グッドパートナー(韓国ドラマ)あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

グッドパートナー


放送予定 

【日本放送】 

未定

【韓国放送期間】 2024年7月12日~9月28日 金・土 22時~

グッドパートナー

굿파트너

2024年放送 SBS 全16話

視聴率

平均視聴率 % 시청률 最低視聴率第回% 最高視聴率第回%

グッドパートナー

出典:https://programs.sbs.co.kr/drama/goodpartner/main

あらすじ

離婚が“天職”のスター弁護士チャ・ウンギョンと、離婚は“初めて”の新人弁護士ハン・ユリの冷たく熱いヒューマン法廷オフィスドラマだ。人生の計画になかった思いがけない別れに直面した人々、離婚する瞬間に繰り広げられるビッグディールとジレンマをリアルかつストレートに描く。冷酷な人生のバランスゲームで、最善の策を選ぼうとする離婚弁護士たちの愉快な奮闘が、共感とカタルシスを与える

相関図

出典:https://programs.sbs.co.kr/

キャスト

メインキャスト


出典:SBS

チャ・ウンギョン役 チャン・ナラ
43歳の女性です。テジョン法律事務所・離婚第1チームの弁護士です。17年目の離婚専門弁護士であり、大手法律事務所テジョンのパートナー弁護士であるウンギョンは、存在そのものがまさにチャンネルであり、メディアです。各講演やテレビ出演、あらゆる営業に相談まで、24時間を72時間であるかのように有効活用をして、全国民が自分を通じて「離婚の全て」を見せています。

効率主義と完璧主義を追求するウンギョンが最も重要だと思っているものは、第一に時間、第二にも時間です。弁護士のチャ・ウンギョンは羨望されていますが、いち人間としてのチャ・ウンギョンはとても気難しいです。そのためか、部下はいつもストレートなウンギョンの態度に耐えきれず、相次いで退社してしまいます。もちろん、ウンギョン本人は最近の子達が弱くなったからだと、退社した意味を理解していません。

そんなウンギョンの世界にいきなりユリが入ってきます。限りなく感情的で、おせっかいに見えるのはもちろん、収益性はゼロに近いユリを見て、今回の新人もダメだと思い、もどかしさと情けなさが共存したその瞬間、誰にもバレたくなかった秘密をよりによってユリにバレてしまいます。全てが正解のように決まっていた自分の人生計画が初めて上手くいかなくなり、予期せぬ感情を経験しながら混乱に陥るウンギョン。この時、ウンギョンは夢にも思いませんでした。一番自信があると思っていた離婚事案があれほど複雑になりかねないという事と、永遠にユリが自分にとってのグッドパートナーになってくれるという事実も。


出典:SBS

ハン・ユリ役 ナム・ジヒョン
27歳の女性です。テジョン法律事務所・離婚第1チームの新人弁護士です。ロースクールを首席で卒業したユリは、大手法律事務所の企業チームに入り、重大な事案を担当する、俗にいう「素敵な」仕事をする弁護士になることを望んでいました。ところが、一世一代のチャンスを掴もうとした瞬間、ユリの未来が大きくこじれてしまいます。

夢に描いた企業チームの入社を控えて大いに期待に胸を膨らませていたのも束の間、入社初日に望んでいない離婚チームに割り当てられ、興味がなかった結婚の世界に真正面から向き合うようになりました。テジョンだから、ウンギョンはスター弁護士だから、そんな我慢をして何が残ったのでしょう。正義感あふれるユリには、ウンギョンは仕事は上手だが性格の悪い上司であり、収益だけを追う弁護士にしか見えませんでした。冷酷な人生バランスゲームの中で、依頼者に最善の選択を与えるためにどうすれば心から助けることができるのかを毎日のように悩みながら没頭しすぎるユリ。

ウンギョンと時々衝突しながらも、自分だけの基準を作り、簡単な満足感と、ウンギョンを凌駕する弁護士になるという意地が同時に湧き出た瞬間!思いがけずウンギョンの秘密を目撃することになったユリは、しきりにウンギョンのことが気になり始めます。近づくことも、理解することもできないと思っていたのに…。このように、偶然のきっかけで予期せぬ事件を引き受けることになったユリはウンギョンと依頼人の生活を見ながら、誰もがいつでも信じて頼れる、心強いグッドパートナーに成長していきます。


出典:SBS

チョン・ウジン役 キム・ジュンハン
41歳の男性です。テジョン法律事務所・離婚第2チームのパートナー弁護士です。ウンギョンの長年の後輩であり、同僚弁護士のウジンは、弁護士1年目の時にウンギョンと出会い、冷徹で直接的な自分と違う方向性のウンギョンに弁護士として多くのことを学んできました。2人は民事チーム内で付随的に処理していた離婚事件を育て、離婚だけを独自に扱うチームを作りました。ウジンのこのような行動は代表弁護士の計画とは反対のものでしたが、依然としてウジンはウンギョンの完璧なパートナーとして息を合わせ、人としてのウンギョンも、弁護士のウンギョンも尊敬しています。

柔らかく慎重な性格で、大切だと思う人たちを細心を払ってサポートし、優しくて温かい助言をしたりして、様々な葛藤を仲裁できるリーダーシップを持った人物です。このような性格のため、ウンギョンが一番信じられる存在でもあり、ウンギョンに批判、またはブレーキをかけられる唯一の人物でもあります。まさに離婚チームの働き手として必要な存在です。人のことを気遣うことに慣れている人だからこそ、あれほどしっかりしていた先輩のウンギョンが人知れず苦しんでいる姿を目にすると、悩みます。ウンギョンの大きな力になるために、そしてみんなの後ろを守って前に進むために、自分ができる最善を尽くします。いつものように、ウンギョンにとって、離婚チームにとって、大切なグッドパートナーになってあげるということがウジンの望みです。


出典:SBS

チョン・ウノ役 ピョ・ジフン
29歳の男性です。テジョン法律事務所・離婚第2チームの新人弁護士です。ウノは暇さえあれば退職者が続出した離婚チームで現在唯一残っている新人弁護士です。陽気な性格で、雰囲気を盛り上げることに役立つ彼は、相手の感情を素早くキャッチすることができる能力を持っています。しかも、ドロドロのドラマが好きで、メンタルまで強いので、離婚弁護士にぴったりの存在です。

ユリと入社3ヶ月差でも、先輩であることに変わりはありません。ウノはウジンにユリの退社を防ぐようにという指示を受け、マークをしますが、安定した家庭を築くことが目標だったウノとは違い、結婚も離婚もしたくないユリは、パッと見でもわかるように、自分と正反対で理解できないタイプでした。いや、最初は確かにそうだったのですが、だんだん親しく慣ればなるほど、一緒にいるのが面白くなります。

毎日1位をキープしていた定時退社も、ユリと一緒にいる時は2位になります。こうして2人はその日の苦しみをビール1杯と共に飲み干しながら、次第にお互いの悩みを共有する仲になっていきます!弁護士は大きな事故もなく勝ち進むことが全てだと思っていたウノですが、ユリと一緒に昼夜を問わず事件に巻き込まれ、人生の深さについて、もっと慎重に考える機会を得ることになります。そしてもう1つ、ウノは自分が心から応援することができる、誰かの真のグッドパートナーになれるかまで振り返ることになります。


出典:SBS

キム・ジサン役 ジ・スンヒョン
45歳の男性です。ウンギョンの夫で、内科医です。町の病院で勤務する医者で、同時にテジョン法律事務所の医療諮問も担当しています。もともと自己主張をするタイプではないので、いつも他人に合わせていくことに慣れています。そのためか、目標意識がはっきりしていて、進取的なウンギョンに一目惚れをして、短期間の恋愛だったのにも関わらず、ウンギョンと一緒にいる未来に確信を持ちました。事件について、あらゆるノウハウを持っていたウンギョンが、家事と育児において不器用さを見せても、ジサンは彼女の不器用ささえも愛し、応援していました。

最初は全てのことを大丈夫だと思っていました。ウンギョンの顔を見る回数が徐々に減っても、自分には愛娘のジェヒがいるだけで十分だと思っていました。自分がしばらく耐えれば、みんなが幸せになれると思いました。しかし、「家族」というには全てが崩れ始めていたし、ウンギョンが落ち着けば幸せになれると信じていたとも束の間、自分は下に、ウンギョンは上へ上り詰め、2人の間は埋められないほどに広がっていました。そのことにやっと気づいたジサンは後悔しました。ウンギョンの未来は明るくなりましたが、自分の未来はもっと暗くなるということに。止まった自分の時間は誰が保障してくれるのかと思った時、ジサンの頭の中に何かが入り込みます。これからはウンギョンの影になるのではなく、自分の人生を探さなければいけないと思い始めました。


出典:SBS

チェ・サラ役 ハン・ジェイ
35歳の女性です。テジョン法律事務所・離婚第1チームの室長です。ウンギョンの秘書であるサラはテジョンに入社し、ウンギョンと働いてから10年になります。厳しいウンギョンの条件を満たすためにいつも一歩先を見据えて動き、粘り強く頑張ったことで、ウンギョンの認定を受け、法律書面をサポートする室長の地位まで上り詰めました。母と2人きり、ヘナム郡で育ち、幼い頃からソウルへの憧れと安定した家族が欲しいという夢がありました。

自分の名前がかかったオフィスで素敵なキャリアウーマンとして働く姿を想像することは、サラにとってのエンジンであり、鎮痛剤でした。羨望を原動力とし、欲しいものは何とか手に入れました。そんな夢を持ったサラにとってウンギョンは憧れそのもので、尊敬する対象であり、頼もしい上司でした。しかし、首席室長を夢見ていた純粋な情熱は、次第に羨望ではなく嫉妬へと広がり、抑えきれないスピードで劣等感に変わっていきます。

 

ウンギョン周辺の人物


出典:SBS

キム・ジェヒ役 ユナ
13歳の女の子です。ジェヒはウンギョンに似てしっかりしており、ジサンに似て感受性が豊かになりました。ウンギョンはいつも仕事に追われているため、ジサンと一緒に過ごした時間の方が遥かに長いです。友達のお母さんとは違うウンギョンに寂しいと感じることもありますが、ジサンからはあふれる愛を、ウンギョンからは十分な経済的支援を受け、不自由なく幸せに育ちました。そのためか、同年代よりもしっかりしていてスピードがあります。

テジョン法律事務所


出典:SBS

オ・デギュ役 チョン・ジェソン
62歳の男性で、テジョン法律事務所の代表です。弁護士があまりいなかった時代、幸運にも開業と同時に事件が狂ったように押し寄せてきました。おかげで、テジョンを大きな危機もなく今の位置に置くことができました。会社の評判を最も重視し、自分の権威と地位を引き続き高めようとしています。常に権威的な態度を維持し、重みを持つ一般的な代表と変わりません。


出典:SBS

アン課長役 キム・ミファ
40歳の女性で、テジョン法律事務所・離婚第2チームの秘書です。離婚チームの秘書たちの中で経歴でも年齢でも一番先輩です。勘が良いので、事務所内の噂の始まりであり、終わりです。

 

ユリ周辺の人物


出典:SBS

キム・ギョンスク役 ソ・ジョンヨン
60歳の女性です。ユリの母親で、ユリのことを心から大切に思っています。

 

その他の人々


出典:SBS

カン・サンジュ役 キム・ビョンチュン
63歳の男性で、カン・サンジュ弁護士事務所の代表です。検事長出身の弁護士です。オ・デギュとは司法研修院の同期で、彼との競争のためなら水火も辞しません。


出典:SBS

ホン・ジュンギョン役 チョン・ジンギ
60代の男性で、裁判長です。毎日のように裁判に出廷し、いつも淡々とした口調と態度を維持していますが、懸命な識見で状況を判断します。

出典:SBS

スタッフ /演出:キム・ガラム、脚本:チェ・ユナ
作成:え

話数ごとのあらすじと感想

daisySSさん

グッドパートナー 1話・2話 あらすじと感想
グッドパートナー 3話・4話 あらすじと感想
グッドパートナー 5話・6話 あらすじと感想
グッドパートナー 7話・8話 あらすじと感想
 
 
 
 


【女神降臨】

●BSJapanext 全26話(2024/7/17から)月~金曜日11時から字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【商道(サンド)】

●BS日テレ 全66話(2024/7/18から)月~金曜日13時から 字幕

商道(サンド) あらすじ 視聴率 キャスト 感想

【太陽の末裔 】

●BS Japanext 全16話(2024/7/22から)月~金曜日15時から 字幕

太陽の末裔  全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図

【魔女は生きている】

●BSフジ(BS182 - サブch) 全16話(2024/7/25から)月~金曜日8:55から 字幕

魔女は生きている あらすじと感想 相関図・キャスト 視聴率

【ブラインド】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/26から) 金曜日19時から2話連続放送  字幕

ブラインド(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【優雅な一族】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/29から)月~木曜日9:45から 字幕

優雅な一族 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 ネタバレ

【馬医】

●BS日テレ 全50話(2024/7/29から)月~金曜日17時から2話連続放送 字幕

馬医 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 外部リンク

【スティーラー-七つの朝鮮通宝】

●WOWOWプライム 全12話(2024/7/31から)月~金曜日8:30から 字幕

スティーラー-七つの朝鮮通宝 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【イ・サン】 

●BS松竹東急 全77話(2024/7/31から) 月~金曜日12時から 字幕

イ・サン あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図

【スノードロップ】

●BSJapanext 全32話(2024/7/31から)月~金曜日19時から 字幕 2024/7/20に第1話先行放送

スノードロップ(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

★★★★★★

ネットフリックス 6/15~ 土・日

Missナイト & Missデイ あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP