ウラチャチャ2〜男女6人恋のバトル 13話・14話 あらすじと感想

ウラチャチャ2〜男女6人恋のバトル


ウラチャチャ2〜男女6人恋のバトル 으라차차 와이키키 2

【韓国放送期間】2019年3月25日から5月14日 2019年放送 JTBC

第13話視聴率1.324%

えぱたさん

第13話あらすじ

ジュンギは代役に呼ばれた現場で後輩のヒョンソンに会う。ヒョンソンは昔、コネを使ってジュンギから役を奪った張本人だった。
ある日、ヒョンソンからオーディションの提案を受け合格するが、その合格は昔の借りを返したいヒョンソンが口を利いたものだった。怒るジュンギにヒョンソンは“プライドなんか捨てろ”と言い放つ。一度は覚悟を決めたジュンギだったが、自分に役を奪われた人に会い、激しく自己嫌悪する

出典:BS朝日 ウラチャチャ2〜男女6人恋のバトル

第13話感想

ジュンギがもう「俳優をやめる」という衝撃的な宣言をして、部屋でひとり泣くというエンディングでした。俳優業は弱肉強食でさぞかし大変なのだろうなと思いました。お父さんと電話していたので、俳優業はお父さんの影響と後押しでやっているのかなと想像しました。

ユリとキボンは大げんかをした後で、良い雰囲気になり、一度デートしてみて、ダメなら別れようということになりました。ユリのフードトラックがデコレーションが可愛いくて、キボンと2人で中に座っているシーン、電灯が灯って照らされて、素敵でした。

ウシクはスヨンの前で、教え子のミナに「初恋だった」と告白されて、いったいどういう展開になるでしょうか。

今回も笑えるシーン、満載でした。
① 水道管から水漏れの工事の人が来て、キボンとお取り込み中のユリの部屋の天井が原因かと調べるとのこと。とっさに隙を見て女装し、逃げ出すキボンがワイキキ 住人とぶつかって帽子とサングラスが落ちる。
② ウシクが落ちた帽子とサングラスを渡しに近づくと、裸足のまま走り出し、階段の手すりをひょいとこえる。とても女性とは思えない。
③ 通りで逃げている途中、撮影から戻るジュンギにぶつかり、ジュンギが落とした撮影で使用した広告商品の美容LEDマスクをかぶって走り出す。

ジュンギを蹴落として役を奪い取った大学時代の後輩の役に、ヨン・ジェヒョンが特別出演しています。印象や声や話し方がソンジュンにそっくりな人です。ジュンギに役を取られた下っ端俳優の役で、チャン・テソンです。

 

第14話視聴率1.421%

えぱたさん

第14話あらすじ

酒の勢いで一夜を過ごしてしまったユリとギボンは、お互いの本心を確かめるためデートしてみることに。しかし2人は、食の好みから趣味までことごとく合わず落胆する。


そんな中、ジュンギを心配するジョンウンは、自分の秘密を話す代わりに落ち込む理由を聞き出そうとするが、ジュンギはなかなか口を開かない。ついにはジュンギを好きだった過去まで暴露してしまう。一方、スヨンはウシクの前に現れたミナの存在が気になる。

出典:BS朝日 ウラチャチャ2〜男女6人恋のバトル

第14話感想

ミナにレッスンをしてあげて、仲良く並んで話しているウシクに嫉妬して、わざとらしく2人の間に割り込んで掃除機をかけるスヨンが可愛くて、笑えました。優しそうなウシクですから、その優しさを自分以外の女性に向けられるのが嫌なんでしょう。

スヨンがウシクへの気持ちに気づき、その感情をハッキリ表せるようになって、進展したなと思いました。スヨンはいったいウシクのことをどう思っているか、ウシクが自分を好きだと知っても、もう全然ウシクへの思いはなくなってしまったのかと思っていました。自分が本当にどう感じているのか、好きなのか、嫌いなのか、自分でもよく分からないというのはよくあることです。

また、とうとうジョンウンはジュンギに「実は好きだという感情を持った」と告白しました。しかし、同じ屋根の下で生活していて、物理的に距離が近いので、あまり相手を思い込みで心配しすぎたり、干渉しすぎたり、韓国ドラマであるあるの、いわゆる「お節介」はやめたほうがお互いのためだなと笑いながら感じました。良かれと思ってすることがアダになることもあるし、相手も「自分のことを思ってくれているのだから悪い」と本音を言えなくなりますし。それより、「OOしてください」「OOするのはやめてください」と気軽に言える間柄のほうが、よっぽどストレスなしと思います。

ユリとキボンのデート初日もジワジワと笑えました。共通の趣味が全くなく、好みも価値観も全く違う2人。これが人間だなぁと2人の交際に応援する気持ちが起きました。

演出のイ・チャンミン監督は、トイレを我慢したりなどの下ネタギャグはいまいちですが、ユリとキボンのデート中ゲーセンで日本語のマシンが出てきたり、スヨンが「ウシクにはゆず茶のほうがいい」と言ったり、嫌日感情はないんだなと想像しました。

 

ウラチャチャ2〜男女6人恋のバトル   15話・16話(最終回) あらすじと感想

ウラチャチャ2〜男女6人恋のバトル キャスト・相関図 視聴率 あらすじ



【放送情報】

【庭のある家】

●【日本初放送】WOWOWプライム 全8話(2024/4/15-24) 字幕

庭のある家(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図

【チェオクの剣】 

●BS11 全14話(2024/4/15から)月~金曜日14:29から 字幕

チェオクの剣 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 外部リンク

【女神降臨】

●BSJapanext(2024/4/16から)月~金曜日19時から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【今日のウェブトゥーン】

●WOWOWプライム 全16話(2024/4/21から)日曜日深夜26:15から4話連続放送

今日のウェブトゥーン あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【むやみに切なく】

●BSJapanext 全20話(2024/4/28から)日曜日18時から3話連続放送 字幕

むやみに切なく 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【ホジュン~伝説の心医~】

●BS12 トゥエルビ 全68話(2024/5/1から)水・木曜日16時から2話連続放送 吹替[二]

ホジュン~伝説の心医~ 感想  視聴率 キャスト・相関図

【ホテリアー】

●BS11 全20話(2024/5/3から)月~金曜日14:29から 字幕

ホテリアー 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【恋人】

●WOWOWプライム 全21話(2024/5/3から) 金曜日19時から2話連続放送 5/23深夜から第4話までのキャッチアップ放送。 字幕 

恋人(韓国ドラマ) 2023 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP