クレイジーラブ(韓国ドラマ)  9話・10話 あらすじと感想

クレイジーラブ



クレイジーラブ 크레이지 러브 Crasy Love 2022年放送 KBS 2TV月火 全16部作+スペシャル1部作

neroさん

第9話視聴率2.6%

第9話あらすじ

キスの後、車の後部座席に乗り込んだノ・ゴジン(キム・ジェウク)とイ・シナ(クリスタル / f(x))。ゴジンはシナに、これはお互いの立場において必要なただのショーだったと説明します。そしてシナの借金から、1億ウォンを値引いてやるとゴジン。「世界でもっとも高い3秒だ」そう話すゴジンに、呆れた様子で車を降りるシナ。するとゴジンは、頭を下げてシナに謝罪します。

一方、目の前でゴジンとシナのキスを目撃したペク・スヨン(ユ・イニョン)は、ショックを隠せず…。実は過去、ゴジンの学歴詐称が問題となった時、スヨンは一方的にゴジンに別れを告げました。父親から圧力をかけられ、ゴジンの為にもそうするしかなかったスヨン。しかし、そんなスヨンの事情を知らないゴジンは、一方的に自分を捨てたスヨンに対し、悪感情を抱いていました。

逸品エデュの教材盗用問題を受け、GOTOP教育の講師たちは口々に社内にスパイがいるのではと噂し始めます。そんな講師たちの言葉を聞き、気が気ではないマ室長。一方、バージニア州立大学出身の英語講師ミシェリ(イ・ジミン)は、今度同じ大学へ甥っ子が志願する予定だという同僚の話しに、思わず言葉を濁します。

別荘前で事故に遭った日、ゴジンは薄れゆく意識のなかで、自分を見下ろし黙ってその場を立ち去るオ・セギ(ハ・ジュン)の姿を見ていました。誰よりも信頼していたセギの裏切りに、心を痛めるゴジン。そこへ秘書のシナが現れると、ゴジンはその手を握って「10秒、いや1分だけ…。」と呟きます。

本格的にゴジンの心を取り戻そうと考えたスヨンは、シナのもとへ。何も知らずに微笑むシナを見て、「(この女のどこが良かったというの…?)」と心の中で呟くスヨン。するとスヨンは、12年前に別れた初恋の相手について語ります。そんなスヨンに、自分も応援するとシナ。

その頃、マ室長が逸品エデュのスパイだと知ったセギは、マ室長を通して逸品エデュの代表パク・ヤンテ(イム・ウォンヒ)に接近します。食事の席を設けたセギは、カバンからとある書類を取り出し、ヤンテへ。それはゴジンがかねてから進めていた、シンクアカデミーの買収に関する書類でした。

薬と一緒に置かれたシナのメモを目にしたゴジンは、いつしかシナに対して特別な感情を抱くように。そんなゴジンのもとへ、セギとヤンテが一緒にいる場面をとらえた写真が届きます。自宅へ戻ってからも何かと理由をつけ、シナと一緒にいる時間を作ろうとするゴジン。シナを見送って家に戻ったゴジンは、誰もいなくなった広い部屋を見て物寂しさを感じます。

翌日、運動中のゴジンに声をかけ、食事に誘うスヨン。食事の場で、お互いのどこに惹かれたのかとスヨンに聞かれ、「ずっと1人だった僕の傍にいてくれたからです。この人は決して僕を捨てたりなんかしません。」とシナの手を握るゴジン。

その後、パーティーの時に身に着けたドレスと装飾品をゴジンに返却するシナ。しかし、その中にイヤリングがないことに気付いたゴジンは、シナに向かって心ない言葉をかけます。これにカッとなったシナは、寝室の枕を使ってゴジンを攻撃。結局、2人はお互いに一歩も引かず、激しい抗争を繰り広げます。

次の日、会社に出勤したゴジンは、そこにシナの姿がないことに呆れ…。そんなゴジンのもとへ広告撮影の連絡が。遅れて会社にやってきたシナは机の引き出しから辞表を取り出しますが、あいにくゴジンは不在。撮影スタジオへ向かったシナは、照明がゴジンの方に向かって傾くのを見て、慌てて舞台に駆け寄ります。その瞬間、倒れた照明の下敷きになる2人…。

第9話感想

命がけでゴジンを守ったシナ!幸い2人は無事でしたが、シナは足を怪我してしまいます。足から血を流しながらもゴジンの身を心配するシナを見て、戸惑うゴジン・・

第9話では、これまでと違った感情をシナに対して抱くゴジンの姿が登場。最初は婚約者の「フリ」から始まった2人の関係。なんだか見ているこっちまでドキドキする、そんな演出でした。それにしても、シナと一緒にいたい一心で、思わず業務を増やすゴジン。しまいにはシナを見送ろうと、飲みもしないコーラを買いに行くと言って一緒にマンションの入り口まで下りていくゴジン(笑)不器用なゴジンがなんとも憎めません。

そんななか、本気でゴジンを自分のものにしようと動き出したスヨン。いくらゴジンが記憶喪失のフリをしていると言っても、スヨンの強引な行動にイラっとしました。さらにシナのことも完全に見下した態度で、ついに本性が現れたといった感じです。

そんなスヨンに向かって、キッパリと感情がないことを告げるゴジン。今話では、ゴジンとスヨンが別れた理由も明らかになりました。父親からの圧力によって、心にもない言葉を浴びせてゴジンに別れを告げたスヨン。しかし、本当にゴジンのことを思うなら、もう少し言い方があったのでは?とこれまた疑問です。

スヨンの存在が気にかかるなか、少しずつ距離を縮めていくゴジンとシナ。2人のロマンスの行方から目が離せません!

第10話視聴率3.0%

第10話あらすじ

怪我をしたシナを抱きかかえ、病院へ運ぶゴジン。幸いシナの怪我は大したことはなく、会社へ戻ったゴジンはいつも通りシナに接します。しかし、その心情は複雑で…。シナを心配しながらも、バレないようにと必死なゴジン。

スヨンはGOTOP教育のコン・ヒチョル(キム・ギナム)をスカウトする為、GOTOP教育の本社を訪ねます。スヨンから告げられた破格の提案に、心が揺れるヒチョル。一方、そんなスヨンの行動に気を悪くするゴジン。するとスヨンは、婚約者のシナに2人の過去を知られたくなければ、自分と10回だけ一緒に食事をしてと言います。

その後、スタッフの差し入れを買いに外へ出たシナは、帰り道にゴジンの熱狂ファンたちと遭遇。シナがゴジンの婚約者だと知り腹を立てたファンたちは、シナに攻撃を始めます。そんなシナをかばい、代わりに小麦粉まみれになるゴジン。普段とはどこか違ったゴジンの姿に、戸惑うシナ…。

翌日、その日がゴジンの祖母の命日だと気付いたシナは、法事の準備を行います。シナが作った料理を見て、驚くゴジン。どうしてわかったのかと聞かれ、「1年前も秘書でしたから」とシナは答えます。

しばらくして、先日の教材流出事件を受けてGOTOP教育に監査の手が。すると待ってましたとばかりに立ち上がり、同僚を煽ってストライキを始めるマ室長。実はこれもすべて、セギが代表のゴジンを陥れようと考えたことでした。特別講義まで1時間しか残っていないというのに、突然ストライキを始めた講師たちに戸惑うゴジン。そしてゴジンは、これがすべてセギの指示だということに気付いていました。

生徒たちとの約束である特別講義を直前でキャンセルするわけにはいかないと言い、自ら教壇に立つゴジン。同じく助手として講義をサポートしたシナは、ゴジンからよくやったと言われ、気分をよくします。

その日、シナを食事に誘おうとするゴジンでしたが、そこへスヨンから連絡が。高級レストランではなく、大衆食堂にスヨンを連れて行くゴジン。サッサと食事を終えたゴジンは「2人で食事をするのは今日で最後です。彼女に言いたければ好きにすればいい、俺はあなただけの愛を尊重する気はありません。」と告げ、その場を後にします。家に戻ったゴジンを待っていたのは、セギ。ゴジンの記憶喪失を疑ったセギは、桃アレルギーのゴジンに桃を勧めます。結局、桃を口にしたゴジンは、その場でアナフィラキシーショックを起こしてしまいます。

連絡を受け、慌てて駆け付けたシナ。用があるというセギの代わりに、シナは夜通しゴジンの看病をします。ベッド脇で眠りについたシナを見つめ、「結局、どうせ君も俺から去っていくんだろう…」と呟くゴジン。

一方、わざと接触事故を起こしてスヨンに近づいたセギは、ゴジンからよくスヨンの話を聞いていたと言います。そして、本当にシナがゴジンの婚約者なのかと疑問に思っていることを明かすセギ。

その日、シナを食事に誘ったゴジンは、明日からはもう会社に来なくていいと告げます。奴隷契約から解放されたことに一瞬喜ぶシナでしたが、ふとゴジンにフラれたような虚しさを抱くように。そんななか、床に落ちたシナの日記帳を拾ったゴジン。そのページをめくると、そこには講師になる夢に向かって必死に頑張るシナの想いがつづられていました。そして最後のページに目を通したゴジンは、慌てて駆け出し…。

ゴジンが向かったのは、退社の準備をしようとするシナのもと。するとシナの前に立ったゴジンは、「イ・シナさん、俺と恋愛しよう。」と告白。

第10話感想

ついにシナに想いを告白したゴジン!!

これはまたもや急展開となりました。どうやらゴジンは、日記帳に書かれたシナの病気の件を知った様子。もしシナが病気だから告白したのだとしたら、実は病気は誤診だとわかればゴジンはどう思うでしょう。なんだか不安。。

一方、着々とゴジンを陥れる準備をすすめていくセギ。最初は頼もしいゴジンの味方に思えたセギでしたが、ここに来て次々とその仮面が剥がされていきます。親友で家族以上の存在であるセギに裏切られ、ショックを隠せないゴジン。ゴジンの心情を思うと、本当に胸が痛いです。

さらにゴジンに猛アタックをつづけるスヨンの存在も厄介です。ゴジンの神経を逆なでして自分の存在をアピールしようと考えているようですが、逆効果な気も…。いっそのこと、健気に想いを寄せる姿を見せた方が、ゴジンには効果的な気がします。

そんななか、セギからシナが本当の婚約者なのか疑わしいと聞かされ、何かを考え込むスヨン。スヨンが変な気を起こさないといいのですが、これまた不安ですね。

ドラマも後半戦に突入し、一気に興味深くなってきました。シナとゴジンの関係がどのように変化していくのか、注目です。




【放送情報】



【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【ボーイフレンド】

●テレビ愛知 (2022/12/8(木)~)月曜~金曜 朝8:15~

ボーイフレンド(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


【ミリオネア邸宅殺人事件】

●BS-TBS 全10話(2022/12/12-23)月~金曜日7時から 字幕

ミリオネア邸宅殺人事件 キャスト・相関図 視聴率 あらすじと感想


【王になった男】

●BS-TBS 全24話(2022/12/13から)月~木曜日12:59から 字幕 

王になった男(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


【九尾狐伝 (クミホ伝)】

●BS日テレ 全24話(2022/12/15から)月~金曜日16時から 字幕

九尾狐伝 (クミホ伝)全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【青い海の伝説】

●BSJapanext 全26話(2022/12/16から)月~金曜日7:30から 字幕

青い海の伝説 全話あらすじと感想 視聴率 キャスト・相関図


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP