッとする。それはまるで、ゲジョルのことを指している様だった。それからというもの、コクドゥの視線はゲジョルの唇に集中してしまう。

仕事の邪魔ばかりするコクドゥを病院の外へ追い出すゲジョル。それでもコクドゥは、ゲジョルが「美しくてしょうがない」と話す。ゲジョルを見るだけで、胸がドキドキするというのだ。

その日、ゲジョルとデートの約束を取り付けたコクドゥは、例のレストランでゲジョルを待つ。同じ頃、デートに着ていく服がないと困るゲジョル。そんなゲジョルのもとへ、ワンピースが届く。届いたばかりのワンピースに着替えて、待ち合わせ場所へ向かうゲジョルだが…。

一足先にレストランに現れたジョンウォンは、コクドゥに抱き着く。「なんだこれは?」とジョンウォンを引き離そうとするコクドゥ。しかし、ジョンウォンはコクドゥを離そうとしない。そこへゲジョルが現れると、その場で抱き合う2人を見て茫然。

ゲジョルを連れて店を出ようとするコクドゥだったが、ゲジョルはジョンウォンと話があるという。ジヌが記憶障害を患っていると話すゲジョルに向かって、ジヌは自分の恋人だとジョンウォン。

ジョンウォンの言葉をにわかには信じられないゲジョルだったが、ひとまずジヌの記憶が戻るまでは、彼との関係に線を引こうと考える。一方、急に態度を変えたゲジョルに、戸惑いを隠せないコクドゥ。

その夜、ゲジョルはイドゥンのSOSを受けて、ふたたびパク・チュンソンの看病に当たる。イドゥンの話によると、チュンソンはとある医師と協力して会社の不正を暴こうとしていたが、その途中で急に医師と連絡が取れなくなったことに恐れをなして、自らも身をひそめたという。応急処置を施して帰ろうとするゲジョルに、過去の件を謝るイドゥン。惨めな気分になったゲジョルは、今カレのコクドゥは自慢の彼氏だと嘘をついてしまう。

翌日、往診を終えて病院へ戻ったゲジョルを待っていたのは、イドゥンと町の人々だった。寄ってたかって質問攻めにあったゲジョルは、コクドゥが何者かと聞かれ、有名な医師だと紹介する。自分をコクドゥではなく“ト・ジヌ”と紹介するゲジョルに気を悪くしたコクドゥは、町の人たちの前で自分が記憶喪失だと暴露。

やけ酒をあおり、「最悪な気分よ」と呟くゲジョル。酒に酔った勢いで、ゲジョルは「コクドゥなんて消えてしまえ!」と叫ぶ。その瞬間、急に胸の苦しみを覚えたコクドゥは、その場に倒れ…。

第5話感想

ゲジョルから「消えてくれ!」と言われ、本当に黄泉の国へ飛ばされてしまうコクドゥ。果たしてコクドゥは、どうなってしまうのでしょうか。

今話のエンディングは、コクドゥがあまりにも可哀想でした。ゲジョルはコクドゥをジヌだと思い込んでいるので、コクドゥがいる限りジヌの記憶が戻ってこないと考えたようです。しかし、コクドゥはコクドゥ。いくら容姿がそっくりだと言っても、コクドゥはジヌではありません。まるで自分の存在を真っ向から否定されてしまったも同然。ゲジョルにも悪気はなかったとはいえ、コクドゥの表情がなんとも切なかったです。

そして、ここに来てジョンウォンがジヌの恋人だと主張し、これまた波乱の予感。。唯一の救いは、コクドゥがジョンウォンに一切興味を示していないことでしょうか。しかし、もし万が一にでもジヌの魂が蘇るなんてことがあれば、ゲジョルにとっては不利な状況になってしまいます。

さらにイドゥンとの過去にも、ジョンウォンが大きく関わっているようです。ゲジョルからイドゥンを奪ったのは、ジョンウォン…?イドゥンとゲジョル、そしてジョンウォンの過去も気になりますね。

第6話視聴率1.9%

第6話あらすじ

急にその場で倒れ、微動だにしないコクドゥを見て驚くゲジョル。すぐさま心臓マッサージを行うも、脈は戻らず…。ゲジョルが泣きながら「戻ってきてコクドゥさん!」と叫ぶと、コクドゥはふたたび目を覚ます。

コクドゥが無事だと知って、またもや号泣するゲジョル。そんなゲジョルを抱きしめ、言葉には気を付けるようにとコクドゥ。その後、ゲジョルはコクドゥを病院へと連れて行く。

病室のベッドで横になるコクドゥの前に現れたのは、オクシン。コクドゥを連れ帰るというオクシンだったが、ゲジョルはそれを許さない。結局、ゲジョルの言いつけに従って、おとなしく眠りにつくコクドゥ。

翌日、屋敷に戻ったコクドゥにオクシンは、いっそのことト・ジヌのフリをしてみてはどうかと提案する。一理あると考えたコクドゥは、さっそくジヌのマンションへ。そこでびっしりと書かれたジヌの日記を手にしたコクドゥは、その内容に目を通す。

病院を開業したはいいものの、なかなか患者は来ず。これに不安を感じたゲジョルは、コクドゥと一緒にビラを貼り歩く。

そんななか、先日往診したシン・ホングン(キム・ビョンオク)の店へやってきたゲジョルは、顔の広いホングンに病院の宣伝を頼む。記憶喪失のコクドゥを抱えながらも一生懸命働くゲジョルを見て、応援するとホングン。さらにゲジョルとコクドゥの結婚が話題に上がると、そこへジョンウォンが現れ…。

ホングン夫婦を前に、コクドゥが自分の恋人だと明かすジョンウォン。これによってゲジョルは一瞬にして浮気相手のレッテルを貼られてしまうも、コクドゥは「どうしたんだ?ジョンウォン。俺たちはもう別れたじゃないか」と一言。実はコクドゥは、ジヌの日記から2人が別れた事実を知っていたのだ。

コクドゥの記憶が戻ったと知り、喜ぶゲジョル。しかし、そんなゲジョルを見て、コクドゥは最初からそこに自分の居場所などなかったことを知る。結局は自分を通して、ゲジョルがト・ジヌだけを見ていたと知り、ショックを受けるコクドゥ。

面と向かってフラれてもなお、なかなか現実を受け入れられないジョンウォン。ふとジヌが極度の豚肉嫌いなことを思い出したジョンウォンは、昨日ジヌと会った場所が他でもない豚肉を取り扱う食堂だったことに疑問を抱く。ふたたびコクドゥの前に現れたジョンウォンは、最後に一度だけチャンスが欲しいと頼む。

ジヌの記憶が戻ったことをにわかに信じられないジョンウォンは、コクドゥを連れてデートへ。事前に日記でジヌのことを調べておいたコクドゥは、完璧にジヌのフリをする。しかし、そんな2人の前に患者が現れると、コクドゥはピンチに見舞われる。患者を前にしても一切処置を行おうとしないコクドゥを見て、不審に思うジョンウォン。

このまま記憶が戻っていないことがバレてしまうかと思いきや、オクシンが手配しておいた医師のおかげでなんとかその場を切り抜けるコクドゥ。一方、なかなか戻ってこないコクドゥを心配するゲジョルのもとへ、パク・チュンソンがやってくる。イドゥンからジヌの件を聞いたチュンソンは、ジヌこそが一緒に会社の不正を暴こうとしていた協力者だと明かす。

コクドゥが対応した患者は幸い一命をとりとめ、容態も回復していた。ジヌの記憶が本当に戻ったと知り、ショックを隠せないジョンウォン。そんなジョンウォンに向かって、「もういい加減、受け入れてくれ」とコクドゥは言う。

病院へ駆けつけたゲジョルは、コクドゥにパク・チュンソンから受け取ったリストについて聞く。しかし、コクドゥはパク・チュンソンが誰かもわからない状況。食事を終えて病院へ戻ったゲジョルは、患者の容態が急変しているのを見て、オペ室の準備をするよう伝える。しかし、待てど暮らせど担当医が現れない。その頃、病院内は男が放った火によって火災が発生していた。

事態を知ったゲジョルはコクドゥに執刀を頼むが、もちろんコクドゥが手術などできるわけもなく…。その瞬間、ゲジョルは記憶が戻ったというのが嘘だと気付く。「お願いだから戻ってきて、ト教授!」するとコクドゥは再びその場に倒れこみ…。

第6話感想

目を覚ましたのはコクドゥではなく、ジヌ・・?

第6話で登場したコクドゥは、ゲジョルのことをフルネームではなくハン先生と呼んでいました。それは他でもない、コクドゥではなくジヌがゲジョルを呼ぶときの呼び方。本当にコクドゥの中のジヌが、目を覚ましたのでしょうか。

てっきりジヌがオフィステルの屋上から転落し、その際に命を落としたと思っていましたが、やはりコクドゥとジヌには何やら特別な縁がありそうです。

一方で、ゲジョルの弟チョルが病院で起こった凍死事件について捜査するなか、ついにドライブレコーダーの映像を手に入れました。そこに映っているのは恐らく、現場から逃走するコクドゥの姿。次回予告では、事件の容疑者として警察の取調べを受けるコクドゥ(ジヌ?)の姿が登場しました。

これまた見逃せない展開となってきましたね。次回も楽しみです!

コクドゥの季節 7話・8話 あらすじと感想

コクドゥの季節  あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率




【放送情報】

【アイリス(IRIS)】

●サンテレビ 2024/5/18 (土) 21:30~

アイリス(IRIS) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 

【奇皇后】

●BS松竹東急 全51話(2024/5/21から)月~金曜日12時から 字幕

奇皇后 あらすじ 視聴率 キャスト 感想  外部リンク

 

【太陽を抱く月】

●テレ東 全20話(2024/5/22から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

太陽を抱く月 あらすじ 視聴率 キャスト・相関図 感想 外部リンク

【ワン・ザ・ウーマン One the Woman】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2024/5/23から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

ワン・ザ・ウーマン One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~】

●BSJapanext 全27話(2024/5/24から)月~金曜日19時から 字幕

マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【カンテク~運命の愛~】

●テレビ愛知 2024/5/28(火) 09:30~

カンテク~運命の愛~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 外部リンク

【ブラボー私の人生】

●BS日テレ 全120話(2024/5/28から)月~金曜日15時から 字幕

ブラボー私の人生 (ウラチャチャ 私の人生) キャスト・相関図 あらすじと感想 視聴率

【愛の群像】

●BS11 全51話(2024/5/31から)月~金曜日14:29から 字幕

愛の群像 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP