クリーニングアップ (韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

クリーニングアップ



放送予定 

【日本放送】 

未定

【韓国放送期間】 2022年6月4日~7月24日 夜10時30分

クリーニングアップ

클리닝 업 Cleaning up 

2022年放送 JTBC 土日 全16話

視聴率

平均視聴率 2.14% 시청률 最低視聴率第15回1.912% 最高視聴率第16回3.015%

クリーニングアップ

出典:tv.jtbc.joins.com

あらすじ

偶然聞いたインサイダー(内部者取引)情報で株式戦争に飛び込んだ証券会社の清掃員たちの予測不可能な“人生ストップ高挑戦記”だ。同作でイ・ムセンは、法律事務所所属の情報員イ・ヨンシン役を演じる。

相関図

出典:tv.jtbc.joins.com

キャスト

主要人物


出典:JTBC

ヨム·ジョンア オ·ヨンミ役 「ベスティッド投資証券」用役美化員
ヨンミは…きれいだ。貧乏だからと言ってきれいなのではなく、どこに出しても目が行くような美貌だ。若くて頑張って働いていた彼女の美貌が、最近自分の役割を果たせない。空色のワンサイズユニフォームを着て、一つの空間に一緒にいても存在しない建物内の透明人間美化員だからだ。

御用米彼女といえば、ミックスコーヒーを飲んでも必ずスターバックステイクアウトリサイクルカップに入れて飲む。子供たちに自分の働くコンビニで得てきた廃棄物を食べさせても、離婚前に思い切って買った高級皿に
プレーティングをして食べさせる。他人が着てしまった服でも自分のパーソナルカラーを考慮して着こなす。生まれつきのファッションセンスを誇る、卑しいリサイクル人生にも品格を与える欲望の美化員だ。

離婚後、子供2人を乾かすため、平日は美化員の日に夕方はコンビニのアルバイト、週末は家事手伝い、一日を25時間のように分けて暮らすのに苦労した。古い昔のことを食べさせながら家族にお金を出せと駄々をこねたりもしながら、便法と要領でたこができたまま、ありふれたおばさんになった。 最初からそうだったのか。 生きているうちにぶつかって割れて磨り減ってつるつるになったためだ。

いくらつやつやしても砂利場に転がると痛いものだ。過去にこする丘のない現実に疲れて逃げる場所が必要で始めた「賭博」中毒履歴は、これまでヨンミにしつこくついてきており、賭博の借金を抱え込んだ離婚女という現実は、いくらもがもがいても容易ではない。


出典:JTBC

チョン·ソミン アン·インギョン役 「ベスティッド投資証券」用役美化員
インギョンは…荒唐無稽でない。努力した結実だけ得ることを願う、「珍しい妻子だ」と。彼女の母親は口癖のように言った。臆病で小心な性格もあるが、一発主義の父のせいで、苦労する母親をずっと見て育ち、釜の蓋だけ見ても条件反射的に動く心臓が問題だ。 小さなフードトラックで移動式カフェを創業するのが希望だ。旅行と日常が一方向の人生を夢見る。

認めたくないが、頭が悪いとよく言われる。正直融通が利かないのですが、純真に見える表情と柔らかさがシナジー効果を出しながら、頭が悪そうに見えるのだ。 そのためか、彼女のすべての恋愛はいつも傾いた運動場だった。負ける恋愛、いつも卑屈で、損ばかりした。 そうしておいて「私が心の商売をするわけでもないし、愛を電卓を叩きながらすると悲しいじゃないか~」こんなに暇なことを言った。結局恋愛が終わるといつもアルトランのように集めておいた所は空いてしまったことを。

「インサイダー取引」というのがあるということをヨンミに初めて聞いた。金のあるやつらは良心の呵責もなく犯罪を犯すという事実をその時知った。「なんで私たちはできないの? たくさん学んだ彼らはするじゃない? 私たちも平凡に暮らしてみよう~」ヨンミの不満の声に、インギョンは特有の盲顔で一言言った。「罪を犯さないのが平凡なんだ」

そんな彼女がヨンミと共にインサイダー取引に第一歩を踏み出し、一歩遅れて欲望に目覚めるようになり、彼女自身が守ろうとした多くのことが崩れる。


出典:JTBC

キム·ジェファ メン・スジャ役 「ベスティッド投資証券」用役美化員
スジャは···。「見える私」と「眺める私」の温度差が大きい。「眺める私」である彼女は生まれつき疑い深いし、人が嫌いだから簡単にはそばにくれないけど。「見える私」は優しくて親和力が強い人だ。彼女の親和力はかなり戦略的で選択的だ。必要や不要、利害得失による「生計型」親和力、とても嬉しい笑みを浮かべていても、背を向けた瞬間、口を尖らせながら相手に対する嫌悪を表情で表わす、温湯水風呂のスイッチ転換が本能的で即刻的だ。千の顔と万の夢を持つ表裏不動の結晶体。このような特性が、水子の暮らしには競争力として作用した。ベスティッドでも腕章をつける作業班長チョン·ドクギュまで焼いてゆで、ヨンミはそのように事情をしても変えにくいという清掃スケジュールを、スジャは勝手にもじもじすることができる。

スジャの千の顔と万の夢が通じない唯一の存在は家族だ。他人にだけ優しい他人の味方を超えた、他人より劣るギャグの夫。 子供だからといって二人でもないたった一人いる、名門大学在学中の息子を差し出す私の母親を地面に転がる石もないように見ている。いくら優しくしようとしても耳を閉じて目をつぶってしまう家族のおかげで、他人にはよく通じる彼女の親和力が、家では冷や飯、いや50歳の身の上だ。そう無視するスジャの日常となった。 寂しさはたこができた。彼女の唯一のくつろぎは、かさかさした洋服部屋に敷いたマットの上で、睡眠薬として飲む焼酎の半瓶とユーチューブの動画だけだ。

それでも慰めない日には、買うのが忙しくて満了するようスタンプ一つ押されないパスポートを持って、クローゼットで一番いい服を着て空港に行く。行って3、4時間ぐらい座っていると、気持ちだけは太平洋も渡って、大西洋の上も飛んで···。そうするうちに家に戻ったりする。去ることができる人生が、スジャの夢だ。


出典:JTBC

イ·ムセン イ·ヨンシン役 ミステリーな内部情報取引者
ロマンチックでほのかなセクシーさがある。 女たちロマンの実写版のような男。法律事務所所属の情報員と思われるが、正確にどんな人なのか見当がつかないミステリーなところがある。きれいな外見、ジェントルな言葉遣い、しかし、彼のデフォルト値は疑わしく鋭く冷徹だ。

彼の幼年時代は貧しく不遇で不条理だった。誠実でまっすぐだった父は膝が縮むまでどん底を這う人生を送り、原則的な人生が善ではないということを全身で体得した。貧しさを報われるように華やかな女性と結婚したが、いつも空虚で、誰が先だったかは覚えていないが、離婚の話が出た時は、もうその関係に未練がなかった。

ヨンミを知った後、彼女の華やかに見える外見とは違う内面に好感を感じる。これちょっと…危ないんじゃないかな? この嵐のような感情に疑いが生じる。


出典:JTBC

ナ・イヌ イ·ドヨン役 ヨンミ旧友の従弟
ヨンミの家に間借りする下宿生だ。 博士課程に通っている学生。機械、電気関連知識に長け、手先が器用だ。十分だが、暖かい。彼の温もりを少しでも分かち合った人なら、彼を熱烈に支持する。副業で掃除機、洗濯機のような家電を修理し、お金を受け取って学費を充当している。たまにヨンミの家に出入りするインギョンが気になる。どういうわけか、インサイダー取引関連技術的諮問者の役割を果たすことになる人物。

投資証券の関連人物


出典:JTBC

チャン·シニョン クム・ジャンディ役 ベスティッド投資証券監査チーム長
彼女の人生が名前ほど青々としていたなら、このようにねじれ、ねじれはしなかっただろう。天性に恵まれない人もいれば、悪い人もいるし、ねじれた人もいない。 状況が人を内臓まで絞る。

最高の大学に入っても、良い成績で卒業しても、また良い職場に入社しても喜びを分かち合う人がいなかった。
心の問題ではなく余裕の問題だった。父も祖父も貧しかった。 3代目代々借金を相続した。秤に行、不幸をぶら下げた時、そのうちの1%でも均衡追加が幸せに傾けば幸せな人生だと。ある詩人が言ったが、その1%が誰かに贅沢だということを知っていたら、こんな言葉は簡単には言えない。貧困が悲しいのは、たった1%が与えられる余裕がないということだ。若い年で他人が羨む職級に上がったが、依然として余裕はない。


出典:JTBC

ソン·ジェヒ ユン·テギョン役 ベスティッド投資証券法人営業1チーム長
「ベスティッド投資証券」で内部機密を流出させるインサイダー取引をしている。ヨンミがテギョンの情報を奪取しようとしながら、一緒に彼がやってきたこれまでのインサイダー取引もまたばれる危機に瀕している。

ソン·ヨンチャン ソン·ウチャン役 チャンインターナショナル社のCEO
インサイダー取引の核心人物であり総責任者である。地下から這い上がり、竜の尻尾の代わりに蛇の頭を目指す。人をお金で塗ったり、弱点を握れば使える道具と考える、冷酷な人物。彼の欲望には終わりがなく、彼の影響力がどこまで伸びているのかは誰にも分からない。

ヨンミの周辺人物


出典:JTBC

キム·テウ チン·ソンウ役 ヨンミの元夫、公務員
音楽が好きだ。 大学の時、ニルバーナのようなバンドを目指して荒い時間も過ごしたし、炎のように短い人生を送った天才ミュージシャンのように、27歳のある日に完全燃焼すると、荒唐無稽な夢も見てみた。 音楽でご飯は借りて食べても格好よく生きられると思ったのに。。。30歳を超える公務員になってご飯は食べるが、フォームは少し足りない。花火は犬や足、「しおれて」、「ぱちぱち」点滅中だ。

夢と現実のギャップは結婚にもあった。結婚生活は唯一の楽しみであるエルピーパンで聞くオールドポップも贅沢にした。キツネのような妻とウサギのような子供たちと幸せになると信じていたが、彼は不幸だった。上司の顔色をうかがって、仕事に疲れて家に帰ると子供は泣き、ヨンミは悪態をついて。一生音楽と共にする日常を夢見たが、騒音の中でもがいた。

その頃、珍しいエルピーを売るショップで、はるかな後輩ソヨンと偶然出会った。若いのに似た音楽的趣向に感心し、好感が生じ、ソヨンの淡々とした告白に浮かれた。ちょうどギャンブルにはまっていたヨンミがすごいカード借金をしたという事実を知り、あれこれ紆余曲折の末に離婚した。 ソヨンに行くためではなく、ヨンミから、うんざりする日常から逃げるため。


出典:JTBC

ユン·ギョンホ オ·ドンジュ役 私債業者
有望な野球選手の出身だ。 高校を卒業する頃、プロ球団からスカウト提案を受け、花道だけを歩くと思っていたが、あれやこれやと理由で野球バットを握った手で人を脅迫する私債業者になった。

殺伐としてるって?フィジカルだけで、実はビビりだ。 実は怖いものが多い。一応、鳩が怖い。 鳩発見したらすぐに1里に戻るほど、何よりもお金を踏み倒した人間を脅迫する時、怯えた彼らの目が怖い。 かわいそうな人間がいちばん怖い。踏み倒されたお金を無慈悲に受け取って帰ってきた日には酒を飲んだ。 酒の勢いで寝て、目が覚めたらまた飲んで···。種盗はできないと言っていたが、憎んでいた父親にそっくりで枯れているところだ。父親がそうだったように、近いうちに酒が私を飲み干すことは明らかだと思う。

ヨンミとは債務、債権者で絡む深くて堅い間柄。

ハ·シウン プ·ソヨン役 ソンウの現妻、公務員
化粧気なく澄んだ肌に地味な目鼻立ち、普段はスニーカーとジーンズに白いシャツを一枚羽織って、ポケット用聖書が常に入っているエコバッグを肩に担う。住んでいて道端に唾を吐いたことがないような、濃いものの間で、薄暗くて薄いのがむしろ目立つ、それがまた素敵な、そんな女だ。他人と同じになろうとしない、自分の性格に合った魅力を見つけることができる女性だ。濃い香水の代わりに石鹸の香りでほのかな悪女のような内縁の女とは違ってもあまりにも違う。子供たちに向けた心にも真心がこもっている。それでヨンミは彼女に腹が立つ。


出典:JTBC

カル·ソウォン チン·ヨナ役 ヨンミとソンウの長女、中学生
表向きは鋭敏で反抗心の強い中二病患者のふりを装うが、誰よりも母親の容美が気の毒で気になる、母親守護者。よそよそしく大人っぽくて腹が深い。父親に似ているからかバンド部のボーカルをするほど音楽が好きだ。
ソヨンが自分とシアを気遣う気持ちが真心であることを知っているが、母親に対する義理ではなく、嫌なふりをして苦渋する。


出典:JTBC

キム·シハ チン・シア役 ヨンミとソンウの次女、小学生
愛されたい9歳だ。絵を描くのが好きで才能もある。きれいで丸い目をぱちぱちさせたら誰も愛さないかもしれないけど、姉のヨナだけはそのようなシアを握りしめている。愛されるためにしっぽを巻くマルチーズみたいだよ。

キル·ヘヨン モラン役 ヨンミの元姑
名前のようにきれいだ。 年を取ってこのように老いてほしいという姿だ。ヨンミが息子と離婚するだろう 訪ねてきた後、ヨンミが自分のために傷ついたという事実を知って胸が崩れた。老いて子供たちに迷惑をかけず、よく老いていき、よく死ぬのが大人になった態度だと思ったし、うまくやっている 信じたが、どうして私が息子夫婦の離婚に莫大な原因提供者ではないかという不安が襲ってくる。


出典:JTBC

チャン・グクヒャン チャン・ギョンジャ役 ヨンミの母
高校卒業直後に結婚し、その後は夫の陰の下で植木鉢に植えられた草花のように暮らした。誰よりも情が良かった夫は休むこともできず早世し、夫の空席は彼女の人生に家ほどの穴を残した。夫の死で家運が傾くと、家の柱である長男ヨンギュの留学生活のために、大学に行こうとしていたヨンミをそれとなく座り込んだ。夫の陰で息子の陰の下に場所を移し、息子の顔色をうかがってヨンミに優しくすることができない。

ユン·ジンホ オ·ヨンギュ役 ヨンミの兄
自分しか知らない。 自分が利己主義者であることは町内の犬も知っているが、自分だけが知らない。自分はかなり合理的で人情溢れる人間だと思う。ただ、道理に合わない姿は見られないというふうに、ヨンミに冷たくふるまう。20年以上のことを持って、龍尾が虚しい日に訪ねてきて、様々な方法を動員して、お金を要求して食欲もなく、だんだん明るくなる。 父に似ていつも悩んでいた髪が最近になってぽたぽたと抜けるのを見れば、ヨンミグニョンが禍根の塊になったことは明らかだ。

スジャの周辺人物


出典:JTBC

コ·インボム チョン社長役 スジャの夫
若い時に誤破傷をし、5年前から仕事を辞めて家で遊ぶ。相変わらず正社長と呼ばれるのが好きだ。40歳半ばになるまで独身男性として暮らしていたが、スジャと酒のついでに挙事を行い、その夜のミスで妊娠して結婚した。スジャがぶら下がると、王になった気分だ。 だから、スジャにだけは王様の待遇を受けたい。妻じゃなかったら、その顔にその性格で女の手でも握ってみようかと思うんだけど···。「この人生は滅びた」として訳もなく酒さえ飲めば、スジャに口癖のように打撲する。結婚生活の間、情緒的暴力が並大抵ではない。


出典:JTBC

クォン·ヨンチャン チョン·グヌ役 スジャの息子
勉強ができる。上位1%の秀才だが、傍若無人ではない。 母であるスジャを無視する。スジャのミスで留学に失敗して以来、スジャを恨んでいる。

インギョンの周辺人物


出典:JTBC

オ·スンユン チェ·ビョンリョル役 インギョンの元彼
インギョンを自分の財布だと思う。 他の女との風で一度裏切り、1年ぶりに厚かましくインギョンを再び訪れ、紆余曲折の末、インギョンの家に入城することに成功する。インギョンには足の裏に刺さった棘がある。

投資証券用役清掃チーム


出典:JTBC

キム·イングォン チョン·ドクギュ役 「ベスティッド投資証券」清掃サービス業者管理者
気難しくて几帳面で、怒りっぽいし、ふざけるのもうまい。一言で言って食欲がない。力のある者に屈従し、力のない者は転がす本能的ジャングル型人間。

パク·ジア ソクスン役 「ベスティッド投資証券」用役美化員

キム・ナユン ヘスク役 「ベスティッド投資証券」用役美化員

ソン·ジョンリム ボッギ役 「ベスティッド投資証券」用役美化員

ファン·ジョンミン クムシル役 「ベスティッド投資証券」用役美化員

 

出典:JTBC

スタッフ /演出:チェ・ギョンミ、脚本:ユン・ソンシク
作成:え

話数ごとのあらすじと感想

neroさん

クリーニングアップ 1話・2話 あらすじと感想
クリーニングアップ 3話・4話 あらすじと感想
クリーニングアップ 5話・6話 あらすじと感想
クリーニングアップ 7話・8話 あらすじと感想
クリーニングアップ 9話・10話 あらすじと感想
クリーニングアップ 11話・12話 あらすじと感想
クリーニングアップ 13話・14話 あらすじと感想
クリーニングアップ 15話・16話(最終回) あらすじと感想

作品感想

●ひょんなことからインサイダー取引に夢中になる3人の女性の姿を描いた、痛快ブラックコメディ!

イギリスで放送された同名ドラマのリメイク作品。私は原作は見ていませんが、韓国版の本作だけでも十分に楽しむことができました。なんといっても、主演のヨム・ジョンアをはじめ、チョン・ソミンやイ・ムセンなど、演技派中堅俳優らが多数出演する、豪華キャストが見どころの1つです。

ヨム・ジョンア演じる主人公のヨンミは、賭博中毒で借金まみれになり、夫と離婚。連日のように借金取りに追われながら、清掃員や家政婦、コンビニバイトなどを掛け持ちする2人の娘の母親というキャラクターです。主人公が借金に追われる理由が自らの賭博という設定が、ある意味新鮮だなと思いました。

ある日、勤め先のベスティッド投資証券でとあるインサイダー取引に関する会話を耳にしたヨンミは、清掃員という立場を利用して、本格的にインサイダー取引に手を出そうと考えます。そんなヨンミとタッグを組むのが、チョン・ソミン演じるインギョンとキム・ジェファ演じるスジャの2人。チョン・ソミンはこれまで「ランニングマン」のバラエティーのイメージが強くあり、ドラマはどうなのかな?と思っていましたが、こんなに自然体の演技をする女優さんなんだ!と、改めてその魅力にハマりました。そして、同じく内部者取引に加担するスジャを演じたキム・ジェファの個性的なキャラクターも、非常におもしろかったです。

さらに、「夫婦の世界」や「39歳」などで知られるイ・ムセン演じるイ・ヨンシンもまた、謎が多き男といった感じで、とっても魅力的でした。とくに放送後の韓国での反応を見ると、イ・ヨンシンに夢中になる女性視聴者の多さに毎回驚かされるほど。それほど魅力的なイ・ヨンシンとヒロインのロマンスの行方にも注目です。

他にも「SKYキャッスル」でヨム・ジョンアの娘役を演じたキム・へユンがゲスト出演を果たすなど、ファンには嬉しい演出も。インサイダー取引という犯罪行為をテーマに描かれた作品とあって、ちょっとお堅い感じかと身構えていましたが、どちらかというと終始コメディタッチで描かれており、最後まで見やすい作りとなっていました。

結末には賛否両論あると思いますが、「ドラマ」という観点では非常に楽しめた作品の1つです。とくに平凡な清掃員が大金を動かすインサイダー取引の中心に立つという奇抜な発想が、斬新で面白かったです。



【第4回投票開始】

イ・ジョンソク ドラマ ランキング


【放送情報】


【私のIDはカンナム美人】

●BSJapanext(2022/8/8から)月~金曜日7:30から

私のIDはカンナム美人 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ・感想


【パフューム~恋のリミットは12時間~】

●BS朝日(2022/8/15から)月~金曜日8:30から 字幕

パフューム~恋のリミットは12時間~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・視聴率


【逆境の魔女〜シークレット・タウン〜】

●BSテレ東 全67話(2022/8/16から)月~金曜日8:53から 字幕

逆境の魔女〜シークレット・タウン〜 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ


【女神降臨】

●BS日テレ 全22話(2022/8/16から)月~金曜日11:30から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ


【王女の男】

●BS松竹東急 全24話(2022/8/16から) 月~金曜日12時から 字幕

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図(外部リンク・姉妹サイト)


【夕食、一緒に食べませんか?】

●BS12 トゥエルビ 全24話(2022/8/17から)月~金曜日早朝5:30から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【あやしいパートナー~Destiny Lovers~】

●BS-TBS 全20話(2022/8/17から)月~金曜日7時から 字幕

あやしいパートナー〜Destiny Lovers〜 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【花郎】

●テレビ愛知 (2022/8/17~) 月~金 9:30~

花郎(ファラン) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【浮気したら死ぬ】

●BS12 トゥエルビ(2022/8/19から)全21話 金曜日16時から2話連続放送 字幕

浮気したら死ぬ キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率


【緑豆の花】

●BS日テレ 全24話(2022/8/24から)月~金曜日13時から 字幕

緑豆の花 キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ(外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP