キルヒール キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率

2022年



放送予定 

【日本放送】 

●【日本初放送】KNTV 全14話(2023/1/13から)金曜日20時から2話連続放送 字幕

【韓国放送期間】 2022年3月9日~2022年4月21日 午後10時30分

※当初2022年2月23日に公開される予定でしたが、撮影スケジュールが変更され、初日は2022年3月9日に。キルヒールは元々全16話として編成されていましたが、内部の組織的な戦略的理由により、全14話で終了しました。

キルヒール 

킬힐 Kill Heel

2021年放送 tvN 水木 全14話

視聴率

平均視聴率 3.44% 시청률 第1話4.3% 最低視聴率第5回2.251% 最高視聴率第14回4.736%

キルヒール

出典:http://program.tving.com/

あらすじ

テレビ通販で行われる3人の女性の果てのない欲望と凄絶な死闘を描いたドラマだ。上に行けば行くほど、ほしくなる欲望と権力。これをめぐる3人の女性の熱くて激情的な物語が、スリリングに繰り広げられる

相関図

出典:http://program.tving.com/

キャスト

ウヒョンの周辺人物


出典:JTBC

 

キム・ハヌル ウヒョン役  [39歳、女]
「私にはもう後がない。 これからは私が望むものを得る」

UNIホームショッピングのファッションショーホスト。余裕な進行と無難な実績、程よく高級で親しみやすいイメージ。過去には「アナウンサー」になることを夢見ていた。長く落第し、厳しい現実にさらされて、ショーホストの道を選んだ。かなり良い評判を維持するが、だからといって、塔の座には登ることができない。見掛け倒しのキャリアだが、一寸。 その一端をつかもうと、人知れずもがいている。優雅に見えるが、水面下では激しく動く白鳥のように。

しかし、努力すればするほど、低いところの重力が強くなった。お前の主題を知っていながら、世の中が無理やりひざまずかせているようだ。如何に努力しても、上がれない高い階段。資格のない者たちが、むしろそこに登りやすいようだ。そんなある日、ショーホストとして奈落に落ちる危機の瞬間。ウヒョンは人生で初めて危険な選択をしてみようとする。


出典:JTBC

 

ドイル役  [40代前半、男] ウヒョンの夫
「平凡」という言葉が人に生まれたら、ドイルだろう。 これまで一度勇気を出したことがあるとすれば、大学時代、ウヒョンの声を聞いて学校の放送局を訪れ、「一度だけデートしてほしい」と告白したことだ。 結婚後、営業職を巡回するが、彼さえも手腕がなくて、力仕事を転々としている。

モランの周辺人物


出典:JTBC

 

イ・ヘヨン モラン役  [55歳、女]
「超えてはいけない線? なんでお前たちが決めるんだよ。 生意気なやつら」
UNIホームショッピングの専務。平社員から副社長まで上り詰めた神話の主人公。社長と私募の言葉なら、肝をつぶして補い、テレビショッピングの中核パートであるファッションやビューティーを業界トップに躍り出た。 嫌なことも厭わなかったモランは、このように副社長の地位にまで上がることになる。

彼女の噂には及ぶが、私的な領域は全く未知の世界である。明らかになった人間関係は、オクソンと学生時代から互角の仲だという程度。 オクソンを大切にし哀れに思う。常に都会的でしっかりした感性を維持し、自分が成し遂げたファッション&ビューティー1位の座を守ることに特に執着する。自分のミスはもちろん、部下職員たちのミスまでも許せない。

完璧主義者と呼ばれるが完璧でない人生を送った彼女。もう彼女が最後に望むことはただ一つ。誰も知らない自分の最後の計画をそのまま成功させること。

オクソンの周辺人物


出典:JTBC

 

キム・ソンリョン オクソン役  [52歳、女]
「人生はいつも私の後頭部を殴りに来る準備をしているんだから」
UNIホームショッピングの看板ショーホスト。 ショーホストとして数年間不動の座を保ち、固定ファン層も厚い。 後輩やスタッフの間では「マザー·オクレサ」と呼ばれる。良いものは後輩に譲歩し、自分が持っているものは与える、一番上の姉のような姿。高尚だという言葉に人格があるなら、彼女だろうし、オクソンが死んだら世の中の高尚さは半分になるだろう。

富裕な家庭で健やかに育ったハイクラス。夫は、当選3回の国会議員の次期党代表に挙げられる有力人物。背景には彼女がショーホストを演じる理由はほとんどないように思える。そのため彼女をめぐるうわさは、絶えず広がり消える。

いつまでもトップを維持していた彼女は、モランが副社長の座に就いてプライムタイムから退き、左遷放送だけを転々とすることになる。 皆、オクソンがなぜこのような屈辱を受けても地位を守っているのか疑問だ。ある人は、彼女に惜しまれることがないからだというが。どうだろう。


出典:JTBC

イングク役 [50代半ば、男] オクソンの夫
名門政治家の御曹司。現在、国会議員選挙の遊説に熱を上げている最中、オクソンとひざ下に一人の息子をもうけ、かけがえのない幸せな家庭を築いている。 あまりにも問題がないのが問題なら問題だ。

UNIホームショッピング(PD)


出典:JTBC

ヒョンウク役 [40代後半、男] UNIホームショッピングの社長。
大きな異変がない限り、UNIグループの後継者。紳士的でクリーンな企業イメージのため、本人もそのように行動しようと努力する。感情が落ち込んでいる姿を誰も見たことがない。ヒョンウクの就任で、会社は上昇の勢いを維持している。これはヒョンウクの最も優れた才能の一つである、用兵術にある。人々をチェスの駒にして、あちらこちらに転がして、最高の効率を出すことを楽しむ。しかし、ウヒョンに会ってから、彼の原則に変化が生じ始める。


出典:JTBC

 

シネ役 [30代後半、女] ヒョヌクの妻
UNIと同レベルの財閥家の高名娘。人間エルメスのような感じで、ファッションに関心が高い。大半の人に礼儀をわきまえるが、にこにこ笑いながら言うべきことを言わない。 本人が面倒なことがあったり、状況が何か曖昧な時は、いつもモランにカカオトークをする。

UNIホームショッピング(ショーホー)


出典:JTBC

 

ジュンボム役 [30代半ば、男] UNIホームショッピング次長級PD
入社6年目。同期の中で最高の昇進速度で頭角を現している。簡単に言えば、勘が早く、権力のにおいもよく嗅ぐことができ、人間関係ではその難しいという適切さを自由自在に駆使することができるということだ。そんなある日から、先輩のウヒョンを見て、よく分からない感情になったりする。 危なっかしい彼女の姿に、その間深く埋めておいた哀れみのかんぬきが外され始めるが..。


出典:JTBC

ソヌ役  [20代後半、女] UNIホームショッピング新人PD
映画監督になってカンヌに行くという長年の夢があった。借金をして短編映画も撮ってみたが、借金だけがさらに増え、生計のために仕方なく、テレビショッピングのプロデューサー生活を始めることになる。映画界で奮闘し、ファッションとは縁を切って暮らしていた彼女に「ホームショッピングの花」と呼ばれるファッションチーム発令という雷が落ち、弱り目にたたり目で死守したジュンボムとは毎日がギクシャクしている…。憎い程の情なのか、自分が身を置いているホームショッピングの世界にどんどん染み込んでいくようになるが..。


出典:JTBC

オジン役 [20代半ば、女] UNIホームショッピング新入PD
ソヌと入社同期だ。テレビショッピングが幼い頃から好きで、UNIが夢の職場だった。数度浪人したあげく、入社に成功した。ソヌと親しくしているようだが、たまに彼女を縁起が悪いと思う。彼女がテレビショッピング業界を甘く見ているからだ。


出典:JTBC

ダビ役  [30代後半、女] UNIホームショッピング食品ショーホスト
一時期スタイリストに身を置いたファッションピープルだが、たった一度のファッション番組をダメにした後、二度とファッション番組に出演する機会は訪れなかった。現在は食品と生活用品フィールドで立地を固めた。普段はブランド品とトレンドを問わず歩いているが、放送前に地味な化粧ときれいなエプロン姿で逆方向扮装をする、悲しい運命。


出典:JTBC

 

ウン・ナラ役  [30代後半、女] UNIホームショッピングショーホスト
たまにファッション番組をやっていることがあるが、彼女に成果を期待したりはしない。そのためか、自責の念が深く、誰でも自分を少しでも触ると文句をつけるのが常で、特にウヒョンを骨の髄までけん制する。


出典:JTBC

 

サンチャン役  [20代後半、男] UNIホームショッピングショーホスト
ほぼすべての商品を放送する、オールラウンダー。食品放送でダビとよくペアを組むが、当の本人は無食欲者に近い。その他にも、あまり欲張りや意欲がない。

UNIホームショッピング(その他)

 
出典:JTBC

 

アンナ役 [30代後半、女] UNIホームショッピングファッションチーム商品企画MD
ファッションMDたちの中で最も能力者に数えられ、絶頂感で危機に瀕している状態だ。会議の度に「ちびMD」たちをムスリのようにつけ、「チュンジョンの母」のように集まって回る。自分が企画した服は必ず着て、それだけ自負心も高い。会議ごとに鋭敏度が天を突き、ウヒョンと討論を繰り広げたりもする。


出典:JTBC

 

ワニ役 [30代後半、女] UNIホームショッピング美容室長
本名はスワン。自分で付けた愛称はワニ。ホームショッピング内の美容室は、村の客間のような役割を果たしているため、あらゆるデマの温床となっている。コーディチーム室長のナギョンと一緒に、会社内の情報通の役割を担っている。


出典:JTBC

 

ナギョン役 [30代後半、女] UNIホームショッピングコーディネートチーム室長
チェンが大きな帽子を好んでかぶるため、カンダルフと呼ばれる。 過剰なファッションセンスを持っていて、ダビと相性がよく合う。


出典:JTBC

 

ジョンス役  [50代前半、男]UNIホームショッピング支援事業部常務。
社会生活は世渡りで始まり世渡りで終わると考える人物。人脈管理において、他の追従を許さず、法人カードさえあれば誰とでも会食をする、会食マニア。モランが社長夫妻にそうであったように、彼女に忠誠心を誓って、常務にまで上り詰めた。

 

出典:JTBC

スタッフ /演出:ノ・ドチョル、脚本:シン・グァンホ、イ・チュンウ
作成:え

話数ごとのあらすじと感想

neroさん

キルヒール 1話・2話 あらすじと感想
キルヒール 3話・4話 あらすじと感想
キルヒール 5話・6話 あらすじと感想
キルヒール 7話・8話 あらすじと感想
キルヒール 9話・10話 あらすじと感想
キルヒール 11話・12話 あらすじと感想
キルヒール 13話・14話(最終回) あらすじと感想

作品感想

●ホームショッピング業界を舞台に、女たちの愛と欲望を描いたドラマ!

3人の女性たちによって繰り広げられる、プライドをかけた死闘。その先にあるのは、一体・・・

本作は、ホームショッピング業界という一見華やかに見える世界の裏側で、日々奮闘する女性たちの姿を描いた作品です。主人公のウ・ヒョンは、かつてはトップショーホストと呼ばれた時代もあったものの、現在はトイレットペーパーの販売を任されるなど、以前のような勢いはなく…。さらに義実家から頻繁に行われる金の要求に、苛立ちを募らせる日々。このまま敗退するだけかと思われたウ・ヒョンの前に、突然現れたチャンス!果たしてウ・ヒョンは、チャンスをものにすることができるのでしょうか。

そんなウ・ヒョン役を演じたのは、日本でも高い人気を誇る女優キム・ハヌル。前作「18アゲイン」で見せたキュートな雰囲気とは一転、本作ではクールで野心にあふれる女性を演じています。

また、ウ・ヒョンと同じUNIホームショッピングのショーホスト、ペ・オクソン役にはキム・ソンリョンが抜擢。バッサリと切ったショートヘアが、とっても魅力的です。いばらの道を歩くウ・ヒョンとは対照的に、常に花道を歩んできたオクソン。しかし、そんなオクソンにも誰にも言えない秘密が…。

そして、本作で間違いなくMVPともいえる演技を披露したのが、UNIホームショッピングの専務キ・モラン役を演じたイ・ヘヨンです。登場からカリスマあふれる演技を見せたイ・ヘヨン。放送後、韓国のネット上でも、イ・ヘヨンの演技を絶賛するコメントがたくさん投稿されていました。ドラマでイ・ヘヨンは男性顔負けのオーラを放つ、ザ・キャリアウーマンな女性を熱演。さらに末期の心不全を患う役とあり、その難しい感情演技に高い評価を得ています。

崖っぷちから何とか這い上がろうとする主人公。そんな主人公のよくあるシンデレラストーリーかと思いきや、色々とドロドロが始まり、最後はアッと驚く展開に。とくにキャスト陣の演技力が非常に高く、最後まで一気見してしまいました。エンディングには賛否両論あるようですが、個人的にはよくまとまっていて、スッキリとしたラストだと感じました。

また、華やかなホームショッピングの世界にも興味津々。韓国のホームショッピングは、日本よりも活気があって、演出などにも工夫がされている印象を受けます。ぜひドラマを通して、普段なかなか目にすることの出来ない、韓国の通販文化に触れてみるのはいかがでしょうか。




【放送情報】



【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


【ミリオネア邸宅殺人事件】

●BS-TBS 全10話(2022/12/12-23)月~金曜日7時から 字幕

ミリオネア邸宅殺人事件 キャスト・相関図 視聴率 あらすじと感想


【王になった男】

●BS-TBS 全24話(2022/12/13から)月~木曜日12:59から 字幕 

王になった男(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP