アルハンブラ宮殿の思い出 7話・8話 あらすじと感想




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

アルハンブラ宮殿の思い出  알함브라 궁전의 추억 全16話 tvN

第7話視聴率 7.442%

quetalsurinoさんより

第7話あらすじ

ユ・ジヌ(ヒョンビン)がグラナダを去った後、チョン・ヒジュは、弟チョン・セジュからメールを受け取ることになり、安堵します。ヒジュの祖母は突然、帰国したジヌへの残念な気持ちを隠せず、ヒジュもジヌを思い浮かべ。。。

それから一年後のソウル、

広場でゲームをプレイするジェイワンホールディングスの研究チーム。各都市にローカライズされたゲームの発売を目指し、開発がすすめられます。グラナダを去ったジヌは足の治療のため、アメリカに渡り、会社に顔を出すことなく、ジヌに関する無数の噂が流れる中、聖堂で行われたチャ・ヒョンソク(パク・フン)の1回忌。ジヌの突然の出席に、ヒョンソクの父は驚いた様子。

1回忌に出席したジヌの目の前に、ヒョンソクが現れます。ヒョンソクの姿を確認したジヌは、武器を取り出すとためらうことなく、ヒョンソクを狙う。姿を消していた1年間、ゲームは終わることなく継続していた・・・!ジヌが操る武器は剣ではなく、銃にかわっていてレベル70以上のユーザーに与えられる武器。会社の経営をすべて任せているパク・ソノ(イ・スンジュン)理事にまで内緒にして、レベルアップを図るため、ジヌは3ヶ月間ゲームに没頭した結果、最新の武器を手に入れることに成功します。

連絡の取れなかった3ヶ月間のジヌの行方を知っていたのは、秘書のソ・ジョンフンと研究チーム長のチェ・ヤンジュの二人だけ。ソウルのオフィスに戻ったジヌは、使った武器の改善をチーム長のチェ・ヤンジュに求めた後、ギター曲が流れると武器を取り出し攻撃態勢を取りますが、ジヌの前に現れたのは、ヒョンソクではなく、ギタリストのエマ(パク・シネ)でした。

ゲームの中のキャラクター、エマに魅了された開発チーム長のチェ・ヤンジュは、エマのイメージを一新させます。エマを見たジヌは、ヒジュを思い出し、彼女がソウルに帰国していることを秘書、ソ・ジョンフンを通じて知らされることに。。。

戻ってきたジヌは、パク・ソノ理事にゲームの中で復活を続けるヒョンソクの存在を聞かされると驚き信じない様子。その時、ヒョンソクが現れたことをジヌが確認しますが、彼が攻撃をする前にジヌのオフィスのドアを開け入ってきた秘書ソ・ジョンフンがヒョンソクを攻撃します。ジヌだけではなく、ソ・ジョンフンもゲームのユーザーで、ヒョンソクが見える。パク理事に、ジヌはヒョンソクの妄想を見ているのではないことを証明します。

その後、ヒジュが韓国に帰国してギター工房を経営していることを知ったジヌは、工房を訪れると、工房の名前がエマであることを確認。しかし、ヒジュは外出中で、工房には誰もいない。そのまま帰るジヌの後ろ姿を発見したヒジュが、ジヌを呼び止めます。

ジヌと再会したヒジュは気になっていたことを尋ね。。。

第7話感想

1年後のジヌとヒジュの再会は、予想していたようなロマンティックなものではなかったですが、呼び止めるヒジュの声に振り向いたジヌは変わらずカッコよかった!ジヌとの再会にときめく様子のヒジュでした。1年間メールでしかやり取りすることができなかった弟の安否を尋ね、メールがジヌの命令で秘書ソ・ジョンフンから送られていたことを知ったヒジュのガッカリした表情。ジヌを信じていただけに、裏切られた気持ちが大きいようですね。

セジュの行方を尋ねるヒジュに、セジュの居場所が分からないと答えますが、生きていることを確信するジヌ。1年間、セジュに何があったのか、どこにいるのか把握しているとの意味でしょうか。第1話の最初、ジヌにコンタクトを取ったセジュは、ヒョンソクを悪人と称し、契約をすることを拒んでいると話していましたが、ヒョンソクに何かされたのか、されになったのか、分からないままですが、もしかしてセジュとコンタクトを取っていたマルコ・ハンが、ジヌに協力してゲーム内のどこかにいるセジュを捜し出すことになるのでしょうか。

1年前の足の怪我は治せなかったようで、杖をついた姿のジヌ。しかし、ゲームのレベルアップを図ったことで、剣しか使えないヒョンソクとは違い、最新の銃を手に入れ、ギター演奏が始まるとヒョンソクが現れることを察知し、素早く攻撃することができるようになりました。でも、1年間繰り返しヒョンソクが復活したことを考えると、これまでジヌが緊張を緩められない時間を過ごしてきたことが分かり、なんか可哀そうでした。

ジヌだけではなく、秘書のソ・ジョンフンまでゲームのユーザーになり、ヒョンソクが見えるようになっていました。セジュが開発したゲームに、どんな問題があって、幻覚を見るような結果になったのか、今後明らかになると思いますが、しばらくは現実とゲームの世界が交差する複雑な展開が続くのでしょうね。

ジヌが現れた時に見せたヒョンソクの父、チャ・ビョンジュンの表情から、ヒョンソクの死を含めゲームに関する秘密を知っているようで、謎が深まる人物です。第8話では、ジヌとヒジュのロマンスに発展があることと、1年間捜し出せなかったセジュの居場所が早く明らかになることを期待したいです。

新鮮なストーリーにプラス、ヒョンビンとパク・シネのケミストリーも最高で、面白いです。特に、ヒョンビンがカッコいい!



第8話視聴率 8.504%

quetalsurinoさんより

第8話あらすじ

ボニータ―ホステルを高額で購入した理由が、チョン・セジュ(チャンリョル)が開発したゲームのためだったことを確認し、1年間弟のふりをしてメールをやり取りしていたのが、ユ・ジヌ(ヒョンビン)の命令だったことを知ったチョン・ヒジュ(パク・シネ)。祖母や妹チョン・ミジュが現れたことで、それ以上語ろうとせず、ヒジュの家を後にするジヌ。1年前、突然帰国してしまったジヌを思い出したヒジュは、感情を爆発させ。

ヒジュが気になったジヌは、彼女に1年間かけて調査したセジュに関する報告書をヒジュに渡します。その後、気を失ったヒジュを心配するジヌに、目を覚ましたヒジュは冷たく。。。1年前の出来事を語ります。ゲームを通じ、留学生のマルコ・ハンと知り合うことになったセジュ。しかし、大学を辞めたマルコは、ハッカーとして活動し、麻薬に手を出し、借金まで背負っていました。お金が必要になったマルコはセジュが開発したゲームを、チャ・ヒョンソク(パク・フン)に売り込もうとし、コンタクトを取ります。

ヒョンソクとジヌがライバル関係にあることを利用しようとしたマルコ。。。ヒョンソクはゲームを体験するためグラナダに向かいます。1年前、ジヌがセジュから連絡を受けた時、彼はバルセロナにいた。その後、マルコもセジュも姿を消してしまうことに。治療のためにアメリカに渡った2か月後、ジヌはマルコが遺体で発見されたことを知ります。ジヌがヒジュに早く伝えられなかった理由は、ヒジュを捜し出して、彼女に伝えようとしたから。でも、1年間、ヒョンソクの攻撃を受け続け命を落とす危険があったことで、ヒジュに伝えることができない状態が続いた。。。

秘書のソ・ジョンフンは、理事のパク・ソノにゲームのプレイを始めることになったことと、チャ・ヒョンソクに攻撃された時、ジヌに助けられたことを語ります。ジヌが見てきたのは妄想ではなく、ヒョンソクから攻撃を受けた時のリアルさを語りますが、パク理事は彼の言葉を疑うような様子。

準備中だったゲームの発売を一時中止にすると命じたジヌ。ジヌはセジュが生きていることを信じ、彼を捜し出すためゲームを続けようとします。しかし、パク・ソノ理事から、ゲームの発売を中止することを知らされたヒョンソクの父、チャ・ビョンジュンは、発売を中止しようとするジヌに反対し、ジヌを代表から辞任させる計画を立てます。 

ゲームを続けたジヌがレベル90まで進むと、ジヌの目の前に現れた鷹。ジヌが手を伸ばすと、マスターのメッセンジャーと称する鷹がジヌの手にとまります。

弟を捜すため、グラナダ行きの飛行機に搭乗したヒジュは、「グラナダでセジュを発見することはできないので、飛行機を降りて」と、ジヌからの連絡を受け、迷う様子。。。

第8話感想

ドラマの話も面白いけど、ヒョンビンがすごくカッコイイです!

ヒジュへのジヌの気持ちがナレーションで語られる度、ため息が出ました。ヒョンビンのナレーションが素敵で、でも内容は切ないものばかりでした。1年前、ジヌが突然、グラナダを去る前まで、ずっと側で看病していたヒジュのことを、意識がもうろうとしながらもヒジュへの気持ちが大きくなっていました。でも、その時は度々現れるヒョンソクを、おかしくなってしまったゲームを解決することを優先せざるを得なかったジヌ。

ヒジュに気持ちを伝えることができず、誤解されたまま、距離を置かれたまま、何もできないジヌの気持ちが特に切なかったです。ジヌへの気持ちが大きかった分、傷ついたヒジュの気持ちも理解できて、冷たく帰ってと言いながらも、訪ねた理由をジヌに尋ねるヒジュと、「会いたかったから」と答えるジヌに、ドキドキしました!

姿を消したセジュは、ゲームの中ではマスターでした。マスターセジュを捜すためにゲームを続けてきたジヌが、レベルアップしたことで現れたメッセンジャーの鷹。セジュからのメッセージが伝えられるのでしょうか。ジヌしかセジュを発見することができない状況の中、グラナダに向かおうとしたヒジュが飛行機から降りたのか否かも気になりますね。

ヒョンソクの父の様子から、息子がゲームのせいで命を落としたことを気づいている様子で、ゲームの発売を中止させたくないようで、理事のパク・ソノと共に何かを企むことになるようです。あと、遺体で発見されたハッカーのマルコも、ヒョンソク同様、今後ゲームに登場することになりそうで、何が起きるのか次の話の予想が難しいですね。でも、予想外の展開が続くのがこのドラマの魅力。

少し暗い雰囲気もありますが、ヒョンビンの存在だけでも、このドラマは観る価値があると思いました。年を重ねることにカッコよくなるヒョンビンですが、ナレーションが本当に素敵で、命を懸けた緊迫な状況でも、冷静にゲームを続けるスマートさがすごい!

2度目の結婚相手のコ・ユラ(ハン・ボルム)とはまだ離婚が成立していないようですが、マネージャーとユラは恋人関係にある証拠を手に入れたことで、ユラとの離婚がついに成立し、ヒジュとのロマンスが本格的に描かれることになるのか、ロマンティックなジヌの姿がもっと見たいです。

次の話は、第2話の最初に登場した、グラナダに戻ったジヌの姿が描かれるようで、何が起こるのか、ハラハラします。

 

アルハンブラ宮殿の思い出 9話・10話 あらすじと感想

 

アルハンブラ宮殿の思い出 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 

 






9月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】
★dTVなら月額500円(税抜)で大人気韓流・華流作品が見放題★
「ドラマステージ<tvN>」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公募で選ばれた脚本を実力派監督×人気俳優がドラマ化!10編のオムニバスシリーズ
「ドラマスペシャル<KBS>」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「雲が描いた月明り」のジニョン出演「僕らが季節なら」他、8作品をオムニバスでお届け
★韓国ドラマ


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー