イ判サ判 5話・6話 あらすじと感想 ドンハ ト・ハンジュン役

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

イ判サ判 (理判事判)2017年SBS 이판, 사판 全32回(全16話)35分×2

第5話(第9回・第10回)

bluepepperさん

第5話 あらすじ

ギョンホは裁判でジョンジュが実の妹かと聞かれ、陪席裁判官として出席したウィヒョンは答えなくていいとギョンホに言う。オ部長はジョンジュとギョンホの関係を知り、ハンジュンはキム・ガヨンの事件で自分のことを調査してほしいと警察に言う。ウィヒョンに心を寄せているナラは、ジョンジュの前でキム・ガヨンが履いていた靴が自分の物だったことをあえて話す。

https://knda.tv/kntv/

第5話 感想

あいかわらず、ト・ハンジュン検事(ドンハ)に視線が集中しています。なぜでしょう?彼が登場して、あの早口でしゃべりだすと、まわりの人が目に入りません。油断すると噛みつかれそうな「狂犬」のただならぬ雰囲気を、ぴりぴり感じます。まさに「視線強奪」ですね。

でも、彼は犯人ではなさそうですね。お父さんが怪しい。よかったよかった。あのいかにも悪人ヅラの議員さんが犯人か、自分の不利を隠すために犯人を隠しているに違いないです。ドンハ君が今回は犯人じゃなさそうなので、安心しました。

そして、イ・ジョンジュ判事は、だんだん綺麗に見えてきます。最初の数話では、がさつでガムシャラで、全然女の子らしくない感じだったのに、今回特にかわいかったですねー!

無実だと疑ったことすらなかった、と涙ぐんで兄に謝るシーンなんて、涙目で飼い主を見上げる子犬のようでした。頼りなげで、かわいらしくて、美しくて、思わず抱きしめたくなっちゃいました。

そしてこのドラマ、出ている役者さんが誰もかれも、みな芸達者ななので、端から端まで、見ていて楽しいです。オ・ジラク部長判事とチェ・ゴス部長判事は廊下でばったり会って、西部劇の決闘シーンのような小競り合いをするシーンも、ほんの短いシーンなんですが、インパクトがあって、くすりと笑わせてくれます。

やたらとつんけんして意地悪な先輩女性判事(オ・ナラ)も面白いし、ト・ハンジュンの母、ユ・ミョンヒ教授(キム・ヘスク)のも、重々しくて、何か裏がありそうで、目が離せません。

そして最後のシーンにまたびっくり。やっと再審要求を出せたというのに、ジョンジュの兄が、例の「性教育してやる」と暴言を吐いた犯人に、殺されちゃった?!

なんてことでしょう。続きが気になります。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第6話(第11回・第12回)

bluepepperさん

第6話 あらすじ

ギョンホはジュヒョンによって命を落とし、ジョンジュはギョンホの死にハンジュンが関係していると思う。ジョンジュはギョンホの遺品の中から、ギョンホがジョンジュのために作った指サックを見つけ、ジンミョンはジョンドにジュヒョンの弁護を依頼する。ギョンホの葬式に参列したウィヒョンは、ジョンドに誤判をした裁判官は法服を脱ぐべきだと言う。

https://knda.tv/kntv/

第6話 感想

ト・ハンジュン、いい人じゃないですか!ジョンジュが危険だと思って、ジョンジュを守るために動いていたんですね。

でも、だったら、前回、ジョンジュの兄を殺した犯人と、いったい何の取引をしていたのか、そこがまだわかりません。ト・ハンジュン検事がパソコン画面に入力して、犯人に「これが取引の条件だ」と言って見せた内容は、いったい、何だったのでしょうか?そこを早く知りたいです。

それにしても、号泣した後、トイレで顔を洗っていたト・ハンジュン、顔をあげたら、本当に目が真っ赤でしたね。一瞬目を疑うほどでした。白目のところが全体に赤くなって、明らかに充血して・・・演技であそこまでできるなんて。ドンハ君、尋常じゃない役者さんです。

ジョンジュの兄が殺されてしまったのは残念でしたが、その事件の裁判シーンは素敵でしたね。例の憎々しい犯人が被告人席に座って「正当防衛だ」とうそぶいているのを、サ判が見事に論破して、意図的な殺人、としました。ブラボー!色々謎がある中で、こういうスッキリしたシーンがあると、胸のつかえがとれる気がします。

そして前回からの偽ブランドバッグ事件の被告人は、なんとチェ・ゴス部長判事の初恋の人!でした。「被告人は、結婚しましたか?」って、裁判で事件と関係ないそんなことを尋ねる裁判官は、まさかいないと思いますが、なんとも笑える、人間味のある裁判官です。

ラストシーンは、チャン・スンボク(夫殺人服役中に無実を訴えていた)が昏睡から目覚めるシーンでした。これでまたひとつ、事件が動き出しそうです。

ドンハ(本名:キム・ヒョンギュ) 동하 ト・ハンジュン役
出典:http://programs.sbs.co.kr/
生年月日: 1992年1月14日 身長: 181 cm
主な出演

推理の女王2(2018/KBS) パク・ギボム 殺人事件の容疑者
怪しいパートナー(2017/SBS) チョン・ヒョンス 連続殺人犯
キム課長とソ理事(2017/KBS) パク・ミョンソク ヒョンドのバカ息子、副本部長
ビューティフル・マインド(2016/KBS) ヤン・ソンウン レジデント3年目、マザコン
華麗なる誘惑(2015-2016/MBC)シン・ボムス ウンスの弟、大学休学中

イ判サ判 7話・8話 あらすじと感想 ナ・ヘリョン(BESTie) チン・セラ役

イ判サ判 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー