イブ (韓国ドラマ) 7話・8話 あらすじと感想

イブ



イブ 이브 Eve 2022年放送 tvN 水木 全16話

daisySSさん

第7話視聴率3.571%

第7話 あらすじ

ソ・ウンピョン(イ・サンヨプ)はイ・ラエルの復讐劇のため、ハン・パンロ(チョン・グクファン)が渡したワイロを受け取ります。イ・ラエル(ソ・イェジ)とカン・ユンギョム(パク・ビョンウン)を監視していたチャン・ムンヒ(イ・イルファ)は、ラエルの気持ちがカン・ユンギョムに向いていることに気づくと、訴訟を進める上で、ラエルの身元が明かされることを心配し、彼との関係に距離を置くよう命じます。

ハン・ソラ(ユ・ソン)の夫カン・ユンギョムへの執着心に気づいたイ・ラエルは、ユンギョムに愛人がいると、ハン・ソラを刺激し続け、「彼に女がいる証拠を持ってきて」と威圧的な態度を見せるハン・ソラの反応を満足そうに見つめるラエル。

チャン・ムンヒの反対にも拘わらず、ラエルはユンギョムとの関係を続け、虐待を受けていた傷跡を発見したラエル、、、ユンギョムのラエルへの気持はますます大きくなり、二人は数日間一緒に過ごすほど。夫が連絡もなく外泊をすると、ハン・ソラは更にヒステリックになります。また、ラエルの夫チャン・ジヌク(イ・ハユル)も、妻の行動を疑い始める。

訴訟を進めるために、ラエルがこれ以上ユンギョムとの関係を深めることを反対するチャン・ムンヒ。一方、ラエルはチャン・ムンヒに、ハン・ソラが母の行方不明に関係があること、ハン・ソラを自殺に追い込むと語り、彼女の言葉を聞いたチャン・ムンヒは何かを決心した様子。

カン・ユンギョムは、妻がGPSを通じて位置検索を出来なくしガードを固めたことで、ハン・ソラのイライラはマックスに達し、ユンギョムの会社を訪問する理由を作って、彼を訪ねるようそそのかします。

ユンギョムのオフィスに到着したハン・ソラは、浮気の証拠を探しまわり、ユンギョムのスーツにアイシャドーをつけて証拠を準備していたラエル。冷静を失ったハン・ソラは、夫の浮気相手が誰のか名前をいうよう怒りをぶつけると、ラエルの首をしめはじめます。「ウン・ダムリ」の名をだしたラエル。ハン・ソラがオフィスにいることから駆け付けたユンギョムは、ハン・ソラがラエルに暴力を振るうことを目撃すると、ラエルを守ります。

ユンギョムのオフィスに入る前に、夫チャン・ジヌクに連絡をしていたラエル、、、連絡をもらって駆け付けた夫にユンギョムと抱き合っている姿をラエルはわざと見せ。。。

自宅に戻ったラエルに、ユンギョムへの気持ちを確認するチャン・ムンヒ。その時、夫チャン・ジヌクが戻り、カン・ユンギョムとの関係を問い詰めます。家を出たラエル、、、アジトに身を隠し、ラエルと連絡が取れないと心配するユンギョム。

一方、夫と浮気をしている相手が気になるハン・ソラは、イライラを隠せず、、、ムン・ドワン(チャ・ジヒョク)との時間を楽しみます。夫が女性に車をプレゼントしたとの連絡を受けたハン・ソラは、その女性が誰なのかを確認するため、ユンギョムが女性にプレゼントした車を追跡すると、女性の顔を確認するため、わざと衝突事故を起こします。

第7話 感想

ハン・ソラのキャラクターが最高に面白い!

夫の浮気を疑い暴走するハン・ソラは、夫がプレゼントした車に乗っている女性の貌を確認するため、衝突事故を起こして車を強引に止め、周りに集まった人々が撮影を始めると、「逃げて!」と叫び、一緒に居たムン・ドワンとその場から逃げ去る様子に、思わず笑ってしまいました。ユ・ソンの演じるハン・ソラのキャラクターが面白いです。

ラエルは母が失踪した事件にハン・ユラが関係していると知ると、彼女への復讐計画を進めます。その過程で、一緒にハン・パンロへの復讐のために協力していたチャン・ムンヒと意見が合わず対立を始める、、、復讐のためにハン・ソラを自殺せる計画を立てているラエルに負けず、自分の復讐のためにラエルを捨てることを考えるチャン・ムンヒ。

チャン・ムンヒは、計画を台無しにする可能性のあるラエルのユンギョムへの気持に気づくと、ラエルの正体をユンギョムに知らせるよう、誰かに命令します。ユンギョムはラエルに本気ですが、ラエルもユンギョムに同じく恋に落ちたのでしょうか。

ハン・パンロへの復讐のために、ユンギョムを利用する計画の途中、彼に恋の感情を持つようになったとすれば、さらに複雑になっていきそうです。

わざと夫チャン・ジヌクにカン・ユンギョムとの関係を明かしたラエル、、、彼女が描く復讐計画がもう少し具体的に描かれることを期待します。一方、会社を手に入れる決心をしたユンギョムは、父と義理の父に同じプレゼントを贈り、受け取った二人が見せる反応が違うことから、何を送ったのか気になりました。

第8話視聴率4.141%

第8話 あらすじ

夫カン・ユンギョム(パク・ビョンウン)が浮気している相手に送ったとされる車を追跡していたハン・ソラ(ユ・ソン)は、衝突事故を起こし一緒にいたムン・ドワン(チャ・ジヒョク)とその場から逃げる。しかし、警察の捜査が始まると、父ハン・パンロにムン・ドワンとの関係がバレることを恐れます。

ハン・ソラが事故を起こした件に関して夫カン・ユンギョムと父ハン・パンロに知れ渡り、義理の父に声をあげて対立するカン・ユンギョム。

事故に関して口論になったカン・ユンギョムとハン・ソラ、、、「あなた浮気をしているの?」と気になっていたことを質問し、否定するカン・ユンギョムの返事をハン・ソラは信じることができない。

事故を起こした時、車に乗っていた女性ガードを見つけ出したハン・ソラは、夫が誰に車をプレゼントしたのかをはかせるための拷問をはじめ、、、彼女の携帯に登録されていたVIPに連絡をします。VIPはカン・ユンギョムの愛人のことで、電話に出ることなくハン・ソラにメッセージを残します。「明日の12時に会いに行きます」と書かれたメッセージを受け取り、翌日、ダビの誕生日パーティー、12時に約束していたハン・ソラの前に姿を見せたのは、イ・ラエル(ソ・イェジ)。

まさか夫の浮気相手がラエルだと思わないハン・ソラに、「約束通りきました」と挑発的な態度で語ると、カン・ユンギョムとの関係を自らハン・ソラに暴露。

カン・ユンギョムがラエルを発見すると彼女に近寄り、ラエルは二人の関係がハン・ソラにバレたことを伝えると、「もうこれ以上お会いすことはできません」と別れを告げます。しかし、カン・ユンギョムは彼女との別れを受け入れることができない状況。

夫の浮気相手がラエルだと知ったハン・ソラは、夫がラエルをかばう発言をすると、怒りを爆発させます。翌日から、義理の父を警戒するユンギョム。ユンギョムの父もハン・パンロを警戒した結果、お互いへの警戒心からトラブルへと発展。

陰ながらラエルをサポートすることを約束したソ・ウンピョン(イ・サンヨプ)は、ハン・ソラに捕まり拷問を受けた女性ガードを救出することに成功します。ラエルとの関係を終わらせるつもりのないカン・ユンギョムは、ラエルの自宅の前に現れ、ラエルとユンギョムが一緒にいるのを目撃した夫チャン・ジヌク(イ・ハユル)は、ユンギョムに対立。ユンギョムは夫を前にしても、ラエルへの気持ちを諦めるつもりがないことを伝え、、、その様子を見ていたチャン・ムンヒ(イ・イルファ)が動き出します。

第8話 感想

夫の浮気相手がラエルだったことを知ったハン・ソラは、彼女への信頼を高めていただけに、かなりショックを受けた様子です。

そして、チャン・ムンヒ(イ・イルファ)から反対されたにも拘わらず、母の失踪事件に関与したと思われる、ハン・ソラへの復讐劇を続けるラエル。その様子から、チャン・ムンヒは、ラエルの正体をカン・ユンギョムに伝えるよう命じたところで、次の話ではついに、ラエルが誰の娘なのかカン・ユンギョムが知ることになるのでしょうか。

ラエルに魅了され、彼女への欲望を隠そうとしないユンギョム。会社を自分のものにする計画も順調に進めている様子でした。前話、彼が父と義理の父に送った贈り物の内容が今話明かされました。父に財産相続の権利を諦める書類にサインさせられた時の動画をハン・パンロが送ったふりをして父に送り、、、ハン・パンロから脅迫されていると勘違いしたユンギョムの父。

ハン・パンロの弱点を探っている時、ハン・ソラが起こした接触事故で彼女が一緒にいた男性がいたことを知ると、誰と一緒にいたのかを調べ始めます。

一方、ムン・ドワンとの内密な関係が父ハン・パンロに知られることを非常に恐れるハン・ソラの姿が登場し、結局ムン・ドワンは本当のことを報告することなく、ハン・ソラと一緒にいた男が自分だったことを隠してしまいます。恐るべき人物のハン・パンロが娘とムン・ドワンの関係に気づいた時、どんなことが起こるのでしょう。

すべてはラエルの計画通りに進んでいる状況で、家を出たラエルが自宅に戻ると、夫チャン・ジヌクは喜びを隠せず、、、過去の出来事に関して問うラエルに、彼女の父イ・テジュンに何があったのかを正直話します。チャン・ジヌクは、イ・テジュンから会社を奪った経緯に自身は関与していなかったと、正直に語ることなく、、、夫の話しを聞いたラエルの表情が微妙にこわばり、チャン・ジヌクへの復讐も始めることになるようです。

コミカルな展開を描いているわけではないですが、笑えるポイントもあり、ハラハラ感もあり、面白い展開を続けています。



【第4回投票開始】

イ・ジョンソク ドラマ ランキング


【放送情報】


【私のIDはカンナム美人】

●BSJapanext(2022/8/8から)月~金曜日7:30から

私のIDはカンナム美人 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ・感想


【パフューム~恋のリミットは12時間~】

●BS朝日(2022/8/15から)月~金曜日8:30から 字幕

パフューム~恋のリミットは12時間~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・視聴率


【逆境の魔女〜シークレット・タウン〜】

●BSテレ東 全67話(2022/8/16から)月~金曜日8:53から 字幕

逆境の魔女〜シークレット・タウン〜 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ


【女神降臨】

●BS日テレ 全22話(2022/8/16から)月~金曜日11:30から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ


【王女の男】

●BS松竹東急 全24話(2022/8/16から) 月~金曜日12時から 字幕

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図(外部リンク・姉妹サイト)


【夕食、一緒に食べませんか?】

●BS12 トゥエルビ 全24話(2022/8/17から)月~金曜日早朝5:30から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【あやしいパートナー~Destiny Lovers~】

●BS-TBS 全20話(2022/8/17から)月~金曜日7時から 字幕

あやしいパートナー〜Destiny Lovers〜 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【花郎】

●テレビ愛知 (2022/8/17~) 月~金 9:30~

花郎(ファラン) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【浮気したら死ぬ】

●BS12 トゥエルビ(2022/8/19から)全21話 金曜日16時から2話連続放送 字幕

浮気したら死ぬ キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率


【緑豆の花】

●BS日テレ 全24話(2022/8/24から)月~金曜日13時から 字幕

緑豆の花 キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ(外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP