グリーン・マザーズ・クラブ 1話・2話 あらすじと感想 

グリーン・マザーズ・クラブ



グリーン・マザーズ・クラブ 그린마더스클럽 Green Mothers’ Club 2022年放送 JTBC水木 全16話

daisySSさん

第1話視聴率2.519%

第1話あらすじ

大学で講義中のイ・ウンピョ(イ・ヨウォン)は、ソ・ジンハ(キム・ギュリ)を発見すると、マグカップを投げつけようとする瞬間、夢から覚める。この日は、教育熱心なエリアとして知られるサンウィドンに引っ越す日。

この日は、交通安全を見守りが行われ、サンウィドンの小学校のPTAの母の会である「緑の母の会」の母たちは、朝からボランティア活動につきます。信号不注意の運転者から、児童を守ったビョン・チュンヒ(チュ・ジャヒョン)。

イ・ウンピョ(イ・ヨウォン)の家族がサンウィドンに引っ越してこられたのは、大学教授になるための準備を辞めた義理の娘イ・ウンピョへの不満を持つ義理の両親が、孫たちの教育に熱心だったからでした。イ・ウンピョは子供たちを自由に育てたいと考えるタイプの母。

翌日、息子ドンソクの転校日、、、学校に息子を送ったあと、近くのパン屋さんに寄ったイ・ウンピョは、店主とお客が口論しているところを目撃、ピーカンパイに古いナッツが使われたことを指摘する。近くにいたイ・ウンピョに声を掛けて試して感想をきかせて欲しいと語る店主の言葉に、イ・ウンピョは断ることが出来ず、「私は大丈夫ですけど・・・」と語り、口論になっていた女性の反感を買う。

後日、クラスメイトの誕生日パーティーに招待されたドンソクを連れて、参加したイ・ウンピョ。同じくパーティーに参加した従姉妹のパク・ユンジュ(チュ・ミンギョン)は、新しく転校してきたドンソクの母としてイ・ウンピョを紹介します。ユンジュの紹介で名門大学・大学院を卒業したことが明かされ、困るイ・ウンピョ。

誕生日パーティーに招待したのがビョン・チュンヒ(チュ・ジャヒョン)だと知ったイ・ウンピョは、緊張します。パン屋さんで店主と口論になっていたお客がパク・ユンジュだったから。。。教育熱心なパク・ユンジュとは違い、幼い頃は自由にのびのびと成長するべきだと考えるウンピョは、自分の考えを隠すことが出来ず、、、再びビョン・チュンヒ(チュ・ジャヒョン)の反感を買います。

その後、ビョン・チュンヒ(チュ・ジャヒョン)の娘ユビンのバイオリン演奏をふざけて邪魔した挙句、ユビンのバイオリンを壊してしまうハプニングが発生。引っ越したマンションの向かいに住むビョン・チュンヒを訪ね、謝罪の言葉を掛けると300万ウォンを弁償することになります。

そのことで、夫に連絡をするものの、警察官として働く夫は電話に出ず、、、探していた本棚が中古品購入サイトに出品されているのを確認すると、連絡を取り売買のために販売者のものに向かいます。

出品したのは同じマンションの最上級のペントハウスに住む住民。ペントハウスの住民の顔を見たイ・ウンピョは表情が暗く変わり、、、「あら!ウンピョ?お久しぶり」と明るく声をかけるペントハウスの住民はソ・ジンハ(キム・ギュリ)。

ソ・ジンハとは違いウンピョの表情は全く再会したことを喜ぶ様子はなく、偶然、冷蔵庫に貼られている家族写真のジンハの夫の顔を確認すると、更に暗い表情を見せる。その夜、ストレスからか体調を崩したウンピョは、翌朝、無理をして息子ドンソクを学校に送る途中、倒れてしまいます。その時近くにいたジハンの夫がウンピョに気づくと、彼女を抱きかかえて病院に向かいます。

その頃、ジンハはウンピョと写る写真を破り。。。

第1話感想

小学校の「緑の母の会」をグリーン・マザーズ・グラブと変えるだけで、オシャレな感じがしますが、教育熱心なママたちのストーリーのようです。大ヒットした「スカイキャッスル~上流階級の妻たち~」のような流れのドラマなのか期待をしましたが、第1話の展開から全く違う雰囲気でした。

英才教育を求めて教育熱心な母たちが集まったエリアの学校を中心に描かれる内容のようですが、単純な教育熱心なママたちの話しではなく、もっと深い人間模様が描かれるようで、ワクワクするほど面白い展開が期待されます。

名門大学出身の主人公イ・ウンピョは、まだ幼い息子を自由奔放に育てたい人物。しかし、彼女が引っ越してきたサンウィドンは、ソウル一の教育熱心な場所で、住んでいるママたちとは全く違う考えを持っていることが明確になりました。

小学校のクラスのママたちの中でリード的な存在のビョン・チュンヒ(チュ・ジャヒョン)に好印象を残さないといけない状況で、度々ビョン・チュンヒの反感を買ってしまったウンピョは、息子がユビンのバイオリンを壊したことで、更なる険悪な状況となり、、、果たしてウンピョが新たに引っ越してきた場所でママたちと馴染めることになるのか、気になりますね。

地域のママたちが集まるインターネットコミュニティーも多く、活発な活動が行われている韓国では、ママたちのコミュニティがとても大切のようで、その辺の付き合い方も今後描かれることになるのでしょうか。

ママたちの間でビョン・チュンヒ(チュ・ジャヒョン)よりもさらに、ハイレベルな存在のペントハウス在住のソ・ジンハ(キム・ギュリ)の登場で、緊張するウンピョの反応から、それぞれまだ明かされていない秘密があるようなニュワンス。

今後、どんな展開になるのかドキドキしました。

第2話視聴率2.991%

第2話あらすじ

倒れたイ・ウンピョ(イ・ヨウォン)を車で病院に運び、診察の後、再び学校の前に送ってきたソ・ジンハ(キム・ギュリ)の夫を目撃したビョン・チュンヒ。引っ越してきたばかりで面識のないはずのウンピョとソ・ジンハの夫が一緒にいるのを不思議に思うビョン・チュンヒ(チュ・ジャヒョン)。

後日、授業参観日に出席したウンピョは、ソ・ジンハ(キム・ギュリ)と夫のルイ・ブニュエル(チェ・グァンロク)と再会。クラスで最も注目を浴びるソ・ジンハとルイ・ブニュエル夫妻と仲良く話すウンピョの姿を目撃したクラスメイトのママたちは、彼らの関係が気になる。倒れたことを知るジンハは、ウンピョの健康を気に掛けると、アンリの父がルイであることを明かします。

授業に集中することができない息子ドンソクを気にしていたウンピョは、担任教師から学習に集中できないだけではなく、自由な行動が他の生徒に迷惑行為となっていると知らされると、息子の教育方針を改めて考え直し、クラスメイト達が参加する「サンケモ」というママたちのコミュニティに興味を持ち出席します。しかし、自分の考えとは全く違うママたちの考え方に、コミュニティに参加することを断念。

学習意欲が全くない息子ドンソクを教えようとしますが、エリートのウンピョも息子の勉強を見ることができず、、、諦めてマンションの公園に向かいます。ドンソクが公園でクラスメイト達と遊んでいると、誰かが上からガラスのコップを落とします。近くにいたユビンをカバって、怪我をしたウンピョを直接手当てするビョン・チュンヒ。娘の命を助けた恩人だと感謝すると、ドンソクが壊したバイオリンの弁償金の受け取りを断ります。

割れたガラスの破片を注意深く観察したと語るビョン・チュンヒは、割れたガラスの光り方が独特だったことから、小学校の体験学習で作ったガラスのグラスだと気づきます。落とせるのはウンピョが住んでいるマンションの上、、、同じマンションに住み同じ小学校に通っているのは、ソ・ジンハの息子とキム・ヨンミ(チャン・ヘジン)の息子ジュルピンだけ。

普段から対立的な立場にあったキム・ヨンミを疑うビョン・チュンヒとは違い、ウンピョはペントハウスの窓が開いていて、ジンハを疑う様子。決定的な証拠はなく、犯人を見つけることができなくなります。

偶然、ウンピョと従姉妹のパク・ユンジュ(チュ・ミンギョン)と一緒にいたウンピョは、ジンハと息子のアンリと鉢合わせ、家に遊びに来ないかと誘うジンハの言葉に移動中、ビョン・チュンヒと娘のユビンを発見すると、パク・ユンジュが勝手にビョン・チュンヒまで誘います。断れないジンハは皆を自宅に招き、、、ウンピョがパリの大学院で博士課程を途中で辞退したことを勝手に話すジンハ。

トレイにいく途中、偶然ジンハのアトリエを除いたウンピョは、ジンハとの過去を思い浮かべます。高校の同級生だった二人、、、ジンハは大学教授で有名な画家の娘で、ウンピョは平凡なペンキ屋さんを営む父のもとで育ち、学生の頃はジンハを羨ましがっていた。

その夜、失礼な自分の言動を謝りたいと訪ねてきたジンハは、展示会のために限定で作ったショールをプレゼント。しかし、ジンハのプレゼントを受け取るつもりがないウンピョは、プレゼントを返すとジンハへの怒りを語る。その言葉に、ジンハはウンピョの顔を平打ちしますが、すぐにウンピョも同じくジハンの顔を平打ちすると、「これで平等ね」と語ります。

ショックからその場から動けないジンハ。。。

第2話感想

高校の同級生だったソ・ジンハと再会したことに不快感を見せるウンピョですが、ジンハは常に明るく振る舞い、、、まだ明確にはなっていませんが、パリで留学していたウンピョはルイ・ブニュエル(チェ・グァンロク)と恋人関係にあったようです。二人の関係はソ・ジンハがパリに現れた後、変わっていくようで、、、三人の間に何があったのでしょうか。

別れて時間が過ぎたとしても、ウンピョと再会したソ・ジンハの夫ルイ・ブニュエルが別れた恋人に接するような反応ではないことが、気になりました。もしかして、ルイ・ブニュエルは記憶喪失?ウンピョのことを記憶できないと前提すれば、彼の反応も納得がいきます。まだ、明かされていない過去の出来事がどのように描かれるのか、すごく楽しみです。

適度な緊張感があり、学校でのママたちの様子も分かりやすく描かれ、予想していたのとは少し内容が違いますが、思った以上に面白いです。

初めはウンピョと対立的な関係を築くように見えたビョン・チュンヒが意外に、ウンピョの理解者となり、今後攻撃を仕掛けるソ・ジンハから彼女を守る人物となるのか、チュ・ジャヒョンのイメージともピッタリあうため、ビョン・チュンヒという人物がますます気になりました。

特に、夜車からバックを取り出すと怪しい行動を取るビョン・チュンヒの姿が登場しました。ウンピョとジンハが争う姿を目撃した彼女、、、車から取り出したバックの中には何が入っているのでしょう。ビョン・チュンヒにも人に言えない秘密があるのでしょうか??






【放送情報】


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP