カイロス 11話・12話 あらすじと感想

カイロス



カイロス 카이로스

【韓国放送期間】2020年10月26日から 12月15日まで 2020年放送 MBC

第11話視聴率3.1% 2.7%

えぱたさん

第11話あらすじ

ソジン (シン・ソンロク) の事故について検証する刑事らは、ソジンが普段服用していた睡眠薬がソジンの妻ヒョンチェ (ナム・ギュリ) や娘ダビンからも検出されて、ソジンの無理心中ではないかと仮説を立てる。

エリ (イ・セヨン) の母は入院していたが、「全部終わった」と言い、エリと家に帰る。ユ会長の秘書テクギュはヒョンチェから現金を受け取る。ヒョンチェはエリの母を訪問し、好意を得ようとするが、ヒョンチェを追い返す。それをユ会長にテクギュは報告するが、「ヒョンチェを黙らせろ」と指示を受ける。

ソジンは倒壊事故の原因について、当時の調査をした刑事と会おうとするが、「何も知らない。もう来るな」と追い返される。

19年前、ビル倒壊事故の被害者家族の会の人から封筒を託されたエリの母は、それをキム・ジノ (コ・ギュピル) に託すが、ジノは小包でソジンへ送っていた。小包には、「倒壊事故の原因についての報告書」の封筒が入っていた。

ドギュン (アン・ボヒョン) の手引きでソジンは病院を抜け出し、事故当時の状況を思い出し、テクギュが犯人で、トラックでソジンの車に正面衝突し、事故後ソジンら3人に睡眠薬を注射したと分かる。テクギュを問い詰めると、「ヒョンチェが脅迫して、ユ会長の指図でやった。エリの母がユ会長の求める物を持っているとだけは知っているが、何かは知らない」とのこと。ドギュンはソジンに「エリに電話して、事故が起こらないように阻止してもらうように頼んでくれ」と言い、ソジンは電話する。

エリは母の入院していた病院に、ユ会長が来て、母の病室を訪れていたことを知り、ソジンに、ユ会長が事件の中核にいると伝える。ソジンがエリに会いに家に行くと、エリが遺体で運び出されていた。

 

第11話感想

かなり複雑になってきて、何が何だか分からなくなってきました。トリックが多すぎで、ついて行くのが疲れる感じです。謎解きが好きな人には良いかもしれません。単純でびっくりするような謎が好きなので、あっちに行ったり、こっちに行ったりするような複雑なのは、どうも…。まして、ミステリープラスファンタジーで、タイムトラベルの要素があり、1か月の時間を置いて、並行してストーリー展開するので、頭が痛くなります。

私の書いたあらすじのほうでは、9月と10月の並行展開については省略しています。要は19年前の事故の謎が現在で問題にされ、ソジンの家族が危険にさらされるが、「1か月前に生きる」エリの存在で事故を未然に防ごうとする、ということだと思います。

整理すると、ユジュン建設のユ会長が倒壊事故に関する何かの録音を、被害者家族の1人エリの母から取り返そうとする。それを知っているヒョンチェから脅迫され、テクギュを雇ってソジンが無理心中したかのように見せかけて殺したということではないかと思います。

今回はソジンが巻き込まれた倒壊事故の捜査に加わった警察のお偉方パク氏という人物が登場し、ユ会長と裏でつながっているらしい描写がありました。この件と直接関係はありませんが、実際起きたデパート倒壊事故や客船の沈没事故など、事故の調査を誰がするのか、その後どうなっているのか、気になるところです。

警察署のパク氏の役で、チョン・ヒテが特別出演しています。

 

第12話視聴率

えぱたさん

第12話あらすじ

妻娘殺しの犯人として警察に追われる身となったソジンは、モーテルに潜伏し、エリを助け出そうとする。

エリは被害者家族の会の人に、ソジンの父の死について尋ね、「倒壊事故の原因を探っていた。自殺でなく、他殺」との見解を聞き、ソジンに教える。

テクギュはドギュンに、「ヒョンチェは自分と娘の分の偽造パスポートを依頼させ、ドギュンを見捨てて逃げるつもりだった」と言う。

エリの母の協力を得たソジンは、録音を探してキム・ジノの家に行くが、も抜けのからだった。失われていた記憶の断片に、1か月前に自分で「危険だから逃げろ」と電話していたのを思い出す。

過去のソジンの父の自殺について、調べ直した刑事は、ソジンに書類を見せる。現場の手すりについていた指紋は、ユ会長室を訪問していた、倒壊事故調査を担当した警察署の官僚、パク氏のものだった。「倒壊事故について証拠をつかんだ」とパクに連絡したソジンの父は、空きビルの屋上で待ち合わせをするが、パクに突き落とされた。

19年前に倒壊事故に巻き込まれ、ガレキに埋もれていた31日間、ソジンはエリの父のすぐそばにいた。10時33分を指して止まった時計とエリの写真を遺品として受け取ったソジンは、葬式でエリにそれらを渡していたのだった。

 

第12話感想

エリ母娘のオーバーな演技にイライラしつつ、「早くしろ〜、つべこべ言わずに、早くやれ〜」を連発しつつ、見ました。エリが殺されようとしているのを、何とか阻止しようとするソジンは、エリの母クァク・ソンジャの協力を得ることに成功しました。追われる身のソジンが、警察の見張っている病室に入れるのが不自然ですが、気にしないことにします。笑

やはりソジンの父は、倒壊事故の原因について何かを知っていたため、自殺に見せかけ、消されたのでした。真犯人は、こともあろうに警察の官僚。マスコミさえも操った張本人。あんな危ない場所でひっそり会ったら、ダメですね。しかも、あんな屋上の端っこに立って、落としてくださいと言っているようなものです。呼び出されたとしたら、友達を連れて行くべきでした。ソジンの父はこの官僚を信用していたのでしょう。

ソジンの知らせにより、キム・ジノが娘を連れて、早々とズラかっていたのが、幸いでした。ジノはエリの介入でダビンを誘拐未遂で終わって、刑務所にも入らなかったので、病院にも行かず、テクギュに屋上から落とされずに済んだことになっていると思うので、ソジンとジノがテクギュの追っ手から逃れて会えれば、ユ会長の悪事を暴く証拠の録音が手に入るでしょうか?

ビル倒壊事故の原因が水槽の重みだったとあって、過去に実際に韓国で起きたデパート倒壊事故と同じに設定してあるようです。

 

カイロス 13話・14話 あらすじと感想

カイロス キャスト・相関図 視聴率 あらすじ





【放送情報】


【リセット~運命をさかのぼる1年~】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/5/26から)月~金曜日深夜27:30から

リセット~運命をさかのぼる1年~(韓国ドラマ) キャスト・相関図 全話感想と視聴率


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP