オーケー、グァン姉妹 1話・2話 あらすじと感想

オーケー、グァン姉妹



オーケー、グァン姉妹 오케이 광자매 Revolutionary Sisters 【韓国放送期間】 2021年3月13日~ 2021年放送 KBS   全50話(40分×2) 

第1話視聴率 20.3% 23.5%

えぱたさん

第1話あらすじ

その日の1年前のある春の日…。建築現場で仕事中にイ・チョルス (ユン・ジュサン) に郵便物が届く。妻オ・メンジャからの離婚訴訟の通知だった。チョルスが怒って家に帰ると、アパートの中は泥棒が入ったようなひっくり返った状態。犬のフンにつるっと滑って転倒するチョルスは、感情的になり、妻に電話するが、「裁判所で会いましょう」と切られる。

チョルスの三女イ・グァンテ (コ・ウォニ) はスーツケースに荷物をまとめて家を出て行き、コンビニアルバイトの店長についた嘘がバレ、首になる。

長女イ・グァンナム (ホン・ウニ) のマンションに行き、チョルスは妻を探すがいない。「合意に応じなさい」と長女に言われる。長女の夫ペ・ビョノ (チェ・デチョル) が弁護士で、チョルスは事務所に行く。「お前の仕業じゃないだろうな?」と言うと、「違う」との答え。「電話するな。録音されて、怒鳴ったりすれば裁判で不利になる」とのアドバイス。

チョルスの故郷の後輩のハン・ドルセ (イ・ビョンジュン) の家に行くと「長男は良い大学を出て自慢の息子、結婚したら同居するはずだ。次男は歌手になりたいんだ」と自慢話をされる。そのころ、噂の次男イェスル (キム・ギョンナム) はおしかけてきた友人の妹テリに、2人の子供の世話を押し付けられる。

妻の妹ボンジャ (イ・ボヒ) に「証人になってほしい」とチョルスは頼むが、断られる。「今までのことは全部書いている。裁判所ですべてを打ち明ける。住んでいる家が差し押さえになっている」とチョルスは言う。

母から電話を受けた長女に、チョルスは「協議合意するように」言われる。「闘うつもりだ」と父から聞いた長女は、妹らを連れて父を説得に行く。「自分たちは母の証人だ」と。「犬のフンの掃除に忙しく、一度も食事を作ってくれたことはなかった。趣味も棚上げにして倹約したのに、お前らの母は高級車に乗って高級レストラン巡り。オレがサウジアラビアに行って働いて金を稼いでいる間に」とチョルスはグチる。

三女はショッピング。借金取りに追われ、母に「お金を貸して。お父さんを訴えるアイデアをあげたのは私でしょ?」と電話する。

地下鉄の車内で、カップルを非難して妊婦に席を譲らせた次女イ・グァンシク (チョン・ヘビン) は、2人の子供を背負うイェスルに座るように言う。「オレのこと、覚えていませんか?」「ごめんなさい、既婚です」

チョルスが自宅でもうろうとして倒れ、ボンジャがそれを見つけ、救急車を呼ぶ。 

 

第1話感想

極普通のありきたりの日常生活を描いたホームドラマが好きなので、探していましたが、 私が好きなコ・ウォニが出ているので、期待して見ることにしました。

本当は何も事件らしきことが起きない、かわいいホンワカなドラマが好きなのですが、この『オーケー、グァン姉妹』は殺人事件が起きるらしいです。しかし、ちょっと導入だけ見ていると、問題の人物、離婚訴訟を起こして、その最中に何者かに殺害される設定のチョルスの “妻” は、女優が一度も登場しないようです。娘たちが母親に電話はするようですが、声さえ登場しません。意図的な気がします。

これから事件が起こって、その犯人は誰かという展開になると思われますが、三女役のコ・ウォニが言った、「彼氏がいるんじゃない?」が伏線ではないかと思いました。 殺人事件という非日常をテーマにすることによって、日常を描く手法かなと思って見てみます。

 

第2話視聴率 23.4% 26.0%

えぱたさん

第2話あらすじ

チョルスはアレルギー反応の発作で搬送される。カルビタンが食べられないことを知らなかった三女が持ってきた食事が原因だった。病院にチョルスを迎えに行ったドルセは「オレはチョルスの証人になる」と言う。 

ボンジャも何か知っている様子で、チョルスの三人の娘たちを訪問し、「訴訟を取り下げるようにお母さんに言って」と説得するが、聞く耳なし。「おばさんは第三者だから、口出さないで」ドアの外で盗み聞きしていたチョルスが怒って入ってきて、トイレの詰まり取りを振り回す。 

三女の借金を公務員の次女が肩代わりをするが、「利息は払わない」と借金取りに言う。長女はストレス解消でショッピングをし、夫が帰宅しても食事を作らないので、夫はひとり外食し呑んでいると、具合が悪くなり、店のオーナーが手を握って介抱してあげる。その視線の先にはラブホテルが。 

イェスルはテリを探すが、雲隠れしていて居所が分からない。イェスルは子守りをしている間に、ロッカーとしてデビューするチャンスを二度も無にしてしまう。 

次女は結婚の約束をしているピョンスンの両親を訪ねる。「親が離婚訴訟をしているような家族の娘とは結婚させられない」と言われる。三女の同級生だったピョンスンのほうから次女に「一目惚れで毎日花を持って追いかけた」そうで、「息子はあんたの夫として戸籍も入れた」「それは家賃のためにローンを借りる必要があったからです」「結婚式の前に家を交換しよう」とまで屈辱的なことを言われ、怒り心頭の次女。(戸籍上の名前だけの夫婦)

長女は夫の預金を母に貸してしまっていた。「明日までに返してもらえ」と言われ、長女は母に電話するが、弱みを握られていて、いいようにされている。 

「ローンが組めるように計らってほしい」との長女の頼みを断った次女は言い合いをし、長女のマンションから出て行く。式を前に籍だけ入れていた次女の彼氏は、女性を家に連れ込んでいた。 

ドルセの長男は結婚式の前に父を訪ね、現金を残して「縁を切ってほしい」と言う。 

雷雨の中、フードをかぶった人物が、メンジャの車にドライバーを持って近づいていく。 

年下の不倫相手と高速を飛ばしていたメンジャの車のタイヤがおかしくなり、スピンして崖下へ。チョルスは呼ばれ、病院で妻の遺体を確認する。鑑識の結果、事故車に異常が見つかり、刑事が葬式の最中に現れ、遺体は差し押さえられる。 

  

第2話感想

理想的な事件の描き方で、グロさが全くないのがとても良いと思いました。周辺映像を印象的にチラチラ出しつつ、視聴者に想像させる程度。場面の切り替わりが速いので、ちょっと見逃すと、何だったか話がわからなくなるかも。 

ボンジャの立ち位置が今いち、ここまで来てもまだ分かりません。義理の妹と言う事はチョルスの妻の妹なのか、それとも何か他の関係なのか、そこもはっきりしない描き方です。チョルスのことを「ヒョン」と呼んでいましたが、これは男が兄について呼ぶ言葉なのでは? 普通なら、「オッパ」のような気がします。チョルスに対して自分を女とみなしていない言い方なのか。 

チョルスの妻が自分よりも一回りも若い男性と付き合ってるらしいことを知っていたのは、ボンジャとドルセ。三女もそれらしきことを何か嗅ぎつけていたようです。チョルスの故郷の後輩らしきドルセは、チョルスの妻の不倫について目撃したそうで、「君たち2人が車の中でキスしてたのを見た」と病院の階段で言っていて(第1話)、チョルスが聞いてしまい、あんなでっかい声で誰が聞いているか分からない場所で言うことかと思いました。 

チョルスの妻は長女だけを溺愛していたらしいです。本当は息子が欲しかったが、産まれてきたのが娘3人で、全部に男の名前をつけたという‥‥。

 

オーケー、グァン姉妹 3話・4話 あらすじと感想

オーケー、グァン姉妹 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【第2回投票開始】

パク・ミニョン ドラマ ランキング


【第3回投票開始】

パク・ヒョンシク ドラマ ランキング


【放送情報】


【浮気したら死ぬ】

●BS12 トゥエルビ(2022/8/19から)全21話 金曜日16時から2話連続放送 字幕

浮気したら死ぬ キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率


【緑豆の花】

●BS日テレ 全24話(2022/8/24から)月~金曜日13時から 字幕

緑豆の花 キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ(外部リンク・姉妹サイト)


【ヒーラー~最高の恋人~】

●テレビ大阪 全40話 (2022/8/25~)月~金曜  13:00~

ヒーラー~最高の恋人~ 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ愛知 (2022/8/26~) 月~金 8:15~

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【私の国】

●サンテレビ 全24話 (2022/8/26~)毎週 月-金曜日 13:00~

私の国 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


【ホンチョンギ】 

●WOWOWプライム 全16話(2022/8/26から) 金曜日19時から2話連続放送 字幕

ホンチョンギ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP