キルヒール 3話・4話 あらすじと感想

キルヒール



キルヒール 킬힐 Kill Heel 2021年放送 tvN 水木 全14話

neroさん

第3話視聴率3.158%

第3話あらすじ

モランに呼び出されて食事の席へ向かったウ・ヒョンを待っていたのは、社長のヒョンウクでした。ヒョンウクの下心を知ったウ・ヒョンは、不快感をあらわにします。妻からの電話にヒョンウクが席を外すと、すぐに席を立つウ・ヒョン。外に出たウ・ヒョンは雨の中階段を駆け下りますが、途中でヒールが折れてしまい、その場に倒れこんでしまいます。

一方、仕事を終えて帰宅しようとするジュンボムのもとへ、1通のメールが。メールの内容を確認したジュンボムは、すかさずタクシーに乗り込みます。ジュンボムが向かった先は、高級ホテルでした。

ウ・ヒョンが帰った後、モランはヒョンウクに「ヘスを思い出しましたか?」と尋ねます。モランの口からヘスの名前が出たことに驚くヒョンウク。モランが言う通り、ヒョンウクはウ・ヒョンにかつて自分が愛した女性ヘスの面影を重ねていました。その後、車を運転するヒョンウクの前にずぶ濡れになったウ・ヒョンが飛び出してきます。慌ててブレーキをかけたヒョンウクは、それがウ・ヒョンだと気付きすぐに車を降ります。助手席にウ・ヒョンを乗せると、ふたたび車を走らせるヒョンウク。

ホテルに到着した2人は、だまって車を降ります。慣れた手つきで部屋に入っていくヒョンウク。バスルームへ向かったウ・ヒョンは、自分が置かれた状況に茫然とします。しばらくして、何かを決心したかのようにバスローブを羽織って浴室を出るウ・ヒョン。目の前でバスローブを脱ぎ捨てるウ・ヒョンを見て、ヒョンウクはその腰に手を回します。するとそこへ、ドアのベルが鳴り響き…。応対したヒョンウクが手に持っていたのは、ウ・ヒョンのために用意した真っ赤なハイヒールでした。

同じくホテルへやってきたジュンボムを待っていたのは、なんとモラン。

翌日、何もなかったかのようにそれぞれの仕事に取りくむUNIホームショッピングの面々。一方ウ・ヒョンは、昨夜ヒョンウクから渡されたハイヒールをじっと見つめ、ふたたび箱に戻します。ヒョンウクの妻シネはなかなか連絡がつかなかった夫を不審に思いますが、モランがそれをフォロー。次からはシネが不安になる前にこちらから報告すると話すモランの言葉に、シネは満足げに微笑みます。

その日、夫の選挙活動を手伝ったオクソンは、モランと久々の食事を楽しむことに。かねてから仲のいい姉妹のような間柄の2人。オクソンの話に終始笑顔を見せるモランでしたが、オクソンが息子とテレビ電話をする様子を見つめ、表情を暗くします。

しきりにかかってくるヒョンウクからの電話には出ず、メールにも返信をしようとしないウ・ヒョン。そんななか、荷積みのバイトを終えて夜遅くに帰ってきた夫を待っていたウ・ヒョンは、封筒に入った現金を差し出します。そして、このお金を最後に夫婦生活を終わりにしたいとウ・ヒョン。まだ幼い娘のためにも離婚はしないと話すウ・ヒョンでしたが、これからは妻と夫ではなく、娘ジユンの父母として暮らそうと告げます。これには激しく反対する夫ドイル。しかし、ウ・ヒョンの考えは揺らぎません。

ドイルに決別を告げた後、ウ・ヒョンはヒョンウクからもらった赤いハイヒールをふたたび手に取ります。次の日、UNIホームショッピングでは、モランから指示を受けたジュンボムが、ショーホストのウン・ナラ(シン・ジュア)へ、今夜の放送は別のホストが担当することになったと話します。そこへ現れたのは、長い髪をバッサリと切ってイメチェンしたウ・ヒョン。

第3話感想

紆余曲折の末、ショーホストとして復帰を果たしたウ・ヒョン!

髪を切って真っ赤なハイヒールを履いて登場したウ・ヒョンは、気持ち的にもどこか振り切ったような感じです。第1話の冒頭で描かれたのは、やはりウ・ヒョンとヒョンウクの姿でした。そして、ウ・ヒョンを追いかけてホテルへ向かったかのように描かれたジュンボムが、まさかのモランのお相手だったとは…。ジュンボムもまた、出世のためにモランに付き合っているとかでしょうか。なかなか衝撃の展開となりました。

前回、生放送中に放送事故を起こしてしまい、すっかり落ち込んでいたウ・ヒョン。今話では、うだつの上がらない夫に決別を告げ、新たな一歩を踏み出すウ・ヒョンの姿が登場。長い髪をバッサリと切って、堂々とウォーキングするウ・ヒョンがとっても素敵でした。

正直ここまでは、よくあるシンデレラストーリーといった印象。今後、どのように差別化をはかっていくのか、注目です。それにしても、平凡に見えがちな展開もキャストの見せ方なのか、とっても興味深く物語がすすんでいきます。テンポ良く場面が二転、三転していくので、中だるみは今のところ感じられません。この勢いで最終話まで突き進んで欲しいです!

それにしても、モランのカリスマ性も凄いけれど、シネのサイコパス感がなんとも…。ヒョンウクがウ・ヒョンにゾッコンなだけに、今後シネの存在がどう影響するのか、こちらも注目です。

第4話視聴率3.499%

第4話あらすじ

仕事へ向かう夫イングクのネクタイを結びながら、夫の首を絞める想像をふくらませるオクソン。イングクに呼び掛けられハッとしたオクソンは、すぐに笑顔を取り繕います。実はオクソンは、長い間夫の不貞行為を知りながらも黙認を続けていたのです。そんなオクソンの番組を次から次へと手に入れていくウ・ヒョン。飛ぶ鳥を落とす勢いで華麗なカムバックを果たしたウ・ヒョンに納得がいかないアンナは、モランのもとへ。

話しが違うとモランに食い掛かるアンナでしたが、モランはそんなアンナに、ステージ裏で撮られた動画を見せつけます。そこに写っていたのは、ウ・ヒョンの衣装をすり替えるアンナの姿でした。実はモランの指示で衣装をすり替えたアンナ。しかし、モランがアンナに衣装をすり替えるように命じた証拠は、何1つ残っていないとモランは言います。

復帰後、ウ・ヒョンが担当した商品はまたたく間に完売。控え室に戻ったウ・ヒョンは、机に置かれた花束を発見します。それは他でもなく、ヒョンウクがウ・ヒョン宛てに贈ったプレゼントでした。ウ・ヒョンから返信がないにもかかわらず、ウ・ヒョンは相変わらずメールを送り続けます。

そんななか、夫が娘を家に残して1人で同窓会へ行ったと知り、怒りを覚えるウ・ヒョン。仕事を終えて帰宅したウ・ヒョンは、たまっていたヒョンウクからのメールに返事を送ります。ウ・ヒョンから返ってきたメールを見て、こどものように喜ぶヒョンウク。

翌日、どこか上の空なヒョンウクにますます不信感を抱く妻シネは、モランに夫がまたしても不倫しているのではないかと尋ねます。しかし、そんなはずはないとシネを安心させるモラン。するとモランはここ最近会社の経営が思わしくないと明かし、系列会社の設立を提案します。

帰りの車の中で、モランは1通のメールを受け取ります。自宅へ戻ったモランは、郵便受けに入っている封筒を手に取り部屋へ。モランが受け取った封筒の中には、DNA鑑定用の髪の毛が入っていました。

撮影のため、スタッフとともに泊まりがけで地方へ向かったウ・ヒョン。撮影を終えたウ・ヒョンのもとへ、ヒョンウクから連絡が。その日、ウ・ヒョンが滞在するホテルにヒョンウクが現れます。ウ・ヒョンを誘ったヒョンウクは、ホテルの周りを散歩することに。

雨でずぶ濡れになったウ・ヒョンをホテルへ連れて行った日、ほんの一瞬下心を抱いたことを正直に告白するヒョンウク。しかしこれからは、純粋に友人として仲良くなりたいと伝えます。そしてヒョンウクは、ウ・ヒョンの夢は何かと質問。これまで娘の夢ばかり考えてきたウ・ヒョンにとって、自分自身の夢を聞かれるのは初めて。最後に、ヒョンウクは今度機会があれば、ウ・ヒョンの娘に会わせて欲しいと話します。ヒョンウクの好意に戸惑いながらも、次第に心を開いていくウ・ヒョン。

その後、ウ・ヒョンはホテルのプールサイドでモランと顔を合わせます。モランはウ・ヒョンに系列会社に関する計画を打ち明け、自分の力になって欲しいと頼みます。実はモランがウ・ヒョンをヒョンウクに会わせたのは、すべてこの為。ヒョンウクがウ・ヒョンに惚れこむと読んでいたモランは、ウ・ヒョンを使ってヒョンウクを思い通りに動かそうとしたのです。

モランの提案に対し、考えてみると答えるウ・ヒョン。その場を立ち去ろうとするウ・ヒョンに向かって、モランは「あなたはどこが問題か知ってる?あなたはシャンパンをあまりにも早く開けてしまった。」と一言。

第4話感想

ついに明らかになったモランの野望・・・

モランの計画は、ホームショッピング以外の経営に何の関心も示さない社長のヒョンウクを動かし、系列会社を作らせること。その為には、ヒョンウクを動かすための人物が必要だと考えたモランは、ヒョンウクがかつて愛した女性ヘスによく似たウ・ヒョンに白羽の矢を立てたのです。モランの計画通り、すっかりヒョンウクに気に入られたウ・ヒョン。しかし、このままモランの言いなりになってたまるものかと考えたウ・ヒョンは、ふたたびモランと対立?!

なんだか複雑な展開となってきました。それにしても、純粋にウ・ヒョンを想うヒョンウクのことを考えると、なんだか可哀想ですね。。ウ・ヒョンから送られたメールの返信を見て思わずガッツポーズするヒョンウクの姿に、好感が持てました。通常、不倫を正当化させようとする演出は逆効果になることが多いですが、ヒョンウクの人柄と妻シネの性格が相まって、どこかヒョンウクを応援したくなってしまいます。

それにしても、すっかりウ・ヒョンにゾッコンなヒョンウク。こうなってくると、ヒョンウクの過去に関連するヘスの存在が気になってきます。ヘスはヒョンウクにとって、どんな女性だったのでしょうか。ただ単にヘスに似ているからという理由でウ・ヒョンに惹かれたのか、その辺りのヒョンウクの感情も気になります。






【放送情報】


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP