カイロス 5話・6話 あらすじと感想


カイロス 카이로스

【韓国放送期間】2020年10月26日から 12月15日まで 2020年放送 MBC

第5話視聴率3.1% 3.4%

えぱたさん

第5話あらすじ

ソジンからのメッセージが届いたエリは、急いでその場所を離れる。スマホ着信音に気づいたドギュンがドアを開けたが、誰もいなかった。

ソジンが検察の取り調べを受けている時、なかったはずの「建設資材についての検査書類」が忽然と現れ、検察はソジンへの疑いを晴らし、釈放される。

娘を見舞っていたジノとエリは会い、「あの日なぜ母と会ったか」を尋ねるが、ジノは「テジョンで死んだハン・テギルの死に報いる」と謎めいたことを言い、去る。ソジンの秘書が怪しげな興信所を訪ね、「ハン・エリを探し出してほしい」と要請する。

エリは19年ぶりに故郷の町テジョンに行く。父テギルはユジョン建設のビル工事で、倒壊したビル内で亡くなっていたのだった。

ソジンが例の609号室のマンションに行き、警備員にオーナーについて聞くと、電話番号はイ・テクギュ、ソジンの秘書の所有だった。

ソジンは若い頃、父とテジョンのビル工事に携わっていて、トイレに行ったソジンだけが倒壊事故に巻き込まれたのだった。

テクギュが連絡を取っていたドギュンは、別荘でソジンの妻ヒョンチェと娘ダビンに会う。テクギュの車に探知器をしかけ、追跡したソジンは、廃墟でエリの母の首つり死体を発見する。

 

第5話感想

ドギュンがソジンの妻を自分のものにしたいがために、狂言をして誘拐事件を自作自演したということなのでしょうか。ヒョンチェもダビンも生きていたなら、良かったと思いたいですが。それなら、ソジンは1か月前の人間エリと頑張って、過去を変える必要もなくなる?

ソジンの秘書のテクギュは、第1話で登場した時から、暗く怪しげな陰を持っているようでしたが、ドギュンと組んで、ソジンを陥れようとしていたのでした。何のためか? もしや倒壊事故と関係がある? 妻も部下も秘書も、全部に裏切られ、罠にはめられたということになります。

それならば、ジノはやってもいない他人の罪をかぶって、投獄されることにしたということでしょうか。彼もソジンを憎むがゆえに。

エリの周辺事情も分かってきました。エリの母の命は過去に戻って、取り戻してほしいです。ソジンが廃墟をウロウロしている時、後ろからガツんと来るのではと、ヒヤヒヤしました。

最近、ふと偶然に過去のデパート倒壊事故の記事を読んでいて、現実的に、韓国人の心底には、傷として残っているのだろうと思いました。デパート倒壊事故を扱った作品には、『ただ愛する仲』『チョコレート』などがあります。

 




第6話視聴率3.3% 3.0%

えぱたさん

第6話あらすじ

ソジンの秘書のテクギュは、ソジンがしかけた探知器を見つけて取り、バスに取り付けた。警察に通報するのも見ていた。

キッズカフェでダビンに会い、仲良くしているエリを、ヒョンチェのしかけたカメラがとらえていた。

ソジンはテクギュの履歴書をよく見ると、ドギュンの紹介でユジョン建設に入社していた。

ジノは以前、ドギュンが自宅を訪問し、娘の手術の面倒をみると交渉を持ちかけてきたことを回想し、ソジンに刑務所から電話をかけ、面会してほしいと言う。突然、ジノは病院に行くことになり、待ち構えていたテクギュに連れ去られ、自殺に見せかけて殺される。

エリの母はエリの顔をもう見ないという条件で、多額の送金をテクギュから受け取る。ソジンはエリの母の足取りを追い、9月14日から26日頃まで、勤めていたレストランの場所をエリに教える。

鑑識の結果、首つり死体は他殺で、口の中にユジョン建設の創立記念日のソジンの名前が刻まれたタイピンをくわえていた。ソジンのスマホ履歴から事件当時ソジンが現場にいたと確認され、刑事らはソジンがいたモーテルを取り囲む。3階窓から飛び降りたソジンに向けて、刑事らは銃を構える。

一方、エリはソジンが教えたレストラン近くで、母を見つけ、抱きつく。

その瞬間、ソジンに手錠をかけた刑事らは消えていった。

 

第6話感想

最後に顔の傷も消えないかな、消えないよね、せめて3階から飛び降りるのやめればよかったのにと思っていたら、エリが早めに母の居場所を突き止めた途端に、ソジンを取り囲んだ刑事らが消えて、顔の傷も消えて、笑えました。

純粋にファンタジーかと思って、結末は妻も娘も死ぬ前にソジンとエリが過去を変えて、事件が起きるのを阻止してハッピーエンドかと推測までしていましたが、ヒョンチェもダビンも生きていて、「パパに会いたい」とか「早く国外脱出したい」とか言っているという、意外な展開になってきました。

しかも、ヒョンチェは「ダビンが誘拐される!」とソジン邸に言いに来た狂った女性として、エリの顔を覚えていて、以前キッズカフェでダビンと親しげに話していたのも見て、身辺調査もしていたという…。

ジノがソジンに会う直前に、「医師へ連れて行く」と聞いた時、危ないと直感しました。ショッキングなシーンがモロ出ますので、その近辺に来たら、閲覧注意です。

ジノはドギュンとテクギュを疑いかけていたから、ソジンに面会したいと言ってきたと思いますが、このタイミングでショートカットしてきたテクギュに、あの体格で抵抗せずについて行ったとは考えられません。麻酔か何かで眠らせて連れて行ったら、目につきますし、体内に残りますし。

 

カイロス 7話・8話 あらすじと感想

カイロス キャスト・相関図 視聴率 あらすじ





来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】

韓流見るならU-NEXTがおすすめ、名作!新作!⾒放題多数!


U-NEXT【韓流】ページ


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



サイト内検索

カテゴリー