クリーニングアップ 13話・14話 あらすじと感想

クリーニングアップ



クリーニングアップ 클리닝 업 Cleaning up 2022年放送 JTBC 土日 全16話

neroさん

第13話視聴率1.978%

第13話あらすじ

オ・ヨンミ(ヨム・ジョンア)が潜入したDr.トッパーの法務部チーム長室に現れたのは、半年間音信不通だったイ・ヨンシン(イ・ムセン)でした。ヨンミが今も内部者取引で生計を立てていると知り、ヨンシンは失望をあらわにします。結局、ヨンミが苦労して手に入れたUSBは、ヨンシンの手の中へ。

しばらくして、ヨンシンから連絡を受けたヨンミは、近くのコーヒーショップで再びヨンシンと顔を合わせます。ヨンミがデスクから偽造の証拠を持ち出した理由を聞いたヨンシンは、いっそのこと良心など捨てて、金を設儲けたらどうかと一言。

こうして証拠の入手に失敗したヨンミはクムランのもとへ向かい、申し訳ないと頭を下げます。その日の夜、同じくプロジェクトに加担するクム・ジャンディ(チャン・シニョン)から連絡が。なんとDr.トッパー側が過失を認め、被害者たちに補償金を支払うことになったというのです。これを最後に、内部者取引からは手を引くようにと改めて警告するヨンシン。

Dr.トッパーの一件が失敗に終わったことを受けて、オ・ドンジュ(ユン・ギョンホ)から個別に5億ウォンを借りていたジャンディは、怒りをあらわにします。今回の損失に関しては、ヨンミらの資金から差し引くとまで言い出すジャンディ。これを聞いたアン・インギョン(チョン・ソミン)とメン・スジャ(キム・ジェファ)はヨンミに向かって、今すぐジャンディに抗議するべきと騒ぎ立てます。いつも面倒なことになると決まって自分に押し付ける2人に、苛立ちを募らせるヨンミ。

翌日、ヨンシンのことが気にかかったヨンミは、この6か月の間に一体何があったのかとジャンディに尋ねます。すると、ソン・ウチャン(ソン・ヨンチャン)の資料を検察に流したのがヨンシンであったこと、そのせいでヨンシンが事故に巻き込まれてしまったことを明かすジャンディ。さらに事故でウチャンが死亡したと聞き、ヨンミは驚きを隠せません。

一方、ヨンシンの前に現れたユン・テギョン(ソン・ジェヒ)は、少し前にウチャンから連絡があったと伝えます。死んだと思われたウチャンが生きていると知り、動揺するヨンシン。すると、ウチャンがヨンシンの近況についても聞いていたと話すテギョン。

テギョンと別れた後すぐにヨンミに連絡を入れたヨンシンは、ウチャンの件は隠したまま、今すぐにでもプロジェクトから手を引くようにと言います。その後、ただでさえ体調が優れないヨンミが事務所で生活していると知り、彼女を自宅へ連れて行くヨンシン。しかし、これ以上迷惑をかけるわけにはいかないと、家を後にするヨンミ。

内部者取引からは足を洗い、ふたたび弁護士に復帰しようと面接を受けて回るヨンシンでしたが、なかなか上手くいきません。それもそのはず、ヨンシンの面接活動の背後には、ウチャンの圧力があったのです。

テギョンを通じてウチャンと連絡を取ったヨンシンは、廃墟で再会を果たします。「3000億規模のプロジェクトを考えているのだが…」ヨンミとの写真を見せヨンシンを刺激したウチャンは、自分が進行中のプロジェクトに手を貸すようにと持ちかけます。

ヨンシンの警告も虚しく、相変わらず該当の会社に潜入しては内部者取引をつづけるヨンミ。その結果、大金を手にしたヨンミは、娘たちと住む庭付きの一軒家を購入するまで仕事を続けようと決意します。

しばらくして、借りていたお金を返そうとヨンシンを呼び出したヨンミは、危うく事故に巻き込まれそうに。間一髪ヨンミを救ったヨンシンでしたが、2人の前の前を取り過ぎる1台のセダン。後部座席に乗っていたのは、他でもないウチャンでした。

第13話感想

またしてもヨンミを狙うウチャン・・

ヨンシンが生きていたと同時にウチャンもまた、一命を取り留めたようです。なんともしぶとい男ですね、ソン・ウチャン。。

ウチャンがしきりにヨンミを狙うのは、恐らくヨンシンを利用する為。相手の弱みにつけ込み、人々を利用するのがウチャンの手口のようです。ヨンミを救おうと自分にまで手を出したヨンシンを見て、彼の弱みを知ったウチャン。これまで人と特別な関係を築こうとしなかったヨンシンでしたが、それにはこういう理由があったんですね。自分が誰かに心を許せば、それが自分の弱みになると知っていたから。

しかし、まんまとウチャンに弱みを握られてしまったヨンシン。ウチャンがヨンシンに持ちかけたプロジェクトは、“株価操作”と呼ばれる極めてリスクが高いプロジェクトでした。果たして、ヨンシンは無事ウチャンの手から逃れることができるのでしょうか。

そんななか、ウチャンの警告も聞かずに相変わらず内部者取引を続けるヨンミ。前回の損失をチャラにしても余るほどの大金を稼ぐことに成功したヨンミは、ここぞとばかりにのめり込んでいきます。ウチャンが生きている以上、ヨンミも無事ではいられないのではと不安。ヨンシンが言う通り、ここらで足を洗うべきなのですが、、果たしてヨンミの運命は?

第14話視聴率2.505%

第14話あらすじ

ヨンシンの機転によって間一髪奇襲を逃れたヨンミ。しかし、ヨンミはその背後にソン・ウチャンの存在があるとは夢にも思いません。ヨンミと別れた後、ウチャンに連絡を入れたヨンシンは、先日の提案を引き受けると話します。

今回の内部者取引で大金を手にしたヨンミらは、ビールを片手にそれぞれの夢を口にします。スジャは夫と離婚後、夢だった新婚旅行に行きたいと話し、インギョンはコーヒートラックを、そしてヨンミは2人の娘と暮らす一軒家を手に入れる為、引き続き内部者取引を続けると決心。その頃、ヨンシンはテギョンとウチャンが待つ料亭へ。

一方、どこか不安げなヨンシンの態度を不審に思ったヨンミは、ジャンディに本当にウチャンは死んだのかと尋ねます。そうだと答えるジャンディに、ほっと安堵するヨンミ。

そんななか、ジャンディとヨンミの関係を知ったドンジュは、2人が内部者取引を通して金を稼いでいることに気付きます。そんなドンジュのもとへ、ジャンディから紹介したい人がいると連絡が。ジャンディが連れて来たのは、他でもないテギョンでした。

ドンジュと顔を合わせたテギョンは、できるだけ早く20億ウォンを用意して欲しいと話します。その高額に一瞬怯んだドンジュでしたが、しばらくしてこれは金儲けのチャンスだと考え、ヨンミをカラオケボックスへ誘います。ヨンミが到着するとそこには、すでにジャンディとテギョンの姿が。こうして、テギョンが個別にすすめるプロジェクトに参加することになった3人。

その一連の出来事をウチャンに報告するジャンディ。実はヨンミにはウチャンが死んだと話していたジャンディでしたが、少し前からウチャンとひそかに内通していたのです。テギョンが個人プレーを計画中だと知ったウチャンは、思わず顔をしかめます。ジャンディがウチャンの言いなりになるのには、理由がありました。ヨンシンと同じく、自らの息子を人質に取られていたジャンディ。

その日、テギョンと酒を飲んでほろ酔いになったヨンシンは、ヨンミのいる事務所へ足を運びます。ヨンミが買ってきたビールを飲みながら、家族の話をして聞かせるヨンシン。ヨンシンの父は誠実な人でしたが、貧しかったといいます。そんななか、再開発によって家を追われた一家。支払われたのは、ほんのわずかな補償金のみ。結局、ヨンシンの父は間もなく、事故でこの世を去ってしまいました。ヨンシンの話を聞きながら、ふと以前食堂のお婆さんが倒れた時のことを思い出すヨンミ。そしてヨンシンは、あの時パニックに陥った自分の手を握ってくれた瞬間、ヨンミが特別な存在になったと明かします。

一方、しきりにヨンミのことが気にかかったジャンディは悩んだ挙句、ヨンミを呼び出します。そして、今回のプロジェクトから手を引くように告げるジャンディ。実はウチャンが生きていると明かし、プロジェクトの背景にウチャンの存在があるとジャンディは伝えます。これには驚きを隠せないヨンミ。なぜ今になってそんな話を自分にするのかと聞かれ、ジャンディは「同じ母親だから」と答えます。

ジャンディの話から、ヨンシンが自分のせいでウチャンから脅迫されていると知ったヨンミ。ヨンシンに連絡したヨンミはプロジェクトから手を引くように言われ、それに応じると返します。そんななか、ヨンミのもとへ届いた複数の写真。そこに映っていたのは、娘ヨナの背後に座るウチャンの姿でした。

第14話感想

今度は娘を使ってヨンミを脅迫するウチャン!!

最後に送られてきた画像には、ヨナの背後で不気味に微笑むウチャンの姿が。なんとも緊張感の高まるエンディング。果たしてヨナ、そしてヨンミは無事に事態を切り抜けることができるのでしょうか。次回予告では、ヨンミが直接ウチャンに会いに行く場面が登場。これまた一波乱の予感です。

今話、酔った勢いで、ヨンミに自らの想いを明かすヨンシンの姿が描かれました。完璧に思われたヨンシンの人生は、実は優雅なものではなく。辛い過去があったからこそ、今のヨンシンがあるんですね。ヨンミもそうですが、ヨンシンもまた、この内部者取引の渦から早く抜け出せることを願っています。

そんななか、順調に思われたインギョンと恋人ドゥヨンの恋愛にも影が。コーヒートラックで地方を回るのが夢だと語っていたインギョンの為、内緒でトラックをデザインしていたドゥヨン。しかし、一度お金を手にしたインギョンは、トラックよりもドゥヨンとの幸せを考えるように。結局、すれ違ってしまう2人。。

価値観の違いに戸惑うドゥヨンの姿が、なんとも切なかったです。もともとは素朴でキュートなインギョンに惹かれたドゥヨン。しかし今のインギョンは、他の人と同じようにお金を使うことに執着しているように見えます。果たして2人の恋愛がどうなってしまうのか、こちらも気になります。

ついに残り2話となったドラマ「クリーニングアップ」。最後まで目が離せない展開が続きそうです。次回も楽しみ!



【第4回投票開始】

イ・ジョンソク ドラマ ランキング


【放送情報】


【私のIDはカンナム美人】

●BSJapanext(2022/8/8から)月~金曜日7:30から

私のIDはカンナム美人 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ・感想


【パフューム~恋のリミットは12時間~】

●BS朝日(2022/8/15から)月~金曜日8:30から 字幕

パフューム~恋のリミットは12時間~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・視聴率


【逆境の魔女〜シークレット・タウン〜】

●BSテレ東 全67話(2022/8/16から)月~金曜日8:53から 字幕

逆境の魔女〜シークレット・タウン〜 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ


【女神降臨】

●BS日テレ 全22話(2022/8/16から)月~金曜日11:30から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ


【王女の男】

●BS松竹東急 全24話(2022/8/16から) 月~金曜日12時から 字幕

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図(外部リンク・姉妹サイト)


【夕食、一緒に食べませんか?】

●BS12 トゥエルビ 全24話(2022/8/17から)月~金曜日早朝5:30から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【あやしいパートナー~Destiny Lovers~】

●BS-TBS 全20話(2022/8/17から)月~金曜日7時から 字幕

あやしいパートナー〜Destiny Lovers〜 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【花郎】

●テレビ愛知 (2022/8/17~) 月~金 9:30~

花郎(ファラン) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【浮気したら死ぬ】

●BS12 トゥエルビ(2022/8/19から)全21話 金曜日16時から2話連続放送 字幕

浮気したら死ぬ キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率


【緑豆の花】

●BS日テレ 全24話(2022/8/24から)月~金曜日13時から 字幕

緑豆の花 キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ(外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP