クレイジーラブ(韓国ドラマ)  7話・8話 あらすじと感想

クレイジーラブ



クレイジーラブ 크레이지 러브 Crasy Love 2022年放送 KBS 2TV月火 全16部作+スペシャル1部作

neroさん

第7話視聴率2.5%

第7話あらすじ

自宅に戻ったノ・ゴジン(キム・ジェウク)は、イ・シナ(クリスタル / f(x))の家で過ごした時間を振り返り、ちょっと言いすぎたかなと反省。しかし、すぐにそんなことはないと自らを正当化するゴジン。

一方、横断歩道で交通事故を目撃したシナは、迫りくる死について深く考えを巡らせるように。「私の為に生きよう。空を見て花を見てダンスを踊って、これからは自分の為にそうやって生きよう。」まるで自分自身に言い聞かせるかのように呟いたシナは、バスの中で人知れず涙を流します。その後、シナが向かったのは自宅ではなくゴジンの家でした。無意識の内にゴジンの家に向かっていた自分に気付き、ハッとするシナ。ふとゴジンの部屋を覗くと、そこにはポップコーンを食べながらテレビに夢中になるゴジンの姿が。

そんなゴジンの姿を見て、シナはゴジンもまた、ごく普通の人間に過ぎないと感じます。「そうね、あなたのせいじゃなかった。私が死ぬのは、誰のせいでもない。」と呟き、ゴジンへの復讐にピリオドを打つシナ。

翌朝、シナはゴジンの為に手料理を振舞います。朝食を食べながら、なぜ玉ねぎが嫌いになったのかと尋ねるシナ。実は幼い頃、祖母のもとで育ったゴジンは毎日のように玉ねぎを食べて育ちました。そんなゴジンをからかい、馬鹿にするクラスメイトたち。こうしてゴジンは、玉ねぎが嫌いに。言葉に詰まるゴジンを見て、「人生は思ったよりも短いもんです。悪いと思ったら正直に謝って、嬉しい時は素直にお礼を言ってください。嫌いな物も好きになれるよう努力してみて下さい。」とシナは言います。

急に態度を急変させたシナに戸惑いを感じるゴジン。一方、副代表のオ・セギ(ハ・ジュン)は、ゴジンに隠れて不審な動きを見せ始めます。ゴジンがカン・ミン(イ・シオン)の為に作成した嘆願書を提出しなかっただけでなく、今後はすべてゴジンではなく、自分に報告するようにと弁護士に告げるセギ。

父親の見舞いに訪れたペク・スヨン(ユ・イニョン)は、自らの成功の為には他者の犠牲をなんとも思わない父親に腹を立てます。疲れ切ったスヨンは、薬が必要だと言ってゴジンのマンションへ。駐車場でゴジンを見かけたスヨンは、その背中にもたれかかります。「5分だけ」と言ってゴジンの背中に寄り添うスヨン。そんなスヨンの行動に、ゴジンはかつて、今と同じように自分にもたれかかって嫌なことを忘れようとしたスヨンの姿を思い出します。

その頃、シナは会社を辞める決意を固め、セギに辞表を提出。荷物をまとめて会社を後にしたシナは、その足で弟が通う学校へ。弟にお小遣いをあげ、父親にはテーブルいっぱいに手料理を振舞います。こうして、少しずつ家族との別れの準備をすすめるシナ。

一方、シナが突然辞表を出したと知ったゴジンは、何でも屋のジュンピルを通じてシナの行動を探ります。そして、シナの家に置かれたスーツケースを見て、逃走の可能性を示唆するゴジン。そんななか、シナのもとへかかってきたのは病院からの電話。そこでシナは、以前告げられた末期の脳腫瘍が誤診であったと知らされます!

突然の余命宣告撤回に喜びを爆発させるシナ。しかし、ふとこれまでのゴジンへの行き過ぎた復讐を思い出し、ハッとします。その日、こっそりゴジンの家へ向かったシナは、荷物をまとめて家を出ようとしますが、そこへゴジンが。ちょっと家に用事が出来たと言ってその場を去ろうとするシナに、意味深な笑みを浮かべて近寄るゴジン。するとゴジンは、シナの耳元でそっと何かを囁きます。「実は俺は、、記憶喪失なんかじゃないんだ。」

第7話感想

なんと、シナの余命宣告はただの勘違いだった?!

まさかまさかの展開となりました。余命わずかと言われていたシナでしたが、それはただの誤診でした。シナが検査を受けた日、シナと同い年で一文字違いの女性が同じく検査を受けたと言います。そして、2人の診断結果を誤って伝えてしまった病院側。。

今見ているSBSドラマ「私たちは今日から」といい、ここ最近は誤診(患者ちがい?)ネタがブームなのでしょうか。実際に起こったらまったく笑えないネタですが、ドラマなので面白おかしく描かれています。問題ないと言われたシナはまだしも、実際に末期の脳腫瘍だった患者さんのことを思うと、なんとも複雑です。

そんななか、これまでゴジンに対して行った復讐の数々を思い出すシナ。このままではまずいと思ったシナは逃走を図ろうとしますが、もちろんゴジンに見つかってしまい…。さらにこのタイミングで明かされたゴジンの嘘。シナにとっては最悪のタイミングですよね。せめてもっと早くゴジンが真実を明かしていれば。。と思わずにはいられません。

こうしてゴジンの記憶喪失がただの「ショー」だったと知ったシナ。180度立場が逆転したシナとゴジンは、一体どうなってしまうのでしょう。ますます目が離せない展開となってきました!今話もおもしろかったです。

第8話視聴率2.6%

第8話あらすじ

記憶喪失がショーだったという突然のゴジンのカミングアウトに、ただただ愕然とするシナ。さらにゴジンが別荘での一件に対して言及し始めると、シナはその場に気を失って倒れてしまいます。ふたたび目を覚ましたシナは、なりふり構わずゴジンに許しを請うことに。しかし、そう簡単にシナを許すつもりはないゴジン。さらにゴジンは、婚約者であると嘘をついたこと、そして勝手に法人カードを利用した罪などでシナを訴えると言います。これを聞いたシナは、何でも言われた通りにすると土下座。

するとゴジンが差し出したのは、人質契約書でした。シナに今後は秘書だけでなく、家政婦としても忠実に働けと命じるゴジン。そこに書かれていたのはあまりにも非道な契約内容でしたが、シナにとってはなすすべもなく…。黙って契約書にサインするシナ。

翌日、シナはこれまで通り会社に出勤し、ゴジンの為に朝食を用意します。さらに家でも家政婦として、ゴジンのワガママに付き合わされるシナ。そんななか、ゴジンのもとへ風船を手に持った幼稚園児たちがやってきます。実はそれは、先日ジナが一斉に送信したメールによって、子供たちと過ごす時間が増えたことを感謝する保護者からのお礼でした。さらに清掃職員の子供の入院費用まで支払っていたシナ。勝手なシナの行動に憤りを隠せないゴジン。

一方、マ室長から手に入れたGOTOP教育の教材資料をそのままコピーするパク・ヤンテ(イム・ウォンヒ)。GOTOP教育よりも一足先に出版された逸品エデュの教材は、またたくまに完売。その事実を知ったゴジンは、職員の中にスパイがいると考えます。

そんななか、私教育の発展に関するフォーラムに参加することになったゴジン。記憶を失ったゴジンの参加を心配するセギでしたが、ゴジンは代わりにシナを同行させるといいます。翌日、シナをサロンに呼び出したゴジンは、メイクからドレスまで、全身コーデを実施。カーテン越しに現れたドレスアップしたシナを見て、一瞬目を奪われるゴジンでした。

ゴジンのエスコートのもと、会場へ向かったシナ。しかし、慣れないハイヒールに靴擦れを起こしてしまったシナは、1人でトイレに駆け込みます。そこで同じくフォーラムに参加するスヨンと顔を合わせるシナ。シナがゴジンの秘書だと知り、スヨンは驚いたようすを見せます。

その頃、先にホールへ向かったゴジンは、そこにいたヤンテに声をかけます。実は盗作に備えて事前に教材に細工を仕掛けていたゴジン。それを聞いたヤンテは、動揺するあまりにその場で気絶してしまいます。ヤンテが運ばれたあと、ホールに現れたのはスヨン。スヨンが教育業界に参入したと知り、戸惑いを隠せないゴジン。しかし、すぐに気を取り直したゴジンは、スヨンに向かってシナを婚約者だと紹介します。ゴジンとの復縁を夢見るスヨンにとっては、寝耳に水。愕然とするスヨンに見せつけるかのように、シナの手を握って会場を後にするゴジン。

その後を追いかけたスヨンは、階段を上がっていくゴジンに向かって名前を呼びかけます。しかし、それに応じるつもりがないゴジンは、隣に立つシナに「3秒だ」と一言。すると次の瞬間、ゴジンはシナに向かってキスをします…!

一方、自宅へ戻り腕時計を外すセギ。そのコレクションの中には、例の腕時計が。

第8話感想

スヨンの前で熱いキスを披露するゴジンとシナ!

こんな風に2人の初キスが見られるなんて、ビックリでした。それにしても、本当に絵になる2人。。スヨンには悪いけれど、このままゴジンとシナには上手くいって欲しいな~と思うばかりです。

そんななか、やはりゴジンを狙った例の男がセギだったと明らかに!怪しい怪しいとは思っていたけれど、本当にセギだったとは…。なんだかショック。セギを実の弟のように大事にするゴジンにとって、これは衝撃の展開ではないでしょうか。なぜセギは、あの日事件現場にいたのか。さらに重傷を負ったゴジンをそのまま放置し、現場を離れたのか。そもそも、事件があった日、セギはアメリカに出張だったはず。アメリカで交渉を行う場面も登場したというのに、一体どういうことなのでしょう。まだまだ明かされるべき事実は山積みですね。

前回、カン・ミンに対する嘆願書を法廷に提出しなかったセギ。本当にセギがカン・ミンに命じて、ゴジンを襲うように仕向けたのでしょうか。それとも、カン・ミンを自分の思い通りに利用しただけ?なんにしろ、セギがカン・ミンにすべての責任を押し付けようとしているのは明白です。ゴジンはそんなセギの裏切りに気付くことができるでしょうか。

さらにマ室長の裏切りによって逸品エデュに教材をコピーされてしまったゴジン。これに関しては、ゴジンのナイスプレーによってなんとか早々に解決できそうですね。それにしても、本当にやることが汚い。。正々堂々と実力で勝負して欲しいです。ヤンテ役のイム・ウォンヒの演技がなんとも憎たらしく、見ていて毎回イラっとしてしまいます(苦笑)

ドラマもいよいよ折り返し地点に。後半はどんな展開が待っているのか、楽しみです!




【放送情報】



【善徳女王】

●BS松竹東急 全62話(2022/11/28から)月~金曜日12時から 字幕

善徳女王 視聴率 感想  キャスト・相関図 あらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP