グッジョブ 5話・6話 あらすじと感想

グッジョブ



グッジョブ 굿잡 2022年放送(配信) 全12話 ENA,新水木ドラマ  olleh tv , Seezn

neroさん

第5話視聴率2.056%

第5話あらすじ

超視力を駆使して倒れてしまったトン・セラ(ユリ / 少女時代)を病院へ運ぶウン・ソヌ(チョン・イル)。幸い命に別状はなかったものの、連絡を受けて駆けつけたサ・ナヒ(ソン・サンウン)は、その場にいたソヌとヤン・ジンモ(ウム・ムンソク)に対して怒りをあらわにします。その頃、男たちに連れ去られたスアとヨンジュは、コンテナの中に閉じ込められてしまい…。

スアの行方を追うソヌとジンモは、男たちがヨンジュに渡した薬がここ最近青少年の間で急速に流行している、新種の覚せい剤であると知ることに。その後、ヨンジュのカード利用履歴やSNSを通じて、ブローカーのアジトがティーントニックという青少年向けのクラブであることを突きとめたソヌ。制服に身を包んだソヌ、ジンモ、セラ、そしてナヒの4人は、高校生のフリをしてクラブへ乗り込みます。ジンモとセラがブローカーに扮して学生たちに薬を販売するなか、ソヌは持参した現金をちらつかせて薬を購入しようとします。そんななか、予想通りスアらを連れ去ったブローカーの男が登場。

計画通りブローカーから例の覚せい剤を購入しようとするソヌでしたが、その背後にはすでに男らに捕まったセラの姿が。このまま計画が失敗に終わってしまうと思われた時、ホールにいる学生たちが次々とブローカーに向かってエアガンを構えます。実はクラブにいた学生たちは、ソヌとジンモが買収したエキストラだったのです。

コンテナに閉じ込められたスアとヨンジュを無事救出した4人。病院に運ばれたスアを必死に看病するセラを見て、本当の家族以上に家族らしいと呟くソヌ。その日、作戦成功を祝って一緒に食事をすることになったセラは、ソヌにスアとヨンジュを助けてくれてありがとうと礼をいいます。そんなセラに、これからは自分の許可なく勝手な行動をするなと注意するソヌ。

オ・アラがネックレスを盗んだのがカン・テジュン(ユン・ソヌ)の家だと考えるソヌは、さっそく出社したセラにテジュンの秘書を務めるよう命じます。秘書室へ案内されたセラは、自分が仕えるカン・テジュンが、以前バーで喧嘩を仕掛けた男だと知って驚愕。慌てて抗議の電話をかけるセラでしたが、そんなセラにソヌはオ・アラの恋人がカン・テジュンであることを明かします。

セラの心配をよそに、テジュンはセラの正体にはまったく気付いていない様子。そんななか、セラが仕掛けた隠しカメラでテジュンの行動を監視していたソヌは、テジュンの父カン・ワンス(チョ・ヨンシン)に仕えるキム・ジェハ(ホン・ウジン)が、主にテジュンの面倒を見ていることに気付きます。

その夜、テジュンがキム秘書を連れてワインバーへ向かったと知り、その後を追うソヌ。皿の下に仕掛けた盗聴器から会話の内容を聞いたソヌは、テジュンがあの日、高級クラブにいたセラの行方を追っていると知り不審に思います。そんななか、ソヌとテジュンがいるワインバーへ、なんと歓迎会中の秘書チームが合流。

ソヌからメールを受け取ったセラは慌てて席を立とうとしますが、それを引き止めるテジュン。結局、テジュンに強引に酒を飲まされたセラは、すっかり酔っぱらってしまいます。タクシーにも乗らずにふらついた足で歩いて帰ろうとするセラを見たソヌは、見るに見かねてセラを家まで送って行くことに。

なんとかセラを家の中に運んで帰ろうとするソヌでしたが、そこへ玄関のドアをノックする音が。それはなんと、セラの友人ハン・グァンギ(チャ・レヒョン)でした。酔っ払ってドアを開けようとするセラを止めようとして、思わずベッドに倒れこんでしまうソヌ!

第5話感想

ベッドに倒れ込んだ拍子に思わず近づく2人の距離・・

なんともベタな展開となりましたが、急接近した2人の距離に思わずドキドキ。エンディングだけでなく、今話は終始セラのことを気にかけるソヌの姿が描かれました。やはりソヌはセラが超視力を駆使して倒れたことで、セラに対する特別な感情を抱くようになったようです。もちろんソヌ本人は、まだその気持ちに気付いていませんが。。

口では厳しい言葉をかけながらも、セラの身体を心配するソヌ。そんなソヌのツンデレっぷりに、見ていてニヤニヤしてしまいます。一方、セラは今のところソヌに対して特別な感情があるようには見えませんが、2人のロマンスの行方から目が離せません。

そして今話、本格的にカン・テジュンをターゲットに定めたソヌの姿が登場。それにしても、高級クラブでのセラの写真まで手に入れたテジュンが、セラの正体に気付くのも時間の問題な気が。。むしろ、いくらドレスアップしていたからと言って、その正体に気付かないテジュンが鈍感過ぎますよね(苦笑)セラの写真を見たキム秘書が、ん?と眉をしかめたのが気になります。テジュンはまだしも、キム秘書を騙すのはなかなか難しそうです。

セラがウンガングループに入り込んだことで、ますます面白い展開となりました。次回はどんなエピソードが待っているのか、楽しみです。

第6話視聴率2.251%

第6話あらすじ

酒に酔ったセラを自宅まで送って行ったソヌ。そこへセラの幼なじみグァンギが現れると、ソヌは慌ててクローゼットに身を隠します。グァンギが出て行くのを見計らって、そそくさとセラの家を後にするソヌ。

翌朝、ナヒからグァンギが来たと聞いたセラは、驚きを隠せません。そして、「どうやって家に帰ってきたの?」というナヒの言葉に、昨夜の記憶が鮮明によみがえるセラ。会社に出社したセラのもとへ、さっそくソヌから連絡が。テジュンのスマホをハッキングしろと言われ、思わず頭を抱えるセラでしたが、昨夜の一件からむやみに断るわけにもいかず…。

一方、キム秘書から会社の資金を息子テジュンがひそかに横領していたことを聞かされたワンスは、怒り心頭でテジュンのもとへ。セラに誰も中に通すなと告げ、本部長室へ入るワンス。するとワンスは、「一体何のつもりだ!?」と怒りをあわらにし、テジュンを殴りつけます。その一部始終を隠しカメラを通して見ていたソヌ。

そんななか、テジュンを心配したセラは本部長室へ入り、そろそろ会社を出る時間だとテジュンに告げます。セラの登場によって危機を逃れたテジュンでしたが、礼を言うでもなく、「俺が哀れに見えたのか!?」とセラに怒りをぶつける始末。その後、キム部長が現れると、“例の件”を進行しろとテジュン。リスクが高いからと渋るキム部長に向かって、テジュンはこれ以上は面倒を見きれないと忠告します。

午後の日程をすべてキャンセルするように言い残し、本部長室を後にするテジュン。すると、何かを思い立ったセラは慌ててその後を追いかけます。エレベーターに乗った2人の前に現れたのは、ソヌ。しかし、ソヌが一緒だと困ると考えたセラは、その足を踏みつけてエレベーターのドアを閉めてしまいます。2人きりになると、先ほどワンスに殴られてついた傷口を消毒してやるセラ。その後、テジュンはセラを連れて外へ。

テジュンがセラを連れて向かったのは、中華料理店でした。同じく店へ向かうソヌとジンモ。ソヌからの指示でテジュンがトイレに立った隙に、すかさずセラはテジュンのスマホにハッキングアプリを仕掛けます。

ふたたび個室へ戻ったテジュンは、セラに先に会社へ戻れと言います。テジュンのスマホから誰かと会う約束をしていると知ったソヌは、さっそく作戦をスタート。テジュンが会おうとしていたのは、ライバル会社の開発者でした。中華料理店のスタッフに成りすましたセラによって、それぞれ別の部屋に案内されるソヌと開発者。部屋には、監察チームの職員に扮したジンモとソヌが待っていました。なんとかテジュンの計画を未然に防ぐことに成功したセラとソヌでしたが、そんな2人の姿を監視するキム秘書。

その日、ホン室長(イ・ジュンヒョク)に頼まれて、“重要なミーティング”へ向かうこととなったソヌ。それはワンスがセッティングした、セホグループの会長令嬢とのお見合いの席でした。すぐにジンモへSOSを送るソヌでしたが、その頃ジンモは、ナヒと一緒に食事を楽しんでいました。代わりにセラを現場へ送り込むジンモ。しばらくして、お見合いの場に現れたセラは、恋人のフリをして2人のお見合いを邪魔します。

気を悪くしたお見合い相手が席を立つと、その様子を遠くから監視するホン室長の存在に気付くセラ。ホン室長にバレないよう、ソヌは最上階のスイートルームへセラを連れて行きます。何も食べていないというセラに夜食を頼んでやるソヌ。お腹がいっぱいになったセラは、ついついソファーでうたた寝をしてしまいます。

そんなセラをベッドへ運び、自分はソファーで眠ることにしたソヌ。翌朝、ソヌが目を覚ますと隣にはセラの姿が…。

第6話感想

今度は同じベッドで一夜を明かしたセラとソヌ!

セラをベッドに運んで自分はソファーで眠りについたソヌでしたが、翌朝目を覚ますとなぜか2人は同じベッドの上に・・これは一体、どういうことでしょう。寝ている間に2人の身に何があったのか、興味津々です。

今話、テジュンの父でウンガングループの副会長であるワンスに言われて、セホグループの会長令嬢と見合いを行ったソヌ。ソヌには結婚する気はさらさらないようでしたが、お相手の女性はソヌを気に入ったようにも見えました。そんななか、セラの登場でお見合いは台無しに。気を悪くした相手の女性によって、今後ソヌが窮地に立たされるのでは?と不安がよぎります。

そして、ワンスに資金の横領がバレて叱咤されるテジュン。本当にテジュンは、会社のお金を横取りしていたのでしょうか。テジュンの面倒を見つつ、ワンスにその一挙手一投足を報告するキム秘書も怪しいです。さらにいち早くセラがソヌ側の人間だと知ったキム秘書。せっかくセラに少しだけ心を開いたかのように見えたテジュンでしたが、早くも正体がバレてしまい、これまた困った展開となりました。

セラがソヌ側の人間だと知った以上、テジュンがそのまま野放しにしておくとは思えません。セラの身に危険が及ばないか、心配です。




【放送情報】


【ポッサム-運命を盗む】

●BS-TBS 全28話(2023/1/26から)月~木曜日12:59から 字幕

ポッサム-運命を盗む (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・姉妹サイト)


【誰も知らない】

● BS12 トゥエルビ 全16話(2023/1/26から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

誰も知らない(韓国ドラマ)全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率


【ペントハウス】

●BS日テレ 全28話(2023/1/31-3/9)日テレ月~金曜日11:30から 字幕 ※シーズン2・シーズン3も放送決定!

ペントハウス (韓国ドラマ) キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【悲しくて、愛】

●サンテレビ 全22話(2023/1/31から)毎週 月-金曜日 11:00~ 放送

悲しくて、愛 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率


【風と雲と雨】

●テレビ大阪 (2023/2/2) (木) 月~金曜日 9:30~

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト) 


【オクニョ運命の女】

●BS日テレ 全51話(2023/2/3から)月~金曜日13時から 字幕

オクニョ運命の女 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP